アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「卒業」のブログ記事

みんなの「卒業」ブログ

タイトル 日 時
(追記あり)図書室☆2014年お雛飾り&六年生に贈る羽ばたけ〜の鳥さん&雪の日の窓飾り☆
(追記あり)図書室☆2014年お雛飾り&六年生に贈る羽ばたけ〜の鳥さん&雪の日の窓飾り☆ 今日って、もう三月なんですよね〜(@_@;)先日、全校生徒の六年生に感謝の気持ちを伝える会があって、ああ、もうすぐ、今年も卒業式なんだーーーーと実感。別れと出会いの季節がやってきたんだなぁと、しみじみです〜。六年生が図書室に来れるのも、あと少しなんだなぁ〜〜〜。あのぴかぴかの一年生だったみんなが六年生になって、今度は中学へと羽ばたいていくんだなぁ〜〜〜と、嬉しさと、ちょっとばかり淋しいような想いを胸に、鳥さん、作りました。六年生のひとりひとりが、じぶんの鳥さんを「羽ばたけ〜」と、窓に飾りつけして... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/01 23:47
『スーホーの白い馬』大塚 勇三 (著), 赤羽 末吉 (画)  福音館書店
『スーホーの白い馬』大塚 勇三 (著), 赤羽 末吉 (画)  福音館書店 今日は(って日にちが変わってしまいましたが(^▽^;))全校生徒による『六年生を送る会』でした!劇導入の合唱や演奏など、どの学年も「六年生、いままでありがとうございました。中学に行っても頑張って下さい」のきもちのこもった素晴らしい出来栄えで、感動で胸いっぱいの一日でした。その中で、思わずウルウル、ハンカチで目頭をおさえてしまったのが、二年生の音楽劇『スーホーの白い馬』です。 大好きな馬と、大好きなの人と、別れなければならなくなったスーホーと白い馬、二人(一人と一頭)の心が、切ない中にも優しさや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/28 01:46
『二十一世紀に生きる君たちへ 』司馬 遼太郎  世界文化社
『二十一世紀に生きる君たちへ 』司馬 遼太郎  世界文化社 小学校は、今、まさに「卒業」シーズン真っ盛りです。先週からずっと、生徒さんの歌声を聞きながら図書室勤務をしています。図書室となりの多目的室で、生徒さんが、「感謝の会」「六年生を送る会」「ありがとう集会」などで歌う合唱の練習をしているのです。 澄んだ歌声を聞いているうちに、昨年、読み聞かせグループ主催『六年生を送る会』で群読した『二十一世紀に生きる君たちへ 』の御本を読みたくなりました。 二十一世紀に生きる君たちへ (併載:洪庵のたいまつ)司馬 遼太郎 (しば りょうたろう)世界文化社 20... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/26 19:39

トップへ | みんなの「卒業」ブログ

『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録 卒業のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる