『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ぼくがおおきくなったら』くすのきしげのり・原作 いもとようこ・文絵 佼成出版

<<   作成日時 : 2012/03/09 02:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

森の友だちはみんな、自分の個性を自慢して、大きくなるのが楽しみと言うけれど、こぎつねは、自分の個性が思いあたりません。すると、お母さんがぎゅっと抱きしめてくれて……。脈々と受け継がれる命の尊さを伝えます。 ←内容紹介より

ぼくがおおきくなったら (いもとようこのおひさまえほんシリーズ)
ぼくがおおきくなったら (いもとようこのおひさまえほんシリーズ)くすのきしげのり いもとようこ

佼成出版社 2010-10-10
売り上げランキング : 123914


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私、おおきくなったらなにになるんだろう、ううん、なにになれるんだろう、○○ちゃんみたいに上手にピアノがひけないし、△△くんみたいに得意なスポーツがあるわけでもない、いいところなんか何もない……と、落ち込むことって、生きていれば、一度や二度、誰でも体験することなのだろうけど、どどーんと落ち込んでいるときは、自分だけが取り残されているような、なんともいえない気持ちになる。そんな時に、そっとページを開きたくなる、あったかーい物語でした(^o^)
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ぼくがおおきくなったら』くすのきしげのり・原作 いもとようこ・文絵 佼成出版 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる