アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「第55回読書感想文課題図書」のブログ記事

みんなの「第55回読書感想文課題図書」ブログ

タイトル 日 時
『縞模様のパジャマの少年』ジョン ボイン著・千葉茂樹訳 岩波書店
『縞模様のパジャマの少年』ジョン ボイン著・千葉茂樹訳 岩波書店 強制収容所でどんな残酷なことが行われているか、それを知らない軍人の息子ブルーノは、フェンス越しに知り合った縞模様のパジャマを着た少年と仲良くなり、行方不明の少年の父親を探すために縞模様のパジャマを来て収容所の中に入り、そして……。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/06 23:19
第55回青少年読書感想文全国コンクール課題図書
第55回青少年読書感想文全国コンクール課題図書 三連休が終わり、日本全国、どこの小学校も夏休み突入でしょうか!楽しい嬉しい夏休みなのですが、もれなく、読書感想文の宿題がついてまいります〜。そこで、4月に、早々と紹介いたしました『第55回青少年読書感想文全国コンクール課題図書』の一覧を上に持ち上げることにいたしました。もし、少しでもお役に立てれば幸いです(*^^*) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/07/21 01:13
『マタギに育てられたクマ―白神山地のいのちを守って 』金治 直美 佼成出版社
『マタギに育てられたクマ―白神山地のいのちを守って 』金治 直美 佼成出版社 第55回読書感想文課題図書高学年の一冊です。青森県にある白神山地のふもとに住む、現役マタギの吉川さんは、子供のいる母グマを仕留めてしまい、残された二頭の小熊を育てることにしました。(御本のページをめくると、吉川さんの足にじゃれついている可愛い小熊の姿が!)そのいきさつや、クマを家で育てる模様を中心に、『マタギ』とは何か、『マタギ』のしきたり、『マタギ』の精神などについて描かれたノンフィクションです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 50 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/06/10 23:18
『ぼくの羊をさがして』ヴァレリー・ハブズ あすなろ書房
『ぼくの羊をさがして』ヴァレリー・ハブズ あすなろ書房 第55回読書感想文課題図書高学年の一冊です。ボーダーコリー犬の子犬、ジャックは、父さんのような立派な牧羊犬になることを目標にして、ボブさんの羊牧場で幸せに暮らしていました。しかし、ある日、ボブさんの羊牧場が火事にあい、ジャックはペットショップに売られて、女の子の家に買われていきました。鎖に繋がれて、ペット生活に耐えられないジャックは逃げ出し、放浪の旅へと旅立ちます。 ぼくの羊をさがしてValerie Hobbs 片岡 しのぶ あすなろ書房 2008-04売り上げランキング : 4279おすす... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/06/05 21:39
『春さんのスケッチブック』依田逸夫 汐文社
『春さんのスケッチブック』依田逸夫 汐文社 第55回読書感想文課題図書高学年の一冊です。中学受験で、滑り止めの学校にまさかの不合格……。ショックを受けたツヨシは、父さんの心無い言葉に、さらに傷ついて、家出を決行。行く先は、長野に住んでいる春おばさんの家。そこでツヨシは、春おばさんと、カマドに火くべご飯を炊き、ふきのとうの味噌汁と味噌和えを食べ食べ……と、素朴な時間を過します。いつしか、春おばさんのスケッチブックにまつわる話を聞くことに。それは……。 春さんのスケッチブック依田逸夫藤本 四郎 汐文社 2008-11売り上げランキング :... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 5

2009/06/03 16:55
『ヨハネスブルクへの旅』ビヴァリー・ナイドゥー さらえ書房
『ヨハネスブルクへの旅』ビヴァリー・ナイドゥー さらえ書房 第55回読書感想文課題図書高学年の一冊です。まだ赤ん坊の妹ディネオが病気になり、ナレディと弟のティロは、三百キロも離れたヨハネスブルクで働いている母親のもとへと旅立ちます。道中、二人は、親切な人と出会ったり、理不尽な人種差別に遭遇したりして、自分の置かれている社会について想いをめぐらせます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/02 01:02
『風をおいかけて、海へ!』高森千穂 国土社
『風をおいかけて、海へ!』高森千穂 国土社 第55回読書感想文課題図書中学年の一冊です。一輝と拓人は、一定の距離を保って付き合っている『友だち未満』の仲。そんな二人が、川崎から湘南までの長い距離を、マウンテンバイクで旅することになりました。ケンカしたり、変質者らしき(!)おじさんを退治して助け合ったり、あたたかな出会いがあったり……。旅の終わりに、二人の心に見えたものは!! 風をおいかけて、海へ!なみへい 国土社 2008-01売り上げランキング : 61860おすすめ平均 少年の日の冒険物語Amazonで詳しく見る by G-To... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/05/29 21:59
『オランウータンのジプシー 多摩動物公園のスーパーオランウータン』黒鳥英俊 ポプラ社
『オランウータンのジプシー 多摩動物公園のスーパーオランウータン』黒鳥英俊 ポプラ社 第55回青少年読書感想文課題図書・中学年部門の一冊です。ページ開くと、オランウータンのお写真集がお出迎え!「あんな顔、こんな顔、あんなことしている、こんなことしている、わーん、すご−い」と、ワクワク読み進めました。多摩動物公園のオランウータン、ジプシーの生い立ちから、魅力的な性格に特技などが写真つきで描かれているノンフィクションです。 ジプシーの飼育係である黒鳥英俊さんの語りで、動物園の動物がどんな生活をおくっているか、動物園飼育係さんのお仕事の内容も含めて、ジプシーの魅力がバッチリ分かります... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/25 17:03
『しあわせの子犬たち』M・ラバット 文研出版
『しあわせの子犬たち』M・ラバット 文研出版 第55回青少年読書感想文課題図書・中学年部門の一冊です大好きなおばあちゃんの農場で、その夏、エリザベスはコリー犬・エルシーの出産に立ち会うことになりました。エルシーの出産の準備を一生懸命にやって、無事に赤ちゃんが生まれると、今度は、六匹の赤ちゃんの飼い主を探します。子犬たちが幸せになれるよう、エルシーとおばあちゃんは……。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/23 23:54
『そいつの名前はエメラルド』竹下文子 金の星社
『そいつの名前はエメラルド』竹下文子 金の星社 第55回青少年読書感想文課題図書・中学年部門の一冊です。妹・ふうちゃんの誕生日プレゼントにハムスターを買うつもりが、知らない町の不思議な小鳥屋で『そいつ』と出会ったはるひこ。『そいつ』は世にも珍しい不思議な生き物で……。 そいつの名前はエメラルド鈴木 まもる 金の星社 2008-11売り上げランキング : 319280Amazonで詳しく見る by G-Tools ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/22 22:20
『ちょっとまって、きつねさん!』カトリーン・シェーラー 光村教育図書
『ちょっとまって、きつねさん!』カトリーン・シェーラー 光村教育図書 第55回青少年読書感想文課題図書・低学年部門の一冊です。出会ったら「おやすみなさい」を言う約束の地で、迷子の子うさぎが、きつねに狙われます。今にもうさぎを食べようとするきつねに、うさぎは「ちょっとまって」と言って、あの手この手で逃げるのですが、その、なんとも、とぼけた様子が面白くて、なぜか心地いい(!)お話でした。 就学前の小さなお子さんの読み聞かせでも活躍間違いなし!と思いました(*^.^*) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/22 22:19
『しっぱいにかんぱい』宮川ひろ 童心社
『しっぱいにかんぱい』宮川ひろ 童心社 第55回青少年読書感想文課題図書・低学年部門の一冊です。一年生の時からずっとリレーの選手に選ばれてきた加奈は、六年生の運動会でアンカーになりました。一生懸命走ったのですが、まさかの失敗をしてしまい、失格になってしまいました。加奈は落ち込んで、部屋に閉じこもっていましたが、おじいちゃんのお誘いで、おじいちゃんの家にでかけます。そこで……。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/21 20:56
『てとてとてとて』 浜田桂子 福音館書店
『てとてとてとて』 浜田桂子 福音館書店 『第55回青少年読書感想文課題図書・低学年』の一冊です。毎日、当たり前のように『手』を使って生活しているけれど、「本当に『手』って、すごい!!」と、再確認させてくれる素敵な絵本です。「手は、あんなこと、こんなこと、あーんなことも、こーんなことも、しているんだね」と、親子で、クラスで、みんなで読んだら嬉しさ倍増じゃないかな(^ー^)ノ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/21 20:55
『おこだてませんように』くすのきしげのり 小学館
『おこだてませんように』くすのきしげのり 小学館 怒られてばかりいる小学一年生の男の子が、「ぼくって悪い子?」と悲しくなって、何とか怒られないように頑張るのだけれど、何をやっても裏目に出て……。そんな男の子が、七夕の短冊にある願い事を書きました。覚えた平仮名を丁寧に丁寧に書いて……。その願い事の内容、それは……。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/30 00:34

トップへ | みんなの「第55回読書感想文課題図書」ブログ

『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録 第55回読書感想文課題図書のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる