『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『樋口一葉』真鍋和子 講談社火の鳥文庫

<<   作成日時 : 2010/01/08 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いまから、140年ほどまえ。明治時代のはじめに生まれた樋口一葉。17歳で父を亡くし、若くして一家を背負うことになります。母や妹を養うために職業作家になりたいと願い、ひたむきに生き抜いた女性。 日本で最初の女性職業作家、樋口一葉! 24年の生涯で「たけくらべ」「にごりえ」他、数々の名作を遺した女流作家で、これまた女性初、今日の日本紙幣(5千円札)の顔となった人の人生に迫ります。
↑データーベース作品紹介より

樋口一葉 (講談社火の鳥伝記文庫)
樋口一葉 (講談社火の鳥伝記文庫)真鍋 和子

講談社 2009-03-17
売り上げランキング : 1173576


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「樋口一葉って知っている?」
「知ってる。五千円札の人」
「『たけくらべ』の作者なんだよ」
「そうなんだ……」
いつだったか、『たけくらべ』の本を前にして、生徒さんとした会話です。
『たけくらべ』と合わせて読んでもらいたい、と思った、伝記・樋口一葉 の一冊です。
物書き修行中の身には、我が身の甘さを実感(^▽^;)背筋をのばしていただきました!


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『樋口一葉』真鍋和子 講談社火の鳥文庫 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる