『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『もしも日本人がみんな米つぶだったら』山口タオ・文 津川シンスケ・絵 講談社

<<   作成日時 : 2011/02/03 00:59   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

お茶わん1ぱいに、ごはんは何つぶ?
大きな数を実感する秘伝米つぶ換算術(かんさんじゅつ)。
↑内容紹介より

もしも日本人がみんな米つぶだったら (スローブック)
もしも日本人がみんな米つぶだったら (スローブック)山口 タオ 津川 シンスケ

講談社 2004-10-06
売り上げランキング : 105679


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



六年生のリクエストの中にあった絵本で、タイトルと表紙絵に惹かれて一番に読みました。
読後、面白くて感動して嬉しくなって(*^^*)
「面白いよ〜。ご飯一杯分の米粒って4000粒なんだって!」と、そばにいた長男(17歳)に進めてしまいました。
長男坊、4000粒に興味を持ったらしく「へーへー」と頷きながら読んで
「米粒数えて日本をあらわしちゃうんだもんな、すげぇ」「恐るべし。『米つぶ換算術』」
などなど、申しておりましたヽ(*^^*)ノ。
ご飯いっぱいぶんの中に、何個米粒が入っているかを導く道中も面白いし、お米についてのいろいろが分かるし、
うん、読み聞かせで、家族で、年齢関係なしで、
ぜーったい(断言ちゃういたくなるくらい、米つぶ談義に花が咲いたのです〜)楽しめる嬉しい御本です!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『もしも日本人がみんな米つぶだったら』山口タオ・文 津川シンスケ・絵 講談社 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる