アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「児童文学同人誌季節風」のブログ記事

みんなの「児童文学同人誌季節風」ブログ

タイトル 日 時
森川成美・著『アサギをよぶ声』スカイエマ・絵 偕成社&『くものちゅいえこ』佐竹美保・絵 PHP研究所
森川成美・著『アサギをよぶ声』スカイエマ・絵 偕成社&『くものちゅいえこ』佐竹美保・絵 PHP研究所 ここ毎日、猛暑とゲリラ豪雨、台風に翻弄(!)される日本列島ですが、子供たちにとっては、ワクワクいっぱいの夏休み。勤務小においては、早くも残り二週間!早いですね〜。これまでは、学校でプール&勉強塾があって、夏休みならではの学校登校が続きましたが、今週からお盆休み開始、学校は完全にお休み〜。生徒さんのおおくは、ご家庭で家族だんらんのお盆休み開始ですね〜。 さて、この、学校が休みになる期間、私、よく「みんな、どうしているかなー。○○さん、○○くん、元気かな〜」と思うのです。なぜって、今までは、家庭と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/11 03:41
『NO・6 beyond』あさのあつこ 講談社
『NO・6 beyond』あさのあつこ 講談社 フジテレビ「ノイタミナ」にてアニメ化、そしてシリーズ累計100万部突破した近未来スペクタクル巨編『NO.6』。今回、9巻で惜しまれつつ完結したストーリーに、驚きの“外伝”が登場! 多数の完結を惜しむ声に、著者のあさのさんは「外伝を書きます!」と宣言。著者自身、愛情を覚えながら、完全にはつかみきれない魅力と複雑さを持つネズミと紫苑に、さらなる命を与えることに、意欲を燃やしています。 ネズミと紫苑、本編では触れられなかったそれぞれの生の一瞬を切り取り、彼らの秘密に迫ります。 (←内容紹介より) ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/18 01:24
『緑のトンネルをぬけて』岸史子・作 植垣歩子・絵 岩崎書店
『緑のトンネルをぬけて』岸史子・作 植垣歩子・絵 岩崎書店 小学5年生のまゆは、それほど目立つわけでもない。学級委員の本田さんは物事をはっきり言うので、苦手だ。それにひきかえ、1年生になったばかりの弟は明るく元気で、弟から気づかされることもある。生協の商品を届けにいく神社のそばで出会うおばあさんや不登校中の同級生との関わりの中で、まゆに変化がおとづれる・・・。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/28 23:56
『男子弁当部オレらの青空おむすび大作戦』イノウエミホコ・作 東野さとる・絵 ポプラ社
『男子弁当部オレらの青空おむすび大作戦』イノウエミホコ・作 東野さとる・絵 ポプラ社 ☆シリーズ紹介☆ 他人に無関心でクールなイケメン、ソラ。お調子者で学校一の俊足、ユウタ。そして、しばしば女子に間違われるカワイイ系男子、タケル。特に仲がいいわけでもなかった三人が、なぜか「男子弁当部」を結成し、自分たちで料理を作り始めた!!リーダーは、ソラ。基本的に母親と二人暮しのソラは、料理歴も長く、フライパンを持つ姿もサマになっている。あとの二人はドシロウト。初歩の初歩からスタートしたけれど、熱い友情パワーで着実に料理の腕をあげている!そして、3巻目からくわわったのが、北原レイラ。紅一点、... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 23 / トラックバック 2 / コメント 7

2012/03/24 01:31
『時空忍者おとめ組!4 越水利江子・作 土屋ちさ美・絵 講談社青い鳥文庫
『時空忍者おとめ組!4 越水利江子・作 土屋ちさ美・絵 講談社青い鳥文庫 竜胆、薫子、三香は、自分たちのすぐ身近で今まさに本能寺の変が起ころうとしていることに気づいた。竜胆は、織田信長に仕える森乱の身の上が心配でたまらない。歴史を変えるというタブーをおかしてでも、好きな人の命を救いたいと決心して、薫子、三香とともに本能寺へ向かうのだが…。激動の戦乱の中、小学生女子3人で結成された「おとめ組」が活躍する、感動の最終巻! ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/24 01:20
『メン!ふたりの剣』開隆人・作 高田桂・絵 そうえん社
『メン!ふたりの剣』開隆人・作 高田桂・絵 そうえん社 「メン!」シリーズ完結編!新たなるライバル登場の「はじまり」の物語。わたしたちの剣道に、終わりはない。←データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/19 01:48
『男子弁当部オレらの初恋!?ロールサンド弁当!!』イノウエミホコ・作 東野さとる・絵 ポプラ社
『男子弁当部オレらの初恋!?ロールサンド弁当!!』イノウエミホコ・作 東野さとる・絵 ポプラ社 他人に無関心でクールなイケメン、ソラ。お調子者で学校一の俊足、ユウタ。そして、しばしば女子に間違われるカワイイ系男子、タケル。特に仲がいいわけでもなかった三人が、なぜか「男子弁当部」を結成し、自分たちで料理を作り始めた!!リーダーは、ソラ。基本的に母親と二人暮しのソラは、小学五年にして料理歴三年! フライパンを持つ姿もサマになっている。けれど、あとの二人はドシロウト。初歩の初歩からスタートして、熱?い友情パワーで料理の腕をあげていく! 恋なんて、まだまだ先…のはずの3人が、なんと人気モデルのイ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 5

2011/09/20 00:53
『坊っちゃん』夏目漱石・著 森川成美・編成 優・絵 集英社みらい文庫
『坊っちゃん』夏目漱石・著 森川成美・編成 優・絵 集英社みらい文庫 体は小さくっても、思いきりの良さは天下一品の江戸っ子“坊っちゃん”。生まれ故郷をあとにして、むかった先は、遠く離れた四国の中学校。数学の先生として、教師生活をスタートさせてみたものの、そこには個性的な服装や性格の先生や、手ごわい生徒たちがあふれていた。そんな彼らを相手に、“坊っちゃん”が親ゆずりのむてっぽうで数々の大騒動を巻き起こす!小学中級から。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/19 21:26
『チョコレートと青い空』堀米 薫・作 小泉るみ子・絵 そうえん社
『チョコレートと青い空』堀米 薫・作 小泉るみ子・絵 そうえん社 アフリカのガーナからやってきたエリックさんにであって、ぼくは、チョコレートのほんとうの味を知った…小学4・5・6年生向き。 ←データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/04/29 02:48
『男子弁当部 弁当バトル!野菜で勝負だ!!』イノウエミホコ・文 東野さとる・絵 ポプラ社
『男子弁当部 弁当バトル!野菜で勝負だ!!』イノウエミホコ・文 東野さとる・絵 ポプラ社 「男子弁当部」を結成し、弁当作りにはげむ小5男子(イケメン!)3人組。 彼らの前に、突然、強力なライバルが登場! 自分で野菜を作っているというその子が気になり、畑に乗りこんだ3人は、気づけばいっしょに農作業をしていた。 だれかを思って料理することの喜びと、3人の前向きなパワーが伝わってくる元気な作品。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/04/29 02:46
『ひみつのゆびきりげんまん』高橋秀雄・作 夏目尚吾・絵 文研出版
『ひみつのゆびきりげんまん』高橋秀雄・作 夏目尚吾・絵 文研出版 だいごは、二年二組で、おなじクラス。だいごとぼくでじんじゃにたからものをうめて、たからもののひみつのちずをこうかんした。でも、ちずをいれたズボンをおかあさんがせんたくしてしまい、ちずがダンゴになってしまった。どうしよう。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/17 00:08
『火群のごとく』あさのあつこ 文藝春秋
『火群のごとく』あさのあつこ 文藝春秋 凛々しく、まばゆい、一瞬の季節。何者かに兄を殺された林弥は仲間とともに運命に立ち向かう。葛藤を越え成長する少年剣士たちを描く傑作。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/16 01:13
H22年11月22日・後藤竜二さんを偲ぶ会 早稲田大学構内リーガロイヤルホテルにて
H22年11月22日・後藤竜二さんを偲ぶ会 早稲田大学構内リーガロイヤルホテルにて 7月3日にお逝去された後藤竜二さんを偲ぶ会」が、11月22日・東京・リーガロイヤルホテルにて行われ、私も接遇スタッフとして出かけてまいりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/30 01:14
『ふねにのっていきたいね』長崎夏海・海 おくはらゆめ・絵 ポプラ社
『ふねにのっていきたいね』長崎夏海・海 おくはらゆめ・絵 ポプラ社 「あたし、ふねにのるんだよ。たび、するんだよ……!」 おきのえらぶじまにすむ女の子、ありさは、おとうさんといっしょに初めてふねにのって、おきなわにいくことに。 ふねのなかは、どきどきわくわく。デッキにでれば、大きな海が広がっていて……。 そんななか、東京からきたももかちゃんという女の子と友だちになります。 でも、ももかちゃんは、なんだかつまらなそう。なんでかな……? どこまでも広がる海と青空の下で、少女の心のどきどきわくわくがみずみずしく描かれた童話。 夏休みの読書におすすめの、さわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/28 01:27
『ゆうやけごはんいただきます』長崎夏海・作 長谷川知子・絵 ポプラ社
『ゆうやけごはんいただきます』長崎夏海・作 長谷川知子・絵 ポプラ社 ひさしぶりにかえってきたとうさんと、うみにいった。いっしょにゆうやけをみながら、でっかいおむすびをたべたら、いつもとすこし、ちがうあじがしたんだよ。小学校低学年向き。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/28 01:26
『男子★弁当部 おれらの友情てんこもり弁当』イノウエミホコ・作 東野さとる・絵 ポプラ社
『男子★弁当部 おれらの友情てんこもり弁当』イノウエミホコ・作 東野さとる・絵 ポプラ社 他人に無関心でクールなイケメン、ソラ。お調子者で学校一の俊足、ユウタ。そして、しばしば女子に間違われるカワイイ系男子、タケル。特に仲がいいわけでもなかった三人が、なぜか「男子弁当部」を結成し、自分たちで料理を作り始めた!!リーダーは、ソラ。基本的に母親と二人暮しのソラは、小学五年にして料理歴三年! フライパンを持つ姿もサマになっている。けれど、あとの二人はドシロウト。初歩の初歩、たまご焼きを巻くところからスタートしたものの……。それぞれに「自分で弁当を作らなければならない事情」を抱えた三人の、強... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2010/09/27 21:03
<後藤竜二さんを偲ぶ会のご案内>
<後藤竜二さんを偲ぶ会のご案内> 秋の気配が深まって来ました今日この頃。11月22日、秋のひとときに、たくさんの皆々様と、熱き想いとご本を残してご逝去された後藤竜二さまを偲びあいたいと願っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/20 13:13
『竜神七子の冒険』越水利江子・著 石井 勉・絵 小峰書店
『竜神七子の冒険』越水利江子・著 石井 勉・絵 小峰書店 もうだめだと思ったとき、本当の力があふれ出す。いつでも、誰でも、子どもだって、大人だって。恋も野球も借金もかっとばせ。一発逆転ホームラン! 落ちこんでもへこまされても、しっかり見据えて明るく生きる女の子を描く。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/19 01:11
『合言葉はかぶとむし』宇佐美牧子・作 宮尾和孝・絵 ポプラ社
『合言葉はかぶとむし』宇佐美牧子・作 宮尾和孝・絵 ポプラ社 「すきな人を教えあうのは友達のしるしなんだよ」親友になった子がそう言った。そしたら…。すきな人なんていないわたしは、友達じゃないってことなのかな。すきってどういうこと?わたしはわたしのままじゃ、だめなのかな…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/30 01:40
『こわい!青玉』講談社KK文庫・増刷のお知らせをいただきました
『こわい!青玉』講談社KK文庫・増刷のお知らせをいただきました 暑い夏の日に嬉しい(!?)こわい話が14作品はいっている『こわい!青玉』、私の書いた物語も、アンソロジーの中の一つに掲載していただいておりまして、このたび、増刷のお知らせをいただきました。うるる、たくさんの子供さんたちに読んでいただいているのだと思うと本当に感激です。たくさんの皆々様、ありがとうございます&どうぞよろしくお願いいたします ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/11 20:36
『メン!試練の剣』開隆人・作 高田桂・絵 そうえん社
『メン!試練の剣』開隆人・作 高田桂・絵 そうえん社 20日後のスポーツ少年団剣道大会で第一回戦を突破することが、第一小剣道部、存続の条件。でも、部員はみな剣道初心者ばかり。主将・ミクを中心に、子どもたちの心が燃え上がる……! 2009年6月刊『メン! 出会いの剣』につづく剣道部熱血ストーリーの第2弾。著者は、この読み物で「困難を乗り越える子どもたち」を描きたい、といいます。常識や前例にとらわれず、自由な発想で壁にぶつかっていく、その子どもたちのエネルギーは何物にもかえがたい「生きる力」。この続巻でも、そんな子どもたちの熱い気持ちがぎっしりつまって... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/10 20:15
『星と語れる者 蒼き戦記』吉橋通夫 角川つばさ文庫
『星と語れる者 蒼き戦記』吉橋通夫 角川つばさ文庫 特異な力をもつ少女・アオは、美しい山々に囲まれた蒼き里に暮らす。アオの目は、はるか遠くまで見通せ、動物と話す力もある。しかし、海をへだてた漢都国が金鉱石をうばうため侵略し、蒼き里の者はどれいに…。アオは弓矢の天才・シュン、知略に富むリョウと立ち向かう。そして、伝説の生き物・ドーガとアオの謎があかされる!今、最後の戦いがはじまる!  ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/14 00:35
『全国児童文学同人誌連絡会・季節風・2010年新春号(101号)』
『全国児童文学同人誌連絡会・季節風・2010年新春号(101号)』 1月半ばに届いた、若葉を思わす緑の『季節風101号』。創作・詩、評論、季節風大会の模様や推薦作、ルポ、季評、同人誌評などなど、盛りだくさん、充実の熱い、厚いページです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/09 22:32
『ぼくとあいつのラストラン』佐々木ひとみ・作 スカイエマ・絵 ポプラ社
『ぼくとあいつのラストラン』佐々木ひとみ・作 スカイエマ・絵 ポプラ社 大すきなジイちゃんが死んでしまった…。そのお葬式の日、あいつがぼくのまえにあらわれた。ボサボサ頭に、白いシャツ、カーキ色のズボン。ニヤニヤわらって、こういうんだ。「おい、走ろうぜ」―。大好きなひとを亡くした少年の、心優しく感動的な成長物語。新・童話の海第1回公募入選作。  ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/01/09 19:20
『恋する新選組3』越水利江子 角川つばさ文庫
『恋する新選組3』越水利江子 角川つばさ文庫 大好きな沖田総司を追っかけてやって来た京の町で、空ちゃん、女であることをかくす条件で新選組の隊服を着る!!沖田さんの側にいれるし、勝にぃの側にもいれるし「キャア、嬉しい」なのですが、その頃の京の都は血なまぐさい事件が続発。新選組、ついに名高い『池田屋事件』に突入。 幕末の史実をふんだんに織り込み、かつ、可愛い乙女心全開の『恋する新選組』完結の第三巻。子どもも(ここ、すごく大切!)大人も共に幕末を生きた人々の心に触れることが出来る御本です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/25 13:50
『天山の巫女ソニン五 大地の翼』菅野雪虫 講談社
『天山の巫女ソニン五 大地の翼』菅野雪虫 講談社 落ちこぼれの巫女と言いわたされ、すべてを失ったところから始まった少女の物語―。里におりたソニンは、三つの国を知り、そこに生きる人々と交わり、悩み・悲しみ・希望・喜びを実感しながらひとりの人間として豊かな人生を歩む道を見出してゆく。感動の最終巻。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/10 00:19
『時の裂け目に鬼が舞う 霊少女清花 2 』越水利江子 岩崎書店
『時の裂け目に鬼が舞う 霊少女清花 2 』越水利江子 岩崎書店 半分が人間で半分が幽霊という命を持つ『霊少女清花』シリーズ第二弾。謎の姫にさらわれた七凪を救うため、はるかなる時を越えて平安時代にやってきた清花。七凪をさらった謎の姫の悲しい素性と伝説はもとより、清花と七凪に襲い掛かる鬼・魔物の正体はいったい!……と、今回もハラハラドキドキ、目の離せない展開が!! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/21 23:53
『蒼き戦記 空と海への冒険』吉橋通夫 角川つばさ文庫
『蒼き戦記 空と海への冒険』吉橋通夫 角川つばさ文庫 動物と心を通いあわせるアオ、薬にくわしいヨモギ、勇者のシュン、賢明なリョウは大海原へ旅立つ。海の守り神シーク、川の精・川ッコと出会い、大機国では、新しい武器を手にする。しかし、アオは忍び兵を捕らえようとして目が見えなくなってしまう。巨鳥クウに助けられ、アオとシュンは、玄武国軍との決戦に挑む。    (データーベースより抜粋) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/31 17:07
『1ねん1くみ1ばんサイコー!』後藤竜二・作 長谷川知子・絵 ポプラ社
『1ねん1くみ1ばんサイコー!』後藤竜二・作 長谷川知子・絵 ポプラ社 ひとことも挨拶なしで、いきなり、くろさわくんが引越ししてしまって、1年1組のみんなは大ショック。おこったり泣いたりしながらくろさわくんにお手紙を書いた。くろさわくんからも、元気なお返事の手紙がきた。でも、一番仲良しだった、くどうくんは、どうしても書けなくて……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2009/10/23 01:05
全国児童文学同人誌連絡会 季節風 祝100号!
全国児童文学同人誌連絡会 季節風 祝100号! 先日、所属させていただいている児童文学同人誌連絡会季節風の同人誌、100号が我が家に届きました。   全国児童文学同人誌連絡会季節風ホームページはこちらですヽ(*^^*)ノ     http://kisetsufu.hp.infoseek.co.jp/ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/14 21:21
『ねこの根子さん』あさのあつこ 講談社
『ねこの根子さん』あさのあつこ 講談社 綺麗で賢くて強い、素敵なねこの根子さんは、捨てられていたところを拾われて、圭介くんの家の家族になりました。ある日、圭介くんが麻湖ちゃん(圭介くんの妹で、まだ赤ちゃん)と二人で留守番をしていると・・・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/12 13:47
『NO.6 ♯8』あさのあつこ 講談社
『NO.6 ♯8』あさのあつこ 講談社 やっとの思いで再会を果たした沙布と紫苑、そしてネズミを待っていたものは……、読者の私が、「ここまで、ここまで、自分たちの感情のひだをみつめないで!そこまで、追い詰めないで……」と懇願したくなるほど、過酷でした。 NO.6〔ナンバーシックス〕#8 (YA!ENTERTAINMENT)あさのあつこ影山 徹 講談社 2009-07-25売り上げランキング : 342おすすめ平均 崩壊の始まりAmazonで詳しく見る by G-Tools ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/04 23:52
『星のまつり』最上一平 童心社
『星のまつり』最上一平 童心社 毎年、夏の祭りシーズンになると、私の心のバイブルになる一冊です。 全国で何番目かに星の綺麗な町・青根町のほたる沢集落には、盆踊りがありません。母親が入院している間、美紀の家に来ることになった同じ四年生のいとこ・「かりん」に、それを指摘された美紀は、ダイクの清ちゃんに「盆踊りがしたい」と伝えます。一度はしぶった清ちゃんの賛同をうけ、ほたる沢、初めて盆踊り大会開催に向けて、清ちゃんはじめとする青年団3人と美紀(と友達の京子)たちが動き始めました!さ、無事に盆踊り大会はできるのでしょうか。気になるか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/31 14:58
『ピンポンはねる』『ピンポンひかる』『ピンポン空へ』工藤純子 ポプラ社
『ピンポンはねる』『ピンポンひかる』『ピンポン空へ』工藤純子 ポプラ社 今日は、一学期の終業式でした。会場の体育館、昨日までの猛暑が信じられないくらい涼しい……と感じたけれど、30度はあったらしいです(^。^;)。朝、登校したら、雨がふっているというのに、生徒さんたち、何人も外で遊んでいて、なんだか羨ましかったです、雨で遊べるなんて〜〜〜♪さて、夏休み前の図書室は、夏休み用の貸し出しで、大いににぎわいました♪当番に当たった図書委員さん、当番でないのに手伝ってくれた図書委員さん、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!そのにぎわいの中で、「これ、面白い〜」「わー... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/07/17 23:26
『メン!出会いの剣』開隆人・文 高田桂・絵 そうえん社
『メン!出会いの剣』開隆人・文 高田桂・絵 そうえん社 本格的な武道精神のもとで指導をする鬼顧問(主人公・ミクの父親)の厳しさに耐え切れず、部員が次々に退部し、いまや、部員は久世ミク(小6)一人。廃部寸前の剣道部で、学校の武道場で剣道をするのが好きなミクは、なんとか剣道部を存続したい、と、望みをかけて、洗ってはいけない剣道防具を洗います。そこに、野球部を退部した訳ありの男子四人(小5)が入部してきた!!四人のわけを聞いてみると、何やら、野球部の顧問のやり方に反抗して衝突したもよう……。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/06/22 01:27
『大ドロボウ五十五えもんの一日けいさつ署長』吉田純子 ポプラ社
『大ドロボウ五十五えもんの一日けいさつ署長』吉田純子 ポプラ社 出ました、お待ちかねの(!)大どろぼう五十五えもんシリーズ第三弾!!(仕事から帰宅したら、既に我が家に御本が!さらに、もう既に息子は拝読ずみでご満悦!!早速、私も拝読しました〜(o^-^o) ウフッ。 本当になんて言ったらいいのでしょう、本文から引用させてもらうなら、『たとえていうなら、ドングリ五こと、ペットボトルのふた三こわたされて、これで、パンダにへんしんしてみろ、といわれるくらい』楽しい御本です。 すごいですよね、どこから、『ドングリ五こと〜〜〜』なんてアイデアが出てくるのかしら。主要... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/15 17:35
『牛太郎、ぼくもやったるぜ!』堀米薫・作 岡本順・絵 佼成出版社
『牛太郎、ぼくもやったるぜ!』堀米薫・作 岡本順・絵 佼成出版社 健太郎は四年生。ある日、牛のお産の手伝いをして、生まれた牛の名づけ親になりました。牛の名前は『牛太郎』。健太郎は、牛太郎と触れ合ううちに、牛の世界も厳しくて大変なのを知りました。小さなうちに母親と別れたり、仲間とボスを決めるしきたりがあったり、仲間はずれやいじめがあったり・・・・・・。でも、牛太郎は、頑張っている!だから『牛太郎、ぼくもやったるぜ!』と、健太郎も元気もりもり!  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/20 18:07
『蒼き戦記 はるかな道へ』吉橋通夫
『蒼き戦記 はるかな道へ』吉橋通夫 優れた五感を持ち、動物の心を感じる力のある少女、アオと、弓矢の天才、シュンは、隣国にさらわれた友、リョウを助ける為に隣国に潜入。危険をおかして、何とか逃げ延びるも、アオの暮らす蒼き里は戦火から逃れられない!? アオ、シュン、リョウ、ヨモギ(アオの友)、四人の若者の未来は……。。 蒼き戦記 はるかな道へ (角川つばさ文庫)吉橋通夫瀬島 健太郎 角川グループパブリッシング 2009-05-14売り上げランキング : 46961Amazonで詳しく見る by G-Tools ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/05/19 21:38
番外・第49回日本児童文学者協会賞『やぶ坂に吹く風』高橋秀雄 小峰書店
番外・第49回日本児童文学者協会賞『やぶ坂に吹く風』高橋秀雄 小峰書店 創作修行で大変お世話になっている全国児童文学同人誌連絡会『季節風』の大先輩、高橋秀雄さんの御著書『やぶ坂に吹く風』が、第49回日本児童文学者協会賞を受賞されました! 日本児童文学者協会のブログ http://jibunkyo.no-blog.jp/blog/2009/05/post_cec1.htmlで発表されています〜ヽ(*^^*)ノ そして!高橋秀雄さんのHPはこちらです〜♪↓      高橋hideoうぇぶさいと http://www10.ocn.ne.jp/~hidejii/in... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/01 21:01
『風の森のユイ』吉橋通夫 新日本出版社
『風の森のユイ』吉橋通夫 新日本出版社 動物と会話が出来る力を持つ少女・ユイは、いつも一人で大岩にいる、緑色の目の白オオカミ・ヒューと一緒にいるうちに、「なんでも願い事をかなえる」という『青き玉』まつわる陰謀に巻き込まれ……。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/01 20:07
『五月は花笠!』後藤竜二 新日本出版
『五月は花笠!』後藤竜二 新日本出版 五月は花笠! (3年1組ものがたり)せっかくのゴールデンウィークなのに、両親は仕事、友達はみんな出かけているし、ぼくはずーっと一人で留守番。淋しくてつまらないけど、日記には強がりばかり書いた。クラスで花笠音頭を踊ることになって、ジュン先生は「カッコつけてかたまってないで、むりして気どってないで、ほんとの気持ちを、はじけさせてください!」と言うけれど……。 3年1組ものがたりシリーズの第二弾。きっと誰もが「こんな先生がいたらいいなー」と思ってやまないだろうジュン先生と、3年1組の皆が、さまざまな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/17 17:17
『忍剣花百姫伝E星影の結界』越水利江子 ポプラ社
『忍剣花百姫伝E星影の結界』越水利江子 ポプラ社 花百姫伝5巻で、呪いの燐光石が胸にささってしまった花百姫。呪いをとく事ができるのか……と気になってたまらない生徒さんに、もう何度、「来月出るよ」「あともうちょっとで出るよ」「今月出るよ」「そろそろ出るよ」「もう本屋さんに出たよーーー」と言ったかしら。待ちに待っていた花百姫ちゃんの第六巻、ううう、図書室で注文できるのが新学期で、届くのが六月末で、カバーしたりなんなりで七月にならないと本棚に並べられないのが悲しいーーーーー。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 23 / トラックバック 1 / コメント 35

2009/03/25 19:59
『時空忍者おとめ組!』越水利江子 講談社青い鳥文庫
『時空忍者おとめ組!』越水利江子 講談社青い鳥文庫 男っぽい竜胆、忍者オタクの三香、ひらひらお姫様気取りの薫子の三人娘は、安土城址トレッキング中、謎の忍者男に刀を突きつけられたのを発端に時空を越え、ひえ〜と驚くまもなく時の人、織田信長とご対面〜〜。 織田信長が君臨したその時代といえば、血も凍る(?)戦国時代! 三人も、囚われ人を助けるつもりが囚われの身になったりなんなり……。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/02/25 21:20
『大ドロボウ五十五えもんのドロボウ学校』吉田純子 ポプラ社
『大ドロボウ五十五えもんのドロボウ学校』吉田純子 ポプラ社 出ました、大笑い間違いなしの『大ドロボウ石川五十五えもん』第二弾!今回はなんと、ドロボウ学校が舞台ですw( ̄▽ ̄;)wワオッ!! 普通じゃ絶対ありえない『ドロボウになるための学校』の授業って、いったいどんな授業?? しかも、新入生は、あの、いまだかつてドロボウで成功したことのない、個性豊かな五十五えもん三兄弟! ページをめくってからの内容は、どこをとってもネタばれ防止区域のオンパレード、えーん、どう説明しましょう。 入学したばかりの三兄弟を待ち受けていた授業は、早速、テスト、テスト、テス... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 13

2009/02/20 00:37
『家庭教師りん子さんが行く!』加藤純子 ポプラ社
『家庭教師りん子さんが行く!』加藤純子 ポプラ社 読後、小学校図書室で子供たちに紹介する時用のメモを書くのですが、そこに、 『積極的な転校生と友達になって、今まで仲良くしていた友達とうまく付き合えなくなったナホミ、真剣にアイドルを目指していて学校の友達ができず一人頑張るリナ、人に合わせてばかりいて自分を見失うテツ。それぞれ悩みを抱える三人の家庭教師、りん子さんは、背が高くて眼鏡をかけて、服装センスなしで、しかもあがり症で声がひっくりかえります……。でも、りん子さんと話をすると、気がつくと、もつれた糸がほどけていくから不思議です。さて、一見、だ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/27 18:29
番外;講談社KK文庫『こわい!青玉』第6刷 その他『天丼一丁こころ一丁』公演リハーサル記
番外;講談社KK文庫『こわい!青玉』第6刷 その他『天丼一丁こころ一丁』公演リハーサル記 先日、前に当ブログで紹介させていただいた『こわい!青玉』http://jidousyo.at.webry.info/200810/article_15.htmlの第6刷お知らせをいただきました!拙作『呪いを届ける手あみ』を掲載させていただいているのですが、読んでくださった皆様、出版社の皆様、本屋の皆様、たくさんの皆様、ありがとうございます!これからも多くの子供さんに読んでいただけるといいなー、と思います。 えっと、お知らせを聞いて、思わず\(*T▽T*)/ワーイ♪喜びの声をあげてしまいました。... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/01/20 02:58
『洗い屋お姫捕り物帳 まぼろし若さま花変化』越水利江子 国土社
『洗い屋お姫捕り物帳 まぼろし若さま花変化』越水利江子 国土社 元気いっぱいの町娘『お姫』は、ふとしたことから、花のお江戸の人気芸者、花蝶太夫を助けることに。お父っつあんの形見の十手と投げ縄を片手に、花蝶太夫を狙う闇の一団と戦いますが……。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/15 00:19
『さよならのプレゼント』佐野久子 そうえん社
『さよならのプレゼント』佐野久子 そうえん社 『さよならのプレゼント』タイトルだけで、繊細な透き通ったガラスの向こうに道が何処までも続いているような美しさを感じて、「いいなー。素敵なタイトルだなー。さよならのプレゼントかー」とうっとり(*^^*)。いつの時代も、思春期を迎えたばかりの女の子って、壊れやすいガラス細工みたいだったりするんじゃないかな〜。そんなことを想いながら読み進めました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/10 20:31
『天山の巫女ソニン 四 夢の白鷲』菅野雪虫 講談社
『天山の巫女ソニン 四 夢の白鷲』菅野雪虫 講談社 ソニンは単身で、クワン王子の妹の相手をする目的で江南に出かけます。その江南を大嵐が襲い、この機会を逃すまいと策略を繰り広げる隣国の巨山とクワン王子が対立。江南のクワン王子、巨山が送り込んだイエラ王女、クワン王子に手を貸そうとするイウォル王子、三人の駆け引きの渦中に投げ込まれたソニンは、クワン王子の家臣セオに困惑しながらも知恵を働きますが……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/06 22:32
『はなよめさん』楠章子 ポプラ社 
『はなよめさん』楠章子 ポプラ社  ゆらのパパの妹、まい姉ちゃんがお嫁に行くことになりました。おばあちゃん(パパとまい姉ちゃんの母親)の形見の白無垢を着て、家から結婚式場にむかう予定です。そうすれば、白無垢姿をおばあちゃんにも、それから体が不自由で式場に行けないおじいちゃんにも見てもらえるからです。ゆらは部屋に飾られた白無垢をみてはうっとり。お母さんの言いつけどおり、触らないように汚さないように気をつけて眺めていました。でも、結婚式の前日、ゆらは手についていたブドウの汁を白無垢につけてしまい……。 大切な白無垢を汚してしまったゆ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/23 18:11
『ミラクル☆キッチン 1』工藤純子 そうえん社
加護めぐみは、食欲旺盛、食べるのが好きな女の子。張り切って調理実習!と思いきや、料亭の跡取り息子でちょいとキザな春名、ちょっとずれているくせに女王様気取りで嫌味なサヨリと同じ班。加えて、正体不明、いるかいないか分からない存在の亜美。なにやら、亜美が、目立たないように、こっそりと、でも手際よく作業を進めている。出来た料理はぴか一で、いったい、亜美は何者!?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/11 17:14
『生徒が生徒を募集中!?―学習塾グリーンドア』イノウエミホコ ポプラ社
マナの通う学習塾「グリーンドア」の塾生は、マナと、元気いっぱいお転婆娘のカエデと、無口でクールな男の子コタの三人だけ。塾長ハルコの、一人ひとりのペースに合わせた教え方と、たくさんの木に囲まれた環境が心地よく、三人はグリーンドアが大好きだ。でも、ハルコの旦那さんの仕事が上手くいかなくなり、このままではグリーンドアの経営が危ぶまれる事態に!?そこで塾生を増やすべく立ち上がった三人は・・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/08 01:04
『かみなり雲がでたぞ』最上一平 新日本出版社
一人で留守番をしていたら、急に雷が鳴り、ひょうが降ってきました。大切なかいこを守れるのは自分しかいません。がんばれ、自分! 頑張る姿に、思わすほろっと泣きそうになった一冊です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/13 17:33
『やぶ坂に吹く風』高橋秀雄 小峰書店
主人公の良夫が、義理の父親、悟一を「父ちゃん」と呼べるようになるまでを描いた『父ちゃん』の続編、『やぶ坂に吹く風』、悟一の骨折・入院事件をベースに、日々の暮らしと良夫の繊細な心の動きが丁寧に描かれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/07 20:31
『NO.6 ♯7』あさのあつこ 講談社
少し前、発売を知って、書店に駆け込み、長男(中三)と競うようにして(笑)一気読みをした一冊。♯1から♯7まで、ここまで「あっというま」に読んでしまうと、なんだか、もったいないような気さえしてきます(^^;)。紫苑とネズミ、その仲間はもちろん、沙布、紫苑の母の身に、これから何が待ち受けているのか。矯正施設内での死闘、次第とあきらかになるNO6の全貌、何処をとっても片時も目が離せない展開です。でも、ハラハラドキドキだけでなく、一番の関心は、紫苑とネズミの姿に、人間のもつ生命力や世の中の現状への希望を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/05 17:06
『おにいちゃん』後藤竜二 佼成出版
生意気で甘えん坊で、お母さんを一人占めする妹に、正直、へきへきしている『お兄ちゃん』。「おにいちゃん」としての、イライラやさみしさや優しさが沢山つまった一冊で、特に同じ「おにいちゃん」もしくは「おねえちゃん」の立場のお子さんは、「うんうん、そうなんだよ、そうなんだよー」と拍手喝采で読むのではないでしょうか。ラスト、雄雄しく前進しようとする『おにいちゃん』の姿と、本当はしっかり息子を見つめているお母さんの眼差し、妹の存在が、ぽかぽか、心あたためてくれました。 子供の心に寄り添った、子供の味方の物... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/05 17:03
全国児童文学同人誌連絡会『季節風』第30回季節風大会
当たり前のように書店や図書館に並ぶ本の数々。 その本、一冊一冊が生まれるまでに、いったいどれだけ多くの人々の、熱くて優しくて強くて、祈りとも言える心と手がたずさわれているか。 数年前、私は一全国児童文学同人誌連絡会『季節風』に入会させていただき、それまで知りえなかった『一冊の本が生まれるまでの世界』を、初めて肌で感じました。と同時に、「これだけの沢山の人々の心がつまった本だから、だから本は読者の心を揺さぶるのだ」と思いました。 読書で揺さぶられた心は、「この本、いいよ」と手渡されていく。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/11/03 22:53
『こわい!青玉』 選者 石崎洋司" 講談社KK文庫
一年中を通して、全学年の生徒さんに人気があるのは、なぜか、いや、やっぱり(笑)『こわい話』。勤務小学校の図書室でも、数種類の怖い話のシリーズが置いたあります。前に書いた『怪談レストランシリーズ』をはじめ、『平成うわさの怪談シリーズ』、最近発売になったばかりの『怪談図書館シリーズ』などなど。どの本も、人気があるゆえに、ボロボロで、テープ補強をして頑張っています(^^;)  こちらの『こわい!青玉』も、置いてある三冊とも、沢山の生徒さんが読んで、嬉しいボロボロかげんです。こわい話ばかり(笑)14... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 5

2008/10/18 21:52
『大ドロボウ石川五十五えもん』吉田純子 ポプラ社
大泥棒石川五右衛門の血を引く石川五十五えもん一家三人、それぞれ、困っている人をほうっておけなかったり、綺麗好きで掃除をしないでいられなかったり、物を合体させちゃう特技があるやら何やら、嬉しい特技のせいか(?)、今だ、どろぼう家業に成功したためしがない!!そんな三人をまちうけていたのは、泥棒を捕まえるのが趣味だという大富豪!大富豪の家に忍び込んだ三人の運命はいかに!! いやもう本当、読後一番、思わず「いやぁ、もう最高!」のひと言が飛び出てしまいましたヽ(*^^*)ノ面白いです〜〜。すかっと爽やか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/16 16:12
『ひかる! 1―本気。負けない! (1)』後藤竜二 そうえん社
新学期。四年生になったひかるは登校する途中、若い女の人と、追い越せ追い越せと競い歩き、ついには校門まで全力疾走の競争となる。この女の人、いったい何者?と思いきや、ひかるのクラスの新しい担任だった。元気はつらつ、自称『負けず嫌い』のこの先生、問題クラスだったひかるのクラスに直撃直進。本気で体当たりしてくれる先生に、気がつくと、ひかるもクラスメートも……。 と書くと、よくある熱血先生物語を想像してしまいますが、こちらの御本、熱血なのは先生だけじゃないんです。 主人公のひかるも強烈熱血パワーの持ち... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/25 20:18
『花天新撰組 君よいつの日か会おう』越水利江子 大日本図書
花天新選組―君よいつの日か会おう前編『月下花伝―時の橋を駆けて―』で、現代に現れた沖田総司と出逢った少女、秋飛は、祖父から受け継いだ剣の技を見込まれ、剣士としての女優業をして暮らす一方、年に一度の、沖田総司の一般参拝可のお墓参りに上京するなど、同じ剣士として触れ合う沖田の魂を感じて過ごしていた。そんなある日ある時、秋飛は、幕末の世界にタイムスリップ。新撰組隊員の一人として生きることに……。突如、男となった秋飛は、男のなりをしていても、心は、沖田総司に一途な乙女のまま。しかし、時は動乱の幕末。時代... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/10 00:22
『まじょもりのこまじょちゃん』越水 利江子 ポプラ社
まじょもりに住むこまじょちゃんは、大まじょのお母さんと離れて、お母さんかわりの猫のこしろと暮らしています。ちょっと淋しそう。ある日、迷子の人間の男の子が森にやって来ました。こまじょちゃんは、男の子ケンのお母さんを見つけようと、大まじょさんの真似をして魔法に挑戦! なになに、魔法を使う時の大切なルーは……!?ドキドキしながら読み進めると……、可愛いおんぶおばけ登場や、トランプの謎の登場。さてさて、どうなる!はたしてこまじょちゃんは、無事にケンちゃんをお母さんと会わせてあげられるでしょうか! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/28 13:36
『幸子の庭』本多明 
幸子の庭 (Y.A.Books)クラスになじめず登校拒否をしている幸子(六年生)の家の庭は、代々、手入れの尽くされた素晴らしい庭だったが、今は荒れ果て、とても、庭を楽しみにやってくるひいおばあちゃんを喜ばすことが出来そうにない。そこで、植木屋さんに頼んで庭を整えることになったのだが、現れた一人の庭師、田坂がすごかった。心を尽くした職人技で庭を蘇らせていく。いつしか幸子の心も……。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/25 09:50
『神さまの住む町』 楠章子 岩崎書店 
図書室で、時々、「お奨めの本ないですか?」と質問される。お奨めの本は、どれにするか悩むくらいたくさんある。で、図書カードを見せてもらって、普段、どんな本を読んでいるか、どんな本が好みかを確認して、その生徒さんに合いそうな一冊を選んでいる。最近、質問してきた生徒さんは、貸し出し数は多くないが、『西の魔女〜』などを読んでいた。どちらかというと、お茶をゆっくり飲みながら読んで、一人静かに心で感じるような作品だ。そこでお奨めしたのが、『神さまの住む町』。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/20 19:44
『風のラヴソング 完全版 (講談社青い鳥文庫 271-1)』 越水 利江子 講談社
なんとなーく、こう、本の世界にどっぷりつかって、しばらく気分フワフワ、ぽーっとすることってないですか?  私はあります。 この『風のラヴソング』を読んだ後は、まさにそんな感じでした。 「 この本、面白かった? どうだった?」 と聞かれても、目に見えない風、つかめない風の形を説明できないように、どう言葉にしていいかわからなくて、 「とにかく、すごくいい本だから、読んで、読んで、読んでみれば分かるヨォ〜」 としか言えず、読後、なかなか感想が書けないでいました〜。 どこか、母親の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/06/11 23:56
『もうすぐ飛べる!』 越水利江子 大日本図書
いつの時代もなくならない「いじめ」。尊い命を奪う「いじめ」。どこか戦争を思い起こさせられる。人は皆、幸せでありたいのに、幸せになる権利があるのに…。 この本は、実際にいじめを体験し、それを乗り越えた女の子の手記をもとに書かれた物語です。 物語に出てくるいじめを受けた女の子や、いじめた友達は、あなたかもしれません。いいえ、私かもしれません。 いじめの本質と、いじめに対する道しるべを、説教ではなく、静かにあたたかく、そして強く物語っています。 「子どもには子どもの勇気があるのです」 ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/06/09 16:55
『ぼくのヒメマス記念日』 高橋秀雄 国土社
学校や家で嫌な事があったら、この本を手に取ってみよう。主人公ノブと一緒に、『釣りの解禁日』を体験してみよう。釣りの楽しさをいっぱい感じて、嫌な事なんて吹き飛んでしまう事間違いなし!学校の図工作品でひともんちゃくあって、どーんと落ち込んでいる主人公が、釣り師のおじさんと解禁の釣り場に出かけます。釣り師のおじさんが、これまたユニークで、所々でクスクス笑っちゃう。釣り場の描写がすごくって、読んでいるだけで自分も一緒に体験しているような気になる。これを読んだ子供たちは、絶対に釣りに行きたくなるにちがいな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 16:52
『父ちゃん』 高橋秀雄  小峰書店
母の再婚相手は、もちろん義理の父親。その人を もし自分だったら、「父ちゃん」って、すんなり言えるかしら?優しい人間味ある悟一やんを、なかなか「父ちゃん」と呼べない良夫です。 たんたんと語られる昭和30年代の栃木の村に暮らす良夫たち家族の生活ぶり。読んでいると、ふと、良夫一家におじゃまして、一緒に、うどんを食べたり、ムシロを編んだり、バナナやカレーライスを喜んで食べている気がしてきます。時には、厳しい現実にも直面します。 本の中に、登場人物が、確かに生きているのです。生活しているのです... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/06/09 16:51
『ぼく、イルカのラッキー』 越水 利江子, 福武 忍 毎日新聞社
「かっかっかわいい〜〜」 表紙のラッキーの笑顔に、まずノックアウト! エプソン品川アクアスタジアムの人気者、イルカのラッキーが、ついに絵本になって登場しました! ジャンプも苦手で運動音痴のラッキー。でも、一生懸命な姿が愛らしくて、みんなの人気者です。 絵本では、 ラッキーの愛らしさプラス、落ちこむラッキーを励ますトレーナーのツッチー、スターイルカのネイルが登場。そして、愛情がいっぱいつまった「魔法のリボンの歌」(歌詞は本でお楽しみください〜)が登場。全編を通して、「みんな、最... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 16:34
『霊少女清花 1 (1) (YA!フロンティア)』 越水利江子 陸原 一樹 岩崎書店
半分人間で半分幽霊で生まれたって、どんなこと?と、素朴な疑問と、素敵なイラストに惹かれて本を開いたら最後。テレパスの清花と七凪の恋物語はもちろん、前編に流れる琵琶の音と宇治の川に流れる水の音、人の弱い心を喰らう呪い首、呪い首と戦う二人、散りばめられた親子や兄妹や人としての深い愛、生きている全ての人への応援歌に感じられる言葉と展開に、もう読み終わるまで目が離せません〜。 一気に楽しくドキドキ子供心で読み進め、でも読後、人の愛って、人の想いって、人の強さって、本当に素晴らしいなぁ、としみじみ感じ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/09 16:28
『月下花伝―時の橋を駆けて』 越水 利江子 大日本図書
まず最初に、「きゃあ、素敵〜。なんてかっこいいのぉ〜」と黄色い(?)悲鳴をあげちゃう表紙の麗しい美青年剣士!この表紙を見たら、もう買うしかないでしょ、読むしかないでしょ! そして、ページをめくると、 幼くして両親を亡くし剣士の祖父に育てられた姉妹、祖父の死と思い出、新撰組、古流剣術、映画界、女優、新撰組ドラマのスタントウーマン、高校中退、映写機の中から現れた青年剣士、やくざもんの男優、などなど、 これでもかというくらい、興味しんしんになるキーワードが満載。 「きゃあ、素敵〜」と表... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/09 00:55
『凜九郎(2) (父の秘密) (YA!ENTERTAINMENT)』 吉橋通夫 講談社
亡き父と母の過去を知る為に、日本初女馬蹄見習いとして雇われた少女さくらにくっついて安藤老中宅に潜り込んだ凜九郎。剣士の腕前を見込まれ、若君の警護役の仕事を得るが、外出中に何者かに若君をさらわれてしまい……。しだいに明らかになってくる父母の過去と、美しいお嬢様しのさまや、幼馴染のおゆきちゃん、「将来は凛九郎と夫婦になる」と断言する八歳のさくらの女性軍に囲まれて、凛九郎16歳、これからどう生きていくのか! 幕末の歴史と、魅力あふれる登場人物たちに導かれて、一気に拝読。面白かったです〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/08 22:23

トップへ | みんなの「児童文学同人誌季節風」ブログ

『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録 児童文学同人誌季節風のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる