アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ひなまつり」のブログ記事

みんなの「ひなまつり」ブログ

タイトル 日 時
図書室☆2013年ひな祭り&バレンタインデーの窓飾り☆
図書室☆2013年ひな祭り&バレンタインデーの窓飾り☆ 三月に入りました〜と思ったら、もう三月三日の御雛祭り!は、早い〜〜〜。学校では、六年生を送る会や、六年生に贈る会、それから、卒業生主催の感謝の会などなどが行われていて、「卒業」、嬉しいことなのにさみしくて、さみしいけど嬉しくて〜〜の季節到来です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/04 02:41
図書室・今年のお雛様窓飾り
図書室・今年のお雛様窓飾り 今日から3月。別れと旅立ちの季節なんだなぁと、しみじみしている今日このごろ、図書室は、二月から飾っていたお雛様の窓飾りを、次の図書委員会の日にはずして、「羽ばたけ」の飾りと入れ替えます。支援員のNさんが、今まであった飾りパーツに手を加えて、可愛くて上品なお雛様飾りをしてくれたので、ちょっと、ううん、うーんと名残惜しいです〜〜。 ↓こちらが、そのお雛様窓飾りですヽ(*^^*)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/01 01:35
『のはらのひなまつり』神沢利子・作 岩村和朗・絵 金の星社
『のはらのひなまつり』神沢利子・作 岩村和朗・絵 金の星社 のはらのひなまつり (えほん・こどもの四季)岩村 和朗 金の星社 1980-01売り上げランキング : 126208おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ともこは、画用紙を切って雛人形を作っています。きれいに飾って皆に見てもらおうと一生懸命です。でも、あららら、風が吹いてきて、せっかく切った雛人形が飛んでいってしまいました!ともこが「まってーー」と追いかけていくと……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/10 23:55
『わたしのおひなさま』内田麟太郎・作 山本孝・絵 岩崎書店
『わたしのおひなさま』内田麟太郎・作 山本孝・絵 岩崎書店 お母さんの折ってくれた雛人形で、おばあちゃんがももちゃんの体を「このこが じょうぶになりますように……」と言ってさすってくれたあと、ももちゃんは雛人形を川にそっと浮かべました。すると、川の底から、すーっと手がのびてきました……。盗まれた雛人形を返してもらおうと、ももちゃんは河童のあとを追いかけます。川の底には、河童の女の子が病気で寝ていて……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/10 23:54
『おかあさんの紙びな』長崎源之助・作 山中冬児・絵 岩崎書店
『おかあさんの紙びな』長崎源之助・作 山中冬児・絵 岩崎書店 食べ物のない戦争の時代、お腹をすかせた私は、ある日、お腹いっぱい白いご飯を食べました。でも、そのお米は、大切な雛人形を売って手に入れたお米でした。それを知って泣く私に、お母さんが、肩を震わせながら、折り紙で雛人形を折ってくれました。 お母さんの優しさが込められた紙びなは、どんな豪華な雛人形より、大切で尊いもの。悲しい辛い戦争の時代の物語ですが、折り紙に込められた心を想うだけで、人間でいいな、としみじみしました。 もし読み聞かせでこの絵本を読む機会があったら、折り紙を用意して、読み終わったあと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/10 23:54
『えんぴつびな』長崎源之助・作 長谷川知子・絵 金の星社
『えんぴつびな』長崎源之助・作 長谷川知子・絵 金の星社 えんぴつびな (絵本のおくりもの)長崎 源之助金の星社 1984-02売り上げランキング : 371228Amazonで詳しく見る by G-Tools ーーーーー田舎に引っ越した「わたし」が出会ったシンペイちゃんは、勉強ができなくて「わたし」の答案を覗き込むし、先生に叱られて廊下に立たされればどこかに行っていなくなるし、でも、なかなか学校に馴染めない私に優しくしてくれます。ある日、シンペイちゃんは、「おめえんち、くうしゅうで やけちゃったんだってな。おひなさまも、なくなっちゃったんだろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/10 23:53

トップへ | みんなの「ひなまつり」ブログ

『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録 ひなまつりのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる