アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「児童書」のブログ記事

みんなの「児童書」ブログ

タイトル 日 時
☆2014・図書室・秋の飾り〜☆
☆2014・図書室・秋の飾り〜☆ またまた、図書室環境ボランティアのお母様方が頑張ってくださいました!!!あったかーいイメージの秋飾り(*´▽`*)生徒さんも大喜びで、秋の読書、ほかほか、あったかムードの図書室で満喫タイム♪時々、つるし飾りを触ろうと、ジャンプジャンプ(*´▽`*)うんうん、わかります、わかります、その気持ち。(で、で、でも、ここ、図書室よ〜〜〜と、嬉しい悲鳴(^^ゞ) このほか、9月の運動会と、10月のハロウィン飾りもありますので、またアップさせていただきます〜(*^。^*) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/20 02:11
☆H26年度読書感想画指定図書☆中学校・高等学校☆
☆H26年度読書感想画指定図書☆中学校・高等学校☆ こちらは、中学校・高等学校のH26年度読書感想画指定図書です。ちょうど今日、入荷したばかりの感想画指定図書の入力作業をしたのですが、どの御本も、うっとりするくらい表紙が素敵です〜!生徒さんの感想画を拝見できるのはもちろんのこと、私自身が拝読するのを楽しみにしています〜(*^。^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/07 00:16
☆H26年度読書感想画指定図書☆低学年☆高学年☆
☆H26年度読書感想画指定図書☆低学年☆高学年☆ 9月に運動会がおわり、金木犀の香りが。もう10月なのですね〜と少しばかり、のほほ〜んとしましたら、はい、やってまいりました、H26年度読書感想画指定図書でございます!感想画ということで、感想文とは、ひとあじ違う楽しみがあります〜。今年はどんな作品が〜〜と、鑑賞させてもらえる日が楽しみです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/05 16:33
『ひみつのカレーライス』井上荒野・作 田中清代・絵 アリス館
『ひみつのカレーライス』井上荒野・作 田中清代・絵 アリス館 こちらの絵本は、二学期が始まって最初の読み聞かせで読んだ一冊です。一年生のクラスで読んだのですが、 みんなが大好きなカレーライスが題材の絵本ときて、表紙のおいしそうなカレーライスを見ただけで、「カレーだー、おいしそう!大好き〜」「昨日、カレーだったよー」と、読み始める前から大注目! ページをひらけば、カレーの種らしきものを植えたらお皿の葉っぱと福神漬けの花がさいて、ついにはカレーの実とライスの実がなって〜〜とワクワクする展開が!最初から最後まで大注目の絵本でした(*´▽`*) 画も、ちょっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/14 00:58
『ぼくと戦争の物語』漆原智良・著 フレーベル館
『ぼくと戦争の物語』漆原智良・著 フレーベル館 本書『ぼくと戦争の物語』は、東京大空襲でご家族を亡くし、戦争孤児となってしまわれたご著者・漆原智良先生が、ご自身の戦争体験をもとに紡いでくださった御本です。戦争のあった時代の子供たちの日常と想いが、まっすぐ、心に響いてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/16 02:04
森川成美・著『アサギをよぶ声』スカイエマ・絵 偕成社&『くものちゅいえこ』佐竹美保・絵 PHP研究所
森川成美・著『アサギをよぶ声』スカイエマ・絵 偕成社&『くものちゅいえこ』佐竹美保・絵 PHP研究所 ここ毎日、猛暑とゲリラ豪雨、台風に翻弄(!)される日本列島ですが、子供たちにとっては、ワクワクいっぱいの夏休み。勤務小においては、早くも残り二週間!早いですね〜。これまでは、学校でプール&勉強塾があって、夏休みならではの学校登校が続きましたが、今週からお盆休み開始、学校は完全にお休み〜。生徒さんのおおくは、ご家庭で家族だんらんのお盆休み開始ですね〜。 さて、この、学校が休みになる期間、私、よく「みんな、どうしているかなー。○○さん、○○くん、元気かな〜」と思うのです。なぜって、今までは、家庭と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/11 03:41
☆書評☆季節風119号掲載『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』村岡恵理・著 新潮文庫
☆書評☆季節風119号掲載『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』村岡恵理・著 新潮文庫 書評 日本の子どもたちにこの本を              あだちわかな 『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』        村岡恵理・著 新潮文庫 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/01 22:00
☆図書室☆2014・七夕飾り☆
☆図書室☆2014・七夕飾り☆ 今日は7月7日、七夕の日。お空は、何やら大型台風の日本来襲……。で、でも、雲があってもなくても、 星があるんですもの、天の川は顕在なはず!彦星さまと織姫さま、きっと今頃、会えてますよね〜〜〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/07 21:31
☆図書室☆2014・6月の窓飾り☆
☆図書室☆2014・6月の窓飾り☆ 今日は6月30日、6月最後の日、明日から7月!一学期も終盤なんですね〜〜〜。もうすぐ、夏休み前の返却期間になって、たくさんの本が本棚に戻ってくると思いますが、ぼちぼち、夏休みのロング休暇に楽しむ御本も見つけたいところですよね(*^。^*〜ということで、いま、図書委員さんが、おすすめの御本をイラスト付きで紹介しようと原稿を書いてくれています〜。生徒さん、楽しみにしていてくださいませ〜。 さてさて、毎日、夏の青空だったり厚い雲に雷だったり、お天気がころころ、気温もころころ。写真の6月の窓飾りは、あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/30 21:55
『心といのちを守る5つの童話 全2巻』漆原智良・編著 進藤かおる・画 国土社
『心といのちを守る5つの童話 全2巻』漆原智良・編著 進藤かおる・画 国土社 国土社ホームページより↓ http://www.kokudosha.co.jp/search/series.php?isbn=9784337113916 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/27 02:03
☆平成26年度群馬県夏休み推薦図書☆低学年向け一覧
☆平成26年度群馬県夏休み推薦図書☆低学年向け一覧 六月に入ってからお天気が安定しなくて、各地で荒れ模様のお空ですが、雨の日の楽しみを求めて図書室は連日の満員御礼!?図書委員さんが貸出業務に頑張ってくれています〜。私も新刊のカバーリング、一日も早く終えて、みなさんにお届けできるよう頑張りますね(*´▽`*) さてさて、夏休みの読書感想文推薦図書に続きまして、今度はH26年度群馬県夏休み推薦図書が届きました!今回は、近年のロングセラー作品も多数入っていますね〜(*´▽`*)生徒さんが喜びそうです! それから、私事ですみません、創作活動を続けてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/11 01:20
☆平成26年度群馬県夏休み推薦図書☆中学年向け一覧☆
☆平成26年度群馬県夏休み推薦図書☆中学年向け一覧☆ 六月に入ってからお天気が安定しなくて、各地で荒れ模様のお空ですが、雨の日の楽しみを求めて図書室は連日の満員御礼!?図書委員さんが貸出業務に頑張ってくれています〜。私も新刊のカバーリング、一日も早く終えて、みなさんにお届けできるよう頑張りますね(*´▽`*) さてさて、夏休みの読書感想文推薦図書に続きまして、今度はH26年度群馬県夏休み推薦図書が届きました!今回は、近年のロングセラー作品も多数入っていますね〜(*´▽`*)生徒さんが喜びそうです! それから、私事ですみません、創作活動を続けてい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/11 01:20
☆平成26年度群馬県夏休み推薦図書☆高学年向け一覧☆
☆平成26年度群馬県夏休み推薦図書☆高学年向け一覧☆ 六月に入ってからお天気が安定しなくて、各地で荒れ模様のお空ですが、雨の日の楽しみを求めて図書室は連日の満員御礼!?図書委員さんが貸出業務に頑張ってくれています〜。私も新刊のカバーリング、一日も早く終えて、みなさんにお届けできるよう頑張りますね(*´▽`*) さてさて、夏休みの読書感想文推薦図書に続きまして、今度はH26年度群馬県夏休み推薦図書が届きました!今回は、近年のロングセラー作品も多数入っていますね〜(*´▽`*)生徒さんが喜びそうです! それから、私事ですみません、創作活動を続けてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/11 01:19
書評(季節風118号)☆紙芝居『たべられないよアレルギー』井嶋敦子・脚本 鈴木幸枝・絵 童心社
書評(季節風118号)☆紙芝居『たべられないよアレルギー』井嶋敦子・脚本 鈴木幸枝・絵 童心社 div align="center"> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/06 23:55
☆図書室☆5月こどもの日の窓飾り2014☆
☆図書室☆5月こどもの日の窓飾り2014☆ あっというまに5月のゴールデンウィーク最終日。明日から、勤務小は家庭訪問が始まります〜。と同時に、図書室では、新一年生への貸し出し説明をする授業と、新一年生初の小学校図書室貸し出し体験〜〜(*´▽`*)今年は昨年度に購入したばかりの図鑑と絵本が一年生をお出迎え♪♪図書室、御本、一年生の皆さんが楽しんでくれると嬉しいです〜〜。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/06 23:34
図書室☆春の窓飾り 2014☆
図書室☆春の窓飾り 2014☆ 2014年4月、新学期新年度を迎える春の窓飾り〜(*´▽`*)今年は、桜満開、春満開の入学式・始業式でした! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/06 23:34
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書・中学校・高等学校向け
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書・中学校・高等学校向け 桜満開の新年度新学期をむかえ、新学年になった生徒さんの図書カードふりわけ入力をして、新一年生のお名前を入力。各クラスごとに貸し出し指導と同時に貸し出し開始!はふーっと息をつきながら、新しく購入する御本の選択作業。新年度前期図書委員さんも決まって、さーて、今学期も本格的に始動だーっ!!!みなさま、よろしくおねがいいたしまーす(*´▽`*) 〜〜〜とおもったところに、来ました、来ました、26年度、第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書!!!思わず「え、もう夏の準備開始ーーー」(@_@;)(... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/22 02:17
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(高学年向け)
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(高学年向け) 桜満開の新年度新学期をむかえ、新学年になった生徒さんの図書カードふりわけ入力をして、新一年生のお名前を入力。各クラスごとに貸し出し指導と同時に貸し出し開始!はふーっと息をつきながら、新しく購入する御本の選択作業。新年度前期図書委員さんも決まって、さーて、今学期も本格的に始動だーっ!!!みなさま、よろしくおねがいいたしまーす(*´▽`*) 〜〜〜とおもったところに、来ました、来ました、26年度、第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書!!!思わず「え、もう夏の準備開始ーーー」(@_@;)(... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/22 02:13
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(中学年向け)
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(中学年向け) 桜満開の新年度新学期をむかえ、新学年になった生徒さんの図書カードふりわけ入力をして、新一年生のお名前を入力。各クラスごとに貸し出し指導と同時に貸し出し開始!はふーっと息をつきながら、新しく購入する御本の選択作業。新年度前期図書委員さんも決まって、さーて、今学期も本格的に始動だーっ!!!みなさま、よろしくおねがいいたしまーす(*´▽`*) 〜〜〜とおもったところに、来ました、来ました、26年度、第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書!!!思わず「え、もう夏の準備開始ーーー」(@_@;)(... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/22 02:09
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(低学年向け)
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(低学年向け) 桜満開の新年度新学期をむかえ、新学年になった生徒さんの図書カードふりわけ入力をして、新一年生のお名前を入力。各クラスごとに貸し出し指導と同時に貸し出し開始!はふーっと息をつきながら、新しく購入する御本の選択作業。新年度前期図書委員さんも決まって、さーて、今学期も本格的に始動だーっ!!!みなさま、よろしくおねがいいたしまーす(*´▽`*) 〜〜〜とおもったところに、来ました、来ました、26年度、第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書!!!思わず「え、もう夏の準備開始ーーー」(@_@;)(... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/22 02:07
『語りつぎお話絵本3月11日』全8巻。WILLこども知育研究所・編 学研
『語りつぎお話絵本3月11日』全8巻。WILLこども知育研究所・編 学研 ー三年前の、東日本大震災・3月11日を想ってー 季節風115号(平成25年夏号・原稿執筆時6月)ルポ・『図書室の現場から あだちわかな』より抜粋 語りつぎお話絵本 3月11日 全8巻WILLこども知育研究所 学研教育出版 2013-02-05売り上げランキング : 518148Amazonで詳しく見る by G-Tools ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/11 01:25
『クリスタルエッジ』『クリスタルエッジ目指せ四回転』『クリスタル エッジ決戦全日本へ』風野潮 講談社
『クリスタルエッジ』『クリスタルエッジ目指せ四回転』『クリスタル エッジ決戦全日本へ』風野潮 講談社 祝☆羽生結弦さん☆ソチオリンピック・フィギュアスケート男子金メダル!!!本当に素晴らしい演技に日本中が歓喜しました!私もまだ余韻にひたっています〜(*´▽`*)この慶び、興奮、さっそく、わが勤務小図書室にも現れましたーーーー!!! そうです、作者はフィギュアスケートラブでフィギュアスケートにものすごく詳しい風野潮さん! 羽生結弦くんをモデルに、実際のジュニア大会などをいろいろ取材して創られたフィギュアスケート界が舞台の名作『クリスタルエッジ』『クリスタルエッジ目指せ四回転』『クリスタル エッ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/26 19:20
『クロコダイルとイルカ』ドリアン助川・作 あべ弘士・絵 「じんじん」製作委員会発行
『クロコダイルとイルカ』ドリアン助川・作 あべ弘士・絵 「じんじん」製作委員会発行 夏に渋川文化会館で上映された『じんじん』を観てきました。映画の中で出てくる絵本が実際の絵本になって登場〜!会場におかれた絵本を、即、購入しました。 乱暴者の嫌われ者のクロコダイルが、アヤカという名のイルカを大切に想う心が、それこそ、じんじん伝わってくるこの絵本を読んでいると、まだ若くて、自分が誰かに見守られているということに気が付けなかった頃を思い出します。自分の知らないところで、自分は実は、誰かに見守られていたのだと思えるようになるのは、もしかしたら、自分が、誰かを見守るようになって、初めて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/04 21:49
『ストーリーで楽しむ日本の古典 落窪物語』越水利江子・著 沙月ゆう・絵 岩崎書店
『ストーリーで楽しむ日本の古典 落窪物語』越水利江子・著 沙月ゆう・絵 岩崎書店 継母にいじめられた落窪をなんとか救いたいと思う侍女。やがてすてきな貴公子が現れて、落窪を救い出そうとする。日本にもあるシンデレラストーリーにおもわずうっとり。(内容紹介より) 落窪物語 いじめられた姫君とかがやく貴公子の恋 (ストーリーで楽しむ日本の古典 2)越水 利江子 沙月 ゆう 岩崎書店 2012-12-13売り上げランキング : 69706Amazonで詳しく見る by G-Tools ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/12 00:52
☆2014年図書室窓飾り☆
☆2014年図書室窓飾り☆ 新年をむかえ、三学期が始まり一週間がたちました。生徒さんが図書室に来る前にと用意した、2014年図書室ウエルカム窓飾り〜〜〜(*´▽`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/12 00:18
『命のバトン 津波を生きぬいた奇跡の牛の物語』堀米薫・著 佼成出版社
『命のバトン 津波を生きぬいた奇跡の牛の物語』堀米薫・著 佼成出版社 『命のバトン 津波を生きぬいた奇跡の牛の物語』の御本が、厚生労働省社会保障審議会の推薦する「児童福祉文化財」になりました!!!著者・堀米薫さんのブログhttp://khori.asablo.jp/blog/を拝読してニュースを知り、嬉しくなりました(*´▽`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/14 00:41
☆図書室☆2013クリスマス窓飾り
☆図書室☆2013クリスマス窓飾り 街にでると、クリスマスとお正月の飾りがいっぱーいで、テレビも歌番組や特番がいっぱーい。勤務小校内の木々は、落ち葉落ち葉で枝が寒そう!いよいよ師走・年末本番で、二学期もあとわずかになりました〜。 そして、図書室も。はい、クリスマスムードいーっぱい(*´▽`*) 今年は、飾りに作ったディズニーキャラクターの切り絵を、のちのち、しおりのプレゼントとしてつかえるようにラミネートしてみました!ディズニーの切り絵は、図書委員さん、常連さん、工作の好きな生徒さん、たくさんのお友達が手伝ってくれました!三学... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/11 22:01
☆図書室☆2013秋・11月の窓飾り〜
☆図書室☆2013秋・11月の窓飾り〜 今年の11月は、ちょいとばかりプライベートタイムがハードで、飾りを始めたのが12日すぎ!うわーん、11月が半分すぎちゃう〜〜〜と焦っていたら、図書委員さんとj図書室常連さんが、ダーッと、手伝って飾りつけてくれました!それも、なかなかのセンスです〜(*´▽`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/11 22:00
『ラチとらいおん』マレーク・ベロニカ・作 とくながやすとも・訳 福音館書店
『ラチとらいおん』マレーク・ベロニカ・作 とくながやすとも・訳 福音館書店 「せかいじゅうで いちばん よわむし」の男の子、ラチ。犬がこわいし、暗い部屋がこわい。友だちさえも、こわい。そんな彼のもとに、ある日小さくて赤い「らいおん」が現れた。「らいおん」に鍛えられて、どんどん強くなっていくラチ。ひとりでも強くいられるようになった時、別れが訪れる。(商品説明より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/11 22:00
平成25年度群馬県冬休み推薦図書低学年一覧
平成25年度群馬県冬休み推薦図書低学年一覧 御無沙汰しているうちに12月!もうもう二学期が終わる、平成25年が終わる、うそうそ、なんでこんなに早いの〜、毎日が充実しているからかな!(●^o^●)生徒さんも、運動会に遠足に修学旅行、マラソン大会も終わって、やっとひといき〜♪もうすぐ冬休み〜♪楽しいクリスマスにお正月♪ ということで、群馬県の冬休み推薦図書の一覧です〜。 今年は、大人の皆様には懐かしく感じられるロングセラー名作から、「すごーい!世の中って、まだまだ知らないことがいっぱいあるんだなー」と思える写真絵本にノンフィクションなどな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/05 23:56
平成25年度群馬県冬休み推薦図書中学年一覧
平成25年度群馬県冬休み推薦図書中学年一覧 御無沙汰しているうちに12月!もうもう二学期が終わる、平成25年が終わる、うそうそ、なんでこんなに早いの〜、毎日が充実しているからかな!(●^o^●)生徒さんも、運動会に遠足に修学旅行、マラソン大会も終わって、やっとひといき〜♪もうすぐ冬休み〜♪楽しいクリスマスにお正月♪ ということで、群馬県の冬休み推薦図書の一覧です〜。 今年は、大人の皆様には懐かしく感じられるロングセラー名作から、「すごーい!世の中って、まだまだ知らないことがいっぱいあるんだなー」と思える写真絵本にノンフィクションなどな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/05 23:56
遅くなりましたが☆図書室☆2013ハロウィン窓飾り
遅くなりましたが☆図書室☆2013ハロウィン窓飾り 10月の末から、ちょーっとばかりドタバタやっておりまして、更新がのびのびに(^_^;)季節はずれになってしまいましたが、生徒さんが楽しそうにオバケくんに顔を書いてくれたり、のびのびとした発想で窓飾りをしてくれたハロウィン窓飾り、アップしまーす(*´▽`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/10 03:18
平成25年度読書感想画中央コンクール指定図書 高学年の部
平成25年度読書感想画中央コンクール指定図書 高学年の部 毎年、二学期が始まってまもなく、読書感想画コンクールの注文書が届きます。残暑の日々に、早くも冬の準備開始。注文書をまえに、「来た来た!今年の指定図書はなーにかな」と、ワクワク♪ 今年も、生徒さんが喜びそうな御本がたくさん(*´▽`*)ワクワク、拝読して、冬休み前には、生徒さんに紹介できるように頑張り中でーす。生徒さん、楽しみにしていてね(*´▽`*)私も、みなさんが、どんな感想画を描いてくれるか、またまたワクワク楽しみにしています〜。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/14 15:36
平成25年度読書感想画中央コンクール指定図書低学年の部
平成25年度読書感想画中央コンクール指定図書低学年の部 毎年、二学期が始まってまもなく、読書感想画コンクールの注文書が届きます。残暑の日々に、早くも冬の準備開始。注文書をまえに、「来た来た!今年の指定図書はなーにかな」と、ワクワク♪ 今年も、生徒さんが喜びそうな御本がたくさん(*´▽`*)ワクワク、拝読して、冬休み前には、生徒さんに紹介できるように頑張り中でーす。生徒さん、楽しみにしていてね(*´▽`*)私も、みなさんが、どんな感想画を描いてくれるか、またまたワクワク楽しみにしています〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/14 15:33
図書室☆運動会の窓飾り2013
図書室☆運動会の窓飾り2013 アップが遅くなってしまいましたが〜、勤務小図書室、今年の、運動会窓飾りです(*´▽`*) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/10/10 22:47
『こんぶのぶーさん』岡田よしたか・作 ブロンズ新社
『こんぶのぶーさん』岡田よしたか・作 ブロンズ新社 まんざいしをめざすことにした、こぶまきのぶーさん、相方オーディションをひらきましたら、めざしに、あずき、ゆでたまご、モンブラン。いっぱいやってきてくれたのですが、なかなかぴったりの相方はみつからなくて・・・。 食べ物のユーモア絵本シリーズ「うどんのうーやん」「ちくわのわーさん」に続く、第三弾です! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/18 21:19
★図書室★二学期、秋の声が聞こえる毎日ですが、2013夏の窓飾り★
★図書室★二学期、秋の声が聞こえる毎日ですが、2013夏の窓飾り★ 家の前の田んぼが、稲穂をつけて、ぐんぐん伸びてます。コオロギの声も聞こえます。そして、勤務小の窓の外には、ヘチマの黄色い花と、小さな可愛いヘチマの子供。すっかり、秋の声が聞こえる今日この頃ですが、あいかわらず、30度近い気温〜。37度がざらの猛暑でしたから、30度、涼しく感じられますが、本当に残暑の厳しい年になりました〜。 ……ということで、勤務小の窓飾りも、秋の飾りへとチェンジ中です。 そこで、遅くなりましたが、今年の夏飾りは、どうだったかといいますと〜〜〜〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/09 00:33
書評(季節風115号掲載)・『ともだちのはじまり』最上一平・作 みやこしあやこ・絵 ポプラ社
書評(季節風115号掲載)・『ともだちのはじまり』最上一平・作 みやこしあやこ・絵 ポプラ社 今日は、栃木県の今市図書館にて、童話・児童文学セミナーが開催されて、講師に、最上一平さんがお越しになっていました。私は、ちょうど7月刊行の季節風115号の書評担当で、最上一平さんの『ともだちのはじまり』を拝読させていただいたばかりで、とーっても最上さんにお会いしたくて行きたかったのですが、どうにも都合のつかないわけがあり断念・でも、今日、一日、今頃、講演中だなぁ、とか、今頃、二次会だなぁ、なんて思い浮かべてました。不思議なもので、行けなくて残念だったけど、最上さんと、栃木で児童文学を書いている作... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/09 00:29
図書室★2013二学期が始まって、高校野球優勝の影響力!
図書室★2013二学期が始まって、高校野球優勝の影響力! 夏休みが終わって、二学期が始まりました!猛暑猛暑猛暑〜の2013年夏休みでしたが、今日、図書室に来た生徒さんと盛り上がったのは、高校野球!!群馬県、前橋育英高校が優勝したからでしょう、野球に関する本の貸し出しが多いこと多いこと!(*´▽`*)生徒さんの中に何人も、あの決勝戦の応援に出かけていらして、「おじいちゃんが大泣きして感動してた」とか、「ぼくも甲子園に行く!プロ野球選手になる!」などなど、すごい影響力。(熱く語る生徒さんに混ざって、私も「先生もね、感動してして泣いちゃったよいーー」と、熱く... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/08/27 23:47
『古どうぐ〜るぐる』赤城香織・文 はらだゆうこ・絵 西日本新聞社
『古どうぐ〜るぐる』赤城香織・文 はらだゆうこ・絵 西日本新聞社 「第2回みなまた環境絵本大賞」大賞作品が絵本になりました! 古道具をがらくた扱いした少年が、江戸時代にタイムスリップ。 なおし屋と出会い、古くなったものを修理しながら大切に使う文化を学びます。 (内容紹介より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/16 04:11
図書室☆みんなで七夕の窓飾り2013年7月☆
図書室☆みんなで七夕の窓飾り2013年7月☆ 2013年7月の窓飾りは、みんなで作った七夕飾りでした〜(^O^)久しぶりに(2年ぶりに)竹笹の木を使っての笹飾りです。笹は、勤務小のH先生からいただいて(H先生、背の高い笹を採るのも持ってくるのも大変だったと思います。ありがとうございました!)本格的な笹飾り!生徒さんも嬉しいようで(^v^)笹を立て掛けるところから、手際よく手伝ってくれました〜。みんなで作った七夕の笹飾り。短冊に書いた願い事もかないますように! そうそう、短冊も、司書教諭のO先生が、自前の折り紙を半分に切って提供してくれまし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/20 02:53
『シールの星』岡田淳作 ユン・ジョンジュ・絵 偕成社
『シールの星』岡田淳作 ユン・ジョンジュ・絵 偕成社 マアコは18。一平は3。しんちゃんはまだ0。なんの数かっていうと、星の数だ。三年生のクラスでは、先生からもらったシールの星を、野球帽に、はるのが、はやっている。しんちゃんは、気はいいけれど、勉強はとくいじゃないから、なかなか星がもらえない。そこで、一平とマアコはかんがえた…岡田淳作『リクエストは星の話』の中の短編が、韓国の絵本作家の絵で、一冊の本に。(データーベースより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/08 23:21
再掲・『男子☆弁当部 オレらの友情てんこもり弁当』イノウエミホコ ポプラ社
再掲・『男子☆弁当部 オレらの友情てんこもり弁当』イノウエミホコ ポプラ社 創作修業で大変大変お世話になっている「全国児童文学同人誌季節風」の大先輩でお仲間のイノウエミホコさん著『男子☆弁当部 オレらの友情てんこもり弁当』が、今年、平成25年度の、群馬県夏休みすいせん図書に選定されていて、嬉しくなって、わくわく、再掲させていただきます〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/08 21:59
図書室☆2013年6月の窓飾り
図書室☆2013年6月の窓飾り うわうわ、今日は6月の最終日!これまで図書室支援員さんと二人でこなしていたお仕事を、本年度から一人でこなさなくてはならなくなって(涙)、もうもう、頼りは図書委員さんと、図書室に来てくれる生徒さん!!生徒さんに、カバー貼りのすんだ本を、新刊コーナーに配置してもらったり、七夕の飾りを作ってもらったり、本当に、みんなで作る学校図書室!!な毎日。気がついたら、6月の最終日〜〜〜(@_@;)は、早いですねぇ〜〜〜。 六月は、新しい本がたくさん届いて、夏休みの課題すいせん図書も届いて、本大好きな生徒さん大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/30 19:34
『メガネをかけたら』くすのきしげのり 小学館
『メガネをかけたら』くすのきしげのり 小学館 平成25年度夏休み読書感想文低学年向け課題図書の一冊です。 メガネをかけたら世界が変わる、感動物語 。メガネをかけなくてはならなくなった女の子が主人公です。クラスには、メガネをかけている子なんて一人もいないので、どうしてもメガネをかけたくありません。「頭が良くなるならかけるわ」とか、「宇宙まで見えるならかけるわ」とか、難癖をつけます。朝会のある日、やっとメガネをかけて学校に行ってみると……。くすのきしげのり作の『おこだでませんように』と『ふくびき』に続く感動作第3弾です。はじめてメガネをかける... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/08 02:00
ブログ開設5周年「本って本当に楽しいね」
ブログ開設5周年「本って本当に楽しいね」 お世話になっているウェブリブログさんから、「祝・ブログ開設5周年」のお知らせメールをいただきました。教えていただかなかったら、気がつかなかったです^_^;お知らせメール、ありがとうございます! そうかぁ、もう5年もたつんですねぇ。 いや、開設したのは、世の中に起きている、いじめや幼児虐待、そのほか理不尽な出来事を前に、何かしないではいられなくなって、生きることの道しるべになってくれる御本の紹介を〜〜〜!御本のお力をお借りして、みんなで元気になれたら〜〜〜!と想っての開設だったから、そう考える... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/06 22:45
平成25年度群馬県夏休み推薦図書低学年向け一覧
平成25年度群馬県夏休み推薦図書低学年向け一覧 6月に入り、梅雨入りしたこと思ったら、真夏日が続いている群馬です^_^;今日の勤務小学校は、プール開きで、早速、プールの授業でにぎわってましたーー(^○^)……ということで!今年の群馬県夏休み推薦図書です!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/05 00:26
平成25年度群馬県夏休み推薦図書中学年向け一覧
平成25年度群馬県夏休み推薦図書中学年向け一覧 6月に入り、梅雨入りしたこと思ったら、真夏日が続いている群馬です^_^;今日の勤務小学校は、プール開きで、早速、プールの授業でにぎわってましたーー(^○^)……ということで!今年の群馬県夏休み推薦図書です!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/05 00:26
平成25年度群馬県夏休み推薦図書高学年向け一覧
平成25年度群馬県夏休み推薦図書高学年向け一覧 6月に入り、梅雨入りしたこと思ったら、真夏日が続いている群馬です^_^;今日の勤務小学校は、プール開きで、早速、プールの授業でにぎわってましたーー(^○^)……ということで!今年の群馬県夏休み推薦図書です!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/05 00:26
『わたしのいちばん あのこの1ばん 』アリソン・ウォルチ・作 薫くみこ・訳 ポプラ社
『わたしのいちばん あのこの1ばん 』アリソン・ウォルチ・作 薫くみこ・訳 ポプラ社 (内容紹介・データーベースより) バイオレットは、なんでも誰より1番の女の子。 かけっこも、目立つファッションも…。 クラスのみんなも認めていることです。 けれど、ロージーだけは、なんだかもやもや…。 自分は「1番」じゃないけれど、 大切な「いちばん」なことはあって…。 そんな気持ちはバイオレットには 一笑されてしまうのです。 授業で種を育てることになり、 ロージーは夢中になります。 やっと出てきた芽。 嬉しくてみんなに伝えようとすると、 「やったあ、わたしの芽が1番」 というバイオレット... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/03 01:58
第59回青少年読書感想文全国コンクール小学校低学年の部課題図書
暑かったり涼しかったりしているうちに、なにやら、近畿地方と東海地方で梅雨入りのニュースが!関東地方もそろそろかしら。6月に入ると、何故か、梅雨入りとプール開始が同時で、天気予報とにらめっこの小学校〜(^v^) で、こちらは、平成25年度夏休み読書感想文課題図書のご案内。早いですね、もう夏休みの準備です〜(^v^)拝読して、生徒さんに紹介できるよう、頑張りまーす(^O^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/29 18:50
第59回青少年読書感想文全国コンクール小学校中学年の部課題図書
暑かったり涼しかったりしているうちに、なにやら、近畿地方と東海地方で梅雨入りのニュースが!関東地方もそろそろかしら。6月に入ると、何故か、梅雨入りとプール開始が同時で、天気予報とにらめっこの小学校〜(^v^) で、こちらは、平成25年度夏休み読書感想文課題図書のご案内。早いですね、もう夏休みの準備です〜(^v^)拝読して、生徒さんに紹介できるよう、頑張りまーす(^O^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/29 18:49
第59回青少年読書感想文全国コンクール小学校高学年の部課題図書
暑かったり涼しかったりしているうちに、なにやら、近畿地方と東海地方で梅雨入りのニュースが!関東地方もそろそろかしら。6月に入ると、何故か、梅雨入りとプール開始が同時で、天気予報とにらめっこの小学校〜(^v^) で、こちらは、平成25年度夏休み読書感想文課題図書のご案内。早いですね、もう夏休みの準備です〜(^v^)拝読して、生徒さんに紹介できるよう、頑張りまーす(^O^) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/29 18:49
第59回青少年読書感想文全国コンクール中学校・高校の部課題図書
暑かったり涼しかったりしているうちに、なにやら、近畿地方と東海地方で梅雨入りのニュースが!関東地方もそろそろかしら。6月に入ると、何故か、梅雨入りとプール開始が同時で、天気予報とにらめっこの小学校〜(^v^) で、こちらは、平成25年度夏休み読書感想文課題図書のご案内。早いですね、もう夏休みの準備です〜(^v^)拝読して、生徒さんに紹介できるよう、頑張りまーす(^O^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/05/29 18:49
『ゾウの森とポテトチップス』横塚眞己人・写真と文 そうえん社
世界で3番めに大きな南の島・ボルネオ島のゾウたちの命があぶない。わたしたちが何気なく食べているポテトチップス、毎日つかっているシャンプーや洗ざい…これらがゾウたちの命をおびやかしているって、ほんと?―熱帯雨林の森がへっているボルネオ島の真実と、わたしたちのくらしとのつながりを知る写真えほん。 (データーベースより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/27 23:07
『ホッキョクグマの赤ちゃんを育てる! 円山動物園のねがい』高橋うらら・著 ポプラ社
ホッキョクグマはとてもデリケートな生きものです。環境や食事のささいな変化で、お母さんが赤ちゃんを食べてしまったり、うまく育てられなかったりすることも多いのです。そんな中で五頭の赤ちゃんを育てた円山動物園のとりくみをしょうかいします。 (データーベースより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/14 21:58
『ふしぎなナイフ』中村牧江・林健造・作福田隆義・絵 福音館書店
一見、なんの変哲もない一本のナイフが、食卓におかれています。ページをめくると、ナイフがまがって、ねじれて、とけて、ほどけて、最後にふくらんでいく……子どもが日常でなかなかみられないような、ナイフの不思議な変身。静かで、力強く変わっていくナイフが、読者を想像の世界にさそっているようです。 この『ふしぎなナイフ』は、「こどものとも年中向き」1985年11月号で刊行されてから、読者の大好評をえています。1993年2月、「こどものとも年中向き」で再使用しましたが、読者からの単行本化の要望が強く、それにこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/12 01:45
『クマに森を返そうよ』沢田俊子・著 汐文社
「ツキノワグマはどんぐりが大好きな、おとなしくて、やさしい動物です」クマと森と人を守る活動をしている森山さんは、こう語ります。最近、クマが人里に現れた、というニュースが増えています。なぜ、森でくらしているはずのクマが、人里に現れ、ときには人間を襲うようなことが起きているのでしょうか。 (データーベースより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/11 23:17
図書室☆5月の窓飾り♪2013
五月五日は子供の日☆共働きのおうちがほとんどになってしまったからかしら、お家にあがる鯉のぼりを見かけなくなってしまいましたけど、鯉のぼり、見つけたときは、気分うきうき♪図書室も、鯉のぼり、いーっぱいです〜(^O^)みんな、今頃、楽しいゴールデンウィークをすごしているかなそれから、母の日のカーネーションもさり気なく ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/04 11:55
図書室☆2013年4月のウエルカム図書室飾り♪
更新が遅くなってしまいましたが、こちらは、四月の『ようこそ図書室へ』の入り口飾りです。今年も、ぴっかぴっかの一年生♪が見学に来て、喜んでくれました。よかった〜。 一年生の皆さんも、進級したお兄さんお姉さんも、もうひと月たって、だいぶ、なれたかな?ゴールデンウィーク明けも、元気に来て下さいませ〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/04 11:54
2013年憲法記念日に読む日本国憲法
2013年5月3日、今年の憲法記念日は、ちょっと風が強い時もあるけど、晴天の行楽日和。昨年は、大雨で各地のイベントが中止で涙でしたが、今年はおおにぎわいの模様で良かったです。我が家の旦那さんも、妙義山で八木節を演奏してきました〜。 ……なのですが、今年は、いかに日本国憲法改正をスムーズにさせるか必死になっているように見えるテレビ放送が流れております。しあわせに生きるための憲法、しあわせに生きるために改正していくなら嬉しいんですけど、どうも、そう感じられなくて悲しくなる2013年憲法記念日です。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/03 22:41
『いちねんせいがあるきます』北川チハル・作 吉田奈美・絵 ポプラ社
きょうは、にゅうがくしき。まおは、一年生になりました!でも、学校までのみちは、とおいし、くるまもいっぱい。明日から、ちゃんとあるいていけるかな?……すると、ふしぎなまいごの一年生がつぎつぎあらわれて、いっしょに学校へいくことになりました!うれしさいっぱい!でも、不安もいっぱい! そんな新一年生をあたたかく励ます楽しい幼年童話。(内容紹介より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/05 14:02
図書室☆2013・三月みんな羽ばたけ〜の窓飾り☆
今日は3月31日、3月の最終日!卒業式も24年度の修了式もおわって、今頃、生徒さんは桜満開の春休みを楽しんでいる真っ最中かな さて、勤務小図書室も、先日、無事、24年度の仕事納めをむかえることができました。 24年度も、たくさんの生徒さんと先生方にお世話になりました。本当にありがとうございました! 少しは楽しんでもらえたかな〜とか、少しは、どなたかの力になれたかなぁとか、あーすればよかったかなl、こーすればよかったかな、と、想うことはいっぱいです。 おかげさまで、25年度も図書室で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/31 01:55
『えいごでよむ名作えほん・ねずみくんのチョッキ・The Mous'es Vest』ポプラ社
おかあさんがあんでくれた、かわいいチョッキ。“ちょっときせてよ”と動物のなかまたち。あらあら、チョッキがどんどんのびて―。 (データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/27 03:38
『ストーブのふゆやすみ』村上しいこ・作 長谷川義史・絵 PHP研究所
今日は待ちに待ったスキー旅行。みんなで戸締り点検していたら、いつもの場所にストーブがない。「ストーブが家出したんや」とお父ちゃん。おかしいなと思っていたら、こたつの中でストーブを発見。すると、「ちょっと寒いやないの。はやくふとんおろして」といって振り返ったのは、目と口と鼻がついているストーブ。しかも、ストーブはこたつで留守番しているといってみんなを困らせた。でも、富士山が見られるというお父ちゃんの嘘にストーブがだまされ、一緒に行くことになった。電車にのってスキー場に到着。ぼくはストーブにスキーを... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/27 03:38
忘れない・忘れられない3・11東日本大震災 
もう二年なのか、まだ二年なのか、忘れられない、忘れてはならない3月11日東日本大震災。群馬在住の私にも、私の3.11があるように、皆、それぞれの、あの日があって、今がある。そんな事を思いながら、生徒さんによんでもらいたいな〜と思う東日本大震災の御本を何冊か。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/11 01:25
『ラブラブちゃるひめ すきすきチョコレート』川北亮司・作 rikko・絵 そうえん社
「むかしのくに」にすんでいるちゃるひめは、元気いっぱいな女の子。ふしぎなかがみにうつる、何かになやんでいる子どものために、パワー全開で活躍します。でも……、その解決方法をほんとうに見つけているのは、悩んでいる子ども本人なのです。ちゃるひめは、現代の子どもたちの応援団長。「悩んでないで、勇気を出していこうよ、きっとだいじょうぶ!」という思いのこもった、元気いっぱいな幼年童話です。(←内容紹介より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/12 23:22
図書室2013年節分窓飾り♪
今日は節分です〜〜(^o^)鬼は外、福は内〜♪各地で豆まき大会があってにぎわったご様子♪勤務小の図書室も、節分気分満載の窓飾りです〜(^o^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/03 18:45
図書室2013年お正月窓飾り
三学期が始まって、早くもひと月。二月になってしまいました〜。早いなぁ。図書室の窓から、校庭で、長縄飛び大会や縄跳び大会の練習をする、元気いっぱいの生徒さんを眺めております〜。二月になったので、節分なのですけど、バタバタしていてアップできなかったお正月の窓飾りを〜(^o^) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/03 18:44
『おんどりとえんどうまめ ロシアの昔話より』宮川やすえ・著 ひさかたチャイルド
あわてんぼうのおんどりが、のどにえんどうまめをつまらせたから、さあたいへん!めんどりはおんどりをたすけるため、おかみさん→うしさん→だんなさん→かじやさん…と、おおいそぎではしるはしる。 (データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/12 21:14
『ふるさと60年戦後の日本とわたしたちの歩み』道浦母都子・文 金斗鉉・絵 福音館書店
明けましておめでとうございます 昨年も、こちらに来てくださいましてありがとうございました。細々、不定期に更新しておりますのに、たくさんの方々が来て下さったので、本当に嬉しかったです。今年も、読んだり読み語りした御本や、その時その時に心に浮かんだ御本をこちらに、と思っています。本って本当に楽しいね、今年もどうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/01 23:44
図書室☆クリスマスの窓飾り2012☆
日付が12月24日になりました。クリスマスイブです。震災の年の昨年は、自粛や節電でイルミネーションもしっとり落ち着いたものでしたが、今年は、LED電気の普及もあってか、各地で盛大なクリスマスイルミネーションが展開されていますね〜。祈り、鎮魂、そんな思いもこめられているのでしょう、テレビや友人紹介の写真をみるだけでも、どこか、厳かな気持ちになります。 さて、勤務小学校、今年は、25歳の絵心のある若い支援員・Kさんをお迎えして、図書委員さんや常連さんも活気がグレードアップ!積極的に図書室の飾りをし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/24 02:32
『復活の日ー人類滅亡の危機との戦い』小松左京・新井リュウジ ポプラ社
二〇〇九年、ヨーロッパで流行しだした恐ろしい“悪魔風邪”は、脅威の感染力で瞬く間に世界中に広がり、やがて、人類は死滅してしまった。極寒の地、南極にいた約一万人を残して―。人類滅亡の恐怖と、立ち向かう勇気を描いた、壮大な物語。(←データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/18 01:40
『NO・6 beyond』あさのあつこ 講談社
フジテレビ「ノイタミナ」にてアニメ化、そしてシリーズ累計100万部突破した近未来スペクタクル巨編『NO.6』。今回、9巻で惜しまれつつ完結したストーリーに、驚きの“外伝”が登場! 多数の完結を惜しむ声に、著者のあさのさんは「外伝を書きます!」と宣言。著者自身、愛情を覚えながら、完全にはつかみきれない魅力と複雑さを持つネズミと紫苑に、さらなる命を与えることに、意欲を燃やしています。 ネズミと紫苑、本編では触れられなかったそれぞれの生の一瞬を切り取り、彼らの秘密に迫ります。 (←内容紹介より) ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/18 01:24
『宇宙人のいる教室』さとうまきこ・作 勝川克志・絵 金の星社
四月、テツヤの教室に現れた変な転校生。その名前も変で、星レオナ。もしかしたら、宇宙人かもしれない。学校をあれこれ調べ、地球を侵略しようとしているんじゃ…。謎いっぱいの転校生を中心に繰り広げられる楽しい物語。(データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/06 01:41
図書室・11月の窓飾り♪
今日で11月が終わる!なんだか信じられない〜。もう師走ですか!!!二学期が始まって、10月まで暑い暑い暑いと言っていたのに、秋の涼しさを楽しむ間はわずか、あっというまに寒い寒い寒いと連呼しています。でも、生徒さんたちは、いつも通り、元気に図書室に来てくれるので、嬉しい毎日。遠足もマラソン大会もおわって、少し、ホッとひと息〜なのかもしれません、読書祭りのしおりプレゼントをゲットしようと、学校独自の120選図書を借りていってくれます〜。 と、そんな中、みんなで作った秋の窓飾り。11月は〜〜〜(^O... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/30 02:50
『カホのいれかわり大パニック』横田明子・作 木村いこ・絵 岩崎書店
カホは、さかあがりができません。友だちのリサやゆいちゃんが練習に誘っても、「どうせあたしなんか」と、すぐにいじけてしまいます。そのとき、足元の影がぐーんと伸びて、カホにそっくりな影のカゲポンが出てきました!カホの姿は消えて、カゲポンが、これまでカホができなかったことをどんどんしてしまいます!カゲポンはとうとう、「ずっと体を持ちたかったから、このままでいたい」といいだしました・・・。(データーベースより) H24年度群馬県冬休み推薦図書中学年向きの選定図書です。 当ブログ関連記事↓  htt... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/29 23:44
H24年度第55回群馬県冬休みすいせん図書高学年の部一覧
今年も、残すこと一か月半。勤務小学校図書室に、群馬県冬休みのすいせん図書が届きました!高学年の部、今年も読みごたえのある6冊!生徒さんの、真剣な表情で読書する姿が、思いうかびます。私も拝読が楽しみです! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/16 00:15
H24年度第55回群馬県冬休みすいせん図書中学年の部一覧
今年も、残すこと一か月半。勤務小学校図書室に、群馬県冬休みのすいせん図書が届きました!中学年の部、どの御本も嬉しい一冊一冊♪図書室でいつも借りられている「マジカル★ストリート」シリーズ(日本児童文学者協会編集・偕成社出版)の「ハロウィーンの魔女」も! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/11/16 00:09
H24年度第55回群馬県冬休みすいせん図書低学年の部一覧
今年も、残すこと一か月半。勤務小学校図書室に、群馬県冬休みのすいせん図書が届きました!低学年の部には大型絵本を購入して大ブレイクした「100かいだてのいえ」(偕成社)も入っているし、電車大好き生徒さんが大喜びの「しゅっぱつしんこう!」も入っているし〜〜〜と、思わずにっこりしちゃうような絵本が勢揃いです〜。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2012/11/15 23:58
『100回目のお引越し』後藤みわこ 講談社
ひょんなことから、おじさんが営む引っ越し屋の手伝いをすることになったタツル。ところが「野並運送」の記念すべき第100号は、「引っ越したくない」という、頑固おばあさんが相手だった!?「家」にはさまざまな人生がつまっている。名古屋を舞台に、“おおちゃくい子”が奮闘する、あったかストーリー。 (データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/07 00:04
ところで、ハロウィンって?★『ハロウィン』のおすすめ絵本★
ハロウィンの飾りをすると、生徒さんに「ハロウィンってなあに?」と聞かれて、「死んだ人が帰ってくる日なんですって。日本のお盆みたいなものかな」と答えます。でも、詳しいことは、どうも忘れがちで、私も絵本にたよってしまいます〜。おすすめのハロウィンの絵本は、こちらでーす(^O^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/20 19:49
図書室★10月、ハロウィーンの窓飾り2012★
暑い暑いと言っていたのがウソのよう、すっかり気温が下がって、長袖の恋しい日々となりました。暦は10月!勤務小学校のお友達は、各学年、遠足・社会見学・修学旅行!街にくりだせば、あの店この店で、ハロウィンの飾り付け♪はい、図書室も、本日、図書委員さんと一緒にハロウィンの飾り付けをいたしました!10月31日まで、みんなでハロウィン気分を満喫♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/19 20:12
『おひさまやまのおへんじシール』茂市久美子・作 よしざわけいこ・絵 講談社
ひとり暮らしのおばあさんが、野原のほとりの「おひさまや」で「おへんじシール」を手にしました。おばあさんは、店主のうさぎに教えられたとおりに、メガネやかぎなど、身のまわりの物に、「おへんじシール」をはりました。それからというもの、おばあさんの毎日はかわりました。物をどこかに置き忘れたときには、すぐに返事をしてもらえますし、おばあさん自身が家で声を出すようになって、前よりも元気になりました。そればかりではありません。「おへんじシール」には、もっとすごい力があったのです……。 (内容説明より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/18 01:22
『ぼくのおふろ』鈴木のりたけ PHP研究所
めいろのおふろに、シーソーぶろ、たこぶろ、にじぶろ、かいてんぶろ…。こんなおふろ、あったらいいな!おふろが楽しくなる絵本。 (データーベースより) ぼくのおふろ (わたしのえほん)鈴木 のりたけ PHP研究所 2010-06-17売り上げランキング : 36413Amazonで詳しく見る by G-Tools ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/09 02:17
『トンネルをほる』ライアン・アン・ハンター・文 エドワード・ミラー・絵 ほるぷ出版
第24回読書感想画中央コンクール・指定図書・低学年の部の一冊です。タイトルのとおり「トンネルをほる」方法や、トンネルをほる人や、トンネルをほると地下がどうなっているかなどが描かれています。その文と絵が、無駄がなくて分かりやすいだけでなく、「へぇ、そうかぁ、アメリカのチェサピーク・ベイ・ブリッジ・トンネルって、こういうふうになっているんだー」「「へー、トンネルに入る前はイギリスで、トンネル出るとフランス!すごーい。日本でいうなら、群馬と新潟をつなぐ関越トンネルかな!」なーどなど、世界が広がっていく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/03 20:50
平成24年度第24回読書感想画中央コンクール・指定図書・中学校・高等学校の部一覧
毎年、読書感想画コンクールや読書感想文の課題図書が、小学校部門と中・高校部門とに分かれて出されるのですが、勤務小学校では、両方の部門を購入しています。中・高校部門の課題図書は、小学校部門より難しいイメージがありますが、高学年の読書大好き生徒さんの中には、こちらを好んで読んでいる生徒さんもいます。特に、海外児童文学作品は、重いテーマーのものでも、登場人物がイキイキと描かれていて読みやすいからと、人気があるのが特徴です〜(勤務小学校の中でですが)。今年はどうかなぁ。どの御本も拝読がたのしみです〜(^... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/01 23:39
平成24年度第24回読書感想画中央コンクール・指定図書・小学校の部一覧
平成24年度第24回読書感想画中央コンクール・指定図書が発表され、勤務小学校の図書室も、書店に注文を出しました。ついこのあいだ、夏休みの読書感想文があったばかりのように思うのですが、暦は、もうすぐ10月で、なんだか二学期もあっというまのような気配です〜。 今年の感想画中央コンクールの指定図書に、お世話になっている、全国児童文学同人誌連絡会「季節風」の先輩であるお仲間(!?)の、いとうみくさんデビュー作「糸子の体重計」が選ばれていて、個人的にもワクワク♪ どちらの御本も、どんな感想画を拝見でき... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/09/21 01:44
図書室9月の窓飾り・2012&七夕の飾り
8月の終わりに二学期が始まって、9月半ばの今日この頃、勤務小学校は、学校全体が運動会の練習練習練習!本当に頑張っていて、生徒さんの親御さんに、みんなの、練習にがんばる姿をみてもらいたいくらいです。 ……とはいえ、群馬県、今だに30度を超えてまして、生徒さんより先生方の方が疲労度大……のような(^_^;)。で、図書室に来る生徒さんも、緊張の糸をゆるめてか、畳コーナーやクッション座席に寝転んでいたりします〜。何はともあれ、大きなケガとかなく、無事、運動会を迎えられますように! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/20 23:26
『ほげちゃん』やぎたみこ 偕成社
「あれれ、へんなかお」「そうねえ。カバかしら?」「ほら、ゆう。おともだちだぞ。なまえは…そうだなあ、ほげちゃんっていうのはどうだい?」こうしてかぞくのいちいんになった、ぬいぐるみのほげちゃん。けれどもあるひ、おいてけぼりにされてしまい―?まっすぐすなおでときどきわるいこ、ほげちゃんはみんなのおともだち ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/12 22:15
『わがままくまさん』ねじめしょういち・作 高畠那生・絵 そうえん社
くまさんは、ふゆごもりをしなければなりません。しかし、くまさんは、まったく、その気がありません。まわりのどうぶつたちのほうが、しんぱいしています。はるになってしまいます。くまさんって、わがままなんだから。ユーモアえほん。←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/10 02:07
『パンプキン 模擬原爆の夏』令丈ヒロ子・作 宮尾和孝・絵 講談社
家の近所に原爆の練習用爆弾が落とされた?近所の石碑に引きつけられた少女。それは1945年7月26日、大阪に落とされた模擬原爆の碑でした。夏休みの自由研究のために調べてみると…。←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/09 02:56
『どうぶつがすき』パトリック・マクドネルド・作 なかがわちひろ・訳 あすなろ書房
みんながびっくりするようなことを夢みて、それを実現させてしまった女の子ジェーンのお話。動物行動学者ジェーン・グドールの子ども時代を描いた伝記絵本。←内容紹介より チンパンジーのぬいぐるみジュビリーをおともに、いつも生きものを観察していた女の子ジェーン。彼女には大きな夢がありました。それは…。動物行動学者ジェーン・グドールの子ども時代。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/30 02:13
『ようちえんがばけますよ』内田麟太郎・文 西村繁男・絵 くもん出版
ページをめくれば、あら、不思議。さあさあ、みなさんいらっしゃい。へんてこ変身絵本。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/27 02:41
『もりのおくのおちゃかいへ』みやこしあきこ・作 偕成社
ひみつのお茶会。わたし、おばあちゃんのいえにケーキをとどけにいくところなんです。おつかいのとちゅうでキッコちゃんがまよいこんだのは―?←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/25 23:19
『おばけなんていないよ!』エマヌエル・エーコート・作 真木文絵・訳 偕成社
お母さんの言いつけをきかずに、「おばけがすんでいる」と言われる古いお屋敷に入りこんでしまった男の子。玄関にも、キッチンにも、寝室にもだ〜れもいない……はずなのだけれど……。本当におばけは、いないのかな? こんなにかわいいおばけ見たことない!おばけのつぶやきが楽しいキュートな絵本。 ←内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/25 01:29
再掲『もうすぐ飛べる!』越水利江子・作 津田真帆・絵 大日本図書
春海がただよっているのは、まっくらな、星もない夜の海。ベッドのイカダは、まっくらやみの海を、行くあてもなくただよっている。どこにも島はない。どこにも、星は見えなかった。(なにがいけなかったのだろう。わたしが、なにをしたのだろう…)カンニングをもくげきしたことからはじまった“いじめ”。最初、気にもとめていなかった春海だが、いじめはエスカレートするばかり。そんなとき、ひとりぼっちのドジなゴイサギのヒナに自分を重ね合わせていくが…。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/23 12:50
『まねまねひるね』北川チハル・文 はせがわゆうじ・絵 岩崎書店
ねずみの親子がいっしょにねんね。でもねずみのぼうやは寝ていません。なんだか誰かが呼んでるような気がして……?お昼寝中、親だけがぐっすり眠り込み、子どもが眼をパッチリあけていることってありませんか?全然眠れないねずみのぼうやは誰かに呼ばれたような気がしてお部屋を出ていってしまうのですが、そこにいたのは?ぼうやは無事にママのところに戻れるのでしょうか。リズミカルな文章に温かみのある絵が、読み聞かせにおすすめの絵本です。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/20 00:03
『ええところ』くすのきしげのり・作 ふるしょうようこ・絵 学研教育出版
あいちゃんは背が低くて走るのも遅くて100点なんて1回もとったことがない。「わたしって、ええところひとつもないなあ」と、ともちゃんに言うと…。何かにつまずいたとき、自分に自信がなくなったときに読みたい絵本。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/19 23:43
『女王さまがおまちかね』菅野雪虫・作 うっけ・絵 ポプラ社
世界中から本が消えたら、どうする!? 「女王さま」という怪人物が世界中の人気シリーズを収集、新刊が出なくなるという事件が大発生!! 本が大好きな6年生のゆいは、女王さまと対決するために、ある世界へのりこんでいきますが……。本嫌いの荒太、頭脳派の現という友人たちもまきこんで、ゆいは世界を救えるのか!? 「天山の巫女ソニン」で人気の菅野雪虫がおくる、ドキドキする冒険ファンタジーです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/19 17:25
『まわるおすし』長谷川義史 ブロンズ社
今日はお父さんの給料日。家族みんなでお寿司を食べる。店の前で輪になって、お父さんのゲキに合わせて「ファイト オー!」 お父さんがひじに手をやったら、青いお皿のサイン。まわるお寿司から目を離さないように、次は黒いお皿へ。クライマックスのお皿の色は、もちろん自由。さあ、何を食べる? ←内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/18 17:16
『きつね、きつね、きつねがとおる』伊藤遊・作 岡本順・絵
花嫁行列も、お祭りも、大道芸も、背のびしてもぜんぜん見えない。つまらない。大人はいいなあ。何でも見ることができて。でもね、子どもにしか見えないものも、あるんだよ。それはね……。――逢魔時に、女の子が見た妖しく美しい世界。人気ファンタジー作家、伊藤遊、初の絵本!岡本順の緻密な絵が、現実と不思議が交差する瞬間を鮮やかにとらえ、ファンタジーの世界へ深くいざないます。 ←内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/18 17:01
『うきわねこ』蜂飼耳・作 牧野千穂・絵 ブロンズ新社
誕生日のプレゼントでもらったうきわは空をとぶ不思議なうきわでした。まんげつの夜の忘れられない出来事。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/07/17 23:59
『野菜をそだてる12か月』亀田龍吉・著 アリス館
きれいにならんだ畑のキャベツ、土の中で大きく育つジャガイモやサツマイモ、真っ赤に実るミニトマト…野菜の旬を1年間、追いかけました。ゴーヤやホウレンソウの育てかた、野菜の芽生えや花などを観察します。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/17 01:32
『へちまのへーたろー』二宮由紀子・作 スドウピウ・絵 教育画劇
あるひ、へちまのへーたろーは「きゅうり」と言われた。「きゅうりじゃない!」 起こったへーたろーは、ふとったり、つるつるになったり、にんげんのことばを勉強したり、ありとあらゆる努力をしますが、「きゅうり」と間違われっかり、ついには…。ど根性へちま“へーたろー”が、「おれはおれ!」とめげない姿を描いた絵本です。前向きなへーたろーを見ていると、「おおっ!」と思えてきますよ。 ←内容紹介より ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/13 01:30
『ぼくのトイレ』鈴木のりたけ・作 PHP研究所
パンツをぬいでまたいだら、えいやとふんばりさあトイレ。でもちょっとまって、まいにちまいにちおんなじトイレ。たまにはちがうトイレでしてみたい。たとえば、ふにゃふにゃトイレ。すわったおしりにあわせるように、トイレがふにゃりとまがってくれる。すわるしせいがわるいこは、すってんころりんおっこちる。たかいトイレでするときは、よじのぼるのにひとくろう。ちょっとはやめにいかないと、もれるよもれる、もれちゃうよ。ルーレットイレにギタートイレ、トランポリントイレ、ボートイレ、いどうしきトイレ、バスケットイレ、ロケ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/13 00:58
★お知らせ★平和への祈りをこめて『東京の赤い雪』舞台公演・2012年8月4日(土昭島市民会館大ホール
平和への祈りをこめて「東京の赤い雪」舞台公演 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/11 00:46
『怪談えほん(全5巻)』岩崎書店
宮部みゆき、京極夏彦らによる本格的怪談絵本。子どもたちの興奮をよびさます、怖い絵本ができました。執筆陣は、宮部みゆき、京極夏彦ら、日本を代表する怪談文芸や幻想文学のプロフェッショナルたち。「怪談」を通じて、豊かな想像力を養い、強い心を育んでほしいという願いをこめて贈ります。不思議な話、怖い話が大好きな子どもたちの興奮をよびさます、こわーい絵本。 「怪談」を通じて豊かな想像力を養い、強い心を育んでほしいという願いをこめておくります。←内容紹介より 怪談えほん(全5巻)岩崎書店 2012-03... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/10 01:20
『ちょーコワ!最凶怪談』新井リュージ・藤咲あゆな・編 マルイノ・絵 集英社みらい文庫
エレベーターでの戦慄体験、水底に沈んだ町、占い好きの少女をおそう最悪の結末、コンビニを訪れる不気味な訪問者、はりつけにされた少年の怨念、怪談大会での心霊現象、死霊にとり憑かれた少女の運命、悪魔のTシャツを手に入れた少年、さまよう少女の霊、夜中の学校でのきもだめし、『最凶怪談』の案内人キョウちゃんの正体は…!?身の毛もよだつ11編の恐怖ストーリー!←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/10 01:09
『キョーレツ科学者フラニー7フラニー、大統領になる!』ジム・ベントン・作あかね書房
あたしの名前はフラニー・K・シュタイン。小学生ながら、あやしげな研究と実験が大すきなキョーレツ科学者である。尊敬する偉大なマッドサイエンティスト、フランケンシュタイン博士とそっくりな名前のあたしがくりひろげる、超キョーレツな大活躍!さあ、じっくりと読んでみるがいいっ。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/04 00:21
『ココロ屋』梨屋アリエ・作 菅野由貴子・絵 文研出版
「ココロを入れかえなさい。」また先生におこられてしまった。教室からにげだしたぼくの目の前にココロ屋があらわれて、「さて、どのココロにいたしましょうか。」―えっ、ココロって、取りかえられるの?ぼくは、ココロ屋の『やさしいココロ』と自分のココロを取りかえてみた。すると…。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/02 22:23
『ブリキ男よしあわせに』内田麟太郎・作 高畠純・絵 金の星社
心おどるファンタジーシリーズ、第4弾!ユーモラスなイラストは子どもたちにも大人たちにも大人気!ふしぎな動物ばかりがすんでいる、ふしぎな森に、モニモニの子ども、ヤーヤーが、お父さんとお母さんと三人でくらしていました。モニモニは、子ブタみたいなからだで、ウサギみたいな耳をしている動物です。 ある日、ヤーヤーは森で、ブリキ男に出会います。彼の名前は「ココニハ・ナニモナイ」。百年前、悪魔に魔術をかけられ、どきどきする心やわくわくする心を捨ててしまったのでした。ヤーヤーのお父さんは「百年目に2日間だけ魔... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/07/01 02:57
『また おいで』もりやまみやこ・作 いしいつとむ・絵 あかね書房
キツネのこがこうえんでであったのは、ウサギのこ。ウサギのこのめには、なみだがいっぱいです。キツネのこははげまそうとしますが…。キツネのことウサギのこの、ちいさなであいのおはなしです。←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/28 22:33
『パンケーキをたべるサイなんていない?』アンナ・ケンプ・文 かどのえいこ・訳 BL出版
いつも忙しいデイジーのママとパパ。かわりに話を聞いてくれたのは、大きなむらさき色のサイだったのです…。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/26 23:45
『空とぶペンギン』やまだともこ・作 いとうみき・絵 金の星社
空のむこうから、ペンギンがとんできた。おどろくまなに、ペンギンはいった。「ペンギンはもともと空をとべるんだよ」じゃあ、なんで今までとんでるところを見たことがないのかって?それはね…。せかいにはふしぎなことがいっぱい。ドキドキわくわくするお話。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/25 20:27
H24年度群馬県夏休み推薦図書・高学年の部
今年の群馬県の推薦図書、何が選ばれているかなーと、ワクワク待っていましたら、書店さんから注文書が届いて発注申し込みすると同時に御本も図書室に届きました!待っていました!群馬県の推薦図書、毎年、生徒さんが好きそうな御本が多いのです!子供の目線で選んでくださっているのかしら!今年も、カバー貼りをしている横で、生徒さんが「面白そう〜〜」と笑顔・笑顔・笑顔♪私も拝読が楽しみです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/06/23 13:05
H24年度群馬県夏休み推薦図書・中学年の部
今年の群馬県の推薦図書、何が選ばれているかなーと、ワクワク待っていましたら、書店さんから注文書が届いて発注申し込みすると同時に御本も図書室に届きました!待っていました!群馬県の推薦図書、毎年、生徒さんが好きそうな御本が多いのです!子供の目線で選んでくださっているのかしら!今年も、カバー貼りをしている横で、生徒さんが「面白そう〜〜」と笑顔・笑顔・笑顔♪私も拝読が楽しみです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/06/23 13:04
H24年度群馬県夏休み推薦図書・低学年の部
今年の群馬県の推薦図書、何が選ばれているかなーと、ワクワク待っていましたら、書店さんから注文書が届いて発注申し込みすると同時に御本も図書室に届きました!待っていました!群馬県の推薦図書、毎年、生徒さんが好きそうな御本が多いのです!子供の目線で選んでくださっているのかしら!今年も、カバー貼りをしている横で、生徒さんが「面白そう〜〜」と笑顔・笑顔・笑顔♪私も拝読が楽しみです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/06/23 13:04
図書室・2012年6月の窓飾り♪
暑くなったり涼しくなったり台風がきたり〜の梅雨の季節、六月も早残すこと一週間〜。本当に毎日、あっというまで、充実の日々です〜(^O^) さてさて、図書室では、六月入ってすぐ、生徒さんと一緒に、六月の窓飾り「元気いっぱい・紫陽花日和」を作りました♪蒸し暑い毎日ですが、生徒さんたちは、校外学習の遠足やマラソンタイム、委員会活動に音楽集会、修学旅行と臨海学校の準備などなど、元気に頑張っています!その毎日が、きっと、この元気な窓飾りにつながったんじゃないかしら〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/23 03:01
『へいわってどんなこと?』浜田桂子 童心社
へいわってどんなこと? きっとね、へいわってこんなこと 。いろいろな事から平和を考えます。日本の絵本作家が中国と韓国に呼びかけ、三か国12人の絵本作家の協力で実現した平和を訴える絵本シリーズ第一作。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/06 22:38
『ぼくがきょうりゅうだったとき』まつおかたつひで ポプラ社
誕生日のプレゼントにとどいた恐竜の着ぐるみパジャマ。ぼくは、うれしくて着たまま、公園へ遊びに行きます。 ところが、本物の恐竜がやってきて「ぼくたちの世界へ遊びにおいでよ! 」だって! 公園の遊具のトンネルをくぐると、そこは、恐竜の世界。そうしょくきょうりゅうの島で、おいしいくだものをたべたり、きょうりゅうたちとたのしくあそんでいると、こわーいティラノサウルスがおそってきました。そこで、ぼくは勇気をだして、立ち上がります! ぼくは、この危機を乗り越えることができるでしょうか?! ←内容紹介よ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/06 22:29
『わたしのひかりーもっと電気のことを知ろう!−』モリー・バング・作 さくまゆみこ・訳 評論社
最近、電気ときいて連想するのは、「原発が再稼働しなくても電気は足りる」「原発を再稼働しないと電気が足りない」などの電気であったり、電気より節電の言葉の方が体に染みついているような日々を過ごしているからでしょうか、拝読して、「ああ、そうだ、そうだった、あかりは、もともと、太陽のあかりなんだ。電気を、まるで人間の私物のようにしか見つめていない毎日を過ごしていると、こんな大事なことを忘れてしまうんだ、見失てしまうんだ、ああ、反省だなぁ」としみじみしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/31 17:56
『そらとぶアヒル』内田麟太郎・文 長新太・絵 童心社
「とべない鳥なんか、鳥じゃないわ」、ハトにからかわれてアヒルはしょげたが…。とんだ、とんだ、とべないアヒルが空をとんだ。ゾウもカバもゴリラも空をとんだ。へんてこすぎて、ぶっとぶ絵本。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/29 21:47
図書室・2012年五月子供の日の飾り
今日は2012年の五月五日、子供の日♪住んでいる伊勢崎市は、昨日までの雨がウソのような快晴(^O^)町のあちこちに、鯉のぼりさんたちが気持ちよさそうに泳いでましたで、さてさて、勤務小の図書室も、図書委員さんが、素敵な飾りをしてくれてます〜(^O^)用意していた飾りのパーツを、とっても楽しそうに、飾ってくれて、よーく見てみると、ちょっとした、ユニークな物語をイメージしてくれているのが分かります〜生徒さんの、のびのびした発想に、大人の私、いっぱい元気をもらってます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/05 23:11
『けんぽうのおはなし』井上ひさし・原案 武田美穂・絵 講談社
井上ひさしが子どもに語った言葉が絵本に!日本国憲法の大切さを訴えつづけた作家、井上ひさし。生前、実際に小学生に向けて語った「憲法」への思いを、武田美穂のあたたかいイラストで絵本化しました。 ←内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/04 01:56
『緑のトンネルをぬけて』岸史子・作 植垣歩子・絵 岩崎書店
小学5年生のまゆは、それほど目立つわけでもない。学級委員の本田さんは物事をはっきり言うので、苦手だ。それにひきかえ、1年生になったばかりの弟は明るく元気で、弟から気づかされることもある。生協の商品を届けにいく神社のそばで出会うおばあさんや不登校中の同級生との関わりの中で、まゆに変化がおとづれる・・・。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/28 23:56
『忍剣花百姫伝全7巻』 越水利江子・作 ポプラ社(書評・2011年1月季節風105号掲載)
勤務する小学校で、毎年、生徒さんの人気を誇る『忍剣花百姫伝』の御本が、ポプラ社のポプラ文庫ピュアフル予約開始です〜(^O^)図書室の歴代の花百姫伝』ファンのみんなにお知らせしたいです! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/16 22:43
図書室24年度開始〜〜の桜とお祝い春飾りです(^O^)
9日の入学式に間に合わせてかのようにぱーっと咲いた桜、16日の本日は、早くも葉桜でございますが、図書室の方は、これからが24年度本番です♪13日から高学年の貸し出し開始で、今日は2年生のクラスが貸し出し指導をしてから貸し出し開始!1年生は、ただいま、生徒さんのお名前とカナ、クラスコードを一人一人入力してのデーターベース作業をしています。これがすんだら、晴れて、一年生の皆さんも貸し出し開始です♪ 入学・進級おめでとう、おめでとうの24年度、今年度も、お世話になります、どう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/16 20:44
全国学校図書館協議会第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書発表
今年も!早くも!全国学校図書館協議会による第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書発表〜!! 第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書 http://www.j-sla.or.jp/contest/youngr/58th-kadai.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 23:19
<低学年>第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書低学年
第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書低学年 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/14 23:19
<中学年>第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学年
第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学年 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/14 23:18
<高学年>第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書高学年
第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書高学年 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/14 23:15
<中学校・高等学校>第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学校・高等学校
第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学校・高等学校 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/14 23:14
『あしたのぼくは・・・』みやにしたつや ポプラ社
ぼくはピーマンもニンジンもたべられない。じてんしゃもじょうずにのれないし、サッカーもへた。でも、あしたのぼくはきょうのぼくとはぜったいちがう!あしたのぼくは…。きっとなんでもできるはず。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/26 02:16
『うちゅうでいちばん』川北亮司・作 藤本四郎・絵 岩崎書店
うみにはおそろしいおばけ、ウミンバがすんでいて、ふねをおそうっていわれている。ちゅういちは、ウミンバとたたかうりょうしのとうさんのすがたを、くらいうみのなかに見たきがした。 →データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/03/26 02:16
『男子弁当部オレらの青空おむすび大作戦』イノウエミホコ・作 東野さとる・絵 ポプラ社
☆シリーズ紹介☆ 他人に無関心でクールなイケメン、ソラ。お調子者で学校一の俊足、ユウタ。そして、しばしば女子に間違われるカワイイ系男子、タケル。特に仲がいいわけでもなかった三人が、なぜか「男子弁当部」を結成し、自分たちで料理を作り始めた!!リーダーは、ソラ。基本的に母親と二人暮しのソラは、料理歴も長く、フライパンを持つ姿もサマになっている。あとの二人はドシロウト。初歩の初歩からスタートしたけれど、熱い友情パワーで着実に料理の腕をあげている!そして、3巻目からくわわったのが、北原レイラ。紅一点、... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 23 / トラックバック 2 / コメント 7

2012/03/24 01:31
2012年図書室春・おめでとうの窓飾り
もうすぐ、勤務小学校の卒業式。毎年のことだけれど、一年生の時を知っている生徒さんが卒業式をむかえるとなると、いろんなことが思い出されて、涙腺が緩みます。特に、一緒に、図書室を運営する仲間として過ごした図書委員さんのことは、一人一人、いつでも顔を思い出して「ありがとうね」「おめでとう」と声をかけたくなります。 いろんなことを想いながらつくるお祝いの窓飾りは、ついつい力が入ってしまって、たくさーん(^O^)ですこの飾りの数々も、図書委員さんと一緒に飾ったんだよね。自由自在、のびのびと鳩をとばして... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/19 22:55
『おじいさんの机』立松和平・文 鈴木まもる・絵 河出書房新社
都会に引っ越した少年におじいさんが秘密の机を贈ってくれた。引き出しを開けるとなつかしい風景がひろがっていて、少年はその中に入ることができたのです…。私たちの命が多くの小さな命で支えられていることを心に込めて描く。←データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/09 02:48
『ぼくがおおきくなったら』くすのきしげのり・原作 いもとようこ・文絵 佼成出版
森の友だちはみんな、自分の個性を自慢して、大きくなるのが楽しみと言うけれど、こぎつねは、自分の個性が思いあたりません。すると、お母さんがぎゅっと抱きしめてくれて……。脈々と受け継がれる命の尊さを伝えます。 ←内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/09 02:23
図書室・今年のお雛飾り♪
今日は3月3日の桃の節句です。土曜日ということもあって、ご家族・ご親族そろってお祝いをしている生徒さんもたくさんいらっしゃるだろうなぁ。愛らしいお雛飾りに、桜でんぶのピンクが似合う雛ちらし寿司のお夕飯かしら♪男児二人の母の私め、ちょっと羨ましいです〜(^o^) さて、勤務小学校図書室、今年もお雛飾りは、バレンタインデーとお雛祭りを一緒にして、ラブラブお雛様にいたしました(^o^)切り絵のお雛様に、ハートをそえただけのシンプルなものですが、生徒さんたちに大好評で、嬉しいお雛様となりました〜。 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/03 19:55
『いかりのギョーザ』苅田澄子・作 大島妙子・絵 佼成出版社
こぶたのブブコさんがフライパンを見つけました。「これでギョーザを焼きましょう」 皮はぱりっ、肉汁がじゅわー。秘密の方法で焼き上げる、ブブコさんの特製ギョーザ、熱々のところを召し上がれ! ←データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/29 02:39
『ばしん!ばん!どかん!』ピーター スピア・作 童話館出版
絵と音だけで構成される擬音語辞典のような絵本。中は絵と擬音語でいっぱいです。ごはんを作る音、楽器の音、飛行機の音…。声に出して、読めば読むほど楽しくなります。富山房78年刊の改訂版。 ←データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2012/02/10 00:54
『タンギー「今」を生きてきた子どもの物語』ミシェルデル・カスティーヨ・作 徳間書店
スペインのフランコ独裁政権に追われて亡命する母に連れられ、タンギー少年は、離婚した父の住むフランスへとわたった。だが、父といっしょに暮らしたつかの間の幸せな時も、父の密告というかたちであっけなく幕を閉じてしまう。そして、幼いタンギーを待ちかまえていたのは、思いもよらぬ壮絶な人生だった。運命のいたずらから、タンギーは母とはぐれ、一人ナチスドイツの強制収容所に送られてしまう。政治犯としてとらえられていた、高潔なドイツ人青年に支えられながら、タンギーは地獄のような極限状態をかろうじて生き抜き、第二次世... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/07 23:11
『齋藤孝のガツンと一発シリーズ 圧勝!受験なんてヘッチャラだ』PHP研究所
中学受験は怖がる必要なし! パターンは決まっているし、きちんとしたやり方をしていれば、絶対合格できるんだ。一緒にガンバロウぜ!生きていくうえで大切だと思うことを、子どもたちに向かってはっきりと語りかけるベストセラー・シリーズ第7弾。小学校低学年生でも一気に読めるように、総ルビをふり、挿絵も豊富に楽しい本に仕上げました。▼中学受験にかぎらず、試験というのはイヤなものです。齋藤先生自身、何度も試験に落ちたことがあります。でも、恐れる必要はない! じつは試験なんてパターンが決まっていて、確実に合格点を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/07 23:09
『Oじいさんのチェロ』ジェーン・カトラー・作タケカワユキヒデ・訳 あかね書房
ここ最近、映画・コンサート鑑賞で、チェロの音色に感動する機会があって、「Oじいさんのチェロ」を思い出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/07 23:07
2012年の図書室節分窓飾り♪
昨日、給食のあとの掃除時間、当番の三年生が、「豆まき、やったんだよー」と、にっこり笑顔のハイテンションで図書室にやってきました。きけば、三年生は、先生方が鬼になって、給食についてきた福豆の小袋で、豆まきをしたそう!いいないいな♪楽しい豆まきをしてくれた三年生の先生にも感謝ですね〜(^o^) えっと、図書室の窓飾りも、節分です。嬉しさあふれて元気な三年生、はい、それはにぎやかで、楽しい掃除時間でございました〜(^_^;)(^o^) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/04 09:48
『恐ろしい自然現象 地震の大研究』PHP研究所
世界中で地震が平等に起こっていれば、100回のうち1回だけ日本で起こることになります。 しかし、実際は100回のうち10回は日本で起こっています。 地震はどんなところで起こるのでしょう。なぜ、起こるのでしょう? 自然現象である地震が起こるしくみ、震度・マグニチュードなど地震に関する言葉、 山くずれ、液状化現象、津波など地震がもたらす災害や現象、 そして、防災の心得といざというときの対応。いつ生じてもおかしくない大地震にそなえて 知っておきたい知識を、写真とイラストで紹介しています。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/01 19:21
番外・六年生のクラスに読み語り
今日は、六年生のクラスに読み聞かせでした。3月に、読み聞かせサークルで毎年開催の「6年生に贈る会」があるので、これが最後ではないのですが、多分、私が一人で、現六年生のクラスに行けるのは、今日が最後。昨夜は、何を読もうか、いろいろ考えました。 それで、普段、長くて読めない、心にしっかり残る大作もいいけれど、それは、「6年生に贈る会」で語るので、それなら、みんなが、一年生のときの喜んでくれた、懐かしの絵本にしようと決めました。 3冊、懐かしの絵本を選び、途中に一冊、新作を。 「皆さんが一年生の... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/26 21:22
『ひっこしはバスにのって』季巳明代・文 くぼたまなぶ・絵 銀の鈴社
いつもお世話になっているがまりん先生こと季己明代さまに、すてきな絵本をプレゼントしていただきました(●^o^●)表紙の絵に、まず、うっとり♪いつもより、少し、おしゃれなカップにお茶を入れ、ゆったりした気持ちでぺーじをめくりました野の花が咲く、今まですんでいた、ひさしやまが、大きなスーパーのあるニュータウンになってしまうので、ミミとおかあさんは、おくいやま、まで、おひっこしです。月に一度しか走らない、誰でものせてくれるバスにのり……。 読み進めていくうちに、ミミとおかあさんのことが分かってきて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/24 01:20
図書室・新年の窓飾り
今日は、勤務する小学校の、三学期・始業式でした。早速、短縮校時の15分休みに、生徒さんが来てくれました。入口に、新年の挨拶の札を貼っておいたからでしょうか、生徒のみなさん、みーんな、「あけましておめでとうございます」と言って、図書室の中へ。嬉しかったなぁ図書室って、大好きな本がたくさんあって、たしかに、それだけでも嬉しいんだけど、生徒さんがいないと、なんというか、図書室、さみしいのです〜。だから、新学期の今日は、生徒さんがきて、図書室が、パーッと、明るくなった嬉しい一日でした みんな、みん... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/10 22:04
『エルマーのぼうけん 全3巻』福音館書店
龍・竜のでてくる物語はたくさんあるけれど、真っ先に思い出すのが、こちら、「エルマーのぼうけん」の全3巻。 我が家の長男坊・次男坊が小さかったころ、二人合わせて、いったい、どれくらい、夜い、布団の中で読んだことでしょう。息子たちにせがまれて、何度も読むものですから、息子たち、内容を暗記していて、ちょっと、間違えたり飛ばそうとかしようものなら、大ブーイング(笑)。 次男坊が、小学三年生の時、担任の先生が、「エルマーのぼうけん」のビデオ鑑賞と読み聞かせをしてくださって、次男坊、学校から帰宅するなり... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

2012/01/07 09:58
『ピンコうさぎのふしぎなくすり』こぐれまさお・作 つちだよしはる・絵 小峰書店
ひみつの“うさぎのもり”びょういんへいそげ、いそげ。やさしいってことは、とってもたいせつなことなんだよ。 (データーベースより) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/05 00:17
『はるですよ ふくろうおばさん』長 新太 講談社
もりのふゆ。ふくろうおばさんはとてもさむがりだから…。長新太の壮大な絵本。 (データーベースより) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/02 20:35
『さらば、シッコザウルス』服部千春・作 村上康成・絵 岩崎書店
タクヤの夢の中に出てくる怪獣のシッコザウルスはいつもトイレに 案内してくれるけど、なぜか夢からさめるとオネショしてしまっている。タクヤにはもうすぐお兄さんになる。お母さんは、いよいよ 出産間近で入院してしまった。お兄ちゃんらしくオネショしないようになりたいのに…。 (データーベースより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 20:34
『おへんじください。』山脇 恭・作 小田桐昭・絵 偕成社
おてがみ、だしたこと、ある?おへんじ、もらったこと、ある?おれは、だしたことも、もらったこともない。でも、くろをみていると、おへんじって、どうやらとってもいいものみたいなんだ。(データーベースより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 20:33
『どんどん どんどん』片山 健  文研出版
もうもう、タイトル「どんどん どんどん」のそのままに、一人の子供が、どんどんどんどん、何が起きても、どんどんどんどん、歩いて前進していくのですが、その迫力、そのパワーに、私、読んでいて、ちょっと涙腺がゆるんでしまいました。なにかに、めげそうになったら、私、この「どんどん どんどん」を思い出して、元気をもらいます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 20:32
『うっとり はなに みとれたら』内田麟太郎・文 渡辺有一・絵 文研出版
サイもワニも○○もきもちよさそう。ほっこり、なごんでしまいますよ。うっとりするほどのしあわせを。 (データーベースより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 20:31
2012年明けましておめでとうございます 『お正月の絵本・児童書@』
2012年明けましておめでとうございます昨年は、大変、お世話になりまして、ありがとうございました。皆々様にとって、すてきな一年になりますように 2012年の元旦、皆様、いかがお過ごしですか?私は毎年恒例、近所のお寺さんに除夜の鐘をつきに行きました。生徒さんや、卒業生して、中学生・高校生になった生徒さんい、久しぶりに会えて、ハグハグ♪年に一度の、幸せ時間で、新年を迎えました。ノーメイクにメガネ姿で、私だとわからない生徒さんもいて、ちょっと面白かったです(#^.^#)。日中は、旦那さんが新春... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/01 23:39
『ぐぎがさんとふへほさん』岸田衿子・文 にしむらあつこ・絵 福音館
角張っていてかちかちに固い「ぐぎがさん」と丸くてふわふわの柔らかい「ふへほさん」は、やることなすこと反対ですが、とっても仲良し。ある日、ふたりは釣りをしに、海にでかけます。ぐぎがさんが釣り上げたのは、ごちごちのブルドーザー、ふへほさんが釣り上げたのは、ふにゃふにゃのゴムボート。ふたりはそれぞれ「ぐぎが語」と「ふへは語」で元気に「うみ」の歌を歌います。「ぐーぎーがーぎごぎが…」「ふーひーはーひほひは…」あれれ、へんな歌だけど、だんだんそれぞれのことばがわかってきますよ。『かばくん』『かぞえうたのほ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/12/29 01:38
『ふしぎファイル4 たぬきの縁むすび』日本児童文芸家協会・編 岩崎書店
ことしの夏、ひいばあちゃんから、ショーゲキ的な話を聞いたんだ。「きょうは、うちのよめ入りのときのことを、聞いてくれるで」たけしのひいばあちゃん、カナさんのお嫁入りの夜に、村では大さわぎが起こったらしい。どうやら、たぬきが大かつやく?心に残る感動+ユーモアあふれる“ほんとうにあったふしぎな話”九篇を収録。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/29 01:36
『めちゃコワ!最凶怪談』新井リュウジ・藤咲あゆな・編 黒裄・絵 集英社みらい文庫
深夜の病院に響く不気味な手拍子、呪いの本にまつわる学校ミステリー、蛇につけ狙われる少女、携帯の写メの心霊現象、カードゲームにのめりこんだ少年の恐怖体験、池の中で人を待ち続ける少女のうわさ話、夜な夜な日本家屋を歩き回る白い足、ロケ現場で中学生アイドルを襲った怖い出来事…背筋も凍る8編の恐怖ストーリー!!あなたが本当に怖い目にあっても責任はとれませんよ…。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/29 01:36
『時空忍者おとめ組!4 越水利江子・作 土屋ちさ美・絵 講談社青い鳥文庫
竜胆、薫子、三香は、自分たちのすぐ身近で今まさに本能寺の変が起ころうとしていることに気づいた。竜胆は、織田信長に仕える森乱の身の上が心配でたまらない。歴史を変えるというタブーをおかしてでも、好きな人の命を救いたいと決心して、薫子、三香とともに本能寺へ向かうのだが…。激動の戦乱の中、小学生女子3人で結成された「おとめ組」が活躍する、感動の最終巻! ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/24 01:20
図書室・クリスマスと冬の窓飾り・2011
街を歩けばクリスマスソングとキラキラきれいなイルミネーション♪年賀状も門松も売っていて、本当にもう、本格的に師走突入真っ盛り〜の今日この頃、図書室も、先月の終わりに、冬支度をいたしました。今年は、あれこれ、静かに祈りたいことがあって、そのせいかしら、ちょっと落ち着いた感じのクリスマス窓飾りを作ってみました♪↓こちら、畳のコーナーなのですが、畳に座った状態で眺めると、ほら、お空を舞う(!)サンタクロース♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/13 21:47
『オリバー、世界を変える』クラウディア・ミルズ作 渋谷弘子・訳 さ・え・ら書房
本物の望遠鏡で本物の宇宙が見たい。なんでぼくだけ宇宙合宿に参加できないの?惑星からはずされた冥王星みたいじゃないか。どうしたら両親にわかってもらえる、この気持ち?オリバーは夢をかなえるために大きく一歩ふみだした。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/05 17:01
『レッツのふみだい』ひこ・田中・作 ヨシタケシンスケ・絵 そうえん社
読書タイムの五年生の男子生徒さんが、ぷぷぷっと吹き出していたので、なんの本だろうと覗いてみたら、「レッツのふみだい」こちらの御本だった。「わかる、わかるよ、ぷぷぷっとふいちゃうその気持ち!!」と、大きな声で声をかけたくなって、我慢するのがしんどかった(笑)だって、ずばり、踏み台の呼び名が「ゴキブリ」なんだもの!いや、五歳のこどもなら、レッツと同じように、踏み台にゴキブリって、名前を付けるかもしれない。 でも、児童書って、児童の本だけど、大人が書いているんだなぁ。 レッツ読書中の生徒さんに、「... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/25 23:31
『コワフの消えた鼻』牧野良 長崎出版
ある日、いばりんぼうの市長・コワフの鼻が逃げ出して、当然、大慌てのコワフ市長。顔を隠して、あっちこっち探し回るのですが、そのコワフの逃げた鼻、この鼻さん、なかなかのお人柄(お鼻柄!)で、町の人々に親切にして、皆の心をつかんで、新しい市長を選ぶ演説会でも、大人気! 一方、顔を隠して演説するコワフ市長は、誰も話を聞いてくれなくて・・・・・・。 内容と、鼻だらけのページが出てくる絵画調の絵が面白くて、一気に読んで楽しんでしまったのですが、あの人柄のいい鼻は、もともと、いばりんぼうのコワフ市長の鼻なわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/25 20:56
平成23年度群馬県冬休み推薦図書高学年向き・一覧
昨日、あまりにも冷え込むので、灯油を購入して、ファンヒーターをつけました。月の終わりに二学期が始まって、熱い熱い、暑い暑いと言っていたのが、遠い日に感じられる秋の日です。勤務小学校では、17日に、マラソン大会が、無事に終わり、思わず「ふーー」と一息。そろそろ、図書室の窓飾りを、クリスマスバージョンにしたいなぁ〜と、あれこれ、準備をしています(^O^)…と、そんところに、来ました、来ました、平成23年度群馬県冬休み推薦図書の数々が、段ボールに入って図書室に!推薦図書というと、一昔前は、お堅いイメー... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/18 23:05
平成23年度群馬県冬休み推薦図書中学年向き・一覧
昨日、あまりにも冷え込むので、灯油を購入して、ファンヒーターをつけました。月の終わりに二学期が始まって、熱い熱い、暑い暑いと言っていたのが、遠い日に感じられる秋の日です。勤務小学校では、17日に、マラソン大会が、無事に終わり、思わず「ふーー」と一息。そろそろ、図書室の窓飾りを、クリスマスバージョンにしたいなぁ〜と、あれこれ、準備をしています(^O^)…と、そんところに、来ました、来ました、平成23年度群馬県冬休み推薦図書の数々が、段ボールに入って図書室に!推薦図書というと、一昔前は、お堅いイメー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/18 23:05
平成23年度群馬県冬休み推薦図書・低学年向き一覧
昨日、あまりにも冷え込むので、灯油を購入して、ファンヒーターをつけました。月の終わりに二学期が始まって、熱い熱い、暑い暑いと言っていたのが、遠い日に感じられる秋の日です。勤務小学校では、17日に、マラソン大会が、無事に終わり、思わず「ふーー」と一息。そろそろ、図書室の窓飾りを、クリスマスバージョンにしたいなぁ〜と、あれこれ、準備をしています(^O^)…と、そんところに、来ました、来ました、平成23年度群馬県冬休み推薦図書の数々が、段ボールに入って図書室に!推薦図書というと、一昔前は、お堅いイメー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/18 23:05
『メン!ふたりの剣』開隆人・作 高田桂・絵 そうえん社
「メン!」シリーズ完結編!新たなるライバル登場の「はじまり」の物語。わたしたちの剣道に、終わりはない。←データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/19 01:48
図書室・秋の窓飾り♪
台風をさかいに、いっきに秋らしくなって、ここ数日、気持ち良い秋晴れが続いてます。図書室は、今日の図書委員会で、前期図書委員さんと後期図書委員さんが交代!さあ、23年度も、いよいよ、あと半分〜〜。秋も深まってまいりましたね〜〜。図書室も、みんなで作った秋の飾りでにぎわっております(^O^) 前期図書委員さん、この半年は、震災・計画停電・猛暑・台風……いろんなことがあって、心の内にはいろんな想いや体験があったと思います。でも、いつも元気に図書室に来てくれて、貸し出し業務だけじゃなくて、飾り付けや、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/12 21:52
『パンやのろくちゃん』長谷川義史 小学館
商店街のパンやのろくちゃんの楽しい毎日 商店街に住むパンやのろくちゃんは、幼稚園に通う元気な男の子。やさしい家族に囲まれて暮らしています。泣いたり、笑ったり、しょんぼりしたり、困ったり、ろくちゃんの楽しい毎日のお話を4話収録。 ←内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/11 01:39
『うしはどこでも「モー!」』エレン・スラッスキー・ワインスティーン作 桂かい枝・訳 すずき出版
日本のあひるは「ガー、ガー」と鳴くけれど、イギリスでは「クワック、クワック」、フランスでは「クワン、クワン」と鳴くんだって!? 同じ動物でも、国や言語によって鳴き方の表現が異なる面白さを紹介した絵本。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/11 01:19
番外。劇団ブーメラン・ミュージカル「心に太陽をもて」
9日、今日は、劇団ブーメランのミュージカル「こころに太陽をもて」を見に行きました〜。今までの公演のハイライトシーン大集合のオリジナルミュージカルでした。 知的障害・自閉症・ダウン症・統合失調を抱える子供たちが、昨晩は遅くまで通し稽古。疲れと緊張で発作がでてしまった子もいましたが、それでも「いろんなことがおきるのが、ブーメラン」と笑うママさんたちも素敵です♪ 「辛いことも悲しいことがあっても、地にあらそいごとがあっても、くちびるに歌を、心に太陽を持て」のメッセージを客席に届けてくれました! ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/09 22:59
『おとうさんの手』まはら三桃・作 長谷川義史・絵 講談社
かおりのおとうさんは、目が見えません。でも、おとうさんは、においや音から、なんでもわかってしまいます。目の見えないおとうさんが見せてくれる、あざやかな景色と、家族のたしかなつながり。←データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/05 01:29
『ゆずゆずきいろ』楠章子・作 石井勉・絵 ポプラ社
クリスマスパーティーを楽しみにしていた小学1年のゆら。ところが今年はいつものようなパーティーができなくなってしまいます。その代わりにパパが考えてくれたのが「おでんとゆず湯のパーティー」。「こんなヘンなパーティーはイヤ!」と浮かない顔だったゆらですが、とれたてのゆずがたくさん浮かぶゆず湯に入ったら、心も体もポカポカあったかく、楽しくなってきて、やがて不思議なことが……。家族や友だちを思う気持ちと、ゆずのやさしい香りが起こした、小さな奇跡の物語です。←内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/01 23:51
『ひゅーどろどろかべにゅうどう』角野栄子・作 はたこうしろう・絵 小峰書店
ヒロとタッちゃんは、かべにゅうどうのことがきになってしかたがありません。なんかいもあなをのぞいてみました…たのしいおばけのおはなし。 ←データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/01 01:38
『ピンクのれいぞうこ』ディム・イーガン作・絵 まえざわあきえ・訳 ひさかたチャイルド
ネズミのドズワースがガラクタおきばで見つけた、おんぼろでさびついたピンクのれいぞうこ。とびらには、マグネットでとめられたふるぼけた、かみきれ。なんだか気になって、れいぞうこをあけてみると…そこにあったのは心に響くメッセージ。わくわくどきどきがいっぱいつまったれいぞうこ。生きる勇気がわいてくる絵本。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/30 00:27
『アフガニスタンの少女マジャミン』長倉洋海 新日本出版社
お父さんがつけてくれた名前の意味は「笑顔」。戦争から復興しつつあるアフガニスタンで、山の学校に通うマジャミンは4年生。家事を手伝いながら、羊や牛の面倒もみます。そんなマジャミンの夢は―。「人びとが助け合って生きる」ことへの共感と、未来への希望を見つけ出せる写真集。 ←データーベースより ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/27 22:20
『男子弁当部オレらの初恋!?ロールサンド弁当!!』イノウエミホコ・作 東野さとる・絵 ポプラ社
他人に無関心でクールなイケメン、ソラ。お調子者で学校一の俊足、ユウタ。そして、しばしば女子に間違われるカワイイ系男子、タケル。特に仲がいいわけでもなかった三人が、なぜか「男子弁当部」を結成し、自分たちで料理を作り始めた!!リーダーは、ソラ。基本的に母親と二人暮しのソラは、小学五年にして料理歴三年! フライパンを持つ姿もサマになっている。けれど、あとの二人はドシロウト。初歩の初歩からスタートして、熱?い友情パワーで料理の腕をあげていく! 恋なんて、まだまだ先…のはずの3人が、なんと人気モデルのイ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 5

2011/09/20 00:53
『注文の多い料理店 銀河鉄道の夜』森川成美・監修・解説 集英社みらい文庫
賢治の作品の中でもっとも有名で、ユーモアにあふれた傑作『注文の多い料理店』、銀河鉄道に乗って宇宙を旅するファンタジー『銀河鉄道の夜』、大風の日に現れた転校生の物語『風の又三郎』、そのほか、いろいろな動物たちによる不思議な物語『どんぐりとやまねこ』『よだかの星』『やまなし』『セロ弾きのゴーシュ』や、『雨ニモマケズ』の8編を収録。 ←データーベースより ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/16 20:53
『ぼくらは闘牛小学生!牛太郎とともに中越地震から立ちあがったこどもたち』堀米薫 佼成出版社
新潟県小千谷市の東山小学校に、2002年、めずらしい新入生がやってきました。それは、体重が300キログラムもあるオス牛の牛太郎です。地域の伝統文化である「小千谷闘牛」を学ぶため、小学校で闘牛を飼うことになったのです。牛太郎と子どもたちは、小千谷闘牛に出場を重ね、絆を深めていきました。ところが2004年10月23日、震度6強の中越地震が小千谷を襲います――。半年におよぶつらい避難生活の中、小千谷の人々と子どもたちは、闘牛を復活させようと奮闘します。また、その思いが人々の心の絆となり、復興をとげるこ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/05 00:30
『虹の糸でんわ』日本児童ペンクラブ編著 銀の鈴社
「平和と児童文化の振興を願って」を目標に、大谷荘一氏・川端康成氏らが顧問となって発足された「日本児童ペンクラブ」が、40周年を迎えて『虹の糸でんわ』を刊行いたしました。児童文学界の大御所・漆原智良先生のお祝いのお言葉がそえられ、数々の、あたたかな心のこもった、童話・詩・エッセイが掲載されています(^v^)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/02 00:57
『はぶじゃぶじゃん』ますだゆうこ・文 高畠純・絵 そうえん社
まほうつかいのはぶじゃぶじゃん。きょうも、まほうのしゅぎょうにはげみます。まほうのじゅもんも「はぶじゃぶじゃん!」りっぱなまほうつかいになれるように、みんなもおうえんしてね。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/02 00:22
第23回読書感想画指定図書・中学校・高等学校
今日から二学期の貸し出し開始で、続々と夏休みの貸し出し図書が返却されて〜と、バタバタしておりましたら、あら、びっくり、お世話になっている本屋さんがお見えになって、早くも『読書感想画指定図書』の一覧が!二学期は、秋の読書週間もありますし、今から拝読が楽しみです〜。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/08/27 00:17
第23回読書感想画指定図書・小学校高学年
今日から二学期の貸し出し開始で、続々と夏休みの貸し出し図書が返却されて〜と、バタバタしておりましたら、あら、びっくり、お世話になっている本屋さんがお見えになって、早くも『読書感想画指定図書』の一覧が!二学期は、秋の読書週間もありますし、今から拝読が楽しみです〜。 第23回読書感想画指定図書・小学校高学年 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/08/26 23:55
第23回読書感想画指定図書・小学校低学年
今日から二学期の貸し出し開始で、続々と夏休みの貸し出し図書が返却されて〜と、バタバタしておりましたら、あら、びっくり、お世話になっている本屋さんがお見えになって、早くも『読書感想画指定図書』の一覧が!二学期は、秋の読書週間もありますし、今から拝読が楽しみです〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/08/26 23:45
『まつり』いせひでこ 講談社
「日本の心」を描く、いせひでこの新境地 日本にやってきたパリの植物学者を、少女さえらが案内する。行く先は地元のお祭り。準備の風景や、山車のみごとな装飾に、期待は高まる。そして祭がはじまった- たいこの音が、どろどろどこどこ、ひびきわたる。つぎつぎと屋台の提灯に、火がはいる。わらわらと、灯りをもった子どもたちが集まってくる―。 ←内容紹介・データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/21 02:49
『この子たちの夏 1945 ヒロシマ・ナガサキ』公演四年ぶり再開!
毎年、8月6日・9日の日に、30代だった頃に携わっていた朗読劇『この子たちの夏』の台本を開いて、一人、朗読をしています。66年前の8月6日・9日に落とされた原子爆弾。その日の被爆体験手記を、朗読劇という形で、長年、語り継いでこられた『この子たちの夏』です。今年は、ふと思いついてネット検索に『この子たちの夏』と、打ち込んでみました。そうしたら、演劇制作体地人会解散後初、四年ぶりの公演があるというではありませんか!役者さんはかわっていましたが、構成・演出は、地人会時代とかわらず、木村光一さん。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/06 01:58
図書室・夏の窓飾り♪
早くも夏休み一週間〜。みんな元気に夏を満喫してね〜と思いきや、勉強塾やプールがあるので、学校は元気な生徒さんの姿がいーっぱい♪図書室も、勉強塾・プールと同じ日に開館しています。夏ムードの窓飾りと、涼しさを感じられる飾りで、生徒さんのお出迎えです♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/28 23:12
『こわーいおつかい』内田麟太郎・文 こいでなつこ・絵 あかね書房
とんちゃんほどうっかりやさんはいません。だっとこ、だっとこ。とんちゃんをおいかけるママのこえをオオカミとかんちがい。ひっしになってはしります。だっとこ、だっとこ。そこに、ほんもののオオカミが!! ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/20 01:40
『生きる力がわく珠玉の言葉 つらかんべぇ』漆原智良 今人舎
「つらかんべぇ」(立松和平の父)「くじけないで!」(柴田トヨ)「なにくそ!」(壺井栄)「夢を追い求めよ」(植村直己)など 勇気・元気・希望のわく珠玉の言葉の奥に潜んでいる真実を、エッセイ風にまとめあげた異色の本!←帯文章より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/19 01:40
『ポロポロゆうびん』竹下文子・作 こばようこ・絵 あかね書房
とむくんが、ポロポロ島のおじさんに手紙を出そうとすると、郵便局長さんは、とむくんに切手をペタリ。すると…!?飛行機や船に乗り、さるの郵便配達に運ばれて、ハラハラドキドキの大旅行に出発。 ←データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/13 00:14
童話で元気に立ち上がろう『希望がわく童話集 白いガーベラ』今人舎
わたしたちに 何が できるのでしょうか?ぎえん金を おくりましょうか。絵本を おくりましょうか。読み聞かせに いきましょうか。そうだ!みんなで 子どもや おとなの よろこぶ 童話を 書きましょう。希望の わく童話を。 漆原智良 東日本大震災のあと 8人の作家と5人の画家がアクション! 「童話で元気に立ち上がろう!」 ↑『希望がわく童話集白いガーベラ』帯文より ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/07/11 02:34
『たなばたプールびらき』中川ひろたか・文 村上康成・絵 童心社
おりひめとひこぼしが、年に一度のデート。望遠鏡でスターウォッチングを楽しんでいると、地球の子どもたちの作った七夕かざりが目に入りました。「天の川で泳いでみたい」という願いごとをかなえてあげることにします。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/08 00:49
『おひとよしのオオシカ』ドクター・スース 偕成社
オオシカのつのの上にかってにすみついたのは虫のビングル、クモ、ブングルどり、ブングルどりのおくさん、キツツキ、リスのかぞく…。動物たちはどんどんふえてオオシカのあたまの上で大さわぎ。もし、これがきみならきみはどうする?アメリカをはじめ、世界中で50年以上読みつがれてきた作家、ドクター・スースが描く楽しい絵本。←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/08 00:30
『ホスピタルクラウンKちゃんが行く』あんずゆき・文 佼成出版社
クラウン・Kこと道化師の大棟耕介さんは、病院をたずねて患者に笑いをとどけるホスピタルクラウンとして活躍しています。子どもたちからの愛称は、Kちゃん。Kちゃんとふれあうと、たちまちだれもが笑顔になって、病院のはりつめた空気が、明るくやわらかく変わります。まるで魔法にかけられたように―。入院中の子どもたちとKちゃんの交流を追った、心あたたまるお話です。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/06 01:18
『天風の吹くとき』福明子・作 小泉るみ子・絵 国土社
「鳥ヶ峰の勇者は空をとぶ」という言い伝えのある空中砦の街に、林子は、たったひとりでやってきた。小さな胸に、たいへんなひみつをかかえて。そんな林子に一太は、なんとしても、「風の祭」を見せたいとねがうのだが…。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/04 23:10
『ぼくとかあさん』いもとようこ 金の星社
いつもぼくのことをいちばんにかんがえてくれたかあさん。せかいじゅうのだれよりもやさしかったかあさん。ぼくがひとりだちするまで、たいせつにそだててくれたかあさん…。かあさんは、けっしてぼくをひとりぼっちにさせなかった。なのにぼくは…。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/02 00:16
『あ−ちゃんのたんじょうび』ほりかわりまこ 偕成社
きょうはあーちゃんのたんじょうび。「おとどけものでーす。」さあ、どんなプレゼントがとどいたのでしょう?←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/01 00:34
『おばあちゃんがいなくなっても』ルーシー シャーレンベルク フェレーナ バルハウス  あかね書房
リリーのおばあちゃんはタンポポがいっぱいさく野原の家に住んでいます。そのおばあちゃんが秋の終わりに亡くなりました。リリーはさびしくてたまりません。悲しみにくれる少女が、大好きなおばあちゃんの死を受け入れるまでを、心に寄り添うように描きます。大好きな人との死別を少女の視点で描く、優しい絵本。 ←データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/30 20:34
『クジラと海とぼく』水口博也・文 しろ・絵 アリス館
少年の憧れだった海の世界はやがて彼を海洋写真家へと導いた。思い続ければきっとかなう。海とクジラを追いつづけた少年の物語。←データーベースより ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/29 23:46
『ヤマトシジミの食卓』吉田道子・作 大野八生・絵 くもん出版
風助さんはふしぎなじっちゃんだった。かんこに、空き地のひらたい石のことを、ヤマトシジミの食卓だよとおしえてくれた。「あしたはかんこの味方だ」というじゅもんもおしえてくれた。風助さんのすがたが見えなくなった日、空き地の石に女の子がすわっていた。 ↑表紙内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/08 19:25
『ぼくたち子ども宣言 世界中のおとなたちへ』中川ひろたか・文 田中靖夫 自由国民社
六月に入り、夏休みの課題・推薦図書を読み込んで、紹介したい・紹介しなければならない御本がたくさんあるのだけれど、最近の、ことに震災復興に全力をあげねばならないこの日々の、国の模様を、子どもたちは、テレビや、身近なおとなたちの会話から知り、その状態を、大人以上にクールにみつめていることを、肌で感じるここ数日、「世界中のおとなたちへ」と記された『ぼくたち子ども宣言』を、ひとりの大人として、ひとりの親として、読み直しました。 「ぼくたちは かぞくのなかで そだちます」 「ぼくたちは たべなければ ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/03 22:38
『アリクイにおまかせ』竹下文子・作 堀川 波・絵 小峰書店
ココちゃんはげんきでかわいいおんなのこ。だけど、にがてなものがひとつだけあります。ココちゃんのにがてはなんでしょう?それはね…。せっかくのにちようびに、ひとりでるすばんでおかたづけなんて。だれかてつだってくれないかなあ。まほうつかいがきて、まほうのつえでぱぱっとやってくれたらいいのになあ…ひとりで読める楽しいおはなし。 ↑データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/03 00:29
『がっこうかっぱのイケノオイ』山本悦子・文 市居みか・絵 童心社
朝の会でのスピーチができなくて、少し学校が苦手なぼく、みかちゃん、そして日本語が苦手なアンドレくん。その日、アンドレくんとぼくが学校の池で見つけたのは、カエル…じゃなくてカッパだった。池のにおいがするから「イケノオイ」って名前をつけた。家で飼おうとしたら弱ってしまったイケノオイ。死んじゃったらどうしようと不安になって、また学校の池に。すると、いつの間にかぼくたちは池の中。イケノオイが教えてくれたよ、笑い声がいっぱいの学校が好きなんだって…。ぼく、今日いっぱい笑ったよ、イケノオイ聞こえた? ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/02 23:54
『わたしのとくべつな場所』パトリシア・マキサック・文 藤原宏之・訳 新日本出版社
今年の夏休み読書感想文の課題図書です。肌の色がちがうというだけで、差別を受けた1950年代のアメリカ南部。パトリシアは「とくべつな場所」をめざして、一人で家を出ます。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/20 00:44
『坊っちゃん』夏目漱石・著 森川成美・編成 優・絵 集英社みらい文庫
体は小さくっても、思いきりの良さは天下一品の江戸っ子“坊っちゃん”。生まれ故郷をあとにして、むかった先は、遠く離れた四国の中学校。数学の先生として、教師生活をスタートさせてみたものの、そこには個性的な服装や性格の先生や、手ごわい生徒たちがあふれていた。そんな彼らを相手に、“坊っちゃん”が親ゆずりのむてっぽうで数々の大騒動を巻き起こす!小学中級から。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/19 21:26
『ものすごくおおきなプリンのうえで』二宮由紀子・文 中新井純子・絵 教育画劇
第57回青少年読書感想文全国コンクール低学年の部課題図書の絵本です♪ ものすごくおおきなプリンの上で、みんなでなわとびをするときは、よく気をつけなければいけません。だってプリンは…。生クリーム、メイプルシロップ、アイスクリームも登場します。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/19 00:54
H23年度群馬県夏休み推薦図書・高学年の部一覧
つづきまして、H23年度群馬県夏休み推薦図書・高学年の部一覧です(^ー^)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/17 23:03
H23年度群馬県夏休み推薦図書・中学年の部一覧
H23年度群馬県夏休み推薦図書・低学年部につづいて〜、中学年の部一覧です♪ H23年度群馬県夏休み推薦図書・中学年の部 おばあちゃんがいなくなっても…ルーシー シャーレンベルク フェレーナ バルハウス Lucy Scharenberg あかね書房 2010-09売り上げランキング : 676165Amazonで詳しく見る by G-Tools リリーのおばあちゃんはタンポポがいっぱいさく野原の家に住んでいます。そのおばあちゃんが秋の終わりに亡くなりました。リリーはさびしくてたまりません。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/17 23:02
H23年度群馬県夏休み推薦図書・低学年の部一覧
いつも本を届けてくださる本屋さんから、本年度の、群馬県夏休み推薦図書の一覧をいただいたので、早速、その場で購入いたしました!図書室には、もう、夏休み読書感想文の課題図書も届いております!パソコン入力やカバー貼りなどなど、支援員さんと二人で作業をしているのですが、いや、もう、本当に『夏休み』の準備をしているわけで、日々の暮らし、どうしてこんなに時間がたつのが早いのかしら!?夏の図書室、今年は、少しは涼しくなって、読書しやすくなるといいんだけどな〜〜と思う今日この頃です(*^^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/17 23:02
『八丈太鼓』高橋文子詩集 銀の鈴社
今は無人となっている、八丈小島という孤島での生活と、難病との闘いの経験が詩の底にあります。読む人に勇気と潤いを与えてくれます。 ↑作品紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/10 02:51
『じゅんばんこ!』季己明代・作 はせがわかこ・絵 キンダーおはなしえほん5月号 フレーベル館
きがえもひとりでできるし、なわとびだって10回とべる。ねんちょうぐみさんになって、いろんなことができるようになったさくらこちゃん、「わたし、ひとりでねるれんしゅうするよ」と言って、ぬいぐるみを並べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/05/10 00:25
『偉人たちの少年少女時代 全3巻』 漆原智良・作 ゆまに書房
ヒーロー、ヒロインたちの子ども時代に焦点をあてた初の偉人伝。 数多くある「伝記」とは異なった視点で、子ども時代に焦点を当て、本当にあった出来事を2,3とらえ、そこに情景や行動の描写、会話などを想像し、欠点を含めて人間的に偉人を紹介します。 学校の朝読書に最適。一人の人物を三章に分け、各1章がそれぞれ約5分で読み終えるように編集。朝の読書時間中に1編が読み終えるようになっています。 どこで生まれ、少年少女時代をどこで過ごしたのか、わかりやすい地図入りです。 いつごろの人なのか、同じ時代に活... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 00:15
図書室・五月の窓飾り
今日は5月5日のこどもの日!我が家の息子たちは、もう高三と中二で、こいのぼり出してかぶとのお飾り出して〜〜とならないところが、すこしばかり淋しいのですが……、勤務小学校の図書室では!もう嬉しいくらいにこいのぼりが!!図書委員さんと、データーベース支援員さんが、ばっつぐんのセンスで飾ってくれました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/05 20:48
『チョコレートと青い空』堀米 薫・作 小泉るみ子・絵 そうえん社
アフリカのガーナからやってきたエリックさんにであって、ぼくは、チョコレートのほんとうの味を知った…小学4・5・6年生向き。 ←データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/04/29 02:48
『男子弁当部 弁当バトル!野菜で勝負だ!!』イノウエミホコ・文 東野さとる・絵 ポプラ社
「男子弁当部」を結成し、弁当作りにはげむ小5男子(イケメン!)3人組。 彼らの前に、突然、強力なライバルが登場! 自分で野菜を作っているというその子が気になり、畑に乗りこんだ3人は、気づけばいっしょに農作業をしていた。 だれかを思って料理することの喜びと、3人の前向きなパワーが伝わってくる元気な作品。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/04/29 02:46
第57回 青少年読書感想文全国コンクール中学校・高等学校の部
第57回 青少年読書感想文全国コンクール中学校の部 聖夜 ― School and Music佐藤 多佳子 文藝春秋 2010-12-09売り上げランキング : 62793Amazonで詳しく見る by G-Tools “俺は記憶のないころから鍵盤に触れてきた”。聖書に噛みつき、ロックに心奪われ、メシアンの難曲と格闘する眩しい少年期の終わり。 ←内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/19 22:15
第57回 青少年読書感想文全国コンクール小学校低学年の部一覧
一年って本当に早いですね〜、夏休みの課題図書の発表を見るたびに思います。図書室は、もう夏休みの準備に向かってレッツゴー!です〜〜(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/17 01:05
第57回 青少年読書感想文全国コンクール小学校中学年の部一覧
第57回 青少年読書感想文全国コンクール小学校中学年の部一覧 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/17 01:04
第57回 青少年読書感想文全国コンクール小学校高学年の部一覧
第57回 青少年読書感想文全国コンクール小学校高学年の部一覧 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/17 01:01
『ひみつのゆびきりげんまん』高橋秀雄・作 夏目尚吾・絵 文研出版
だいごは、二年二組で、おなじクラス。だいごとぼくでじんじゃにたからものをうめて、たからもののひみつのちずをこうかんした。でも、ちずをいれたズボンをおかあさんがせんたくしてしまい、ちずがダンゴになってしまった。どうしよう。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/17 00:08
『イエローカードはぼくらの旗印』沢田俊子・作 京都新聞出版センター
電動車いすサッカーって知っている? 脳性まひ、筋ジストロフィー、先天性ミオパチーのぼくたちは 生まれてはじめて 自分以外の障害を持ったひとのことをかんがえた 仲間をおもいやり 自信をつかみ 勝負の世界にいどむ 京都に発足したチーム「SONICソニック」の物語 ↑『イエローカードはぼくらの旗印』帯文より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/13 01:44
番外・東日本大震災の日の図書室
H23年3月11日午後2時46分、東日本大震災。あの日から、今日で1ヶ月がたちます。 あの日、あの時、私の勤務する小学校の図書室はどうだったかといいますと……。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/11 23:15
図書室、おめでとうの春飾り
3月24日、生徒さんの貴重な、小学校六年間のしめくくり、「おめでとう」が満開の卒業式が行われました。地震の影響で、来賓の皆様と在校生が不在となってしまいましたが、卒業生のみさまが、それは立派な心のこもった振る舞いを見せてくださり、本当なら私たちがお祝いとエールを届けるはずなのに、私たちが卒業生にエールを届けてもらったような、思わずほろっときてしまう、忘れられない卒業式となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/07 23:59
銀の鈴社・ポエムで元気に!生きていくあなたへ
全島離島をよぎなくされた八丈小島、その八丈小島で明るく元気に毎日を生きる三姉妹を描いた「泣いた牛」の高橋さまから、銀の鈴社が、被災者を元気づけるために何かしたいと、ホームページに 「ポエムで元気に」を立ち上げたとのお知らせをいただいて、私も早速『銀の鈴社・ポエムで元気に!生きていくあなたへ』を拝見いたしました。 銀の鈴社ホームページhttp://www.ginsuzu.com/index.html のお知らせページ「ポエムでげんきに!いきていくあなたへ」では、 高橋文子氏の「八丈太鼓」、や... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/24 23:16
被災地に絵本・児童書を届けたい→児童文学評論157(H23年4月2日追加箇所あり)
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/20 21:46
被災地の家族のもとへいかれるKさんに児童書を持って行っていただきました
夫の、古くからの友人であり、職場の先輩にあたるKさんが、被災地の家族に会いに避難所に行くときき、我が家にある児童書を持って行ってもらえないかとお願いしました。現地は、燃料や食料などが不足し、ライフラインの厳しい状況にあり、Kさんは、自家用車に援助物質を積めるだけ積んで出かけます。その、ライフライン優先の荷物の中に、せめてKさんの甥っ子さんの年齢層にあった御本だけでもと、お願いしたところ、Kさんは、「避難所にいる、甥っ子以外の子どもたちも読めるように、沢山は無理だけど、手で持てる範囲で、いろんな年... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/19 17:29
こんなに時に、子どもたちが読みたい御本ってどの御本だろう
H23年3月11日、東北地方太平洋沖地震がおきました。今日で3日目。群馬で震度6を体験して、その後の渦中にいる最中だけれど、今、こうしてパソコンにむかえる。この貴重な発信の機会に恵まれた私に、本に携わる身の私に、いったい何が出来るんだろう。できることってなんだろう。こんな日に、子どもたちにとって必要な、子どもたちの求める、そんな御本はどの御本だろう。そんなことを想って、心に留まった数冊をここにしるさせていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/14 20:57
東京大空襲・『東京の赤い雪』漆原智良 フレーベル館・『ネーネ』海老名香葉子 くもん出版 ・他
3月10日が近づくと、なぜか、春の雪が降る。去年も降ったし今年も降った。ちょうど、受験の真っ最中で、受験生と受験生のご家族はヒヤヒヤ。多分、来年の今頃は、長男の大学受験がある我が家もヒヤヒヤしていることだろう。これが、戦争中でない、平成時代の普通の日々。だけど、忘れてはいけないことがある。思い出さなくてはいけないことがある。雪は白いから美しいのだと、赤い雪は、悲しいだけなのだと……。東京大空襲があったその日を。そんなことを想う、H23年の3月10日前夜です。 東京の赤い雪 (子どもに語りつぐ口... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/09 22:52
番外・H22年度たまて箱6年生へ贈る会(新聞掲載の追加あり)
3月3日(木)に、毎年続けている、読み聞かせの会・たまて箱による6年生へ贈る会がありました。 卒業を迎える6年生へ、母から、地域のおばさま・お姉さま(!)から、ささやかなお祝いの心を届けるこの会、いつもの絵本の読み聞かせを想像していた6年生は、会場に入ってびっくり!本格的なプログラムひとつひとつに、びっくり!だったそうです。明るい笑顔と笑い声をきかせてくれたり、手拍子をしてくれたり、ラスト、たまて箱メンバーの挨拶の時に、一緒に涙ぐんでくれたり。6年生のみなさんが喜んでくれたことが、一番嬉しいひ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/09 00:06
『のらねこのポラ』ふりやかよこ ポプラ社
街から遠くはなれた森や山には、たくさんの犬やねこがすてられています。こねこのポラも、森におきざりにされ、のらねこになりました。きびしい自然の中で、ポラは生きていくことができるのでしょうか?―友情と自己犠牲の物語。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/08 17:51
『たいせつなこと』マーガレット・ワイズ・ブラウン フレーベル社
世界中でながく愛されつづけている『おやすみなさいのほん』のマーガレット・ワイズ・ブラウンとカルデコット賞受賞画家のレナード・ワイスガードのコンビがおくる一冊。日々、目にうつるものたちを新鮮なおどろきをもって自由にとらえたこの本は、1949年に最初に出版されて以来おおくの人々によみつがれている。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/02 18:37
『子どもたちの遺言』谷川俊太郎・詩 田淵章三・写真 佼成出版
先日、中一の次男坊が、学校から「子どもたちに向けて、思っていること・言いたいことを書いてください」という親対象の宿題をもらいました。私は「お母さんもおじいちゃん・おばあちゃんの子どもなので、皆さんより長く子どもをしていて分かったことを書きます〜」といった始まりで、その宿題を書いたのですが、その時に思い出したのが、この写真詩集です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/02 00:06
図書室・今年のお雛様窓飾り
今日から3月。別れと旅立ちの季節なんだなぁと、しみじみしている今日このごろ、図書室は、二月から飾っていたお雛様の窓飾りを、次の図書委員会の日にはずして、「羽ばたけ」の飾りと入れ替えます。支援員のNさんが、今まであった飾りパーツに手を加えて、可愛くて上品なお雛様飾りをしてくれたので、ちょっと、ううん、うーんと名残惜しいです〜〜。 ↓こちらが、そのお雛様窓飾りですヽ(*^^*)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/01 01:35
『とうさんとうさんいかがなものか?』穂高順也・著 西村敏雄・絵 あかね書房
やおやのなっぱといしやのいしが、はなやのむすめをおよめにほしいといいだした。まかせとけとむねをたたく、やおやといしやのとうさん。とんでもないとはらをたてる、はなやのとうさん。さてさて、どうなることやら…あったかくてやさしい3にんのとうさんのゆかいなおはなし。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/18 00:02
『かっぱのあいさつ』高畠那生 長崎出版
ある日、ふたりのカッパの頭のさらが割れたから、大変。「かわりのさらをのせなくちゃ!」そして、ふたりが頭にのせたのは…。だじゃれが楽しい絵本。アカッパ、ミドッパの仲良しカッパが巻き起こす、爆笑ストーリー。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/17 23:13
『泣いた牛』高橋文子・文 津田真帆・絵 てらいんく
豊かな自然に囲まれてすくすく育つ3人の子どもたち。くらしをいろどるこまごまを離島での人情の中に描く。全島民あげての岩のり採り。台風におびえる子どもたち。家で飼っていた牛との別れ。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/07 00:29
『空の飛びかた』ゼバスティアン・メッシェンモーザー 光村教育図書
ある日、散歩の途中、わたしは1羽のペンギンにひょっこり出くわした。空から落っこちたんだよ、とやつは言った。でも、ペンギンが―やつはどうみてもペンギンだった―飛べないことぐらい、わたしだって知っていた。ペンギン空を飛ぶ。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/03 23:49
『地獄めぐり 鬼の大宴会』沼野 正子 汐文社
今日は節分。恵方巻きが苦手な家人がおりますので、我が家は手巻き寿司でした〜(^^;;。豆まきの豆、用意してあるんだけれど、なんだか、息子二人、やってくれそうな雰囲気がない……。子供が大きくなると、季節の行事を楽しむ機会が減ってしまって淋しいところです〜。 (当ブログ内節分の絵本はこちらです→http://jidousyo.at.webry.info/theme/2b770464d3.html) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/03 20:22
『ボーイ・キルズ・マン』マット・ワイマン・作 長友恵子・訳 鈴木出版
守ってくれる人はもうだれもいない。希望を持つためには銃が必要なんだ。南米コロンビアの都市メデジンを舞台にした衝撃の物語。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/03 01:31
『つぽい』ピーター・レイノルズ・文 なかがわちひろ・訳 主婦の友社
「正しい絵」「正しい作文」って、なんだろう? 世の中には「正解」があることなんて、少ないんだ。人気作家レイノルズから子どもたちにむけた、暖かいメッセージ絵本。―――絵をかくことがだいすきな男の子ラモン。でも、ある日、ラモンは、自分がかいた絵がなにを描いたものかわからないと笑われてから、思いのままに絵を描けなくなる。なんとか「正しい」絵をかこうとするのだけれど、うまくかけなくて、ついには絵をかくことをやめてしまう。けれど、そんなラモンの絵を、「なにかがちゃんと伝わってくる」から好きだといってくれる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/03 01:09
『もしも日本人がみんな米つぶだったら』山口タオ・文 津川シンスケ・絵 講談社
お茶わん1ぱいに、ごはんは何つぶ? 大きな数を実感する秘伝米つぶ換算術(かんさんじゅつ)。 ↑内容紹介より ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/03 00:59
『石の中のうずまきアンモナイト』三輪一雄 文・絵 松岡芳英 写真 福音館書店
アンモナイトという名前を聞けば、「あの渦巻き模様のやつね」と誰しもが知っているでしょう。でも、その正体は意外に知られていません。じつは太古の昔、約4億年前から6500万年前の海に生きた生物が、化石になったものなのです。日本はこのアンモナイト化石の宝庫。さあ、あなたもアンモナイト化石を探しに行きましょう。石の中に隠されている美しい渦巻き模様を見ながら、太古の海に想いを巡らしてみましょう! ↑内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/01/30 01:37
『のっぺらぼう』杉山亮・作 軽部武宏・絵 ポプラ社
のっぺらぼうの「おばけ」は知っていても、のっぺらぼうの「お話」は、いかがでしょうか?日本で古くから語り継がれてきたおばけたちですが、すっかり戯画化してしまっていませんか?本作は、「おばけ話のスタンダードを子どもたちに伝える」がコンセプトの新シリーズ第一弾です。おばけ話は、ただ恐がらせるためだけのものではなく、人間への戒めや教訓といった、大切なメッセージもこめられています。さらに杉山亮流・おばけ話は、読んだ子どもが、安心して夜には眠りにつけるようにも工夫してあります。またストーリーテラーとしても活... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 21:38
『アンモナイトの森で 少女チヨとヒグマの物語』市川洋介・作 水野ぷりん・絵 学研
いったい、これはなんだ?―十二歳のチヨは首をかしげました。まるで巨大なカタツムリのような石が、チヨのまわりにいくつもころがっていたのです。そのときのチヨはまだ知りませんでした。それが、一億年前に生きたアンモナイトの化石であり、そしてそれが、世界的な大発見であるとは。そこは、だれもふみこんだことのない、危険なヒグマたちの森でした。第18回小川未明文学賞大賞受賞作品。小学校中学年から。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 21:37
『ヒトラーのはじめたゲーム』アンドレア・ウォ−レン・作 林田康一・訳 あすなろ書房
いいか、ジャック。ここで起こることは、すべてゲームだと思え。どんな目にあっても、くよくよしてはいけない。うまくゲームをするんだ。そうすれば、ナチより長く生きることができるかもしれない。極限状態のなかで、ジャック少年が見たものとは…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 21:36
『かみなりじいさんとぼく』みぞぶちまさる 講談社
猫のタマと暮らしているかみなりじいさん。いつもはこわいのに、今日はヘンだぞ…。庭の柿の木を中心に、時代とエピソードが巡る、昭和の物語。5歳から。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 01:56
『ヒットラーのむすめ』ジャッキー・フレンチ・作 さくまゆみこ・訳 鈴木出版
雨がふりつづいていたある日、スクールバスを待つ間に、オーストラリアの少女アンナがはじめた「お話ゲーム」は、「ヒットラーのむすめ」の話だった…。もし自分がヒットラーの子どもだったら、戦争を止められたのだろうか?もしいま、だれかがヒットラーと同じようなことをしようとしていたら、しかもそれがぼくの父さんだったら、ぼくはどうするべきなのだろうか。子供達が戦争や親子関係について悩む姿を描く衝撃の物語。オーストラリア児童文学賞受賞作。 ↑ データーベース・内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/27 20:25
図書室冬飾り&節分&バレンタインデー窓飾り♪
ここ毎日、最高気温6度・7度の寒い毎日ですが、図書室は日当たり良好のお部屋で、太陽が出ていると背中ポカポカ気持ちよく、ストーブもあるので、とってもあったか♪窓際のソファーチェアーで読書しながら日向ぼっこ〜。そして、窓と壁面には、うふふっ(*゜v゜*)、可愛い可愛い冬飾りがヽ(*^^*)ノ 図書委員さんに飾りのパーツを全部あずけて、みんな、自由自在、思い思いのままに楽しく飾りつけ♪そうしたら、こーんなに可愛い節分とバレンタインデーの窓飾りが完成しました♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/24 23:04
『わたしのおとうと』あまんきみこ・作 永井泰子・絵 学研
わたしのおとうとのたあくんは、くっつき虫のまねっこ。わたしが学校からかえるのをまっていて、どこへでもついてくる。あそびのじゃまばっかりするから、あっちへいってほしいのに…。ねえ、おかあさんってば。読んであげるなら幼稚園~自分で読むなら小学校一・二年生向。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/22 02:03
『がいこつさん』五味太郎 文化出版局
がいこつさんが目をさましました。忘れていることを思い出そうと街中を歩き回って、最後にデパートのトイレで……。かわいいがいこつさんのお話です。 ↑内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/21 00:56
『火群のごとく』あさのあつこ 文藝春秋
凛々しく、まばゆい、一瞬の季節。何者かに兄を殺された林弥は仲間とともに運命に立ち向かう。葛藤を越え成長する少年剣士たちを描く傑作。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/16 01:13
『チャームアップ・ビーズ!@クロ−バーグリーンで友情復活』宮下恵茉  童心社
すみれちゃんは四年生。母親を早くに亡くし、大工の父親と住みこみの弟子たちとにぎやかに暮らしているけれど、男所帯はもうイヤ! 素敵なお母さんがいたらなあ…。と悩むお年ごろ。同級生のおしゃれで大人っぽいミイナに憧れて、「私もケータイがほしい!」父親と大ゲンカ 。どうにか誕生日にもらったお古のケータイに、クローバーのビーズチャームをつけたら…ええっ、ケータイが大変身!?おまけにモッチと名乗る子から、不思議なメールがとどいて…。 ↑データーベース・内容紹介より ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/15 22:50
『ふしぎな図書館リトル・リトル・プリンセス 』三條星亜 ・作 裕龍ながれ・絵 理論者
今回の舞台は、地底の図書館。そこでさくらは、数時間前に道ですれ違ったかっこいい少年が、もう一人の受験者・松柏のシオン皇子だと知る。さて、第3の試験はクイズで、制限時間は一晩45分。3問を先勝すると合格になるのだが、勝利はいったいだれの手に? 月の女帝になるための試験を受けるため、地球にやってきた月のおひめさまとひっこみ思案な少女さくらのコンビのマジカル・ファンタジー! ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/10 22:17
『てんごくのおとうちゃん』長谷川義史 講談社
天国のおとうちゃん、元気にしてますか。 幼いころに亡くした父との、少ないけれど大切な思い出。人気絵本作家、長谷川義史が描く、温かいユーモアで包み込まれた父と子の交流が、心にしみ渡る一冊です。 ↑内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/08 21:46
『うんこ!』サトシン・文  西村 敏雄・絵  文溪堂
ユーモアたっぷり。テレビや新聞、雑誌等で大人気“おてて絵本”のサトシンと、いま一番のっている絵本作家西村敏雄のコンビが、子どもたちの一番人気「うんこ」をテーマにつくりました。読み聞かせ“うんこ”絵本決定版。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/08 21:45
『かあさんのにゅういん』大石 真・作 西川おさむ・絵 小峰出版
かあさんがこうつうじこでにゅういんした。ぼくととうさんとおにいちゃんだけで、うちをまもんなくちゃならない。ごはん、せんたく、そうじと、みんながんばったんだ。ある日おにいちゃんがいぬをつれてきた。おかあさんがびょういんからかえってくるまで3カ月!とうさんとにいちゃんとぼくは、いっしょうけんめい力をあわせた。つらくたって負けないぞ。 ↑データーベースより 群馬県冬休みすいせん図書低学年向けの一冊です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/08 21:43
『お江―戦国の世を行きぬいて 』国松 俊英・作  十々夜・絵 岩崎書店フォア文庫
父長政はお江が幼い日に亡くなった。いままた母お市の方と義父勝家が、燃え落ちる城と運命をともにしていく。お茶々、お初、お江、残された三姉妹の波乱の人生が始まる。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/02 01:28
謹賀新年
明けましておめでとうございます ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/01/01 21:03
『つづきの図書館』柏葉幸子・作 山本容子・絵 講談社
今年最後の一冊は、こちら、『つづきの図書館』。本の登場人物が、読んでくれた子の「つづき」を知りたいと言って、本から飛び出し、主人公の桃さんを巻き込んで、「その子のつづき」を知っていくお話が、四つの短編連作で描かれています。 桃さんは、人付き合いが苦手な、内向的な性格の図書館員さんなのですが、本から飛び出してきた登場人物と暮らすようになってから……。そして、ラスト、登場人物が本から飛び出してきた理由が……。 (ネタばれしないほうがドキドキして面白いお話なので、ううう、書いてしまいたいけど我慢我... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/31 02:14
『急行北極号』クリス・ヴァン・オールズバーグ  あすなろ書房
自分の心のなかだけに、いつまでもそっとしまっておきたいクリスマスの思い出。主人公の少年は、街が寝静まるクリスマスの前の晩に不思議な体験をした。北極行きの急行電車が、家の外で自分を待っていたのだ。行く先はサンタクロースやトナカイがいる、幻想的な世界だった。トナカイの首輪の鈴をサンタからの贈り物として受け取った少年にとって、その音は、自分だけの思い出の音となった。 想像力にまかせて絵本のなかへ短い旅をしたような気持ちになる。淡々としているが、キラリと光るキーワードが言葉のなかにかくされているので、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/24 01:21
『きらきら宝石箱シリーズ』日本児童文学者協会・編 文溪堂
かわいいプリンセス、おてんばなプリンセス、ちょっぴりわがままなプリンセス…いろんなプリンセスが活躍する5つの作品。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/23 20:46
『一期一会 一生の友だち』マインドウェイブ・絵 粟生 こずえ ・文
病気のおばあちゃんに喜んでもらいたくて、出場した百メートル走。仲間は一生懸命おうえんしてくれたけど…(第1話・ナミダのペットボトル)ほか、全部で5つの友情ストーリー。お話を楽しんだ後は、友だちとの相性占いや、願いをかなえるマスコット作りなどもできちゃう。 ↑データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/23 20:17
図書室・お正月の窓飾り&二学期ありがとうございました
昨日は、勤務小学校の二学期終業式でした。八月の終わりから二学期が始まって、残暑・猛暑のままの秋を通って冬到来。期間としては長い長い二学期ですが、過ぎてしまえば、なんと短かったことか。それだけ充実していたということなのでしょう いろいろな行事の合間の貴重な休み時間に、本当にたくさんの生徒さんが図書室に足を運んでくれました。今学期の図書室は、生徒さんにとって、心地よい図書室であれたでしょうか。心の羽をのばして、ちょっと疲れた羽を休めて、心に留まった本の世界で遊んで、次に時間も頑張って過ご... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/23 13:58
『アウレシア大陸記ー歌姫、旅立つ』後藤 耕・作 永田智子・絵 ポプラ社
歌の都、カプティア。歌姫になることを夢見る少女エルは、3年に一度の歌姫選考会へと向かう。そこでエルを待っていた運命とは…。少女の成長をさわやかに描く長編ファンタジー。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/17 00:41
『クリスマスの大そうどう』デイビッド・シャノン 評論社
メリウェザーさんが窓にかざった、たった1本の豆電球のコード…それが大そうどうのはじまりだった!『だめよ、デイビッド!』で大人気のデイビッド・シャノンがえがく、おしゃれで楽しいクリスマス・ストーリー。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/14 23:15
『雪の結晶ノート』マーク・カッシーノ ジョン・ネルソン 作 あすなろ書房
雪の結晶はどのようにして生まれるのか?小さな小さな雪の結晶、なぜ、こんなに美しく、複雑なカタチをしているのか?水と空気の織り成す「自然の芸術」、その自然の神秘に迫る写真絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/14 22:48
『ふしぎの森のヤーヤー なみだのひみつ』内田麟太郎・文 高畠 純 ・絵 金の星社
ぼく、ヤーヤーです。このあいだトムくんという男の子と友だちになりました。トムくんは、ものすごい力もちのロボットで、スーパー・コンピュータでうごくんです。でも、トムくんにはだれにもいえないひみつがあるようなのです。 ↑データーベースより 群馬県冬休みすいせん図書中学年向けの一冊です ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/14 20:47
『忘れても好きだよおばあちゃん!』ダグマー・H・ミュラー あかね書房
わたしのおばあちゃんは、なんでもすぐに忘れてしまいます。お花を買ったことも、コーヒーのいれ方も、せんたく機の使い方も。それは、アルツハイマーという病気だからです。だけど、わたしがおばあちゃんとお話しすると、とてもよろこびます。おばあちゃんと絵本を読むとき、おばあちゃんはわたしをぎゅっとだきしめてくれます。おばあちゃん、大好き。 ↑データーベースより 群馬県冬休みすいせん図書中学年向けの一冊です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/08 21:31
『地球のまん中わたしの島』杉本りえ ポプラ社
「お父さんの生まれた島に帰って、ペンションをはじめる―」両親のことばは灯子にとって晴天のへきれきだった。コンビニもなければファーストフードの店もない、人口百人ほどの島!そんなところで暮らすって、本気なの?同級生は、たったひとり。漁師をめざしている少年。なにかと灯子につっかかってくるのだが、なぜだか、まぶしい存在で―少女と少年と「島」の、キラキラした物語。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/08 21:31
『ゆうきメガネ』赤羽じゅんこ・作 岡本順・絵 あかね書房
「ゆうきっていうのはね。ええと、こわいものや、こまったことにたちむかう、つよいきもちのことよ。…」らくがきにんじゃゆいまるにたのまれて、“ゆうき”をあつめたおとこのこ、ゆうやの、ふしぎでたのしい幼年どうわです。 ↑データーベースより 群馬県冬休みすいせん図書低学年向けの一冊です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/08 21:30
『口で歩く』丘修三・作 立花尚之助・絵 小峰書店
タチバナさんは、ずっと寝たきりです。でも、暗くなったり、くじけたりはしません。いつも散歩にいきます。特製の車輪つきのベッドで、道ゆく人に押していってもらうのです。人と人とのつながりをあたたかく描いた物語。 ↑データーベースより 群馬県冬休みすいせん図書中学年向けの一冊です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/08 00:55
『わたしはなんでも知っている』令丈ヒロ子・作 カタノトモコ・絵 ポプラ社
小学4年生にして、「世の中のことはなんでも知っている」と思っているクス子。ある日奇妙なおじいさんから「知らないことがどんどんわかる薬」をもらい、はじめて知ったこととは…!?強気、もの知り、1ぴきオオカミ。スーパー小学生クス子の運命をかえた日。小学校中学年向き。 ↑データーベースより 群馬県冬休みすいせん図書中学年向けの一冊です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/07 21:50
劇団こころ座『おはなしの森コンサート』伊勢崎公演(H22年11月27日)
11月27日、伊勢崎市赤堀芸術文化プラザにて、劇団こころ座さんの「おはなしの森コンサート」公演がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/05 23:59
図書室・クリスマス&冬の窓飾り@
今年のクリスマス&冬の窓飾りは、支援員のNさんが、毎日、あわただしい図書室業務のあいまに、せっせと作ってくれました(*´∇`*)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/01 01:31
H22年11月22日・後藤竜二さんを偲ぶ会 早稲田大学構内リーガロイヤルホテルにて
7月3日にお逝去された後藤竜二さんを偲ぶ会」が、11月22日・東京・リーガロイヤルホテルにて行われ、私も接遇スタッフとして出かけてまいりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/30 01:14
『七頭の盲導犬と歩んできた道 日本初の女性盲導犬ユーザー戸井美智子物語』沢田俊子 学研
日本で女性初の盲導犬ユーザーとなった戸井美智子さんと、ともに歩んだ七頭の盲導犬たちとの、数々の思い出がいっぱいつまった感動のノンフィクション。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/28 01:27
『ふねにのっていきたいね』長崎夏海・海 おくはらゆめ・絵 ポプラ社
「あたし、ふねにのるんだよ。たび、するんだよ……!」 おきのえらぶじまにすむ女の子、ありさは、おとうさんといっしょに初めてふねにのって、おきなわにいくことに。 ふねのなかは、どきどきわくわく。デッキにでれば、大きな海が広がっていて……。 そんななか、東京からきたももかちゃんという女の子と友だちになります。 でも、ももかちゃんは、なんだかつまらなそう。なんでかな……? どこまでも広がる海と青空の下で、少女の心のどきどきわくわくがみずみずしく描かれた童話。 夏休みの読書におすすめの、さわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/28 01:27
『ゆうやけごはんいただきます』長崎夏海・作 長谷川知子・絵 ポプラ社
ひさしぶりにかえってきたとうさんと、うみにいった。いっしょにゆうやけをみながら、でっかいおむすびをたべたら、いつもとすこし、ちがうあじがしたんだよ。小学校低学年向き。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/28 01:26
『ホロンのうたのかい』ひだきょうこ 偕成社
ふくろうのホロンは、夜、歌をうたうのが大好き。でも森のみんなは寝ていて歌を聴いてくれません。ホロンは朝、歌の会を開くことを思いつきましたが?。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/19 17:52
『さよならをいえるまで』マーガレット・ワイルド・文 石崎洋司・訳 岩崎書店
ハリーにとって、一番の友達だった犬のジャンピー。そして突然訪れたお別れ。ジャンピーの死を受け入れることができないハリーは、ジャンピーと一緒に寝ていたベッドで眠ることができません。そんなある夜中、窓の外に会いたかったジャンピーの姿が!でも、毎晩ふたりで遊ぶうち、だんだんジャンピーの姿がうすく弱々しくなって・・・。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/19 17:36
『コブタくんもうなかないで』かとうようこ・作 みやにしたつや・絵 金の星社
コブタくんはとってもなきむし。あるひ、コブタくんがないていると、はれているのにそらからあめが。そして「うわーん。うわーん」と、おおきななきごえがして…。一緒に泣いて、一緒に笑って。かとうようこ&みやにしたつやが贈るコブタと木のちょっぴり悲しい友情ものがたり。 データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/19 17:14
秋の読書祭り@手作りしおり&秋の窓飾り
夏が秋にくいこみ、ねんがらねんじゅう「暑い暑い」を連発していたせいか、街のショッピングモールの飾りつけに「もしかして、もうクリスマスにお正月かぁ!」と驚いている今日この頃。勤務小学校は、遠足もマラソン大会も終わって、図書室の読書祭りも残すこと一週間ちょっと。「読書ラリーの到着ゴールに手作りのしおりプレゼント!」のイベントも、最後の盛り上がりを見せてくれています(*´∇`*)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/19 00:00
『マリーアントワネット物語上夢みる姫君』藤本ひとみ・作 K2商会・絵 講談社青い鳥文庫
「わたし、花のフランスに行って、だれよりもしあわせになるのよ!」フランス革命のきっかけとなったことで有名なお姫さまの真実の姿は、よくいる普通の女の子だったのです!おちゃめで明るく元気な少女が、お嫁に来てから仲間はずれにならないためにどれほどがんばったのか―。その奮闘がわかる、楽しい歴史ドラマにワクワク! ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/18 01:17
『孝行手首―当世落語風絵本 (大型本) 』大島妙子  理論社
とつぜんの不幸で笑うことをわすれてしまった夫婦。二人におきた二十年後の奇跡とは…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/17 00:18
H22年度群馬県冬休み推薦図書・高学年・一覧
秋の読書祭り大盛況の中、本年度の群馬県すいせん図書一覧が届きました! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/12 17:26
H22年度群馬県冬休み推薦図書・中学年・一覧
秋の読書祭り大盛況の中、本年度の群馬県すいせん図書一覧が届きました! 中学年の冬休みすいせん図書です(^ー^)ノ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/12 17:25
H22年度群馬県冬休み推薦図書・低学年・一覧
秋の読書祭り大盛況の中、本年度の群馬県すいせん図書一覧が届きました!うっわ、今年ももうあとわずかなんですねぇ。ついこのあいだまで、暑い暑いと猛暑を嘆いていたと言うのに! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/12 17:25
『エゾオオカミ物語』あべ弘士 講談社
それは、たった100年前のことでした…… 北海道にいたエゾオオカミが、この世からいなくなったのは約100年ほど前のこと。動物絵本の第一人者であるあべ弘士が、人間と動物の歴史をしずかに語ります。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/11/09 23:33
『忘れな石 沖縄・戦争マラリア碑』 宮良作・文 宮良瑛子・絵 日本図書センター
ある日ひとりの青年が、西表島の海岸で平べったい石を見つけた。彫られていたのは「わすれないし」という言葉だった…。戦時中に波照間島から疎開した人々を襲ったマラリアの恐怖を通して、平和とは何かを考える。再刊。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/09 23:28
『マグニのアンマー おきなわの母』赤座憲久・文 北島新平・絵 ほるぷ出版
一人息子を沖縄戦でなくした母マツは、息子の骨をさがして沖縄本島の南の丘マブニに何年もかよいつづけた。その間に、戦いで亡くなったいろんな骨が、マツに無念の思いを伝える。十一年目、ようやく息子の骨に再会できた。息子は、戦争はもうしないか、人間のすることじゃない、とうったえるのだった…。戦後60年、沖縄が経験した戦争の実相を語り継ぎ、命と平和のかけがえのなさをうったえる絵本、待望の復刊。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/09 23:28
『ぶたにく』大西暢夫 写真・文 幻冬舎
お肉はどこからやってくる?お米や野菜は、どうやって育つかを知っている。でも、ぶた肉がどうやって食卓へあがるのかは知らない。鹿児島のある豚舎を追った、ドキュメンタリー写真絵本。小学校中学年~おとなまで。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/08 17:11
『シュークリーム王子の秘密』愛川さくら 角川つばさ文庫
私、スズ。小学6年生のとき、ちょっとしたアクシデントで「天才小学生作家」になっちゃった。でも、あたらしい本が書けないせいで、担当編集者からガンガン電話がかかってきて大ピンチッ。あせった私は小説のネタをさがそうと、超セレブな私立中学にしのびこんだの。そこで金髪の美少年に助けをもとめられて…。謎とドキドキいっぱいのミステリアス・コメディ。 ↑データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/08 17:11
お知らせ★劇団こころ座さんの「おはなしの森コンサート」伊勢崎公演
おはなしの森 ♪琴とキーボードの生演奏にのせて語る心温まる童話、心癒される優しい歌・・・♪ あわただしい日常を離れ、ほっとひと息! 子どもも大人も、家族そろって楽しめる小さな“おはなしコンサート”! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2010/11/07 02:28
みつばち文庫さまから寄贈図書が届きましたA6〜11
みつばち文庫さんから、11冊の寄贈図書が届きました(*´∇`*) みつばち文庫さんは、「人と自然のつながり」「人と人とのつながり」「命の大切さ」「国際理解」の四つのテーマにそって選定した11冊の御本を届けてくださいました。かわいいミツバチの絵の丸いシールが貼ってあって、勤務小学校の生徒さんはじめ、先生や読み語りグループの皆さんが読んでおります。(*´∇`*)みつばち文庫さま、ありがとうございました! みつばち文庫↓ http://beekeeper.3838.com/profile/04t... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/06 00:28
みつばち文庫さまから寄贈図書が届きました@1〜5
みつばち文庫さんから、11冊の寄贈図書が届きました(*´∇`*) みつばち文庫さんは、「人と自然のつながり」「人と人とのつながり」「命の大切さ」「国際理解」の四つのテーマにそって選定した11冊の御本を届けてくださいました。かわいいミツバチの絵の丸いシールが貼ってあって、勤務小学校の生徒さんはじめ、先生や読み語りグループの皆さんが読んでおります。(*´∇`*)みつばち文庫さま、ありがとうございました! みつばち文庫↓ http://beekeeper.3838.com/profile/04t... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 00:27
『デイビッドがやっちゃった!』デイビッド・シャノン作 小川仁央・訳 評論社
デイビッドは失敗すると、いつもいう。「ぼくのせいじゃないよ!」って。みんなの人気者デイビッドが、またまたやってくれちゃうよ。おそるべきデイビットのゆかいな人気シリーズ第3弾。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/03 00:42
『日本児童文芸家協会創作コンクールつばさ賞表彰式』
10月23日、日本児童文芸家協会創作コンクールつばさ賞表彰式に参加させていただきました。生まれて初めて金屏風の目の前に座らせていただき、賞状・記念品の授与、懇親会、二次会と、夢の世界を経験させていただきました。表彰式の前には、選考委員を務めてくださった先生方に作品の合評をしていただくという、贅沢すぎるといって過言でない時間も過ごさせていただきました。 先生の皆様、大先輩の皆様、出版社の編集の皆様、また、今まで共に創作修行を続けてきたお仲間の皆様に、あたたかな祝福と励ましの言葉をかけていただき、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/03 00:41
『むしたちのうんどうかい』得田之久 童心社
今日は虫たちの運動会。はしりっこ競争では、ミイデラゴミムシのおならがスタートの合図。ダンゴムシは、たまいれのたまになって大活躍。お昼の時間には、チョウチョウやハチたちは、花のみつを吸いにくさむらへ。「オオムラサキさんは花のみつじゃないの?」「ぼくはじゅえきが好きなんだよ」と、木にとまるオオムラサキ。こういった「知らなかったこと」がいくつかのエピソードとして登場し、子どもたちの虫への関心を高めてくれる。 ↑データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/01 00:10
『ぼくがいっぱい』いもとようこ 岩崎書店
がっこうからかえってきたらおかあさんがつぎからつぎにいってくる。「しゅくだいをやるのよー」「ジョンのさんぽもわすれないでー」「はいしゃにもいくのよー」あーん、ぼくがいっぱいいたらいいのに…。そのとたん、「はーい」ってこえがした。ふりかえると、そこにはぼくがいっぱい。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/01 00:10
一年生の教室で楽しい読み聞かせタイム
すっかり本格的な秋になりました!読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋!あの暑かった夏がうそのよう!?さて、久しぶりに一年生のクラスに読み聞かせに出かけました(*´∇`*)小学校の図書室は、これから始まる読書体験の入り口!本は、読書は、めちゃ楽しいんだよって、感じてもらいたいと思っているもので、一年生担当の日は、ここぞとばかりに楽しめる本をカバンに入れて出かけます。そして本日、読んだのは〜〜↓。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/21 21:10
『じぶんの木』最上一平・作 松成真理子・絵 岩崎書店
わたるの一番の友だちは、熊撃ちだった「伝じい」。伝じいは、さいごに話してくれた。だれにでも、「じぶんの木」というものがどこかにあるんだ、と。伝じいの木は、どこにあるのかな。ぼくの木も、どこかでそだっているのかな。自然とともに生きる者のたくましい姿、すべての命を尊ぶ繊細な心を描く。 ↑デ-ターベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/19 00:27
『園芸少年』魚住直子 講談社
高校生活をそつなく過ごそうとする、篠崎。態度ばかりでかい、大和田。段ボール箱をかぶって登校する、庄司。空に凛と芽を伸ばす植物の生長と不器用な少年たちの姿が重なり合う、高1男子・春から秋の物語。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/19 00:27
図書室・秋・ハロウィーン窓飾り♪
先日、十月の図書委員会がありました。十月は、委員会が後期になるので、図書委員さんも総入れ替え〜。 バーコード化初、激動(!)の半年間を共に過ごした図書委員さん、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!!!そして、新しくやってきた後期の委員さん、やる気満々のお姿に感動です、これから仲良く一緒に図書室を盛り立てていきましょうね、よろしくおねがいいたします(o^∇^o)ノ さて、十月、季節の窓飾りはハロウィーンです。昨年、生徒さんと作ったパーツに手を加えてバージョンアップ♪なかなか好評で嬉し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/09 02:40
『さんびきめのかいじゅう』デビット・マッキー作 なかがわちひろ・訳 光村教育図書
あかいかいじゅうと、あおいかいじゅうのまえに、あるひ、きいろいかいじゅうがあらわれた。「とっとときえろよ。よそものはおことわりだ」 さりげなく「なかまはずれ」について考えさせる、ユニークな絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/09 02:40
『14歳のノクターン』さとうまきこ ポプラ社
小説家の章子が、ふと見つけたのは、中学二年の時の文集、『学園の丘昭和三十五年度』。そして、なつかしい親友の写真。―ああ、チーコ、あれから、どんな人生を歩んできたの?五十年の年月を越え、十四歳の章子が立ちあがり、動きだす。思春期の入り口に立ちつくす少女の心、激しく優しい友情、苦い初恋…。昭和三十年代の青春を、今の時代への願いと希望をこめて、熱く描く。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/09 02:39
『だれかがぼくをーころさないで』内田麟太郎・文 黒井健・絵 PHP研究所 
憎しみをかかえたひとりの少年がいた。 少年はその憎しみをかかえきれず、人を傷つけようとしていた。 そのとき、少年の心に聞こえてきた言葉、 「――ころさないで」。 誰だかわからない、でもどこかなつかしい声。 遠くから波のように聞こえてくるその声に、少年は温かく明るい光を見出していく。 つらく苦しい憎しみから彼を救ったのは、記憶の中の母であり、母の愛だった……。 母親をテーマにした絵本も手がける内田麟太郎氏。本書も、「母の愛」によって憎しみから解き放たれた少年を描いています。 そんな内田氏の想いを、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/09 02:39
『ああ保戸島国民学校』小林しげる・作 狩野富貴子・絵 文研出版
第5回福田清人賞受賞作品『ああ保戸島国民学校』。太平洋戦争末期、大分県にある小さな島、保戸島で暮らす子供たちは、食糧難・物資不足の生活ではあっても、強くたくましく、家族ちからをあわせて暮らしていましたが、空襲が激しくなり、子供たちが通う保戸島国民学校に、爆弾の雨が……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/09 02:37
『パパママバイバイ』早乙女勝元 日本図書センター
家族6人で楽しく暮らしていた林一家。明るくすこやかな毎日は、これからもずっと続いていくはずだった。ところがある日、空から火の玉が降ってきて…。米軍機墜落事故の被災者の物語を通して、平和とは何かを考える。再刊。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/09 02:36
『ようせいアリス』デイビッド・シャノン・作 小川仁央・訳 評論社 
わたしは、アリス。ようせいよ。まだべんきょうちゅうだけど、パパをおうまさんにかえちゃったり、はっぱをいっぱいふらせたり、みずのうえにえをかいたりできるのよ。チチンプイプイのービビデバビデブー。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/29 01:31
『かかしのじいさん』深山さくら・文 黒井健・絵 佼成出版社
かかしのじいさんのしごとは、すずめをおっぱらうことじゃ。「こら、くっちゃならねえぞ」「やーだよ。こめのはなって、うまいんだもん」すずめは、じゆうにそらをとびまわる。じいさんは、みあげるだけじゃ。すずめは、じいさんをしたってやってくる。じいさんも、いつしかすずめをまつようになった…。3歳から。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/29 01:31
『おとしたのはだぁれ』杉みき子・作 村山陽・絵 大日本図書
先日、四年生の生徒さんがやって来て、「担任の先生が『杉みき子さんの本、いい本だから読んでみて』って言うので探しにきました〜」とのこと。私も一緒に探して見つけて(*^.^*読んでみましたヽ(*^^*)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/29 01:30
『反撃』草野たき ポプラ社
おとなしい子―と思ったら、大まちがい!けしてあきらめない中学生5人、しぶとく、しなやかに、進め!日本児童文学者協会賞受賞作家のあたたかく爽快な最新YA小説。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/09/28 00:10
『男子★弁当部 おれらの友情てんこもり弁当』イノウエミホコ・作 東野さとる・絵 ポプラ社
他人に無関心でクールなイケメン、ソラ。お調子者で学校一の俊足、ユウタ。そして、しばしば女子に間違われるカワイイ系男子、タケル。特に仲がいいわけでもなかった三人が、なぜか「男子弁当部」を結成し、自分たちで料理を作り始めた!!リーダーは、ソラ。基本的に母親と二人暮しのソラは、小学五年にして料理歴三年! フライパンを持つ姿もサマになっている。けれど、あとの二人はドシロウト。初歩の初歩、たまご焼きを巻くところからスタートしたものの……。それぞれに「自分で弁当を作らなければならない事情」を抱えた三人の、強... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2010/09/27 21:03
『本のれきし5000年・たくさんのふしぎ傑作集』辻村益郎 福音館書店
わたしたちがふだん目にする本は、ほとんどが紙でできています。紙はわたしたちのまわりにたくさんあるので、その大切さをうっかりわすれそうですが、もし紙がきゅうになくなったとしたら、本屋さんのたなはからっぽになることでしょう。では、大むかし、紙がなかった時代には、本もなかったのでしょうか。また、もしあったとすれば、それはどんなものだったのでしょう。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/25 12:48
『しましまのティーシャツをきてみたら…』土屋富士夫 PHP研究所
“もぞもぞもぞ もぞもぞもぞ”と、ひでくんが赤いしましま模様のティーシャツから 頭を出すと……。ひでくんは、8人の海賊たちが乗った、海賊船の船長になっていたのです! 最初は驚いていたひでくんも、海賊たちに赤いしましま模様のティーシャツが似合うと言われ、 船長の帽子をかぶせられると、すっかり、船長になりきってしまいました。 「たからじまめざして、いざしゅっぱ~つ!」ひでくんが声を張り上げると、 海賊たちは帆をはり、海賊船は力強く進んでいきます。 しばらくすると、宝島を発見し、みんなは大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/25 12:20
『ただしい?!クマのつかまえかた』
ウサギのフリップは、クマがだいすき。いちどでいいからクマをつかまえたいとおもっていました。そこで、『クマのつかまえかた』というほんをかって、ともだちのポポといっしょにクマをつかまえにでかけましたが…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/25 01:04
『あまくておいしいこいのものがたり』ジョナス・リベイロ・文 タチアナ・パイヴァ・絵 光村教育図書
ケーキやさんとおひめさま。はじめてであった日、ふたりは恋におちました―。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/25 01:02
『奇跡のプレイボール 元兵士たちの日米野球』大社 充 金の星社
数千万の尊い命を失った太平洋戦争―戦争という時代のうずにのみこまれた日米の元兵士たちが、60年以上の時を経て、ハワイに集った。戦後、多くを語らなかった元兵士たちが、この試合に望んだ理由とはなんなのか。そして、国という壁、言葉という壁をこえ、「野球」というスポーツで、ともに元兵士たちが得られたもの―それは一体なんだったのか。戦争とは何か、平和とは何か、生きるとは何かを問う、奇跡のプロジェクトの物語。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/25 01:01
『水曜日の本屋さん』シルヴィ・ネーマン・文 平岡敦・訳 光村教育図書
水曜日は学校がお休み。だからわたしはいつも本屋さんへいく。するとあのおじいさんも、きまって店にきた。どうしてそんな本を読むの?そんなに好きな本なら、どうして買わないの…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 21:38
『トラム、光をまき散らしながら』名木田恵子 ポプラ社
もう子どもではない。わたしは、でも、おとなでもない。光の箱にすべてをつみこんで、たくさんのやさしさやぬくもりを心にいだいて―今日、わたしは駆けている。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/20 13:14
<後藤竜二さんを偲ぶ会のご案内>
秋の気配が深まって来ました今日この頃。11月22日、秋のひとときに、たくさんの皆々様と、熱き想いとご本を残してご逝去された後藤竜二さまを偲びあいたいと願っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/20 13:13
『竜神七子の冒険』越水利江子・著 石井 勉・絵 小峰書店
もうだめだと思ったとき、本当の力があふれ出す。いつでも、誰でも、子どもだって、大人だって。恋も野球も借金もかっとばせ。一発逆転ホームラン! 落ちこんでもへこまされても、しっかり見据えて明るく生きる女の子を描く。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/19 01:11
図書室・秋の窓飾り♪
今日は一日雨で、気温もぐっと下がりました〜。図書室の隣にある多目的室から、運動会の練習に励む生徒さんの声と歌が聞こえてきます。「いよいよ明後日、本番〜〜」の緊張感がひしひしです。 そんな中、図書室の窓飾りも、秋バージョンに♪♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/16 21:37
番外・運動会の窓飾り&図書室の窓から運動会の練習風景〜
秋の気配ちらほらの日々ですが、日中の気温は30度をこえ、「やっぱい暑い〜」の毎日、図書室の窓から見えるのは運動会の練習に励む生徒さんと先生方!!熱中症対策に気をつけて練習しているとはいえ、この猛暑、もうこの頑張る姿を日々見続けて本番を見たら、涙・涙・涙です!! 本番まであと四日。ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!!!!!応援してます!!!! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/15 00:02
『とどろヶ淵のメッケ』富安陽子 佼成出版社
ぼくは、メッケ。とどろヶ淵で一番チビすけの河童だよ。でも、どんなものでも見つけられる、特別な目を持ってるんだ。仲間が、ぼくに留守番をさせて、夏越しの大相撲大会に出かけた日。ぼくは、気づいちゃったんだ。滝の水が落っこちてこないことに。河童にとって、水はいのち。だから、ぼくは、なぜ水が流れてないのか、確かめにいくことにしたんだ―。自分の一番大切なものと引きかえに仲間を救えますか?上質なファンタジー。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/13 00:07
『あら、たいへん!こんなじかん』おおしまたえこ ポプラ社
ふるいおおきないえのやねうらべやで、おもちゃたちがこっそりなかよくくらしていました。おにんぎょうのくるみちゃんは、「あら、たいへん!こんなじかん」といいながら、みんなのおせわにいつもおおいそがしです。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/12 23:53
『風の陰陽師』三田村信行 ポプラ社
『風の陰陽師」シリーズ(全4巻)』第50回日本児童文学者協会賞受賞作品。京の都で、母を知らずに育った童子は、父の死後、母をたずねて信太の森へ。そこにはきつねたちの不思議な世界がひろがっていた。やがて肉親と別れて森を去り、陰陽師の修行を始める晴明。尊敬する師匠や友人たち、手強いライバルとの出会いを経て、童子から一人前の陰陽師へと成長してゆく少年の、物語のはじまり―。時代読み物の新シリーズ。出生に秘密をもつ少年の、波乱と感動の成長物語。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/12 23:52
『漢字のかんじ』杉本深由起 銀の鈴社
漢字のかんじはどんなかんじかな……って、ちょっと想像するだけでちょっとドキドキ。世の中にある漢字一つ一つに「この漢字の感じはどんな感じ?」って考えるのって、思いつくのって、何だか宇宙の入り口みたい。そんな気持ちになりました。第14回三越左千夫少年詩賞受賞のとっても素敵な詩集です(*´∇`*) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/07 23:24
『ほんまにオレはアホやろか』水木しげる ポプラ社
ドラマ「ゲゲゲの女房」が好評を博している、妖怪マンガの第一人者・水木しげる。 戦時中に片腕を失いながらも、持ち前の明るさと好奇心で、戦後の混乱期を生き抜いてきた「水木センセイ」の、 自伝的エッセイ。「ゲゲゲの鬼太郎」誕生秘話など、ファンならずとも読みたくなるエピソードが満載です。 ↑データーベース内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/04 20:55
『第22回読書感想画コンクール指定図書一覧』
猛暑続く残暑!のさなか、図書室の窓からみえるのは、新学期をむかえて運動会の練習開始の生徒さん。そして届いた『第22回読書感想画コンクール指定図書一覧』のお知らせに、暦は確実に秋にむかっているのだなぁとしみじみ。そう、どんなに暑くとも(^。^;) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/30 23:19
ウェブリブログ公式ブログ「おすすめブログ」に選んでいただきました
ウェブリブログ公式ブログ「おすすめブログ」に選んでいただき、心のこもったあたたかな紹介文を書いていただきました。皆々様と御本の数々に、心から感謝でございます、ありがとうございました。これからも「本って本当に楽しいね」の気持ちでブログを綴っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/25 00:42
『カプリの恋占い5銀河のペアリング』後藤みわこ・作 藤丘ようこ・絵 岩崎書店・フォア文庫
やっと再会したカプリと王子。だが、王子の記憶はもどらない。落ちこむカプリ。二人の間に、いったい何があったのか・・・。一方、同じ秘密を持つ、絵麻とみのるは急接近! ↑内容紹介より ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/10 22:27
『サマーウォーズ』蒔田陽平 角川つばさ文庫
数学オリンピック日本代表になりそこねた小磯健二は、高校2年の夏休み、あこがれの夏希先輩と長野に来ていた。夏希の曾相母・陣内栄の90歳の誕生日を親戚一同で祝うのだという。そのころ、ネットの世界では、謎のアバター“ラブマシーン”が大暴れし、現実社会をも巻き込む大騒動へ!!陣内家の一員・佳主馬(13歳)とともに、健二は、ラブマシーンに立ち向かう! ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/10 01:29
『この子をのこして』永井隆『娘よ、ここが長崎です―永井隆の遺児、茅乃の平和への祈り』筒井 茅乃  
長崎で原爆にあい、放射線を浴びて不治の原子病患者として床にふす父親と、二人の幼い孤児予定者。この三人が生きてゆく正しい道はどこにあるのか。父親が考えたこと、子供たちがしたこと、子供たちに話したいことを、あとで読んでもらうために書きに書いた父親の遺言書ともいえる感動の書。 ↑データーベース より ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/09 10:25
『わたしたちの戦争体験7 原爆』日本児童文芸家協会 学研
戦争体験を伝え、戦争について考えるきっかけとなる本。7は、原爆に関する体験者の証言や、当時の様子などを物語で紹介する。用語の解説や写真、資料ページも充実。 ↑内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/07 00:23
『原爆の図』丸木位里 ・丸木俊 小峰書店
15枚の連作「原爆の図」をはじめ、南京大虐殺、沖縄戦、三里塚、水俣など、戦後日本人の回避できない主題をまっこうから描いた丸木位里・俊共同制作の絵画を収載し、俊による「絵とき」を付す。英文併記。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/07 00:06
『まくらのせんにん そこのあなたの巻』かがくいひろし 佼成出版社
こうなったら、『そこのあなた』にたのむしかないな。そこのあなたって、誰のこと―?オドロキのしかけ絵本。かがくいひろしさんからの最後のプレゼント。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/04 23:48
『でっこりぼっこり』高畠邦生 絵本館
巨人が「でっこりぼっこり」道行くと、「でっこりぼっこり」大きな大きな足跡出現!その巨大な穴ぼこを使って、あーんなことこーんなこと!!ページめくるたびに「わー」「うっそー」「すっごー」、子どもたちの笑顔と笑い声。読み聞かせのとき、入ったクラスがワイワイにぎやかだったりしたら、「静かにしましょう」とか言うかわりに「でっこりぼっこり」と言って読み始めても楽しい絵本です♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/04 23:47
『合言葉はかぶとむし』宇佐美牧子・作 宮尾和孝・絵 ポプラ社
「すきな人を教えあうのは友達のしるしなんだよ」親友になった子がそう言った。そしたら…。すきな人なんていないわたしは、友達じゃないってことなのかな。すきってどういうこと?わたしはわたしのままじゃ、だめなのかな…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/30 01:40
『ぼくらの先生!』はやみねかおる 講談社
定年退職をむかえた元・小学校の先生が、子どもたちとの日々を小さな謎をひそませながら、奥さんに語ります。謎がとけたとき、幸せな子ども時代がよみがえる―。小学校を舞台に、先生と子どもたちのきらめくような夏をとじこめた、はやみねかおる最新ミステリ短編集。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/30 01:22
番外・『西小保方子どもフェスティバル2010夏!!In SMARK』
夏休みが始まってもうすぐ一週間。ずっと暑い日が続いていますが、皆さま、お元気でしょうか。こちらは、24日の猛暑真っ只中、毎年恒例の子ども夏祭り、西小保方子どもフェスティバルに家族で参加してきました。暑くても子どもたちは元気、元気!毎週土曜日に練習を重ねてきた八木節演奏を披露してくれました。 核家族化や両働きの家庭が多くなり、地域での子ども祭り存続が危ぶまれている現代事情の中、地域の方々の善意が集まってなされる、昔からの手づくり夏祭り。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/07/27 00:43
図書室★夏の風景・窓飾り
本日20日、一学期終業式でした。どうなるかとドキドキしたバーコード化初の貸し出しも、ようやく軌道に乗ってきたもようで一安心!夏休み前に入荷した御本も無事、本棚に並んで、たくさんの生徒さんが借りていきました。図書委員の皆さん、補助員のSさん、先生方、そして図書室にきてくれたお友達、本当にありがとうございました! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/21 02:11
『おしえて!さかなクン 1・2』さかなクン・文・絵 コラム監修 角川つばさ文庫
東京海洋大学の客員准教授をつとめるさかなクンが教えてくれる、ワンダーなお魚の世界。豊かな知識とたくさんの経験を基にした、臨場感あふれる楽しいお話と、さかなクン自身が描くカラーのイラストで、おもしろい特徴や、かわいらしい姿、そして食べておいしいお魚まで、お魚たちのいろいろなことを楽しく学べます。さらに京大の中坊先生による、お魚が詳しくわかるコラムも掲載。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/20 00:55
『レッツとネコさん』さく:ひこ・田中 え:ヨシタケシンスケ そうえん社
レッツは5さい。レッツが3さいのころを思い出す。レッツにとって、それは、むかしむかし、おーむかし。どんな思い出ばなしかな?『お引越し』の著者、はじめての幼年童話。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/20 00:54
『全国児童文学同人誌連絡会・季節風103・2010年夏』
本日、我が家に全国児童文学同人誌連絡会・季節風103号が届きました。北海道の大地に広がるラベンダーでしょうか、淡い紫の色した季節風です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/07/12 23:42
『宇宙船プロキシマ号の伝説』ブライアン・グリー・作さくまゆみこ・訳 あすなろ書房
宇宙船の中で生まれ、宇宙空間以外の風景をまだ目にしたことのない少年イカルス。目的地である恒星プロキシマには、知的生物の存在が確認されているが、地球から40兆キロメートルもの距離があるため、イカルス自身がプロキシマの地を踏むことはない。しかし、イカルスの前に突然ブラックホールが出現して…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 22:33
『やんちゃ子グマがやってきた!森からのメッセージ』あんずゆき フレーベル館
長野県から長崎県・佐世保市の動物園にやってきた、生まれて間もない二頭の野生の子グマ。かわいい子グマたちは、あたたかいスタッフのもとで、元気に成長しています。子グマたちにはお母さんがいません。山や森で生きるはずだった子グマたちは、なぜ動物園で育てられることになったのでしょう。←データーベースより ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/11 22:32
『ぼくのものがたりあなたのものがたり・人種についてかんがえよう』岩崎書店
ぼくは、ひとつのものがたり。あなたも、ひとつのものがたり。みんなに、それぞれものがたり。ぼくは、ぼくのものがたりを書きます。あなたのものがたりをきかせてください。わたしたちひとりひとりを、かけがえのないものにしているのは、なんでしょう。人種やはだの色?それとも…わたしたちひとりひとりのちがいは、ほんのちょっとしたことかもしれません。あざやかでドラマチックな、わたしたちすべての生への賛歌。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 22:31
『絵本ジャンヌ・ダルク伝』ジョゼフィーン・プール・文 アンジェラ バレット・絵 あすなろ書房
ある夏の日、ジャンヌはふしぎな“天の声”をきいた。それが彼女の数奇な運命のはじまりだった。信じる道をひるまず歩み、フランスの危機を救ったひとりの少女の物語。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 22:30
図書室七夕飾り
今日は七夕さまでした。残念なことに、ここ数年、(住んでいる地域は)曇りと雨で星空が見えません。でもね、図書室は星空輝いて(!?)、生徒さんの願い・祈りの短冊がいっぱーいです★★★ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/08 00:21
『ぼくたちはなく』内田麟太郎 PHP研究所
長いことお世話になってる全国児童文学同人誌「季節風」の代表・児童文学作家・後藤竜二さんの突然の訃報 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/culture/240184.html に心の行き場が定まらず、『ぼくたちはなく』の御本に書かれた詩『ぼくたちは』を、繰り返し、繰り返し、つぶやいています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/06 17:33
『ありんこぐんだん』武田美穂 理論社
おさとうをこぼしたら、ありんこぐんだんやってくる。のをこえやまこえ、無人島にも宇宙のはてにもやってくる。子供とアリの追っかけっこをユーモラスに描く幼年向き絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/04 18:11
『図書館ラクダがやってくる・子どもたちに本をとどける世界の活動』さ・ら・え書房
本を読むのを楽しみにしている子どもたち。それなのに本がない。世界にはそんなところがたくさんあります。それぞれの土地の図書館員やボランティアたちは、ラクダ、ゾウ、自転車や船を利用し、あるときは、かついで本をとどけています。移動図書館の役割と読書の大切さをつたえる写真絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 18:10
『ぼくのブックウーマン』ヘザー・ヘンソン・文 藤原宏之・訳 さ・ら・え書房
カルは、高い山の上に住んでいるので、学校へ通うことができません。もちろん図書館なんてないし、本を読みたいと思ったこともありませんでした。ある日、馬に乗った女の人が、カルの家に本を持ってやってきて…。今から、80年前のアメリカ。学校にかよえない不便な場所でくらしている子どもたちへ図書館の本を運びつづける人たちがいた。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 18:10
『こびとづかん』『みんなのこびと』なばたとしたか 長崎出版
大抵の人は気がついていないけれど、世の中にはいろんなこびとが生息しているんだよ。「クサマダラオオコビト」に「リトルハナガシラ」、「モクモドキオオコビト」に「ベニキノコビト」。ゴキブリに乗ったこびと「シノビイエコビト」もいるし、セミの死骸を食べる「セミグルメ」も! いったいどんなこびとなんだろう?と思ったら、「こびとづかん」を開いて探してみてね。ん、まてよ、家の周り、学校の周り、あちこち見回したら、本物のこびとにあえるかも!! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/04 18:09
『お化け屋敷へようこそ』川端誠 BL出版
お化け屋敷と噂されるお屋敷に出かけた四人組、お屋敷の中は、ヒヤヒヤする出来事続出で……。 夏本番におすすめのお化け勢ぞろいで人気のお化けシリーズ。シリーズの中では、これが一番、ひんやりできるかも! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/07/02 03:01
『にょろへびやのへびんくん』すとうあさえ・作 にしむらあつこ・絵 岩崎書店
へびんくんのお父さんとお母さんは、なんでもにょろへびやさん。どんな仕事でも、がんばります。にょろへびやにあこがれるへびんくんも、友だちのためにがんばりますが、どうしても失敗ばかり。はたして、へびんくんは、にょろへびやになれるでしょうか。がんばることのたいせつさを軽妙なお話とカラフルな絵で伝える絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 03:00
『少年の木 希望のものがたり』マイケル・フォアマン・作・絵 柳田邦男・訳 岩崎書店
少年の遊びの場は破壊され、廃墟になってしまった。鉄条網がはりめぐらされ、兵士たちが見張っている。父さんとよく登ったあの美しい丘にはもう行けない。がれきのなかに、少年がふと見つけたちいさな緑の芽。荒れ果てた大地にいのちは甦るのか?危機に満ちた今の時代に生きる子どもたちに、そして、おとなたちに贈る、少年の示した人間の希望の物語。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 02:59
『おじちゃんの木』内田麟太郎 佼成出版
こざるのモンちゃんは、おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんに会いに行きます。途中で出会った動物たちが「おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんなんて、いない」と言いますが、モンちゃんは平気です。だってね……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 21:50
『そらいろ みずいろ』下田昌克 小峰書店
水は、生命にとって不可欠のもの。中国、チベット、ネパール、インド。絵筆を友に旅した画家が描く…大きな物語…水の生生流転。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 21:49
『まほうのじどうはんばいき』やまだともこ・作 いとうみき・絵 金の星社
学校のかえりみち、ぼくがみつけたかわったじどうはんばいき。ボタンとうけとり口があるだけで、しょうひんの見本もお金をいれるところもない。いったい、なんのはんばいきなんだろう。小学1・2年生から。秋篠宮悠仁さまのご誕生をお祝いした童話コンテスト、創作童話コンテスト優秀賞受賞作。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 21:48
『お化けの真夏日』川端誠 BL出版
暑い夏の日。お化け屋敷ではお化けたちが様々な方法で涼をとっています。井戸で冷やしたスイカを食べ、お風呂で汗を流し、庭先では流しそうめん。懐しい日本の夏を描きます。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 21:47
『お化けの海水浴』川端誠 BL出版
お化け屋敷の面々が、今年も海にやってきました。ここは、お化けだけの浜辺です。もし人間が迷い込んだら、恐ろしい目にあうのです…。ろくろっ首や砂かけばばあ、一つ目小僧などはどんなふうに海水浴を楽しむのでしょう? ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 21:46
『100かいだてのいえ』いわいとしお 偕成社
100かいだてのてっぺんにすむだれかからあそびにきてね、とてがみをもらったトチくん。ちずをみながらあるいていくと、きゅうに100かいだてのいえがあらわれました!みあげても、うえのほうはかすんでよくみえません。トチくんは、100かいまでたどりつけるのでしょうか…? ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/27 23:54
『ひみつだから』ジョン・バーニンガム・文絵 福本友美子・訳 岩崎書店
ネコって、よるになるとどこへいくのかな?あるばん、ネコのマルコムはすっかりおめかしをしていました。マリー・エレインはいっしょにいきたくてたまりません。もしパーティーのかっこうをしたら…もしちいさくなったら…さあ、どこへつれてってくれるのかな?でも、これはぜんぶ「ひみつだから!」。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/27 23:21
『水おとこのいるところ』イーヴォ・ロザーティ ・文ガブリエル・パチェコ・絵 田中桂子・訳岩崎書店
ひらいたままのじゃぐちからうまれた、よにもふしぎな水おとこ。人びとに追われながらさまよう水おとこは、ついにじぶんのいばしょを見つけるのでした。いたばし国際絵本翻訳大賞受賞作品。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/27 23:17
図書室★夏の壁飾り・6月の窓飾り
今日は久しぶりに朝から快晴。図書室からは、プールの授業風景が見えて、「六月ももう終盤。夏本番ももうすぐだなぁ」と思いました。さて、アップが遅くなってしまいましたが、図書室では、六月のはじめに、図書委員の皆さんが夏の壁飾りをしてくれました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/25 00:15
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書五・六年生
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書五・六年生 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/24 21:16
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書四年生
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書四年生 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/24 21:16
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書三年生
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書三年生 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/24 21:15
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書二年生
二年生の本も、可愛らしい本がたくさーん♪ TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書二年生 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/24 21:15
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書一年生
梅雨入りの6月、連日真夏日〜。トーハンさんの『先生のすすめる夏休みすいせん図書』の一覧も届きました〜。気分はもうすっかり夏です〜!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/24 21:14
『おねえちゃんってふしぎだな』北川チハル・作 竹中マユミ・絵 あかね書房
ちーこちゃんのおねえちゃんは、つよくて、あたまがよくて、あしもはやい。ときどきいじわるで、おこりんぼう。そんなおねえちゃんとおつかいにいったちーこちゃんは、びっくりしてしまいました…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/23 21:14
『あの子』ひぐちともこ エルくらぶ
「あの子といっしょにおらんほうがええで」 あの子をめぐるうわさは広がっていく。理不尽なうわさを断つための一言が言えますか? 「それって、ほんまにほんまやの? なー、あの子と話してみたらいいやん」。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/23 20:59
『おたすけ妖怪ねこまんさ 』横山充男・作 よこやまようへい・絵 文研出版
「ねこじゃら神社」といって、木でほられた、まねきねこが、神さまとしてまつられていました。ほんとうにこまったとき、さんまのひらきか、あじのひらきをおそなえしたら、ねがいを聞いてくれるらしいのです。ただし、ねがいを聞いてくれるのは、満月の夜だけ。おまけに、ねこまんさをおこらしたら、ねこにされてしまうといいます。だから、子どもたちは、妖怪だとうわさしていました。たくやのねがいを、ねこまんさは、聞いてくれるでしょうか。小学中級から。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/22 21:28
『ワニばあちゃん』おくはらゆめ 理論社
ワニばあちゃんのはなのあなにはアリじいちゃんがすんでんのよ。おたがいのかおはみえないけどいつもいっしょにテレビみてんのよ。いつもいつも顔は見えないけど、ふたりはこれからもなかよしだ。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/21 22:12
『うえきばちです』川端誠 BL出版
もうもう、めーいっぱい笑いました!表紙の絵が、表も裏もとってもかわいい植木鉢とじょうろなのです。ああ、それなのに、あのかわいい絵から、まさか、まさか、あのような展開がまっていようとは! 今日、二年生の教室で読み聞かせをしたのですが、大勢で笑い転げるって、本当に楽しいです。ぜひぜひ、皆様、みんなで読んで、笑って楽しんで、心身の夏バテ防止に!(力説しちゃいます(*^▽^*)) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/17 20:57
『はなこ八月七日にひろったねこ』なりゆきわかこ ポプラ社
H22年度群馬県夏休みすいせん図書低学年の一冊です。 八月七日にひろったこねこに、わたしは「はなこ」となまえをつけた。はなこはわたしのかわいいいもうとになった。やさしい涙があなたをつつむ、こねこと女の子のお話です。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/17 20:07
『アニメ版ブラックジャック オペの順番』手塚治虫 金の星社
H22年度群馬県夏休みすいせん図書中学年の一冊です。 『オペの順番』―代議士、赤ちゃん、イリオモテヤマネコが船内でけがをした。はたして、ブラック・ジャックがおこなったオペ(手術)の順番は…?『消えた針』―ピノコの友だちの写楽の手術を成功させたブラック・ジャック。ところが、直後におきた事故で、点滴の針が写楽の体内に消えてしまった。 ↑データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/12 16:37
『ドラキュラーだぞ』せなけいこ 小峰書店
床を掘って散歩に出かけたうさぎの兄弟、地面の下で棺おけを発見。棺おけから出てきたのは怖い顔したおじさん……。ドラキュラの恐ろしさを知らないうさぎの兄弟、ドラキュラーだと名乗るおじさんに「血をもってこい」と言われて……。さあ、ドラキュラーとうさぎの兄弟、何がどうなる!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/11 20:37
『こわい!青玉』講談社KK文庫・増刷のお知らせをいただきました
暑い夏の日に嬉しい(!?)こわい話が14作品はいっている『こわい!青玉』、私の書いた物語も、アンソロジーの中の一つに掲載していただいておりまして、このたび、増刷のお知らせをいただきました。うるる、たくさんの子供さんたちに読んでいただいているのだと思うと本当に感激です。たくさんの皆々様、ありがとうございます&どうぞよろしくお願いいたします ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/11 20:36
『あしたえんそく!』武田美穂 理論社
昨日、六年生が修学旅行から帰ってきました。ちょうど一年前、次男坊も修学旅行で、前日は母の私もドキドキ(寝坊したらどうしようと)眠れなかったのを思い出しました(^-^;で、思い浮かんだのが「あしたえんそく!」。わくわくして眠れなくなって、どんどん時間が過ぎていくものだから不安になって余計に寝れなくなって……と、遠足前日の夜のひと時が描かれています。ここしばらく、どの学年も遠足があるから、(o^-^o) 読み聞かせで拝読しまーす♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/11 20:29
『点子ちゃん』野田道子・作 太田朋・絵 毎日新聞社
私事ですが、私の祖父は、目が見えませんでした。だからで余計にかもしれませんが、目が見えないことがどういうことなのか、多くの人に知ってほしいと、いつも思っています。 点子ちゃんを読んでいる最中、目隠しをした生徒さんが友達の介助を受けて校内を歩いているのを思い出しました。今は『目が見えないってどんなこと?』それを考えたり知ったりする授業をしているのですね。私が子どもの頃もあれば良かったのにな〜〜なんて、ちょっと思いつつ、点子ちゃんの御本も多くの方々に読んでほしいなーーと思いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/08 21:45
『ちびっこおばけウィッキー』ようこここ・作 西田佳子・訳 理論社
ちびっこおばけウィッキーは、さびしくてたまりません。おおきなふるいいえのなかに、まいにちこもりっきりなのです。はなしあいては、おじいちゃんだけ。「あーあ、おにわであそびたいなあ」でも、おじいちゃんがゆるしてくれません。「おばけはそとにでると、きえてなくなってしまうんじゃ」というのです。くるひもくるひも、ウィッキーはまどのそとをながめながら、ねがいつづけました。いつかそとにでて、あそべますように。いつかともだちが、できますように…。 ↑データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/06 02:16
『忍者にんにく丸』川端誠 BL出版
忍者にんにく丸が、さらわれたお姫様を助けにでかけて大活躍!簡潔明瞭、はぎれのよい語り口調にのって、読み聞かせもテンション上昇(^O^) きっと年齢・学年関係なしに楽しめます〜。えっと、毎日、夕飯のメニューに悩む私、ラストの食べ物講座(!?)も魅力的でした♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/05 22:42
『はっきよい畑場所』かがくいひろし 講談社
もうもう、ページめくって思わず「すっごーい」♪声が出てしまいました。お野菜ひとつひとつに力士のネーミング!相撲の取り組み表はカラーイラストつきで、実況中継の模様も本格的!一気に絵本の世界に突入してしまいました! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/05 21:11
『ふようどのふよこちゃん』飯野和好 理論社
ホームセンターに出かけたとき、まだ小さかった息子が腐葉土と書かれた大袋を指差して「これ、なあに?」と聞いてきた日のことを思い出しました。ああ、この絵本ともっと早く出会えていたかったです〜〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/05 20:53
『なんのぎょうれつ?』オームラトモコ ポプラ社
わくわく☆やうきうきがだいすきなみなさま!このぎょうれつにおならびくださ~い!まってるあいだも、じゅんばんがきてからも、どっちもたのしいよ!いっしょにならぼ。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/04 00:12
『はじまりの日』ボブ・ディラン・作 アーサー・ビナード・訳 岩崎書店
どうして知らなかったんだろうと思う体験はたくさんあるけれど、この絵本があることを知らなかったのは、かなり最大級レベルの「どうして知らなかったんだーーー!(涙)」でございます(-_-;)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/04 00:01
『むらさきふうせん』クリス・ラシュカ・作 谷川俊太郎・訳 BL出版
親しい人の死に対面したとき、やっぱり動揺する。楽しかったことや嬉しかったこと、いろんな、その人との思い出がよみがえる。その立場や死生観の違いはいろいろで、泣いたり笑ったり励ましたり……と、受け入れ方も表現もいろいろで・・・・・・。そんな体験を、人は、必ずといっていいくらい、する。その時に、この絵本の風船が、そっと寄り添ってくれるくれるんじゃないかなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 21:02
『だるまだ!』高畠那生 長崎出版
表紙の絵だけでも、いったいどんな絵本かなーっと興味津々に読み始めました。で、もうもう、驚きました!どこともなく現れた、ものすごーい数のだるまが、町中、世界中、いたるところで、これまたいろんな人にいろんな使い方をされて存在しているのです。そしてラスト、今度は、だるまではない、とあるものが出現し……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 20:52
『たこやきようちえん』さいとうしのぶ ポプラ社
「ようちえんにいきたいなあ!」たこやきたちがいうと、たこやきやのおじさんがたこやきようちえんにでんわをしてくれました。ようちえんってどんなところかな。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 02:57
『どんなときも きみを』アリスン・マギ・文 のざかえつこ・訳 岩崎書店
ぼくがいればだいじょうぶどんなときも。だってぼくはできることをぜんぶしてあげたいから。ここは、ふたりのおしろ。いろんなきけんで、いっぱいです。でも、だいじょうぶ。どんなときも。…それはいったい、なぜ?大切な人がいることで、自分も強くなれる。たくさんの人の共感を呼び、涙をさそったベストセラー絵本「ちいさなあなたへ」のアリスン・マギーが贈る、心温まるおはなしです。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 00:50
『もぐらバス』佐藤雅彦+うちのますみ 偕成社
ものおきのした1ちょうめ→だれかんちのにわ3ちょうめ→なまずぬま。こんなバスの停留所、みたことないですよね。でも、それがあるのですよ。じめんの下のある所には…。さあ、もぐらバスのお話、はじまります。「ピタゴラスイッチ」の制作者コンビが世に送りだす、たのしいえほん。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 00:42
『リキシャ★ガール』 ミタリ パーキンス 鈴木出版
10歳の女の子ナイマ、貧しくともおたがいを大切に思い合う家族、そして、自分の力で変わろうとしている人びとの夢と現実と希望の物語。←データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/03 00:08
臨時・忍剣花百姫伝Eのページでコメントを下さったお友達へ
ごめんなさいなぜか、私がコメントを書こうとクリックすると、パソコンが止まってしまいます。レスが書けないので、こちらに書きます。気がついてくださるといいなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/05/27 00:40
『建具職人の千太郎』岩崎京子・著 田代三善・絵 くもん出版
江戸時代の終わりごろ―。千太郎は、わずか七歳で、奉公に出されることになった。奉公先は、鶴見村(いまの神奈川県横浜市鶴見区)の建具屋「建喜」。まだ、友だちと遊んでいたいさかりの、千太郎には、建具職人になろうだなんて気は、さらさらない。だが、先に奉公にきていた姉、おこうにはげまされたり、建喜の職人たちとのふれあいのなかで、いつしか自分も、腕のよい建具職人になりたい、と思うようになる。 ←データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/26 22:20
『むね とんとん』さえぐさひろこ・作 松成真理子・絵 小峰書店
きょうは、おばあちゃんがうちにくるひ。ひとりでくらしていたおばあちゃんは、ずいぶんとしをとったので、くまくんたちといっしょにくらすことになったのです。おばあちゃん、まってたよ。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/26 00:33
『いじわるなないしょおばけ』ティェリー・ロブレヒト 文渓堂
うっかりママのたいせつなしんじゅのくびかざりをこわしてしまったサラ。ほんとうのことがいえず、ないしょにしていたら…くちからオバケがとびだしちゃった!子どものちょっとした心のつまずきによりそう愛らしいイラストのオランダ絵本。 ←デーrターベースより ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/26 00:32
『ミリーのすてきなぼうし』きたむらさとし BL出版
今年の読書感想文の課題図書・低学年の部の中に、この絵本を見かけたとき、「あ、ミリーちゃんのぼうしだ!」と、嬉しくなりました。2月に出かけた石井睦美さんの講演会で紹介していただいた一冊で、自由自在、想いうかべたままの帽子をかぶるミリーちゃんと、お金を持っていないミリーちゃんに帽子売ってくれた帽子屋さんがとっても素敵で、感動したのを覚えています(*^^*) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/25 02:27
『とっておきの詩』村上しいこ・作 市居みか・絵 PHP研究所
読後、「詩って、うんうんそうだよね、こんな風に生まれて楽しいよね♪」と、嬉しくなった一冊です。文中の詩はもちろん、お友達と詩を作るまでの様子も、つよしの家族の様子も、こう、のほほんとユーモラスで顔がほころんじゃいます!今年の夏休み読書感想文低学年の課題図書です♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/25 02:27
『すみ鬼にげた』岩城範枝 福音館書店
第56回青少年読書感想文課題図書・高学年の部の一冊です。 初めて拝読したのですが、物語と絵のエネルギーにすいよせられ、惹き込まれて、一気に読みました!「人間どもは けっして、闇を見ようとはせぬからな」の言葉には、あれこれ考えさせられました。すみ鬼の柱が実在する唐招提寺に出かけて、双眼鏡を持って、自分の目で見てみたいと思いました!そう、こう、心をゆさぶられ、いつまでも心に残る物語でした。高学年のクラスなど、読み聞かせにもおすすめです〜〜。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/25 02:26
『こぶとりたろう』たかどのほうこ・作 杉浦範茂・絵 童心社
国語のこぶに理科のこぶ。社会のこぶと算数のこぶ。あたまに四つのこぶができてしまったたろうは…こぶとりじいさんのように、鬼にこぶをとってもらおうと山奥へでかけると!?( ←データーベースより)今年の読書感想文中学年課題図書の一冊です〜。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/25 02:25
H22年度群馬県夏休み推薦図書・低学年
群馬県の、今年の夏休み推薦図書一覧が届きました(*^^*) 入荷は6月上旬とのこと。拝読するのが楽しみです〜〜(*´∇`*) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 20:54
H22年度群馬県夏休み推薦図書 中学年
H22年度群馬県夏休み推薦図書一覧が届きました〜♪ 入荷は6月上旬とのこと。拝読するのが楽しみです〜〜(*´∇`*) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/18 20:52
H22年度群馬県夏休み推薦図書高学年
H22年度群馬県夏休み推薦図書 入荷は6月上旬とのこと。拝読するのが楽しみです〜〜(*´∇`*) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 20:51
『あめあがり』きむらゆういち・文 梶山俊夫・絵 小峰書店
もういやだ。もう頭にきたぞ。ぼくはどんよりした雨雲がのしかかる町にとび出した。つい、さっきまでの出来事が頭の中でぐるぐる回り…。大好きだったのに、乱暴なゆう君の振舞におこって家をとび出した犬のジョンは…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 00:52
『ちいさいモモちゃん1おばけとモモちゃん』松谷みよ子・文 中谷千代子・絵 講談社
モモちゃんはおばけが欲しくて、十円を握ってお化けを買いに行きました。でも、どこのお店にもおばけはいません。すると、ドドーン、モモちゃんの目の前に一軒の家が現れ、火の玉が浮かんでいました。さてさて〜〜〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/18 00:30
『こんにちワニ』中川ひろたか・文 村上康成・絵 PHP研究所
読み聞かせで、扉を開けたら教室ががやがやにぎやかで、でも「静かにして」なんて言いたくないという時や、予定の本を読み終えて「あ、あとちょっと時間が残っている」という時に、私がよく読むのがこの絵本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/15 23:53
図書室・五月の窓飾り
新学期とともにバーコード化初の貸し出しが始り、試行錯誤の日々の中、あれよあれよというまに一ヶ月が過ぎ去り、気がつけばGWもこいのぼりの季節も終ってしまいました。でも!図書室は、やっぱり、時間に終われて頑張っている方々にとって、ゆったりできる場所でありたいものです……ということで、毎月の季節の窓飾りも続行中(*^.^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/15 01:20
『ダレン・シャン』
主人公ダレン・シャン少年は、偶然に奇怪なサーカスのチケットを手に入れた。そのサーカスを見にいった夜から、彼は数奇な運命を背負ってしまう。親友の命を救うために、ダレンが正体不明のバンパイアと取り引きしたこととは…。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/15 00:30
『鉱石KIDS (21世紀こども遊び塾)』関根秀樹  小学館
小学校中学年向けの自然遊びシリーズ。身近な石から金属資源としての鉱石まで、鉱物で遊び、鉱物に親しむ。石の工作、結晶づくり、石で料理などの石遊びと、採集、標本づくりのためのデータ収録。 ↑出版社 / 著者からの内容紹介より ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/15 00:23
『かりんちゃんと十五人のおひなさま』なかがわちひろ 偕成社 
それは、しあわせの魔法。「ここでおこることの半分は、かりんちゃんの夢。あとの半分は、わたくしたち、ひなの夢。ほかの人びとにはわかっていただけないことですから、お話してはいけません」。小さなおひなさまたちが活躍する雅でポップなファンタジー。小学校中学年から。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/06 21:59
『井上ひさしの子どもにつたえる日本国憲法』井上ひさし 講談社
5月3日は「憲法記念日」。私は、天気に恵まれたこの日、田舎でタラの芽を取ったり磯焼きを食べたりと、なんとも平和な時間を過ごしていました。青い空の下、のびのびと遊べる幸せ。当たり前なんかじゃないんですよね。意識しないと忘れてしまいそうで、反省です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/06 17:25
『子どもにおくる私のどきどきした話』人間キラキラの会・編 らくだ出版
GW真っ最中に届いた『子どもにおくる私のどきどきした話』、どんなドキドキがつまっているのか、ドキドキ♪ページをめくると冒頭の解説に、こんなお言葉が! ドキドキをのりこえて、前に進むこともできました。 ドキドキをとおして、愛情が身にしみてわかりました。 ドキドキを心にとめて、がんばることもできました。勇気も出てきました。 ドキドキで反省もしました。 ドキドキを宝物にして、大切にしました。 この本に書かれているドキドキした話は、そいうことを物語っているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/05/05 22:44
『シャーロックホームズの冒険』コナン=ドイル・著 シドニー=パジェット・絵 偕成社
40代の私にとっては懐かしさを感じてしまうその名も高きシャーロックホームズ!今、映画のシャーロックホームズを観に行った次男坊がはまりまくっています!寝る間も惜しんでシリーズを読み続けています。分かります、分かります、止まらなくなる読書!ついつい、この喜びの時間を奪うことができなくて、夜更かしを見逃してしまう母であります(^^;; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/02 23:38
『しごとば』『続しごとば』鈴木のりたけ (ブロンズ社
子どもに人気!10職業10のしごとば大集合。しごと道具や、しごとの流れも、くわしく紹介。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/02 23:19
『いつまでもいっしょ どこまでもいっしょ』永渕浩子 ・文, 木村裕一, 田島征三ほか・絵 金の星社
いつまでも、どこまでも、ずーっときみを見まもっているよ。「みちのお話絵本ストーリー募集」最優秀賞作品&田島征三&木村裕一のハートウォーミングな絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/28 23:25
『時空忍者おとめ組3』越水利江子・作 土屋ちさ美・絵 講談社青い鳥文庫
薫子をさらった黒幕は、明智光秀ではないか。そうにらんだ竜胆は、坂本城へ潜入することを決意する。だが、坂本城は、女の子一人で忍びこめるようなところではなかった。そこで、竜胆は、信長の侍女たちにまじって潜入する。竜胆と三香は薫子をすくえるのか?さらに竜胆を男の子と思いこんでしまった美剣士森乱と竜胆は、すれちがいをくり返しながら、ついに再会する…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/26 01:32
『あいさつ団長』よしながこうたく 長崎出版
1年2組に転校生がやってきました。「オハヨ、ゴザマースッ!」元気にあいさつをして、たちまちクラスの人気者になります。クラスのリーダーの番長たちは、人気をとりもどそうととんでもないアイディアを思いつきますが…。あいさつからはじまる友情の物語。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/26 00:38
『いつもいつも』内田麟太郎・作 下谷二助・絵 すずき出版
畳コーナーで、低学年の男の子が、気持ち良さそうに寝そべって読んでいた絵本です。お目目くりくり、穏やかな笑み浮かべて読書タイム。その姿を見ているだけで嬉しい気分になれちゃいます♪そうだよね、絵本、楽しいよね♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/23 17:43
図書室☆生徒さん大活躍!
バーコード化貸し出しでにぎわう図書室に、きれいに打ち直された畳が!……は嬉しいのですが、それにともなって、本棚を移動させなくてはならなくなりまして、せっせと本棚の本をはずしていましたら、お掃除当番にやってきた三年生が「おいらにまかしとけ!」とばかりに手伝ってくれました! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/23 01:15
『じごくのラーメンや』苅田澄子・作 西村繁男・絵 教育画劇
表紙に描かれている地獄の閻魔さまと目があってしまったというか、差し出されたラーメンを受け取ろうと手が動いたというか、昨夜、閉店時間ぎりぎりに飛び込んだ書店で発作的に購入し、本日、三年生のクラスで読み聞かせをした絵本です(*^.^*)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/23 00:51
『教室はまちがうところだ』蒔田晋治・作 長谷川知子・絵 子どもの未来社
教室はまちがうところだ みんなどしどし手をあげて まちがった意見を言おうじゃないか まちがった答えを言おうじゃないか-。蒔田晋治の詩が絵本に。まちがうことなんか、こわくない! そんな教室を作ろうやあ。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/20 00:17
『どんどこ ももんちゃん』とよたかずひこ 童心社
どんどこ どんどこ どんどこ どんどこ ももんちゃんがいそいでいます。くまさんに通せんぼされても、転んで頭をぶつけても、それでもももんちゃんはいそいでいます。そんなにいそいでどこにいくの? ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/20 00:02
小学校図書室、春、バーコード化貸し出し初体験♪
21年度・三学期に準備を開始した、所蔵図書のバーコード入力が完了し、この春、晴れてバーコード貸し出しが始りました♪どうなることかと心配もしたけれど、始めてみたら、思わず「もうもう見て見て!」と言いたくなっちゃうくらい、嬉しそうな生徒さんのお姿が〜〜(*´∇`*) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/19 02:02
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書小学校低学年
日々が過ぎるのはなんと早いことでしょう。全国学校図書館協議会で、今年の読書感想文全国コンクール課題図書が発表されておりました。今年はどんな本と出会えるかな、どんな感想文と出会えるかな♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/04/09 18:39
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書小学校中学年
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書 小学校中学年 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/04/09 18:37
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書小学校高学年
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書 小学校高学年 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 2 / コメント 2

2010/04/09 18:35
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学校・高等学校
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/09 18:34
『たんぽぽ』平山 和子  福音館書店
我が家の小さな庭の一角に、たんぽぽがいっぱい咲いていて、次々としろい綿毛に大変身♪タンポポを見ると、幼稚園の卒園式で、先生方が泣きながら「たんぽぽ」の歌をうたってくれたことや、読み聞かせの大先輩が、たんぽぽの根っこを見るために穴掘りをしたのを楽しそうに話してくれたのを思い出します。それにしても、たんぽぽの根っこ!80センチ以上あるんですね、すごい! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/08 22:26
『たこのぼうやがついてきた』ダン ヤッカリーノ・作  きやまかすみ・訳  小峰書店
桜満開の嬉しい春だけど、新しいクラス・新し先生にちょーっとカチンコチン〜〜なんて時は、緊張をやわらげてくれる楽しい系の一冊がほしいもの(*^^*)女の子の家の中は、ものすごーくたくさん、ものすごーく大きなペットがいっぱい!その様子だけだって、うふふっと笑みがこぼれて、余分な肩の力がぬけるかも! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/08 22:25
『うしがそらをとぶ』デーヴィッド ミルグリム・作 吉上恭太 ・訳 徳間書店
「牛が空を飛んでいるよ」って知らせても、誰も彼も、牛が空を飛ぶはずがないって思っているから空を見てくれない。でも、本当に飛んでいるんだよ、ほらっ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/08 22:25
『ランドセルがやってきた』中川ひろたか・文 村上康成 ・絵 徳間書店
ある日、家に帰ってみると、うみひこくんに大きなプレゼントが届いていました。送りぬしはだれかな?なかみはいったいなんだろう…。大人気絵本作家コンビが描く、新入学生に贈る1冊。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/03 02:04
『なんでも見える鏡』ジプシーの昔話  福音館書店
ジプシーは、美しい姫との結婚をかけて、姫の出した難題、「かくれんぼ」に挑みます。姫に見つからないように隠れ通せたら結婚できます!さてさて、どうなる!前に助けた魚やワシ、アリの王様が、恩返しに手助けしてくれるところがこれまた楽しい展開です。読み聞かせにもおすすめです〜(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/03 02:03
『どうぶつさいばんライオンのしごと』竹田津実 ・文 あべ弘士 ・絵 偕成社
タンザニアの草原に立つ一本の大きなイチジクの木の下に、動物たちが集まって裁判を始めました。いったい何の話題のどんな裁判なのでしょう。読み終えて、思わず「そうだったのか」と深くうなずいてしまった充実の内容。高学年の読み聞かせに、是非、読んでもらいたいなーっと思いました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/31 20:46
『アンデルセン童話集』岩波書店
4月2日は、アンデルセンのお誕生日です。「人魚姫」に「はだかの王様」「赤いくつ」に「みにくいあひるのこ」私が子供の頃、よく読んでいたなつかしい話から、「え、この話もアンデルセンだったの!?」なんて思う話まで、ざっと156作品も収められている童話集です。寝る前に、毎晩一話一話読んだら素敵だろうなぁ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/31 20:45
『ふしぎふしぎ』片山令子・文 長新太・絵 国土社
空から、ふしぎな手がのびてきた!それはいったい!?表紙の絵をよく見てみると、何やら、みんなコップを持っているみたい。さてさて、どんなお話かな……っと、明るい楽しい気持ちで読めて、春の読み聞かせにも大活躍まちがいなしの絵本です(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/31 20:44
『わらのうし』ウクライナの昔話 福音館書店 
くま、おおかみ、きつねを捕まえた『わらのうし』って、いったい何? 読み聞かせで、読み手も聞き手も一緒に楽しめる嬉しい展開で、幼稚園から小学校高学年まで、年齢関係なく選べる嬉しい絵本です(*´∇`*)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/31 20:44
『シェーラひめのぼうけん 魔神の指輪』村山早紀・作 佐竹美保・画 
怪力(!?)シェーラひめが、まほうつかいの野望をくい止めるために大活躍!読み出したらとまらない! 毎年、三年生を中心に高学年までの女の子に読み継がれている人気のシリーズです(*´∇`*)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/31 20:43
『たろうのともだち』村山桂子・作 堀内誠一・絵 福音館書店
春になると、なぜか「ともだち」の言葉が気になります。進級して、新しいクラスになるからかな、進学して、新しいクラスメイトと出会うからかな。 ある日、こおろぎが庭を散歩していると、一人ぼっちがさみしくなって友達がほしくなりました。そして出会ったひよこに声をかけると、ひよこが言いました。「ぼくのけらいになるんだぞ」。あらら、どうなってしまうのでしょう〜〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 22:41
『わたし』谷川俊太郎・文 長新太・絵 福音館書店
わたしは山口みち子、5才。お兄ちゃんからみると“妹”でも、犬からみると、“人間”。わたしはひとりなのに呼び名はいっぱい。社会関係を楽しく描きます。 ↑出版社・著者からの内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 22:40
『は は はるだよ』与田準一・文 西巻茅子・絵 金の星社
ぽかぽか春がやってくると、ちょっとうきうき。冬とさよならして、春にこんにちは! ふと読みたくなる詩集です〜(*´∇`*)「はだかのあかちゃん」にはじまって、「おふろのあとで」「「なぜなぜ」「『いいかお』ってどんなかお」などなど、表題作「はははるだよ」合わせて17編。声に出すと明るい元気な気分になれます〜〜(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 22:39
『しらべてみようわたしのからだ』玉田泰太郎 ・ 江川多喜雄 ・ 西川 おさむ  童心社
朝起きて、着替ええて洗顔、朝ごはんを食べてトイレに行って〜〜〜、一日を過ごすのに、自分の体はどこがどう働いてくれているのかな? 体の仕組みと働きが、楽しい絵本で一目瞭然♪ 親子で、学校で、みんなで読みたい絵本です〜(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 22:38
図書室、春の窓飾り2『羽ばたく』
もうすぐ卒業式です。 勤務始めた年、2年生になったばかりだった生徒さんが、 五年の歳月を経て小学校卒業をむかえます。 カウンター越しに、見下ろして見つめた皆の顔は、今、見上げて見つめるようになりました。 みんな、みんな、大きくなったね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/18 22:28
『月の剣の物語 抜けなくなった剣』かとうじゅんこ・作 あべ弘士 理論社
名剣“月の剣”をふることは、だれにでもできるわけではない。剣が、つかい手を選ぶという…。旅のビーバーが小さなうさぎに語る若き日の剣修行と魔物退治の旅。小学校中学年から。 ↑データーベースより ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/15 00:39
『ふきまんぶく』田島征三 偕成社
昨日・今日は、とーってもあたたかくて、3月の大雪で積もった雪もあっという間に溶けてなくなってしまいました。近々、桜も咲き始めるとか!昨日は中学の卒業式でしたし、本当に本格的に春なんですねーーーっと思ったら、思い出しました、『ふきまんぶく』。雪の間からひょっこり顔を出して春を告げるふきのとう、です。 ふきちゃんは、山の輝きに、山に星がふったと思って、夜道、一人で山に向います。すると……。 この絵本を読むと、優しい春風のイメージではなく、寒く厳しい冬をうちやぶって顔を出す春の力強さを感じてしまう... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/14 00:54
『ガラスめだまときんのつののヤギ』白ロシア民話 田中かな子・訳 スズキコージ・画 福音館書店
おばあさんが大切に育てた麦をヤギが食べ散らしてしまいます。クマもオオカミもかなわなかったヤギを、なんと豆つぶほどのハチが見事に退治してしまいます。 ↑出版社 / 著者からの内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 00:53
『バスにのって』荒井良二 偕成社
広い砂漠のまん中にあるバス停で、遠くへ行こうとしている旅人がバスを待っています。読者をふしぎな空間へいざなう絵本。 ↑出版社/著者からの内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 00:52
『メン!試練の剣』開隆人・作 高田桂・絵 そうえん社
20日後のスポーツ少年団剣道大会で第一回戦を突破することが、第一小剣道部、存続の条件。でも、部員はみな剣道初心者ばかり。主将・ミクを中心に、子どもたちの心が燃え上がる……! 2009年6月刊『メン! 出会いの剣』につづく剣道部熱血ストーリーの第2弾。著者は、この読み物で「困難を乗り越える子どもたち」を描きたい、といいます。常識や前例にとらわれず、自由な発想で壁にぶつかっていく、その子どもたちのエネルギーは何物にもかえがたい「生きる力」。この続巻でも、そんな子どもたちの熱い気持ちがぎっしりつまって... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/10 20:15
東京大空襲
仕事から帰宅すると、通っている高校が入試で休みの長男坊がゲームをして遊んでいる。昨夜降り積もった雪が嬉しい次男坊は、ランドセルを玄関に放り投げたまま、雪遊びをしに公園へ出かけ、びっしょびしょになって帰宅してお風呂。私は洗濯物を気にかけながら夕飯の用意。「夕飯なにー?」「腹減ったーー」と口をそろえる息子二人は、ダイニングテーブルの片付けさえしてくれないので母はイライラ。食事をとる長男坊が「お母さん、おかずの組み合わせが悪い」と進言までするから私は「もういい。お母さん、いじけてやる〜〜。あなたたち、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/03/10 19:53
10周年記念・最後の劇団翼公演「ワルのぽけっと」ありがとうございました!
3月7日(日)、伊勢崎市境総合文化センター大ホールにて、劇団翼10周年記念公演・最後の公演「ワルのぽけっと」無事幕を閉じました。雨の中、おこしくださった皆々様、客演・スタッフの皆々様、後援の皆々様、佐野先生、翼の仲間達、感動の時間を本当にありがとうございました! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/09 01:06
六年生におくる会『三枚のおふだ』『三びきのやぎのがらがらどん』『だいじょうぶだいじょうぶ』『生きる』
今日は、読み聞かせサークル玉手箱のお母さんたちが、六年生のみなさんに贈る『六年生に送る会』がありました。玉手箱が発足した成り立ちを聞いてもらってから、けこみを使って、人形劇に手袋遊びに手ぬぐいで作った人形遊びにペープサート、本格的手作り出し物のはじまりはじまり〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/05 01:46
図書室春の窓飾り『ひな祭り』
今日は3月3日、おひな祭ですね〜図書室では、節分の飾りのあとに雛飾りに模様替えをしました。ちょうどポカポカ暖かな日がつづき、一足早くひな祭モードでした(*^^*)。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/03 21:21
楽しい読み聞かせタイム
今日の読み聞かせは、元気いーっぱいの三年二組さんでした。教室の扉を開けたら、列を作って踊っている子はじめ、ワイワイ、あちこちに、にぎやかなかたまりが出来ていて、みんな、とっても楽しそう。元気いっぱいの姿に、私もワクワク。さてさて、この大にぎわいの中で読み聞かせ、どういきましょうか。予定では春の絵本だったけれど、予定変更、開口一番、「元気いっぱいのみんなにぴったりの絵本でーす」。表紙を見せて、「はい、みなさん、ご一緒に!」皆、声を合わせて『だまちゃん』! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/25 22:59
『さくら』長谷川摂子・文 矢間芳子・絵 福音館書店  
ずっと真冬の寒さだったのに、昨日、今日、とぉってもあたたか(*´∇`*)ぽかぽか、春の日の群馬です。明日の読み聞かせ、何の絵本を持っていこうかな、桜の絵本は、まだ早いかなぁ〜〜、と手にした桜の絵本です(*^^*)。やわらかなタッチの桜の絵も素敵だし、桜の、春から春へのうつりかわりを、桜が話しかけてくるんです。読んでて、観てて、気がつくと幸せ気分になれる桜の絵本でした(*´∇`*) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/24 19:56
伊勢崎市境演劇フェスティバル『ワルのぽけっと』劇団翼公演ご案内
ーオサムのスカタン、おれのこと人間のカスや、学級のカスやいいよった。何ぬかしてけつかねん。あんな奴にそんなこといわれるおぼえはないわい。 ーわいら、びんぼうやけど人間のカスとちゃうぞ。 ー勉強できへんかったら学級のクズか。あほか。どこかに夕焼けの匂いのするような幸せがある。わいら、それ、さがしにいくんや。 平成22年3月7日(日)、伊勢崎市境総合文化センター大ホールにて、伊勢崎市境演劇フェスティバル『ワルのぽけっと』劇団翼公演があります。劇団翼は、伊勢崎市の三郷公民館とあずま公民館の演劇教... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/02/21 00:50
『クリスタル エッジ』風野潮 講談社
スケートにかける少年達の揺れる心を描く。元選手でコーチの父を持ち、幼い頃からずっとフィギュアスケートを続けていた桜沢輪。だから普通の人よりはずっとうまく滑れるってだけで、スケートが夢ってほどでもない。やめたいと思うこともあるけど、やめたら自分には何も残らないような気もして…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/19 21:50
『おとうと』松本春野(文・絵)山田洋次(監修) 新日本出版社
山田洋次監督、はじめての創作絵本(監修)! 新星・松本春野デビュー作! 今から50年ほどむかしの大阪。きょうもてつろうはいたずらをして家族中をおこらせた。お姉ちゃんまでおこってた。悪ガキだけどにくめないてつろうと、弟が悪さをするたび謝りにきてくれるやさしいお姉ちゃん。そこには姉と弟をつなぐ、あたたかな家族の絆が――。 映画「おとうと」(来春公開)の主人公たちの子ども時代を描く。 ↑データーベース作品説明より ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/18 23:42
『てぶくろがいっぱい』フローレンス スロボドキン ・文 三原 泉・訳 偕成社 
ネッドとドニーはふたごです。ある日、ドニーがてぶくろをひとつなくしてしまいました。そのことを知った近所の人たちがつぎつぎに、おちていたてぶくろをとどけてくれるようになりました。おとなりさん、学校の先生、ゆうびんやさん、ごみあつめのトムさん、ぎゅうにゅうやさん…。ふたごのうちには、てぶくろがいっぱいあつまりました。こんなにたくさん、どうしたらいいのでしょう。そのとき、ネッドがいいことを思いつきました…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/18 20:26
『おやすみ、ぼく』アンドリュー ダッド ・文 落合恵子・訳 クレヨンハウス
あの子はベッドに入ったけれど、「おやすみなさい」まで、まだまだ時間がかかります。2006年オーストラリア・ストーリータイムブック賞受賞。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/18 20:13
バレンタインデーに思い出す本
今日はバレンタインデー、ドラマがいっぱい、胸きゅんの日。 ハートの集まるあたたかな日に思い出す本といえば……。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/14 22:47
『山のいのち』立松和平・文 伊勢英子・絵 ポプラ社
自閉症の少年静一は、山奥の父の故郷で祖父と二人で暮らすことになった。山で暮らすうち、少年の心には再び命の輝きがよみがえる。 はかなさと、せつなさと、美しさ…これが“いのち”です。立松和平がしたたる緑の中に生と死のきらめきを描く。  ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/14 01:48
『星と語れる者 蒼き戦記』吉橋通夫 角川つばさ文庫
特異な力をもつ少女・アオは、美しい山々に囲まれた蒼き里に暮らす。アオの目は、はるか遠くまで見通せ、動物と話す力もある。しかし、海をへだてた漢都国が金鉱石をうばうため侵略し、蒼き里の者はどれいに…。アオは弓矢の天才・シュン、知略に富むリョウと立ち向かう。そして、伝説の生き物・ドーガとアオの謎があかされる!今、最後の戦いがはじまる!  ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/14 00:35
図書室冬の窓飾り2豆まき(節分)
三学期からずっとデーターベース打ち込みに燃える図書室ですが〜、どうにか、生徒さん一番人気『物語』はじめ『工業』『産業』『芸術』『言葉』『娯楽』の棚は貸し出しが再開できるようになりました!3月頭まで、入力の仕事をしてくれるSさんが、バリバリ仕事のできるお方で、この調子だと、間もなく、福祉関係や図鑑、伝記のコーナーも貸し出し再開へ!!って、三学期って短いんですよね、六年生は卒業しちゃうし(目出度いことなんですけど、おばちゃんは、毎年、淋しくなっちゃうのであります(^^;;)、出来る限り早く貸し出しが... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/12 21:21
キンダーメルヘン2010年2月号『ひげなしねこ』季巳明代・作 竹内通雅・絵
ひげがなくて、しっぽが長くて……。それを理由に嫌われたって、そんなの、ひげなしねこはへいっちゃら!!何が来てもドーンと受け止め、跳ね返し、ぐんぐん前に進みます! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/02/09 23:05
『全国児童文学同人誌連絡会・季節風・2010年新春号(101号)』
1月半ばに届いた、若葉を思わす緑の『季節風101号』。創作・詩、評論、季節風大会の模様や推薦作、ルポ、季評、同人誌評などなど、盛りだくさん、充実の熱い、厚いページです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/09 22:32
「童心社・光村図書」展ーはじめて出会う本たち
同じく六日、『「童心社・光村図書」展ーはじめて出会う本たち』の絵本原画展も拝見できました☆気分は完璧に子供!大好きな、内田麟太郎さんと西村繁男さんの『むしむしでんしゃ』・古田足日さんと 田畑精一さんの『おしいれのぼうけん』・田島征彦さんの『じごくのそうべえ』の原画をはじめ、教科書に出てくる絵本の原画の数々に、「きゃあん」と声を出さないようにするのにひと苦労でした。 30日に、内田さんと西村さんのトークがあったのですが、ど−しても出かけられず、残念な思いをしてたので、『むしむしでんしゃ』の原画、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/09 21:50
図書館司書・図書事務部会研修会特別企画『石井睦美ブックトーク』
六日土曜日に、図書館司書・図書事務部会研修会特別企画『石井睦美ブックトーク』に出かけました。穏やかで暖かなムードの中、石井睦美さんが、絵本から高学年向き単行本まで、ご自身お奨めの御本を紹介して下さいました。知っている本があるとこれまた嬉しい、知らない本があるとこれまた嬉しい、石井さんの「心からこの本が好き」の気持ちも伝わってきて、これまた嬉しい、素敵な時間に感謝・感激のひとときでした。私の知っている本でご紹介のあった御本と、心に残った御本、数冊だけでも、こちらに記録します〜〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/09 01:19
『おしいれのぼうけん』古田足日 童心社
さくら保育園では、何度注意されても言うことを聞かない子は真っ暗なおしいれに入れられて、あやまるまで出してはもらえない。おしいれの奥に広がる夜の街で、不気味な「ねずみばあさん」と遭遇したさとしとあきら。「さとちゃん,てを つなごう」。お互いの手のぬくもりに勇気をもらって、ふたりの大冒険が始まった。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/05 00:29
『あおくんときいろちゃん』レオ・レオーニ 至光社
作者であるレオーニは、アメリカで活躍した芸術家であり、アート・ディレクターとしても活躍をしていた。優れた仕事をしたきた彼が、ある日、孫たちをあやすため、手近にあった紙に、これもまた、手近にあった絵筆と絵の具で、即興のストーリーを紡ぎ出した。それが、本書である。 青と黄色。単純な筆あとが、いくつもの場面を楽しく想像させる。そこには、不思議なリズムがあって、無理がない。あおくんと、きいろちゃんがうれしくて抱き合って、緑色になってしまう場面は、ほほえましく「仲良くする」とは、こういうものなんだとダイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/05 00:14
『氷石』久保田香里 くもん出版
「これがほしいの」宿奈がさしだした手の上に、千広が売った小石がのっていた。「疫病に効くとか大神のご加護とか、全部、空言なんだぜ」「知ってる。それでもかまわない。つるつるしていて、まるで水晶みたいでしょう。水晶のこと、氷石ともいうのだって…」ひたむきさを失いかけた少年に訪れる、天平九年の夏の出会い。   ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/04 20:23
『せつぶんだまめまきだ (行事の由来えほん) 』桜井信夫作 教育画劇
昔、冬から春へと季節が変わる頃に、人々は豆をまき、いわしを焼いてその頭をヒイラギの枝にさして、悪い鬼を追い払うことを始めました。そんな節分の行事の由来をお話で。   ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/03 00:56
『光とともに…』戸部けいこ 秋田書店
自閉症の光くんと家族の成長と、社会・教育・福祉のあり方、自閉症にたいする理解・接し方などを描いた感動作です。図書室にも既刊そろっておいてあり、多くの生徒さん、先生方が読まれています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/30 02:44
図書室冬の窓飾りパート@
あっというまに1月も終わりに……。新学期を迎えて、図書室は、バーコード化に向けて始動開始、慌しい毎日を過ごしています。貸し出しも規制つきで、生徒さん、ちょっと可哀相……。でも、きっと便利になりますから、今しばらくご協力下さいね。そんなこんなで、本の紹介も滞り、窓飾りも、本日、やっと節分の飾りに切り替えました。で、取り外したお正月の窓飾り!!!新学期が7日からなので、ほんの少ししか飾れないけれど、頑張ってくれました!今頃ですが、こちらにアップさせていただきます〜...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/26 21:06
『希望の義足』こやま峰子・文 藤本四郎・絵 NHK出版
世界には多くの困っている人がいる そしてそれを助けようとする人がいる 主人公マミは、ひょんなことからルワンダ人のガテラと知り会った。ある時彼は、マミに自分の生まれた国の惨状を見てほしいと訴えた。そして彼女は…自ら義足製作を学びパートナーのガテラとともにルワンダに義足工房を立ち上げ、日本とルワンダの架け橋となって活動を続ける日本人女性の生き方を描く感動の絵本。  ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/24 22:49
『ノアルの手紙』天沼春樹・文 オオサワチカ・絵 新風舎
小さなカラスのノアルのところに、リオ・デ・ジャネイロに住んでいるおばあちゃんから手紙が届きました。おばあちゃんは何て書いてきたのかな? そしてノアルはどんな返事を書いたのかな? ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/24 22:48
コメント記入に不具合があります
こちらにお越し下さいました皆々様、申し訳ありません、ここ最近、コメントを記入するとサーバーの応答がなくなる不具合がおきていまして、ご迷惑をおかけしています。 大丈夫なページと大丈夫じゃないページがあるようです。 コメントを書こうとしてくださった方だけでなく、 私がレスコメントをしようとしても、サーバーが応答しなくなってしまいます。 パソコン音痴のノンおばちゃん、理由がわかりません(x_x;)シュン。 しばらく、コメント機能を止めますので、ご感想、ご意見、ご連絡などなど、ありましたら、メ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/22 23:31
『エジプトのミイラ』アリキ・文と絵 神鳥統夫・訳 あすなろ書房
大むかし、エジプトの人たちは何のために、どういう方法でミイラを作ったのでしょう?「ミイラ作り」のふしぎに迫る知識の絵本。  ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/18 00:10
『にほんいっしゅう けんけんうた』西内ミナミ・和歌山静子 作 講談社
「あ、そういえば、もう一冊、都道府県をめぐる絵本があった!」と思って本棚に直行。 ありました、ありました、 1991年初版、日本全国おくにめぐり、ことばあそびうた、『にほんいっしゅう。けんけんうた』。 なつかしいなぁ。最後のページが、 『けんけん けんぱと とんで きて にっぽんいっしゅう ひとまず おしまい それじゃ バイバイ、  さよならけん』 このリズムがまたここちよくて、 息子が小さかった頃、よく読んだっけ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/18 00:03
『だじゃれ日本一周』長谷川義史 理論社
「声に出して読むと笑える47都道府県。」とデーターベースにありますが、本当に笑える楽しいだじゃれで日本各地、都道府県をまわるのです。思わず「よくぞここまで、ダジャレを用いて表現なされた〜」と座布団何十枚も差し出したくなりました。次回の読み聞かせで持って行こう!と即決です(*^^*) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/16 15:06
『虔十公園林』宮沢賢治 偕成社
いつも、木や鳥を見てはうれしがっているので、子供たちからばかにされていた虔十が、ある日、野原に杉の苗を植えて育てはじめました。小さな杉林は、やがて子供たちのよろこびとなり、虔十が死に、村が町になっても、変わらず残ったのです。みずからをケンジュウと表記することもあった賢治が自分の理想の人間像を語った名作を、“紙彫”という独自の手法を生かして、伊藤亘が絵本化。   ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/16 14:45
『猫は生きている』早乙女勝元・作 田島征三・絵 理論社
昭和20年、度重なる空襲にみまわれる東京下町、昌男の家に住み着いている猫は、洪水の中から子猫を助け出す勇敢な母親猫です。3月9日、東京大空襲のさなか、昌男一家と猫一家は、生き延びようと逃げ惑います。   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/01/16 14:17
『ぼくとあいつのラストラン』佐々木ひとみ・作 スカイエマ・絵 ポプラ社
大すきなジイちゃんが死んでしまった…。そのお葬式の日、あいつがぼくのまえにあらわれた。ボサボサ頭に、白いシャツ、カーキ色のズボン。ニヤニヤわらって、こういうんだ。「おい、走ろうぜ」―。大好きなひとを亡くした少年の、心優しく感動的な成長物語。新・童話の海第1回公募入選作。  ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/01/09 19:20
『おによろし』畑中弘子 てらいんく
児童文学作家にして鬼学研究家の著者が積年の研究をもとに、描く「おにが住むひとの世界」の十編の物語。おにの悲しさをひととの交流の中に思いあますところなく描く異色作。「鬼の助」「モクの木」「角姫さま」「鬼の羽ごろも」「かみなりだいこ」「鬼のクウ」「花わかれ」「鬼ずいか」「鬼の笛」「おによろし」を読んで、あなたはおにが好きになる。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/08 21:46
『樋口一葉』真鍋和子 講談社火の鳥文庫
いまから、140年ほどまえ。明治時代のはじめに生まれた樋口一葉。17歳で父を亡くし、若くして一家を背負うことになります。母や妹を養うために職業作家になりたいと願い、ひたむきに生き抜いた女性。 日本で最初の女性職業作家、樋口一葉! 24年の生涯で「たけくらべ」「にごりえ」他、数々の名作を遺した女流作家で、これまた女性初、今日の日本紙幣(5千円札)の顔となった人の人生に迫ります。 ↑データーベース作品紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/08 21:45
謹賀新年2010 ご挨拶
    皆々様、明けましておめでとうございます 昨年は、多くの皆様に来ていただけて、支えていただけて、大変嬉しく思っています。 本当にありがとうございました 今年も「本って本当に楽しいね」と、皆様と語れるよう、 そして長く続けられるよう、 無理なく細々と、読書の一口感想をアップしていきたいと思いますので、 どうぞよろしくお願いいたします また、今年は、三学期が始ると同時に、 図書室の本棚にある御本一冊一冊、全部にバーコードを貼って パソコンに取り込むという、貸し出し方... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/02 22:03
『恋する新選組3』越水利江子 角川つばさ文庫
大好きな沖田総司を追っかけてやって来た京の町で、空ちゃん、女であることをかくす条件で新選組の隊服を着る!!沖田さんの側にいれるし、勝にぃの側にもいれるし「キャア、嬉しい」なのですが、その頃の京の都は血なまぐさい事件が続発。新選組、ついに名高い『池田屋事件』に突入。 幕末の史実をふんだんに織り込み、かつ、可愛い乙女心全開の『恋する新選組』完結の第三巻。子どもも(ここ、すごく大切!)大人も共に幕末を生きた人々の心に触れることが出来る御本です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/25 13:50
『ナイチンゲール』ポプラ社
クリスマスがくると『ナイチンゲール』を読みたくなります。聖夜の病棟をろうそくを灯してまわる「キャロリング」の体験を思い出すからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/25 01:53
『まりーちゃんのくりすます』フランソワーズ 作, 与田 準一 (訳) 岩波書店
しろいひつじのぱたぽんは、まりーちゃんに「さんたくろーすは、わたしにはなんのぷれぜんともおいていってはくれないわ」と言いました。さてさて、くりすますのひ、ぱたぽんのプレゼントはどうなったでしょうか!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/21 16:50
『よわむしおばけ サンタクロース』わたなべめぐみ・作 原ゆたか・絵
よわむしおばけのコールタールは、ある日、煙突に二本の足が飛び出ているのに気がついて、何だろうと思ったらそれは、さがしものをしているサンタクロースでした!!さあ、何が何で何がどうなる!ゆかいなクリスマスのお話ですヽ(*^^*)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/21 16:43
『サンタクロースと小人たち』
サンタクロースはどんなところに住んでいるの? どうやってプレゼントを用意するの? そんな疑問に、こっそり(!)答えてくれるクリスマス絵本です(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/21 16:34
『ぐりとぐらのおきゃくさま』なかがわりえこ・やまわきゆりこ 福音館書店
森で雪合戦をしていたぐりとぐらは、大きな足跡を見つけました。その足跡をたどっていくと、そこにはなんと! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/21 16:30
『クリスマスキャロル岩波少年文庫』チャールズ ディケンズ 岩波書店
クリスマス前夜、けちで気むずかしいスクルージの前に現れた3人の幽霊たちは、過去・現在・未来を見せてくれたのですが…。19世紀イギリスのクリスマスをいきいきと伝える物語。    ↑データーベース ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/21 16:20
『しにがみさん』野村 たかあき 教育画劇
貧乏な若い父親は、死神に助けられて医者になり金持ちになるが、欲が出て死神をだましたので……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/18 00:48
『天使のクリスマス』ピーター・コリントン ほるぷ出版
煙突のない家に、サンタさんはどうやってやってくるのでしょうか!その答えを、文字のない、絵だけで教えてくれる絵本です。図書室の畳の間で、三年生の女の子が絵本をくいいるようにして(*^^*)読んでいる姿があって、何を読んでいるのかなぁ、と思ってのぞいてみたら、こちらの絵本でした。わかるなぁ、その女の子の気持ち。私も子供の時に読んでみたかったなぁ(*^^*ゞと思った素敵なクリスマス絵本です〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/13 14:54
『サンタ・クロースからの手紙』J・R・R・トールキング 評論社
「指輪物語」の作者トールキンが、サンタになりかわってわが子たちに書き送った手紙をもとにした書簡集。本書では、絵本版で採録されていなかった1920年から1924年までの5年分、そして1939年から1943年までの4年分が新たに加えられ、前回は割愛されていた部分を含め、手紙の全文が紹介されています。サンタのふるえ文字や装飾文字、行間、余白に施された飾りやイラスト、手作り北極切手や封筒、興趣尽きない水彩画の数々、北極グマの折れくぎ文字など絵本版になかったものも含め多く紹介されています。 トールキン・フ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/13 14:36

トップへ | みんなの「児童書」ブログ

『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録 児童書のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる