アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「絵本」のブログ記事

みんなの「絵本」ブログ

タイトル 日 時
☆2014・図書室・秋の飾り〜☆
☆2014・図書室・秋の飾り〜☆ またまた、図書室環境ボランティアのお母様方が頑張ってくださいました!!!あったかーいイメージの秋飾り(*´▽`*)生徒さんも大喜びで、秋の読書、ほかほか、あったかムードの図書室で満喫タイム♪時々、つるし飾りを触ろうと、ジャンプジャンプ(*´▽`*)うんうん、わかります、わかります、その気持ち。(で、で、でも、ここ、図書室よ〜〜〜と、嬉しい悲鳴(^^ゞ) このほか、9月の運動会と、10月のハロウィン飾りもありますので、またアップさせていただきます〜(*^。^*) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/20 02:11
☆H26年度読書感想画指定図書☆中学校・高等学校☆
☆H26年度読書感想画指定図書☆中学校・高等学校☆ こちらは、中学校・高等学校のH26年度読書感想画指定図書です。ちょうど今日、入荷したばかりの感想画指定図書の入力作業をしたのですが、どの御本も、うっとりするくらい表紙が素敵です〜!生徒さんの感想画を拝見できるのはもちろんのこと、私自身が拝読するのを楽しみにしています〜(*^。^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/07 00:16
☆H26年度読書感想画指定図書☆低学年☆高学年☆
☆H26年度読書感想画指定図書☆低学年☆高学年☆ 9月に運動会がおわり、金木犀の香りが。もう10月なのですね〜と少しばかり、のほほ〜んとしましたら、はい、やってまいりました、H26年度読書感想画指定図書でございます!感想画ということで、感想文とは、ひとあじ違う楽しみがあります〜。今年はどんな作品が〜〜と、鑑賞させてもらえる日が楽しみです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/05 16:33
『ひみつのカレーライス』井上荒野・作 田中清代・絵 アリス館
『ひみつのカレーライス』井上荒野・作 田中清代・絵 アリス館 こちらの絵本は、二学期が始まって最初の読み聞かせで読んだ一冊です。一年生のクラスで読んだのですが、 みんなが大好きなカレーライスが題材の絵本ときて、表紙のおいしそうなカレーライスを見ただけで、「カレーだー、おいしそう!大好き〜」「昨日、カレーだったよー」と、読み始める前から大注目! ページをひらけば、カレーの種らしきものを植えたらお皿の葉っぱと福神漬けの花がさいて、ついにはカレーの実とライスの実がなって〜〜とワクワクする展開が!最初から最後まで大注目の絵本でした(*´▽`*) 画も、ちょっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/14 00:58
『あめふりうります』野村たかあき・原案と絵  平田 昌広 ・文 講談社
『あめふりうります』野村たかあき・原案と絵  平田 昌広 ・文 講談社 先日、六年生のクラスで読み聞かせをしたときの一冊です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/13 02:25
☆図書室☆2014・6月の窓飾り☆
☆図書室☆2014・6月の窓飾り☆ 今日は6月30日、6月最後の日、明日から7月!一学期も終盤なんですね〜〜〜。もうすぐ、夏休み前の返却期間になって、たくさんの本が本棚に戻ってくると思いますが、ぼちぼち、夏休みのロング休暇に楽しむ御本も見つけたいところですよね(*^。^*〜ということで、いま、図書委員さんが、おすすめの御本をイラスト付きで紹介しようと原稿を書いてくれています〜。生徒さん、楽しみにしていてくださいませ〜。 さてさて、毎日、夏の青空だったり厚い雲に雷だったり、お天気がころころ、気温もころころ。写真の6月の窓飾りは、あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/30 21:55
☆平成26年度群馬県夏休み推薦図書☆低学年向け一覧
☆平成26年度群馬県夏休み推薦図書☆低学年向け一覧 六月に入ってからお天気が安定しなくて、各地で荒れ模様のお空ですが、雨の日の楽しみを求めて図書室は連日の満員御礼!?図書委員さんが貸出業務に頑張ってくれています〜。私も新刊のカバーリング、一日も早く終えて、みなさんにお届けできるよう頑張りますね(*´▽`*) さてさて、夏休みの読書感想文推薦図書に続きまして、今度はH26年度群馬県夏休み推薦図書が届きました!今回は、近年のロングセラー作品も多数入っていますね〜(*´▽`*)生徒さんが喜びそうです! それから、私事ですみません、創作活動を続けてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/11 01:20
☆平成26年度群馬県夏休み推薦図書☆中学年向け一覧☆
☆平成26年度群馬県夏休み推薦図書☆中学年向け一覧☆ 六月に入ってからお天気が安定しなくて、各地で荒れ模様のお空ですが、雨の日の楽しみを求めて図書室は連日の満員御礼!?図書委員さんが貸出業務に頑張ってくれています〜。私も新刊のカバーリング、一日も早く終えて、みなさんにお届けできるよう頑張りますね(*´▽`*) さてさて、夏休みの読書感想文推薦図書に続きまして、今度はH26年度群馬県夏休み推薦図書が届きました!今回は、近年のロングセラー作品も多数入っていますね〜(*´▽`*)生徒さんが喜びそうです! それから、私事ですみません、創作活動を続けてい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/11 01:20
☆平成26年度群馬県夏休み推薦図書☆高学年向け一覧☆
☆平成26年度群馬県夏休み推薦図書☆高学年向け一覧☆ 六月に入ってからお天気が安定しなくて、各地で荒れ模様のお空ですが、雨の日の楽しみを求めて図書室は連日の満員御礼!?図書委員さんが貸出業務に頑張ってくれています〜。私も新刊のカバーリング、一日も早く終えて、みなさんにお届けできるよう頑張りますね(*´▽`*) さてさて、夏休みの読書感想文推薦図書に続きまして、今度はH26年度群馬県夏休み推薦図書が届きました!今回は、近年のロングセラー作品も多数入っていますね〜(*´▽`*)生徒さんが喜びそうです! それから、私事ですみません、創作活動を続けてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/11 01:19
図書室☆春の窓飾り 2014☆
図書室☆春の窓飾り 2014☆ 2014年4月、新学期新年度を迎える春の窓飾り〜(*´▽`*)今年は、桜満開、春満開の入学式・始業式でした! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/06 23:34
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書・中学校・高等学校向け
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書・中学校・高等学校向け 桜満開の新年度新学期をむかえ、新学年になった生徒さんの図書カードふりわけ入力をして、新一年生のお名前を入力。各クラスごとに貸し出し指導と同時に貸し出し開始!はふーっと息をつきながら、新しく購入する御本の選択作業。新年度前期図書委員さんも決まって、さーて、今学期も本格的に始動だーっ!!!みなさま、よろしくおねがいいたしまーす(*´▽`*) 〜〜〜とおもったところに、来ました、来ました、26年度、第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書!!!思わず「え、もう夏の準備開始ーーー」(@_@;)(... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/22 02:17
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(高学年向け)
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(高学年向け) 桜満開の新年度新学期をむかえ、新学年になった生徒さんの図書カードふりわけ入力をして、新一年生のお名前を入力。各クラスごとに貸し出し指導と同時に貸し出し開始!はふーっと息をつきながら、新しく購入する御本の選択作業。新年度前期図書委員さんも決まって、さーて、今学期も本格的に始動だーっ!!!みなさま、よろしくおねがいいたしまーす(*´▽`*) 〜〜〜とおもったところに、来ました、来ました、26年度、第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書!!!思わず「え、もう夏の準備開始ーーー」(@_@;)(... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/22 02:13
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(中学年向け)
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(中学年向け) 桜満開の新年度新学期をむかえ、新学年になった生徒さんの図書カードふりわけ入力をして、新一年生のお名前を入力。各クラスごとに貸し出し指導と同時に貸し出し開始!はふーっと息をつきながら、新しく購入する御本の選択作業。新年度前期図書委員さんも決まって、さーて、今学期も本格的に始動だーっ!!!みなさま、よろしくおねがいいたしまーす(*´▽`*) 〜〜〜とおもったところに、来ました、来ました、26年度、第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書!!!思わず「え、もう夏の準備開始ーーー」(@_@;)(... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/22 02:09
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(低学年向け)
平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(低学年向け) 桜満開の新年度新学期をむかえ、新学年になった生徒さんの図書カードふりわけ入力をして、新一年生のお名前を入力。各クラスごとに貸し出し指導と同時に貸し出し開始!はふーっと息をつきながら、新しく購入する御本の選択作業。新年度前期図書委員さんも決まって、さーて、今学期も本格的に始動だーっ!!!みなさま、よろしくおねがいいたしまーす(*´▽`*) 〜〜〜とおもったところに、来ました、来ました、26年度、第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書!!!思わず「え、もう夏の準備開始ーーー」(@_@;)(... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/22 02:07
『みさき』内田鱗太郎・文 沢田としき・絵 佼成出版社
『みさき』内田鱗太郎・文 沢田としき・絵 佼成出版社 ここしばらく、図書室本棚になかった絵本「みさき」が、久しぶりに本棚に返されていました。 ずっと連続で借りていたのは、二年生のAちゃん。 自分のことより友達の手伝いを優先しちゃって、「人のことより、まず自分のことをちゃんとやりなさい」なんて先生に注意されちゃって、そこで「えへへ」と笑顔のAちゃん。 そんなAちゃんが、「みさき」の絵本が大好きな理由、私、わかる気がする。 みさきに向かって走る少年と、Aちゃんが重なってみえる。 みさきに向かって全力疾走の途中、落ちていたぬいぐるみさんを拾って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/11 00:08
『クロコダイルとイルカ』ドリアン助川・作 あべ弘士・絵 「じんじん」製作委員会発行
『クロコダイルとイルカ』ドリアン助川・作 あべ弘士・絵 「じんじん」製作委員会発行 夏に渋川文化会館で上映された『じんじん』を観てきました。映画の中で出てくる絵本が実際の絵本になって登場〜!会場におかれた絵本を、即、購入しました。 乱暴者の嫌われ者のクロコダイルが、アヤカという名のイルカを大切に想う心が、それこそ、じんじん伝わってくるこの絵本を読んでいると、まだ若くて、自分が誰かに見守られているということに気が付けなかった頃を思い出します。自分の知らないところで、自分は実は、誰かに見守られていたのだと思えるようになるのは、もしかしたら、自分が、誰かを見守るようになって、初めて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/04 21:49
☆2014年図書室窓飾り☆
☆2014年図書室窓飾り☆ 新年をむかえ、三学期が始まり一週間がたちました。生徒さんが図書室に来る前にと用意した、2014年図書室ウエルカム窓飾り〜〜〜(*´▽`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/12 00:18
『クリスマスおめでとう』ひぐちみちこ こぐま社
『クリスマスおめでとう』ひぐちみちこ こぐま社 遠いむかしのある晩のこと。まっくらな夜空に、大きな星が光りました。天使があらわれて言いました。「イエスさまがお生まれになりました」。みんな幸せになります。イエスさまの誕生を祝ってクリスマスがはじまります。(データーベースより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/24 02:14
『アンパンマンのクリスマス』やなせたかし作・絵 フレーベル社
『アンパンマンのクリスマス』やなせたかし作・絵 フレーベル社 クリスマスイブの晩、サンタクロースがプレゼントを用意していると、あらら、大変、サンタクロースは、いきなり空にすいあげられてしまいました!犯人は、そう、ばいきんまん!でも、アンパンマンが助けに来てくれたので、もう大丈夫〜〜〜と、みんなのヒーロー、アンパンマンのクリスマス絵本です。 あったかい物語と、ほのぼの、やさしくて強い、アンパンマンと仲間たちに、ちびっこたちは、もう夢中!1981年初版、長く読み続けられているアンパンマンのロングセラー!(●^o^●) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/24 02:01
☆図書室☆2013クリスマス窓飾り
☆図書室☆2013クリスマス窓飾り 街にでると、クリスマスとお正月の飾りがいっぱーいで、テレビも歌番組や特番がいっぱーい。勤務小校内の木々は、落ち葉落ち葉で枝が寒そう!いよいよ師走・年末本番で、二学期もあとわずかになりました〜。 そして、図書室も。はい、クリスマスムードいーっぱい(*´▽`*) 今年は、飾りに作ったディズニーキャラクターの切り絵を、のちのち、しおりのプレゼントとしてつかえるようにラミネートしてみました!ディズニーの切り絵は、図書委員さん、常連さん、工作の好きな生徒さん、たくさんのお友達が手伝ってくれました!三学... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/11 22:01
☆図書室☆2013秋・11月の窓飾り〜
☆図書室☆2013秋・11月の窓飾り〜 今年の11月は、ちょいとばかりプライベートタイムがハードで、飾りを始めたのが12日すぎ!うわーん、11月が半分すぎちゃう〜〜〜と焦っていたら、図書委員さんとj図書室常連さんが、ダーッと、手伝って飾りつけてくれました!それも、なかなかのセンスです〜(*´▽`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/11 22:00
『ラチとらいおん』マレーク・ベロニカ・作 とくながやすとも・訳 福音館書店
『ラチとらいおん』マレーク・ベロニカ・作 とくながやすとも・訳 福音館書店 「せかいじゅうで いちばん よわむし」の男の子、ラチ。犬がこわいし、暗い部屋がこわい。友だちさえも、こわい。そんな彼のもとに、ある日小さくて赤い「らいおん」が現れた。「らいおん」に鍛えられて、どんどん強くなっていくラチ。ひとりでも強くいられるようになった時、別れが訪れる。(商品説明より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/11 22:00
『ひげなしねこ』季己明代・作 竹内通雅・絵 フレーベル館
『ひげなしねこ』季己明代・作 竹内通雅・絵 フレーベル館 思わず叫んでしまいました「待ってました〜ひげなし親分〜いよぉ〜! 「キンダーメルヘン2010年2月号『ひげなしねこ』季巳明代・作 竹内通雅・絵 」 が、堂々、ハードカバーの絵本となって、私たちのもとへ! いやぁ、読み聞かせで大活躍の大好きな絵本がハードカバー!嬉しいものですね〜〜〜(^○^) 季己明代さんこと、がまりん先生、おめでとうございまーす(*´▽`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/11 21:58
平成25年度群馬県冬休み推薦図書低学年一覧
平成25年度群馬県冬休み推薦図書低学年一覧 御無沙汰しているうちに12月!もうもう二学期が終わる、平成25年が終わる、うそうそ、なんでこんなに早いの〜、毎日が充実しているからかな!(●^o^●)生徒さんも、運動会に遠足に修学旅行、マラソン大会も終わって、やっとひといき〜♪もうすぐ冬休み〜♪楽しいクリスマスにお正月♪ ということで、群馬県の冬休み推薦図書の一覧です〜。 今年は、大人の皆様には懐かしく感じられるロングセラー名作から、「すごーい!世の中って、まだまだ知らないことがいっぱいあるんだなー」と思える写真絵本にノンフィクションなどな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/05 23:56
平成25年度群馬県冬休み推薦図書中学年一覧
平成25年度群馬県冬休み推薦図書中学年一覧 御無沙汰しているうちに12月!もうもう二学期が終わる、平成25年が終わる、うそうそ、なんでこんなに早いの〜、毎日が充実しているからかな!(●^o^●)生徒さんも、運動会に遠足に修学旅行、マラソン大会も終わって、やっとひといき〜♪もうすぐ冬休み〜♪楽しいクリスマスにお正月♪ ということで、群馬県の冬休み推薦図書の一覧です〜。 今年は、大人の皆様には懐かしく感じられるロングセラー名作から、「すごーい!世の中って、まだまだ知らないことがいっぱいあるんだなー」と思える写真絵本にノンフィクションなどな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/05 23:56
平成25年度読書感想画中央コンクール指定図書 高学年の部
平成25年度読書感想画中央コンクール指定図書 高学年の部 毎年、二学期が始まってまもなく、読書感想画コンクールの注文書が届きます。残暑の日々に、早くも冬の準備開始。注文書をまえに、「来た来た!今年の指定図書はなーにかな」と、ワクワク♪ 今年も、生徒さんが喜びそうな御本がたくさん(*´▽`*)ワクワク、拝読して、冬休み前には、生徒さんに紹介できるように頑張り中でーす。生徒さん、楽しみにしていてね(*´▽`*)私も、みなさんが、どんな感想画を描いてくれるか、またまたワクワク楽しみにしています〜。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/14 15:36
平成25年度読書感想画中央コンクール指定図書低学年の部
平成25年度読書感想画中央コンクール指定図書低学年の部 毎年、二学期が始まってまもなく、読書感想画コンクールの注文書が届きます。残暑の日々に、早くも冬の準備開始。注文書をまえに、「来た来た!今年の指定図書はなーにかな」と、ワクワク♪ 今年も、生徒さんが喜びそうな御本がたくさん(*´▽`*)ワクワク、拝読して、冬休み前には、生徒さんに紹介できるように頑張り中でーす。生徒さん、楽しみにしていてね(*´▽`*)私も、みなさんが、どんな感想画を描いてくれるか、またまたワクワク楽しみにしています〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/14 15:33
図書室☆運動会の窓飾り2013
図書室☆運動会の窓飾り2013 アップが遅くなってしまいましたが〜、勤務小図書室、今年の、運動会窓飾りです(*´▽`*) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/10/10 22:47
『だいすき、でも、でもね』二宮由紀子・文 市居ミカ・絵 文研出版
『だいすき、でも、でもね』二宮由紀子・文 市居ミカ・絵 文研出版 平成25年度読書感想画中央コンクール小学校低学年指定図書の一冊です。 まいちゃんはこねこのバニラがだいすき。こねこのバニラは○○がだいすき。○○は△△がだいすき。…でも、でもね。二宮由紀子のナンセンスなお話を市居みかがカラフルな絵本に。(データーベースより) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/24 00:27
『こんぶのぶーさん』岡田よしたか・作 ブロンズ新社
『こんぶのぶーさん』岡田よしたか・作 ブロンズ新社 まんざいしをめざすことにした、こぶまきのぶーさん、相方オーディションをひらきましたら、めざしに、あずき、ゆでたまご、モンブラン。いっぱいやってきてくれたのですが、なかなかぴったりの相方はみつからなくて・・・。 食べ物のユーモア絵本シリーズ「うどんのうーやん」「ちくわのわーさん」に続く、第三弾です! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/18 21:19
★図書室★二学期、秋の声が聞こえる毎日ですが、2013夏の窓飾り★
★図書室★二学期、秋の声が聞こえる毎日ですが、2013夏の窓飾り★ 家の前の田んぼが、稲穂をつけて、ぐんぐん伸びてます。コオロギの声も聞こえます。そして、勤務小の窓の外には、ヘチマの黄色い花と、小さな可愛いヘチマの子供。すっかり、秋の声が聞こえる今日この頃ですが、あいかわらず、30度近い気温〜。37度がざらの猛暑でしたから、30度、涼しく感じられますが、本当に残暑の厳しい年になりました〜。 ……ということで、勤務小の窓飾りも、秋の飾りへとチェンジ中です。 そこで、遅くなりましたが、今年の夏飾りは、どうだったかといいますと〜〜〜〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/09 00:33
『古どうぐ〜るぐる』赤城香織・文 はらだゆうこ・絵 西日本新聞社
『古どうぐ〜るぐる』赤城香織・文 はらだゆうこ・絵 西日本新聞社 「第2回みなまた環境絵本大賞」大賞作品が絵本になりました! 古道具をがらくた扱いした少年が、江戸時代にタイムスリップ。 なおし屋と出会い、古くなったものを修理しながら大切に使う文化を学びます。 (内容紹介より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/16 04:11
図書室☆みんなで七夕の窓飾り2013年7月☆
図書室☆みんなで七夕の窓飾り2013年7月☆ 2013年7月の窓飾りは、みんなで作った七夕飾りでした〜(^O^)久しぶりに(2年ぶりに)竹笹の木を使っての笹飾りです。笹は、勤務小のH先生からいただいて(H先生、背の高い笹を採るのも持ってくるのも大変だったと思います。ありがとうございました!)本格的な笹飾り!生徒さんも嬉しいようで(^v^)笹を立て掛けるところから、手際よく手伝ってくれました〜。みんなで作った七夕の笹飾り。短冊に書いた願い事もかないますように! そうそう、短冊も、司書教諭のO先生が、自前の折り紙を半分に切って提供してくれまし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/20 02:53
図書室☆2013年6月の窓飾り
図書室☆2013年6月の窓飾り うわうわ、今日は6月の最終日!これまで図書室支援員さんと二人でこなしていたお仕事を、本年度から一人でこなさなくてはならなくなって(涙)、もうもう、頼りは図書委員さんと、図書室に来てくれる生徒さん!!生徒さんに、カバー貼りのすんだ本を、新刊コーナーに配置してもらったり、七夕の飾りを作ってもらったり、本当に、みんなで作る学校図書室!!な毎日。気がついたら、6月の最終日〜〜〜(@_@;)は、早いですねぇ〜〜〜。 六月は、新しい本がたくさん届いて、夏休みの課題すいせん図書も届いて、本大好きな生徒さん大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/30 19:34
『メガネをかけたら』くすのきしげのり 小学館
『メガネをかけたら』くすのきしげのり 小学館 平成25年度夏休み読書感想文低学年向け課題図書の一冊です。 メガネをかけたら世界が変わる、感動物語 。メガネをかけなくてはならなくなった女の子が主人公です。クラスには、メガネをかけている子なんて一人もいないので、どうしてもメガネをかけたくありません。「頭が良くなるならかけるわ」とか、「宇宙まで見えるならかけるわ」とか、難癖をつけます。朝会のある日、やっとメガネをかけて学校に行ってみると……。くすのきしげのり作の『おこだでませんように』と『ふくびき』に続く感動作第3弾です。はじめてメガネをかける... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/08 02:00
ブログ開設5周年「本って本当に楽しいね」
ブログ開設5周年「本って本当に楽しいね」 お世話になっているウェブリブログさんから、「祝・ブログ開設5周年」のお知らせメールをいただきました。教えていただかなかったら、気がつかなかったです^_^;お知らせメール、ありがとうございます! そうかぁ、もう5年もたつんですねぇ。 いや、開設したのは、世の中に起きている、いじめや幼児虐待、そのほか理不尽な出来事を前に、何かしないではいられなくなって、生きることの道しるべになってくれる御本の紹介を〜〜〜!御本のお力をお借りして、みんなで元気になれたら〜〜〜!と想っての開設だったから、そう考える... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/06 22:45
平成25年度群馬県夏休み推薦図書低学年向け一覧
平成25年度群馬県夏休み推薦図書低学年向け一覧 6月に入り、梅雨入りしたこと思ったら、真夏日が続いている群馬です^_^;今日の勤務小学校は、プール開きで、早速、プールの授業でにぎわってましたーー(^○^)……ということで!今年の群馬県夏休み推薦図書です!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/05 00:26
平成25年度群馬県夏休み推薦図書中学年向け一覧
平成25年度群馬県夏休み推薦図書中学年向け一覧 6月に入り、梅雨入りしたこと思ったら、真夏日が続いている群馬です^_^;今日の勤務小学校は、プール開きで、早速、プールの授業でにぎわってましたーー(^○^)……ということで!今年の群馬県夏休み推薦図書です!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/05 00:26
平成25年度群馬県夏休み推薦図書高学年向け一覧
平成25年度群馬県夏休み推薦図書高学年向け一覧 6月に入り、梅雨入りしたこと思ったら、真夏日が続いている群馬です^_^;今日の勤務小学校は、プール開きで、早速、プールの授業でにぎわってましたーー(^○^)……ということで!今年の群馬県夏休み推薦図書です!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/05 00:26
『わたしのいちばん あのこの1ばん 』アリソン・ウォルチ・作 薫くみこ・訳 ポプラ社
『わたしのいちばん あのこの1ばん 』アリソン・ウォルチ・作 薫くみこ・訳 ポプラ社 (内容紹介・データーベースより) バイオレットは、なんでも誰より1番の女の子。 かけっこも、目立つファッションも…。 クラスのみんなも認めていることです。 けれど、ロージーだけは、なんだかもやもや…。 自分は「1番」じゃないけれど、 大切な「いちばん」なことはあって…。 そんな気持ちはバイオレットには 一笑されてしまうのです。 授業で種を育てることになり、 ロージーは夢中になります。 やっと出てきた芽。 嬉しくてみんなに伝えようとすると、 「やったあ、わたしの芽が1番」 というバイオレット... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/03 01:58
第59回青少年読書感想文全国コンクール小学校低学年の部課題図書
第59回青少年読書感想文全国コンクール小学校低学年の部課題図書 暑かったり涼しかったりしているうちに、なにやら、近畿地方と東海地方で梅雨入りのニュースが!関東地方もそろそろかしら。6月に入ると、何故か、梅雨入りとプール開始が同時で、天気予報とにらめっこの小学校〜(^v^) で、こちらは、平成25年度夏休み読書感想文課題図書のご案内。早いですね、もう夏休みの準備です〜(^v^)拝読して、生徒さんに紹介できるよう、頑張りまーす(^O^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/29 18:50
第59回青少年読書感想文全国コンクール小学校中学年の部課題図書
第59回青少年読書感想文全国コンクール小学校中学年の部課題図書 暑かったり涼しかったりしているうちに、なにやら、近畿地方と東海地方で梅雨入りのニュースが!関東地方もそろそろかしら。6月に入ると、何故か、梅雨入りとプール開始が同時で、天気予報とにらめっこの小学校〜(^v^) で、こちらは、平成25年度夏休み読書感想文課題図書のご案内。早いですね、もう夏休みの準備です〜(^v^)拝読して、生徒さんに紹介できるよう、頑張りまーす(^O^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/29 18:49
第59回青少年読書感想文全国コンクール小学校高学年の部課題図書
第59回青少年読書感想文全国コンクール小学校高学年の部課題図書 暑かったり涼しかったりしているうちに、なにやら、近畿地方と東海地方で梅雨入りのニュースが!関東地方もそろそろかしら。6月に入ると、何故か、梅雨入りとプール開始が同時で、天気予報とにらめっこの小学校〜(^v^) で、こちらは、平成25年度夏休み読書感想文課題図書のご案内。早いですね、もう夏休みの準備です〜(^v^)拝読して、生徒さんに紹介できるよう、頑張りまーす(^O^) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/29 18:49
第59回青少年読書感想文全国コンクール中学校・高校の部課題図書
第59回青少年読書感想文全国コンクール中学校・高校の部課題図書 暑かったり涼しかったりしているうちに、なにやら、近畿地方と東海地方で梅雨入りのニュースが!関東地方もそろそろかしら。6月に入ると、何故か、梅雨入りとプール開始が同時で、天気予報とにらめっこの小学校〜(^v^) で、こちらは、平成25年度夏休み読書感想文課題図書のご案内。早いですね、もう夏休みの準備です〜(^v^)拝読して、生徒さんに紹介できるよう、頑張りまーす(^O^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/05/29 18:49
『ゾウの森とポテトチップス』横塚眞己人・写真と文 そうえん社
『ゾウの森とポテトチップス』横塚眞己人・写真と文 そうえん社 世界で3番めに大きな南の島・ボルネオ島のゾウたちの命があぶない。わたしたちが何気なく食べているポテトチップス、毎日つかっているシャンプーや洗ざい…これらがゾウたちの命をおびやかしているって、ほんと?―熱帯雨林の森がへっているボルネオ島の真実と、わたしたちのくらしとのつながりを知る写真えほん。 (データーベースより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/27 23:07
『ふしぎなナイフ』中村牧江・林健造・作福田隆義・絵 福音館書店
『ふしぎなナイフ』中村牧江・林健造・作福田隆義・絵 福音館書店 一見、なんの変哲もない一本のナイフが、食卓におかれています。ページをめくると、ナイフがまがって、ねじれて、とけて、ほどけて、最後にふくらんでいく……子どもが日常でなかなかみられないような、ナイフの不思議な変身。静かで、力強く変わっていくナイフが、読者を想像の世界にさそっているようです。 この『ふしぎなナイフ』は、「こどものとも年中向き」1985年11月号で刊行されてから、読者の大好評をえています。1993年2月、「こどものとも年中向き」で再使用しましたが、読者からの単行本化の要望が強く、それにこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/12 01:45
図書室☆5月の窓飾り♪2013
図書室☆5月の窓飾り♪2013 五月五日は子供の日☆共働きのおうちがほとんどになってしまったからかしら、お家にあがる鯉のぼりを見かけなくなってしまいましたけど、鯉のぼり、見つけたときは、気分うきうき♪図書室も、鯉のぼり、いーっぱいです〜(^O^)みんな、今頃、楽しいゴールデンウィークをすごしているかなそれから、母の日のカーネーションもさり気なく ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/04 11:55
図書室☆2013年4月のウエルカム図書室飾り♪
図書室☆2013年4月のウエルカム図書室飾り♪ 更新が遅くなってしまいましたが、こちらは、四月の『ようこそ図書室へ』の入り口飾りです。今年も、ぴっかぴっかの一年生♪が見学に来て、喜んでくれました。よかった〜。 一年生の皆さんも、進級したお兄さんお姉さんも、もうひと月たって、だいぶ、なれたかな?ゴールデンウィーク明けも、元気に来て下さいませ〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/04 11:54
2013年憲法記念日に読む日本国憲法
2013年憲法記念日に読む日本国憲法 2013年5月3日、今年の憲法記念日は、ちょっと風が強い時もあるけど、晴天の行楽日和。昨年は、大雨で各地のイベントが中止で涙でしたが、今年はおおにぎわいの模様で良かったです。我が家の旦那さんも、妙義山で八木節を演奏してきました〜。 ……なのですが、今年は、いかに日本国憲法改正をスムーズにさせるか必死になっているように見えるテレビ放送が流れております。しあわせに生きるための憲法、しあわせに生きるために改正していくなら嬉しいんですけど、どうも、そう感じられなくて悲しくなる2013年憲法記念日です。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/03 22:41
図書室☆2013・三月みんな羽ばたけ〜の窓飾り☆
図書室☆2013・三月みんな羽ばたけ〜の窓飾り☆ 今日は3月31日、3月の最終日!卒業式も24年度の修了式もおわって、今頃、生徒さんは桜満開の春休みを楽しんでいる真っ最中かな さて、勤務小図書室も、先日、無事、24年度の仕事納めをむかえることができました。 24年度も、たくさんの生徒さんと先生方にお世話になりました。本当にありがとうございました! 少しは楽しんでもらえたかな〜とか、少しは、どなたかの力になれたかなぁとか、あーすればよかったかなl、こーすればよかったかな、と、想うことはいっぱいです。 おかげさまで、25年度も図書室で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/31 01:55
『えいごでよむ名作えほん・ねずみくんのチョッキ・The Mous'es Vest』ポプラ社
おかあさんがあんでくれた、かわいいチョッキ。“ちょっときせてよ”と動物のなかまたち。あらあら、チョッキがどんどんのびて―。 (データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/27 03:38
『ストーブのふゆやすみ』村上しいこ・作 長谷川義史・絵 PHP研究所
今日は待ちに待ったスキー旅行。みんなで戸締り点検していたら、いつもの場所にストーブがない。「ストーブが家出したんや」とお父ちゃん。おかしいなと思っていたら、こたつの中でストーブを発見。すると、「ちょっと寒いやないの。はやくふとんおろして」といって振り返ったのは、目と口と鼻がついているストーブ。しかも、ストーブはこたつで留守番しているといってみんなを困らせた。でも、富士山が見られるというお父ちゃんの嘘にストーブがだまされ、一緒に行くことになった。電車にのってスキー場に到着。ぼくはストーブにスキーを... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/27 03:38
忘れない・忘れられない3・11東日本大震災 
もう二年なのか、まだ二年なのか、忘れられない、忘れてはならない3月11日東日本大震災。群馬在住の私にも、私の3.11があるように、皆、それぞれの、あの日があって、今がある。そんな事を思いながら、生徒さんによんでもらいたいな〜と思う東日本大震災の御本を何冊か。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/11 01:25
『いたいのいたいのとんでゆけ』新井悦子・著 野村たかあき・絵 鈴木出版
ある山のふもとに、さよはばあさまと二人で住んでおった。ある日、ばあさまがけがをしてしまった。痛がるばあさまに、さよがおまじないをとなえると…。心温まる創作民話です。←内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/03 18:46
『おんどりとえんどうまめ ロシアの昔話より』宮川やすえ・著 ひさかたチャイルド
あわてんぼうのおんどりが、のどにえんどうまめをつまらせたから、さあたいへん!めんどりはおんどりをたすけるため、おかみさん→うしさん→だんなさん→かじやさん…と、おおいそぎではしるはしる。 (データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/12 21:14
『ふるさと60年戦後の日本とわたしたちの歩み』道浦母都子・文 金斗鉉・絵 福音館書店
明けましておめでとうございます 昨年も、こちらに来てくださいましてありがとうございました。細々、不定期に更新しておりますのに、たくさんの方々が来て下さったので、本当に嬉しかったです。今年も、読んだり読み語りした御本や、その時その時に心に浮かんだ御本をこちらに、と思っています。本って本当に楽しいね、今年もどうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/01 23:44
図書室☆クリスマスの窓飾り2012☆
日付が12月24日になりました。クリスマスイブです。震災の年の昨年は、自粛や節電でイルミネーションもしっとり落ち着いたものでしたが、今年は、LED電気の普及もあってか、各地で盛大なクリスマスイルミネーションが展開されていますね〜。祈り、鎮魂、そんな思いもこめられているのでしょう、テレビや友人紹介の写真をみるだけでも、どこか、厳かな気持ちになります。 さて、勤務小学校、今年は、25歳の絵心のある若い支援員・Kさんをお迎えして、図書委員さんや常連さんも活気がグレードアップ!積極的に図書室の飾りをし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/24 02:32
『メリークリスマス、ペネロペ』アングットマン・著 岩崎書店
あしたはクリスマス。パーティーの準備をしましょう。お部屋を飾って、ツリーもだして、それからお庭のイルミネーションも点けなくちゃ! 矢印のついたつまみをひっぱって、大忙しのペネロペを手伝ってあげてね。 (データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/23 16:49
『サンタのおまじない』菊池清・作・絵 冨山房
クリスマスイブにけんちゃんに届いた箱を見ていると、けんちゃんのきらいな野菜がたくさん入っていました。でもサンタさんからの手紙にあった通りにおまじないを唱えると、野菜が次々に変身します。楽しい切り絵の絵本。(内容紹介より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/12/23 15:53
『いろいろおんせん』ますだゆうこ・作 長谷川義史・絵 そうえん社
いろいろおんせんはいろんないろのおんせんです。おんせんにはいるとあらまあふしぎ!いったいどうなっちゃったの?みんなもいっしょにおんせんにはいってみない?さいごのページにいろいろおんせんのうたもついてるよ!うたってみてね。(データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/08 18:44
『またあえたね』デヴィッド・エズラ・シュタイン・作 さかいくにゆき・訳 ポプラ社
それは、こぐまの生まれた年のこと。ある日、葉っぱがひらひらと落ちてきました。「きみだいじょうぶ?」葉っぱは何も答えませんでした。そのうちに、赤い葉っぱも、黄色い葉っぱも、つぎつぎと、落ちてきます。「たいへん……」 こぐまは落ちてくる葉っぱをつかまえては、枝に戻そうとします。でも、うまくいきません。そのうち、どうしたわけだか、こぐまは、だんだんねむくなってきました。そうして…… 季節のめぐりと、命のめぐりを、あたたかく、音楽のように美しい言葉でつづる絵本です。(内容紹介より) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/06 17:45
『ボクものがたり』いもとようこ・文・絵 Andyu、舞坂ゆき子・原案 金の星社
捨て犬、捨てねこが毎日、毎日あとをたちません。どうして捨てるのでしょうか?動物がきらいな人は、はじめから飼っていません。すきな人が捨てるのです。家族のようにかわいがっていたのに…捨てるのです。人間として許されないことです。わたしはおもうのです。いま、飼っている人が捨てなければ、今後、一匹もこんな悲しい動物はでてこないのです(いもとようこ)。 (データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/03 01:24
『はらぺことのさま』つきおかゆみこ あかね書房
おつきさまたべたーい。たかいたかいおしろをたてたとのさまは…?日本一食いしん坊な殿様が食べたくなったのは、お月さま。そこで、高い高いお城「はらぺこじょう」をたてて、月を食べようとかんがえました。1階は、「めんのま」。2階は、「わがしのま」。3階は、「おでんのま」。お城は殿様の大好きな食べものでいっぱいです。ところが、お城の上から、殿様が月に飛びつこうとすると…? (データーベースより) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/03 00:44
『ずっとずっと いっしょだよ』宮西達也 ポプラ社
ずっとひとりぼっちだったティラノサウルスの前に、ある日、空からプテラノドンの女の子プノンがまいおりてきました。いっしょにいたい。つよくなるよ。やくそくをまもるために…「ティラノサウルスシリーズ」第11弾。(データーベースより) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/03 00:24
図書室・11月の窓飾り♪
今日で11月が終わる!なんだか信じられない〜。もう師走ですか!!!二学期が始まって、10月まで暑い暑い暑いと言っていたのに、秋の涼しさを楽しむ間はわずか、あっというまに寒い寒い寒いと連呼しています。でも、生徒さんたちは、いつも通り、元気に図書室に来てくれるので、嬉しい毎日。遠足もマラソン大会もおわって、少し、ホッとひと息〜なのかもしれません、読書祭りのしおりプレゼントをゲットしようと、学校独自の120選図書を借りていってくれます〜。 と、そんな中、みんなで作った秋の窓飾り。11月は〜〜〜(^O... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/30 02:50
『しゅっぱつしんこう!』三田村信行・文 柿本幸造・絵 小峰書店
ゆたか君が、なくなってしまったおもちゃの電車をさがしていると、そこに、さがしているおもちゃの電車と同じ電車がやってきて、ゆたかくん、運転手さんに変身です。さぁ、しゅっぱーつしんこう〜! H24年度第55回群馬県冬休みすいせん図書低学年向きの一冊です。 当ブログ関連記事 http://jidousyo.at.webry.info/201211/article_4.html しゅっぱつ しんこう! (のりものえほん (10))三田村 信行 柿本 幸造 小峰書店 1984-12-10売り... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/29 23:53
H24年度第55回群馬県冬休みすいせん図書高学年の部一覧
今年も、残すこと一か月半。勤務小学校図書室に、群馬県冬休みのすいせん図書が届きました!高学年の部、今年も読みごたえのある6冊!生徒さんの、真剣な表情で読書する姿が、思いうかびます。私も拝読が楽しみです! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/16 00:15
H24年度第55回群馬県冬休みすいせん図書中学年の部一覧
今年も、残すこと一か月半。勤務小学校図書室に、群馬県冬休みのすいせん図書が届きました!中学年の部、どの御本も嬉しい一冊一冊♪図書室でいつも借りられている「マジカル★ストリート」シリーズ(日本児童文学者協会編集・偕成社出版)の「ハロウィーンの魔女」も! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/11/16 00:09
H24年度第55回群馬県冬休みすいせん図書低学年の部一覧
今年も、残すこと一か月半。勤務小学校図書室に、群馬県冬休みのすいせん図書が届きました!低学年の部には大型絵本を購入して大ブレイクした「100かいだてのいえ」(偕成社)も入っているし、電車大好き生徒さんが大喜びの「しゅっぱつしんこう!」も入っているし〜〜〜と、思わずにっこりしちゃうような絵本が勢揃いです〜。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2012/11/15 23:58
『わたしたち うんこ友だち?』高橋秀雄・作 中谷靖彦・絵 今人舎
学校のトイレでうんこなんかしたら、みんなに「くさい」なんていわれる。マキちゃんをふりはらって、いそいでかえった。―ほほえましいうんこの絵本。 (データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/14 00:16
『おひげ おひげ』内田麟太郎・作 西村敏雄・絵 すずき出版
ねこにもひげがありました。おじいさんにもひげがありました。ぼくにもひげがあったらいいなあ。ゆうくんがそういうと、あらあらあら…。 (データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/06 22:58
ところで、ハロウィンって?★『ハロウィン』のおすすめ絵本★
ハロウィンの飾りをすると、生徒さんに「ハロウィンってなあに?」と聞かれて、「死んだ人が帰ってくる日なんですって。日本のお盆みたいなものかな」と答えます。でも、詳しいことは、どうも忘れがちで、私も絵本にたよってしまいます〜。おすすめのハロウィンの絵本は、こちらでーす(^O^) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/20 19:49
図書室★10月、ハロウィーンの窓飾り2012★
暑い暑いと言っていたのがウソのよう、すっかり気温が下がって、長袖の恋しい日々となりました。暦は10月!勤務小学校のお友達は、各学年、遠足・社会見学・修学旅行!街にくりだせば、あの店この店で、ハロウィンの飾り付け♪はい、図書室も、本日、図書委員さんと一緒にハロウィンの飾り付けをいたしました!10月31日まで、みんなでハロウィン気分を満喫♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/19 20:12
『おひさまやまのおへんじシール』茂市久美子・作 よしざわけいこ・絵 講談社
ひとり暮らしのおばあさんが、野原のほとりの「おひさまや」で「おへんじシール」を手にしました。おばあさんは、店主のうさぎに教えられたとおりに、メガネやかぎなど、身のまわりの物に、「おへんじシール」をはりました。それからというもの、おばあさんの毎日はかわりました。物をどこかに置き忘れたときには、すぐに返事をしてもらえますし、おばあさん自身が家で声を出すようになって、前よりも元気になりました。そればかりではありません。「おへんじシール」には、もっとすごい力があったのです……。 (内容説明より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/18 01:22
『オニじゃないよ おにぎりだよ』シゲタサヤカ えほんの杜
勤務する小学校は、運動会のあと、すぐ、各学年とも遠足にGOGO!の毎日です。運動会に遠足とくれば、お弁当!お弁当といえば、おにぎり!ということで、思い出したのが『オニじゃないよおにぎりだよ』の絵本です(^O^) こちら、どんな話かといいますと……。 おにぎりが大好きなオニさんたちが、人間にも、美味しいおにぎりを食べさせてあげようと、たーくさんおにぎりをむすんで人里におりて行きました。すると、どうも、人間たちは、オニが怖いようで、せっかくおにぎり持ってきたのに、みんな逃げちゃう!そこでオニさん... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/10 01:34
『だんどんだんどん』内田麟太郎・文 かゆらこ・絵 PHP研究所
独創的な絵本を手がける内田麟太郎氏の、擬音が楽しいナンセンス絵本。だんどん だんどん――。真っ白いふしぎな形のだんどんがやってきました。だんどんを見たブタの親子は、「なかにいれて」と言って、だんどんの中へ入っていきました。すると、だんどんのからだにブタの鼻としっぽが現れました。次にキリンがやってきました。 キリンがだんどんの中へ入っていくと、だんどんにキリンの長い首がつきました。そこへ、ウシが「おれもいれてくれ」と棒高跳びでだんどんに入っていきました。すると、だんどんは、ブタの鼻とキリンの首、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/09 23:04
『ぼくのおふろ』鈴木のりたけ PHP研究所
めいろのおふろに、シーソーぶろ、たこぶろ、にじぶろ、かいてんぶろ…。こんなおふろ、あったらいいな!おふろが楽しくなる絵本。 (データーベースより) ぼくのおふろ (わたしのえほん)鈴木 のりたけ PHP研究所 2010-06-17売り上げランキング : 36413Amazonで詳しく見る by G-Tools ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/09 02:17
『くらくてあかるいよる』ジョン・ロッコ作 千葉茂樹・訳 光村教育図書
いつもどおりのなつのよる。あつくてそうぞうしくてみんないそがしい。そのとき…!?2003年8月14日午後4時過ぎのこと。アメリカ北東部から中西部にかけて、またカナダ南西部で、大規模な停電が起こりました。この停電により、5000万人の人々が29時間もの間不便を強いられ、また不安な思いで過ごしました。作者のジョン・ロッコは、この停電を、家族とともにブルックリンの自宅で体験しました。本書は、その体験をもとに描かれています。 (データーベースより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/08 23:19
『トンネルをほる』ライアン・アン・ハンター・文 エドワード・ミラー・絵 ほるぷ出版
第24回読書感想画中央コンクール・指定図書・低学年の部の一冊です。タイトルのとおり「トンネルをほる」方法や、トンネルをほる人や、トンネルをほると地下がどうなっているかなどが描かれています。その文と絵が、無駄がなくて分かりやすいだけでなく、「へぇ、そうかぁ、アメリカのチェサピーク・ベイ・ブリッジ・トンネルって、こういうふうになっているんだー」「「へー、トンネルに入る前はイギリスで、トンネル出るとフランス!すごーい。日本でいうなら、群馬と新潟をつなぐ関越トンネルかな!」なーどなど、世界が広がっていく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/03 20:50
平成24年度第24回読書感想画中央コンクール・指定図書・中学校・高等学校の部一覧
毎年、読書感想画コンクールや読書感想文の課題図書が、小学校部門と中・高校部門とに分かれて出されるのですが、勤務小学校では、両方の部門を購入しています。中・高校部門の課題図書は、小学校部門より難しいイメージがありますが、高学年の読書大好き生徒さんの中には、こちらを好んで読んでいる生徒さんもいます。特に、海外児童文学作品は、重いテーマーのものでも、登場人物がイキイキと描かれていて読みやすいからと、人気があるのが特徴です〜(勤務小学校の中でですが)。今年はどうかなぁ。どの御本も拝読がたのしみです〜(^... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/01 23:39
平成24年度第24回読書感想画中央コンクール・指定図書・小学校の部一覧
平成24年度第24回読書感想画中央コンクール・指定図書が発表され、勤務小学校の図書室も、書店に注文を出しました。ついこのあいだ、夏休みの読書感想文があったばかりのように思うのですが、暦は、もうすぐ10月で、なんだか二学期もあっというまのような気配です〜。 今年の感想画中央コンクールの指定図書に、お世話になっている、全国児童文学同人誌連絡会「季節風」の先輩であるお仲間(!?)の、いとうみくさんデビュー作「糸子の体重計」が選ばれていて、個人的にもワクワク♪ どちらの御本も、どんな感想画を拝見でき... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/09/21 01:44
図書室9月の窓飾り・2012&七夕の飾り
8月の終わりに二学期が始まって、9月半ばの今日この頃、勤務小学校は、学校全体が運動会の練習練習練習!本当に頑張っていて、生徒さんの親御さんに、みんなの、練習にがんばる姿をみてもらいたいくらいです。 ……とはいえ、群馬県、今だに30度を超えてまして、生徒さんより先生方の方が疲労度大……のような(^_^;)。で、図書室に来る生徒さんも、緊張の糸をゆるめてか、畳コーナーやクッション座席に寝転んでいたりします〜。何はともあれ、大きなケガとかなく、無事、運動会を迎えられますように! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/20 23:26
『ほげちゃん』やぎたみこ 偕成社
「あれれ、へんなかお」「そうねえ。カバかしら?」「ほら、ゆう。おともだちだぞ。なまえは…そうだなあ、ほげちゃんっていうのはどうだい?」こうしてかぞくのいちいんになった、ぬいぐるみのほげちゃん。けれどもあるひ、おいてけぼりにされてしまい―?まっすぐすなおでときどきわるいこ、ほげちゃんはみんなのおともだち ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/12 22:15
『わがままくまさん』ねじめしょういち・作 高畠那生・絵 そうえん社
くまさんは、ふゆごもりをしなければなりません。しかし、くまさんは、まったく、その気がありません。まわりのどうぶつたちのほうが、しんぱいしています。はるになってしまいます。くまさんって、わがままなんだから。ユーモアえほん。←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/10 02:07
『どうぶつがすき』パトリック・マクドネルド・作 なかがわちひろ・訳 あすなろ書房
みんながびっくりするようなことを夢みて、それを実現させてしまった女の子ジェーンのお話。動物行動学者ジェーン・グドールの子ども時代を描いた伝記絵本。←内容紹介より チンパンジーのぬいぐるみジュビリーをおともに、いつも生きものを観察していた女の子ジェーン。彼女には大きな夢がありました。それは…。動物行動学者ジェーン・グドールの子ども時代。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/30 02:13
『ようちえんがばけますよ』内田麟太郎・文 西村繁男・絵 くもん出版
ページをめくれば、あら、不思議。さあさあ、みなさんいらっしゃい。へんてこ変身絵本。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/27 02:41
『もりのおくのおちゃかいへ』みやこしあきこ・作 偕成社
ひみつのお茶会。わたし、おばあちゃんのいえにケーキをとどけにいくところなんです。おつかいのとちゅうでキッコちゃんがまよいこんだのは―?←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/25 23:19
『おばけなんていないよ!』エマヌエル・エーコート・作 真木文絵・訳 偕成社
お母さんの言いつけをきかずに、「おばけがすんでいる」と言われる古いお屋敷に入りこんでしまった男の子。玄関にも、キッチンにも、寝室にもだ〜れもいない……はずなのだけれど……。本当におばけは、いないのかな? こんなにかわいいおばけ見たことない!おばけのつぶやきが楽しいキュートな絵本。 ←内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/25 01:29
『ルコちゃんがいく』間部香代・作 市居みか・絵 すずき出版
ルコちゃんは、かわいいおんなのこです。ルコちゃんは、がんばるおんなのこです。きょうも、おきにいりのさんりんしゃをひきずって、ずりずどずどどどど…ルコちゃんがいくー。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/24 00:56
『まねまねひるね』北川チハル・文 はせがわゆうじ・絵 岩崎書店
ねずみの親子がいっしょにねんね。でもねずみのぼうやは寝ていません。なんだか誰かが呼んでるような気がして……?お昼寝中、親だけがぐっすり眠り込み、子どもが眼をパッチリあけていることってありませんか?全然眠れないねずみのぼうやは誰かに呼ばれたような気がしてお部屋を出ていってしまうのですが、そこにいたのは?ぼうやは無事にママのところに戻れるのでしょうか。リズミカルな文章に温かみのある絵が、読み聞かせにおすすめの絵本です。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/20 00:03
『ええところ』くすのきしげのり・作 ふるしょうようこ・絵 学研教育出版
あいちゃんは背が低くて走るのも遅くて100点なんて1回もとったことがない。「わたしって、ええところひとつもないなあ」と、ともちゃんに言うと…。何かにつまずいたとき、自分に自信がなくなったときに読みたい絵本。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/19 23:43
『女王さまがおまちかね』菅野雪虫・作 うっけ・絵 ポプラ社
世界中から本が消えたら、どうする!? 「女王さま」という怪人物が世界中の人気シリーズを収集、新刊が出なくなるという事件が大発生!! 本が大好きな6年生のゆいは、女王さまと対決するために、ある世界へのりこんでいきますが……。本嫌いの荒太、頭脳派の現という友人たちもまきこんで、ゆいは世界を救えるのか!? 「天山の巫女ソニン」で人気の菅野雪虫がおくる、ドキドキする冒険ファンタジーです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/19 17:25
『まわるおすし』長谷川義史 ブロンズ社
今日はお父さんの給料日。家族みんなでお寿司を食べる。店の前で輪になって、お父さんのゲキに合わせて「ファイト オー!」 お父さんがひじに手をやったら、青いお皿のサイン。まわるお寿司から目を離さないように、次は黒いお皿へ。クライマックスのお皿の色は、もちろん自由。さあ、何を食べる? ←内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/18 17:16
『きつね、きつね、きつねがとおる』伊藤遊・作 岡本順・絵
花嫁行列も、お祭りも、大道芸も、背のびしてもぜんぜん見えない。つまらない。大人はいいなあ。何でも見ることができて。でもね、子どもにしか見えないものも、あるんだよ。それはね……。――逢魔時に、女の子が見た妖しく美しい世界。人気ファンタジー作家、伊藤遊、初の絵本!岡本順の緻密な絵が、現実と不思議が交差する瞬間を鮮やかにとらえ、ファンタジーの世界へ深くいざないます。 ←内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/18 17:01
『うきわねこ』蜂飼耳・作 牧野千穂・絵 ブロンズ新社
誕生日のプレゼントでもらったうきわは空をとぶ不思議なうきわでした。まんげつの夜の忘れられない出来事。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/07/17 23:59
『野菜をそだてる12か月』亀田龍吉・著 アリス館
きれいにならんだ畑のキャベツ、土の中で大きく育つジャガイモやサツマイモ、真っ赤に実るミニトマト…野菜の旬を1年間、追いかけました。ゴーヤやホウレンソウの育てかた、野菜の芽生えや花などを観察します。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/17 01:32
『へちまのへーたろー』二宮由紀子・作 スドウピウ・絵 教育画劇
あるひ、へちまのへーたろーは「きゅうり」と言われた。「きゅうりじゃない!」 起こったへーたろーは、ふとったり、つるつるになったり、にんげんのことばを勉強したり、ありとあらゆる努力をしますが、「きゅうり」と間違われっかり、ついには…。ど根性へちま“へーたろー”が、「おれはおれ!」とめげない姿を描いた絵本です。前向きなへーたろーを見ていると、「おおっ!」と思えてきますよ。 ←内容紹介より ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/13 01:30
『ぼくのトイレ』鈴木のりたけ・作 PHP研究所
パンツをぬいでまたいだら、えいやとふんばりさあトイレ。でもちょっとまって、まいにちまいにちおんなじトイレ。たまにはちがうトイレでしてみたい。たとえば、ふにゃふにゃトイレ。すわったおしりにあわせるように、トイレがふにゃりとまがってくれる。すわるしせいがわるいこは、すってんころりんおっこちる。たかいトイレでするときは、よじのぼるのにひとくろう。ちょっとはやめにいかないと、もれるよもれる、もれちゃうよ。ルーレットイレにギタートイレ、トランポリントイレ、ボートイレ、いどうしきトイレ、バスケットイレ、ロケ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/13 00:58
『怪談えほん(全5巻)』岩崎書店
宮部みゆき、京極夏彦らによる本格的怪談絵本。子どもたちの興奮をよびさます、怖い絵本ができました。執筆陣は、宮部みゆき、京極夏彦ら、日本を代表する怪談文芸や幻想文学のプロフェッショナルたち。「怪談」を通じて、豊かな想像力を養い、強い心を育んでほしいという願いをこめて贈ります。不思議な話、怖い話が大好きな子どもたちの興奮をよびさます、こわーい絵本。 「怪談」を通じて豊かな想像力を養い、強い心を育んでほしいという願いをこめておくります。←内容紹介より 怪談えほん(全5巻)岩崎書店 2012-03... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/10 01:20
『キョーレツ科学者フラニー7フラニー、大統領になる!』ジム・ベントン・作あかね書房
あたしの名前はフラニー・K・シュタイン。小学生ながら、あやしげな研究と実験が大すきなキョーレツ科学者である。尊敬する偉大なマッドサイエンティスト、フランケンシュタイン博士とそっくりな名前のあたしがくりひろげる、超キョーレツな大活躍!さあ、じっくりと読んでみるがいいっ。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/04 00:21
『ココロ屋』梨屋アリエ・作 菅野由貴子・絵 文研出版
「ココロを入れかえなさい。」また先生におこられてしまった。教室からにげだしたぼくの目の前にココロ屋があらわれて、「さて、どのココロにいたしましょうか。」―えっ、ココロって、取りかえられるの?ぼくは、ココロ屋の『やさしいココロ』と自分のココロを取りかえてみた。すると…。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/02 22:23
『また おいで』もりやまみやこ・作 いしいつとむ・絵 あかね書房
キツネのこがこうえんでであったのは、ウサギのこ。ウサギのこのめには、なみだがいっぱいです。キツネのこははげまそうとしますが…。キツネのことウサギのこの、ちいさなであいのおはなしです。←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/28 22:33
『パンケーキをたべるサイなんていない?』アンナ・ケンプ・文 かどのえいこ・訳 BL出版
いつも忙しいデイジーのママとパパ。かわりに話を聞いてくれたのは、大きなむらさき色のサイだったのです…。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/26 23:45
『空とぶペンギン』やまだともこ・作 いとうみき・絵 金の星社
空のむこうから、ペンギンがとんできた。おどろくまなに、ペンギンはいった。「ペンギンはもともと空をとべるんだよ」じゃあ、なんで今までとんでるところを見たことがないのかって?それはね…。せかいにはふしぎなことがいっぱい。ドキドキわくわくするお話。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/25 20:27
H24年度群馬県夏休み推薦図書・高学年の部
今年の群馬県の推薦図書、何が選ばれているかなーと、ワクワク待っていましたら、書店さんから注文書が届いて発注申し込みすると同時に御本も図書室に届きました!待っていました!群馬県の推薦図書、毎年、生徒さんが好きそうな御本が多いのです!子供の目線で選んでくださっているのかしら!今年も、カバー貼りをしている横で、生徒さんが「面白そう〜〜」と笑顔・笑顔・笑顔♪私も拝読が楽しみです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/06/23 13:05
H24年度群馬県夏休み推薦図書・中学年の部
今年の群馬県の推薦図書、何が選ばれているかなーと、ワクワク待っていましたら、書店さんから注文書が届いて発注申し込みすると同時に御本も図書室に届きました!待っていました!群馬県の推薦図書、毎年、生徒さんが好きそうな御本が多いのです!子供の目線で選んでくださっているのかしら!今年も、カバー貼りをしている横で、生徒さんが「面白そう〜〜」と笑顔・笑顔・笑顔♪私も拝読が楽しみです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/06/23 13:04
H24年度群馬県夏休み推薦図書・低学年の部
今年の群馬県の推薦図書、何が選ばれているかなーと、ワクワク待っていましたら、書店さんから注文書が届いて発注申し込みすると同時に御本も図書室に届きました!待っていました!群馬県の推薦図書、毎年、生徒さんが好きそうな御本が多いのです!子供の目線で選んでくださっているのかしら!今年も、カバー貼りをしている横で、生徒さんが「面白そう〜〜」と笑顔・笑顔・笑顔♪私も拝読が楽しみです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/06/23 13:04
図書室・2012年6月の窓飾り♪
暑くなったり涼しくなったり台風がきたり〜の梅雨の季節、六月も早残すこと一週間〜。本当に毎日、あっというまで、充実の日々です〜(^O^) さてさて、図書室では、六月入ってすぐ、生徒さんと一緒に、六月の窓飾り「元気いっぱい・紫陽花日和」を作りました♪蒸し暑い毎日ですが、生徒さんたちは、校外学習の遠足やマラソンタイム、委員会活動に音楽集会、修学旅行と臨海学校の準備などなど、元気に頑張っています!その毎日が、きっと、この元気な窓飾りにつながったんじゃないかしら〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/23 03:01
『へいわってどんなこと?』浜田桂子 童心社
へいわってどんなこと? きっとね、へいわってこんなこと 。いろいろな事から平和を考えます。日本の絵本作家が中国と韓国に呼びかけ、三か国12人の絵本作家の協力で実現した平和を訴える絵本シリーズ第一作。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/06 22:38
『ぼくがきょうりゅうだったとき』まつおかたつひで ポプラ社
誕生日のプレゼントにとどいた恐竜の着ぐるみパジャマ。ぼくは、うれしくて着たまま、公園へ遊びに行きます。 ところが、本物の恐竜がやってきて「ぼくたちの世界へ遊びにおいでよ! 」だって! 公園の遊具のトンネルをくぐると、そこは、恐竜の世界。そうしょくきょうりゅうの島で、おいしいくだものをたべたり、きょうりゅうたちとたのしくあそんでいると、こわーいティラノサウルスがおそってきました。そこで、ぼくは勇気をだして、立ち上がります! ぼくは、この危機を乗り越えることができるでしょうか?! ←内容紹介よ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/06 22:29
『わたしのひかりーもっと電気のことを知ろう!−』モリー・バング・作 さくまゆみこ・訳 評論社
最近、電気ときいて連想するのは、「原発が再稼働しなくても電気は足りる」「原発を再稼働しないと電気が足りない」などの電気であったり、電気より節電の言葉の方が体に染みついているような日々を過ごしているからでしょうか、拝読して、「ああ、そうだ、そうだった、あかりは、もともと、太陽のあかりなんだ。電気を、まるで人間の私物のようにしか見つめていない毎日を過ごしていると、こんな大事なことを忘れてしまうんだ、見失てしまうんだ、ああ、反省だなぁ」としみじみしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/31 17:56
『そらとぶアヒル』内田麟太郎・文 長新太・絵 童心社
「とべない鳥なんか、鳥じゃないわ」、ハトにからかわれてアヒルはしょげたが…。とんだ、とんだ、とべないアヒルが空をとんだ。ゾウもカバもゴリラも空をとんだ。へんてこすぎて、ぶっとぶ絵本。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/29 21:47
図書室・2012年五月子供の日の飾り
今日は2012年の五月五日、子供の日♪住んでいる伊勢崎市は、昨日までの雨がウソのような快晴(^O^)町のあちこちに、鯉のぼりさんたちが気持ちよさそうに泳いでましたで、さてさて、勤務小の図書室も、図書委員さんが、素敵な飾りをしてくれてます〜(^O^)用意していた飾りのパーツを、とっても楽しそうに、飾ってくれて、よーく見てみると、ちょっとした、ユニークな物語をイメージしてくれているのが分かります〜生徒さんの、のびのびした発想に、大人の私、いっぱい元気をもらってます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/05 23:11
『けんぽうのおはなし』井上ひさし・原案 武田美穂・絵 講談社
井上ひさしが子どもに語った言葉が絵本に!日本国憲法の大切さを訴えつづけた作家、井上ひさし。生前、実際に小学生に向けて語った「憲法」への思いを、武田美穂のあたたかいイラストで絵本化しました。 ←内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/04 01:56
図書室24年度開始〜〜の桜とお祝い春飾りです(^O^)
9日の入学式に間に合わせてかのようにぱーっと咲いた桜、16日の本日は、早くも葉桜でございますが、図書室の方は、これからが24年度本番です♪13日から高学年の貸し出し開始で、今日は2年生のクラスが貸し出し指導をしてから貸し出し開始!1年生は、ただいま、生徒さんのお名前とカナ、クラスコードを一人一人入力してのデーターベース作業をしています。これがすんだら、晴れて、一年生の皆さんも貸し出し開始です♪ 入学・進級おめでとう、おめでとうの24年度、今年度も、お世話になります、どう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/16 20:44
全国学校図書館協議会第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書発表
今年も!早くも!全国学校図書館協議会による第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書発表〜!! 第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書 http://www.j-sla.or.jp/contest/youngr/58th-kadai.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 23:19
<低学年>第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書低学年
第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書低学年 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/14 23:19
<中学年>第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学年
第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学年 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/14 23:18
<高学年>第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書高学年
第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書高学年 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/14 23:15
<中学校・高等学校>第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学校・高等学校
第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学校・高等学校 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/14 23:14
『あしたのぼくは・・・』みやにしたつや ポプラ社
ぼくはピーマンもニンジンもたべられない。じてんしゃもじょうずにのれないし、サッカーもへた。でも、あしたのぼくはきょうのぼくとはぜったいちがう!あしたのぼくは…。きっとなんでもできるはず。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/26 02:16
2012年図書室春・おめでとうの窓飾り
もうすぐ、勤務小学校の卒業式。毎年のことだけれど、一年生の時を知っている生徒さんが卒業式をむかえるとなると、いろんなことが思い出されて、涙腺が緩みます。特に、一緒に、図書室を運営する仲間として過ごした図書委員さんのことは、一人一人、いつでも顔を思い出して「ありがとうね」「おめでとう」と声をかけたくなります。 いろんなことを想いながらつくるお祝いの窓飾りは、ついつい力が入ってしまって、たくさーん(^O^)ですこの飾りの数々も、図書委員さんと一緒に飾ったんだよね。自由自在、のびのびと鳩をとばして... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/19 22:55
『スティーブ・ジョブズってどんな人?』NamKyongwan・作 藤田千枝・訳 汐文社
Think Different.他人とちがう考えかたをしてみよう。時代を作った天才スティーブ・ジョブズの生涯。今、こころにひびく言葉がいっぱい。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/12 23:02
『タンポポ あの日をわすれないで』光丘真理・文 山本省三・絵 文研出版
「子供たちは、生まれ育った町が大好きです。その思いが、タンポポの綿毛となってあちこちにとんでいき、明るい笑顔の花がたくさんさきますように!と、思いをこめてこの絵本を書きました」←あとがきより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/11 19:22
『おじいさんの机』立松和平・文 鈴木まもる・絵 河出書房新社
都会に引っ越した少年におじいさんが秘密の机を贈ってくれた。引き出しを開けるとなつかしい風景がひろがっていて、少年はその中に入ることができたのです…。私たちの命が多くの小さな命で支えられていることを心に込めて描く。←データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/09 02:48
『ぼくがおおきくなったら』くすのきしげのり・原作 いもとようこ・文絵 佼成出版
森の友だちはみんな、自分の個性を自慢して、大きくなるのが楽しみと言うけれど、こぎつねは、自分の個性が思いあたりません。すると、お母さんがぎゅっと抱きしめてくれて……。脈々と受け継がれる命の尊さを伝えます。 ←内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/09 02:23
図書室・今年のお雛飾り♪
今日は3月3日の桃の節句です。土曜日ということもあって、ご家族・ご親族そろってお祝いをしている生徒さんもたくさんいらっしゃるだろうなぁ。愛らしいお雛飾りに、桜でんぶのピンクが似合う雛ちらし寿司のお夕飯かしら♪男児二人の母の私め、ちょっと羨ましいです〜(^o^) さて、勤務小学校図書室、今年もお雛飾りは、バレンタインデーとお雛祭りを一緒にして、ラブラブお雛様にいたしました(^o^)切り絵のお雛様に、ハートをそえただけのシンプルなものですが、生徒さんたちに大好評で、嬉しいお雛様となりました〜。 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/03 19:55
『狂言えほん くさびら』もとしたいづみ・文 竹内通雅・絵 講談社
むかし、ある男がおりました。家にくさびら(きのこ)が生えてきて、取っても取ってもなくならないので、山伏にまじないを頼みにいきました。「わしにまかせなさい」と、えらそうな態度をした山伏が、「ぼろんぼろぼろんぼろ」とまじないをとなえると…くさびらは消えるどころか、数が増えてしまいます。山伏は必死になって、何度もまじないをとなえますが、くさびらはどんどん増えるばかり。ついには巨大なおばけくさびらが出てきて、男と山伏に襲いかかります。腰をぬかした二人は、たくさんのくさびらたちに追われて逃げていきました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/29 02:43
『いかりのギョーザ』苅田澄子・作 大島妙子・絵 佼成出版社
こぶたのブブコさんがフライパンを見つけました。「これでギョーザを焼きましょう」 皮はぱりっ、肉汁がじゅわー。秘密の方法で焼き上げる、ブブコさんの特製ギョーザ、熱々のところを召し上がれ! ←データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/29 02:39
『ばしん!ばん!どかん!』ピーター スピア・作 童話館出版
絵と音だけで構成される擬音語辞典のような絵本。中は絵と擬音語でいっぱいです。ごはんを作る音、楽器の音、飛行機の音…。声に出して、読めば読むほど楽しくなります。富山房78年刊の改訂版。 ←データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2012/02/10 00:54
『Oじいさんのチェロ』ジェーン・カトラー・作タケカワユキヒデ・訳 あかね書房
ここ最近、映画・コンサート鑑賞で、チェロの音色に感動する機会があって、「Oじいさんのチェロ」を思い出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/07 23:07
『おばあちゃんのえほうまき』野村たかあき 佼成出版
きょうはせつぶんです。おばあちゃんときりちゃんは、えほうまきをつくります。えほうまきは、せつぶんのひにたべるふとまきずし。ななつのぐをいれると、えんぎが、いいんだって。かぞくそろって、ねがいをこめて、「いただきまーす!」。食文化を伝える絵本、恵方巻きのレシピ付き。 ←データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/04 09:37
『恐ろしい自然現象 地震の大研究』PHP研究所
世界中で地震が平等に起こっていれば、100回のうち1回だけ日本で起こることになります。 しかし、実際は100回のうち10回は日本で起こっています。 地震はどんなところで起こるのでしょう。なぜ、起こるのでしょう? 自然現象である地震が起こるしくみ、震度・マグニチュードなど地震に関する言葉、 山くずれ、液状化現象、津波など地震がもたらす災害や現象、 そして、防災の心得といざというときの対応。いつ生じてもおかしくない大地震にそなえて 知っておきたい知識を、写真とイラストで紹介しています。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/01 19:21
番外・六年生のクラスに読み語り
今日は、六年生のクラスに読み聞かせでした。3月に、読み聞かせサークルで毎年開催の「6年生に贈る会」があるので、これが最後ではないのですが、多分、私が一人で、現六年生のクラスに行けるのは、今日が最後。昨夜は、何を読もうか、いろいろ考えました。 それで、普段、長くて読めない、心にしっかり残る大作もいいけれど、それは、「6年生に贈る会」で語るので、それなら、みんなが、一年生のときの喜んでくれた、懐かしの絵本にしようと決めました。 3冊、懐かしの絵本を選び、途中に一冊、新作を。 「皆さんが一年生の... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/26 21:22
『ひっこしはバスにのって』季巳明代・文 くぼたまなぶ・絵 銀の鈴社
いつもお世話になっているがまりん先生こと季己明代さまに、すてきな絵本をプレゼントしていただきました(●^o^●)表紙の絵に、まず、うっとり♪いつもより、少し、おしゃれなカップにお茶を入れ、ゆったりした気持ちでぺーじをめくりました野の花が咲く、今まですんでいた、ひさしやまが、大きなスーパーのあるニュータウンになってしまうので、ミミとおかあさんは、おくいやま、まで、おひっこしです。月に一度しか走らない、誰でものせてくれるバスにのり……。 読み進めていくうちに、ミミとおかあさんのことが分かってきて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/24 01:20
図書室・新年の窓飾り
今日は、勤務する小学校の、三学期・始業式でした。早速、短縮校時の15分休みに、生徒さんが来てくれました。入口に、新年の挨拶の札を貼っておいたからでしょうか、生徒のみなさん、みーんな、「あけましておめでとうございます」と言って、図書室の中へ。嬉しかったなぁ図書室って、大好きな本がたくさんあって、たしかに、それだけでも嬉しいんだけど、生徒さんがいないと、なんというか、図書室、さみしいのです〜。だから、新学期の今日は、生徒さんがきて、図書室が、パーッと、明るくなった嬉しい一日でした みんな、みん... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/10 22:04
『エルマーのぼうけん 全3巻』福音館書店
龍・竜のでてくる物語はたくさんあるけれど、真っ先に思い出すのが、こちら、「エルマーのぼうけん」の全3巻。 我が家の長男坊・次男坊が小さかったころ、二人合わせて、いったい、どれくらい、夜い、布団の中で読んだことでしょう。息子たちにせがまれて、何度も読むものですから、息子たち、内容を暗記していて、ちょっと、間違えたり飛ばそうとかしようものなら、大ブーイング(笑)。 次男坊が、小学三年生の時、担任の先生が、「エルマーのぼうけん」のビデオ鑑賞と読み聞かせをしてくださって、次男坊、学校から帰宅するなり... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

2012/01/07 09:58
『はるですよ ふくろうおばさん』長 新太 講談社
もりのふゆ。ふくろうおばさんはとてもさむがりだから…。長新太の壮大な絵本。 (データーベースより) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/02 20:35
『おへんじください。』山脇 恭・作 小田桐昭・絵 偕成社
おてがみ、だしたこと、ある?おへんじ、もらったこと、ある?おれは、だしたことも、もらったこともない。でも、くろをみていると、おへんじって、どうやらとってもいいものみたいなんだ。(データーベースより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 20:33
『どんどん どんどん』片山 健  文研出版
もうもう、タイトル「どんどん どんどん」のそのままに、一人の子供が、どんどんどんどん、何が起きても、どんどんどんどん、歩いて前進していくのですが、その迫力、そのパワーに、私、読んでいて、ちょっと涙腺がゆるんでしまいました。なにかに、めげそうになったら、私、この「どんどん どんどん」を思い出して、元気をもらいます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 20:32
『うっとり はなに みとれたら』内田麟太郎・文 渡辺有一・絵 文研出版
サイもワニも○○もきもちよさそう。ほっこり、なごんでしまいますよ。うっとりするほどのしあわせを。 (データーベースより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 20:31
2012年明けましておめでとうございます 『お正月の絵本・児童書@』
2012年明けましておめでとうございます昨年は、大変、お世話になりまして、ありがとうございました。皆々様にとって、すてきな一年になりますように 2012年の元旦、皆様、いかがお過ごしですか?私は毎年恒例、近所のお寺さんに除夜の鐘をつきに行きました。生徒さんや、卒業生して、中学生・高校生になった生徒さんい、久しぶりに会えて、ハグハグ♪年に一度の、幸せ時間で、新年を迎えました。ノーメイクにメガネ姿で、私だとわからない生徒さんもいて、ちょっと面白かったです(#^.^#)。日中は、旦那さんが新春... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/01 23:39
『ぐぎがさんとふへほさん』岸田衿子・文 にしむらあつこ・絵 福音館
角張っていてかちかちに固い「ぐぎがさん」と丸くてふわふわの柔らかい「ふへほさん」は、やることなすこと反対ですが、とっても仲良し。ある日、ふたりは釣りをしに、海にでかけます。ぐぎがさんが釣り上げたのは、ごちごちのブルドーザー、ふへほさんが釣り上げたのは、ふにゃふにゃのゴムボート。ふたりはそれぞれ「ぐぎが語」と「ふへは語」で元気に「うみ」の歌を歌います。「ぐーぎーがーぎごぎが…」「ふーひーはーひほひは…」あれれ、へんな歌だけど、だんだんそれぞれのことばがわかってきますよ。『かばくん』『かぞえうたのほ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/12/29 01:38
図書室・クリスマスと冬の窓飾り・2011
街を歩けばクリスマスソングとキラキラきれいなイルミネーション♪年賀状も門松も売っていて、本当にもう、本格的に師走突入真っ盛り〜の今日この頃、図書室も、先月の終わりに、冬支度をいたしました。今年は、あれこれ、静かに祈りたいことがあって、そのせいかしら、ちょっと落ち着いた感じのクリスマス窓飾りを作ってみました♪↓こちら、畳のコーナーなのですが、畳に座った状態で眺めると、ほら、お空を舞う(!)サンタクロース♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/13 21:47
『レッツのふみだい』ひこ・田中・作 ヨシタケシンスケ・絵 そうえん社
読書タイムの五年生の男子生徒さんが、ぷぷぷっと吹き出していたので、なんの本だろうと覗いてみたら、「レッツのふみだい」こちらの御本だった。「わかる、わかるよ、ぷぷぷっとふいちゃうその気持ち!!」と、大きな声で声をかけたくなって、我慢するのがしんどかった(笑)だって、ずばり、踏み台の呼び名が「ゴキブリ」なんだもの!いや、五歳のこどもなら、レッツと同じように、踏み台にゴキブリって、名前を付けるかもしれない。 でも、児童書って、児童の本だけど、大人が書いているんだなぁ。 レッツ読書中の生徒さんに、「... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/25 23:31
『コワフの消えた鼻』牧野良 長崎出版
ある日、いばりんぼうの市長・コワフの鼻が逃げ出して、当然、大慌てのコワフ市長。顔を隠して、あっちこっち探し回るのですが、そのコワフの逃げた鼻、この鼻さん、なかなかのお人柄(お鼻柄!)で、町の人々に親切にして、皆の心をつかんで、新しい市長を選ぶ演説会でも、大人気! 一方、顔を隠して演説するコワフ市長は、誰も話を聞いてくれなくて・・・・・・。 内容と、鼻だらけのページが出てくる絵画調の絵が面白くて、一気に読んで楽しんでしまったのですが、あの人柄のいい鼻は、もともと、いばりんぼうのコワフ市長の鼻なわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/25 20:56
『これはのみのぴこ』 谷川俊太郎・作 和田誠・絵 サンリード
五年生の二つのクラス合同で、読み聞かせとなって、さあ、何を読もうか〜〜……というときに、選んだ一冊です。小さな小さなのみのぴこ、この小さな命が、たくさんの命とつながって、どこまでも、どこまでもひろがっていく様子がえがかれている絵本です。 といっても、堅苦しくありません。楽しみながら、大切なことを感じられるのです。 「これはのみのぴこ」から始まって、 ページをめくるごとに、「これはのみのぴこの○○の△」「これはのみのぴこの○○の△の□」「これはのみのぴこの○○の△の□の何とか〜」と、ずーっと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/24 23:57
平成23年度群馬県冬休み推薦図書高学年向き・一覧
昨日、あまりにも冷え込むので、灯油を購入して、ファンヒーターをつけました。月の終わりに二学期が始まって、熱い熱い、暑い暑いと言っていたのが、遠い日に感じられる秋の日です。勤務小学校では、17日に、マラソン大会が、無事に終わり、思わず「ふーー」と一息。そろそろ、図書室の窓飾りを、クリスマスバージョンにしたいなぁ〜と、あれこれ、準備をしています(^O^)…と、そんところに、来ました、来ました、平成23年度群馬県冬休み推薦図書の数々が、段ボールに入って図書室に!推薦図書というと、一昔前は、お堅いイメー... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/18 23:05
平成23年度群馬県冬休み推薦図書中学年向き・一覧
昨日、あまりにも冷え込むので、灯油を購入して、ファンヒーターをつけました。月の終わりに二学期が始まって、熱い熱い、暑い暑いと言っていたのが、遠い日に感じられる秋の日です。勤務小学校では、17日に、マラソン大会が、無事に終わり、思わず「ふーー」と一息。そろそろ、図書室の窓飾りを、クリスマスバージョンにしたいなぁ〜と、あれこれ、準備をしています(^O^)…と、そんところに、来ました、来ました、平成23年度群馬県冬休み推薦図書の数々が、段ボールに入って図書室に!推薦図書というと、一昔前は、お堅いイメー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/18 23:05
平成23年度群馬県冬休み推薦図書・低学年向き一覧
昨日、あまりにも冷え込むので、灯油を購入して、ファンヒーターをつけました。月の終わりに二学期が始まって、熱い熱い、暑い暑いと言っていたのが、遠い日に感じられる秋の日です。勤務小学校では、17日に、マラソン大会が、無事に終わり、思わず「ふーー」と一息。そろそろ、図書室の窓飾りを、クリスマスバージョンにしたいなぁ〜と、あれこれ、準備をしています(^O^)…と、そんところに、来ました、来ました、平成23年度群馬県冬休み推薦図書の数々が、段ボールに入って図書室に!推薦図書というと、一昔前は、お堅いイメー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/18 23:05
『童話のどうぶつえん』漆原智良・文 いしいつとむ・絵 アリス館
小さなどうぶつえんでにんきのどうぶつもいない。でもおきゃくさんによろこんでもらいたい園長さんがおもいついたのは…。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/15 03:39
図書室・秋の窓飾り♪
台風をさかいに、いっきに秋らしくなって、ここ数日、気持ち良い秋晴れが続いてます。図書室は、今日の図書委員会で、前期図書委員さんと後期図書委員さんが交代!さあ、23年度も、いよいよ、あと半分〜〜。秋も深まってまいりましたね〜〜。図書室も、みんなで作った秋の飾りでにぎわっております(^O^) 前期図書委員さん、この半年は、震災・計画停電・猛暑・台風……いろんなことがあって、心の内にはいろんな想いや体験があったと思います。でも、いつも元気に図書室に来てくれて、貸し出し業務だけじゃなくて、飾り付けや、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/12 21:52
『パンやのろくちゃん』長谷川義史 小学館
商店街のパンやのろくちゃんの楽しい毎日 商店街に住むパンやのろくちゃんは、幼稚園に通う元気な男の子。やさしい家族に囲まれて暮らしています。泣いたり、笑ったり、しょんぼりしたり、困ったり、ろくちゃんの楽しい毎日のお話を4話収録。 ←内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/11 01:39
『うしはどこでも「モー!」』エレン・スラッスキー・ワインスティーン作 桂かい枝・訳 すずき出版
日本のあひるは「ガー、ガー」と鳴くけれど、イギリスでは「クワック、クワック」、フランスでは「クワン、クワン」と鳴くんだって!? 同じ動物でも、国や言語によって鳴き方の表現が異なる面白さを紹介した絵本。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/11 01:19
『ゆずゆずきいろ』楠章子・作 石井勉・絵 ポプラ社
クリスマスパーティーを楽しみにしていた小学1年のゆら。ところが今年はいつものようなパーティーができなくなってしまいます。その代わりにパパが考えてくれたのが「おでんとゆず湯のパーティー」。「こんなヘンなパーティーはイヤ!」と浮かない顔だったゆらですが、とれたてのゆずがたくさん浮かぶゆず湯に入ったら、心も体もポカポカあったかく、楽しくなってきて、やがて不思議なことが……。家族や友だちを思う気持ちと、ゆずのやさしい香りが起こした、小さな奇跡の物語です。←内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/01 23:51
『しろもくろも、みんなおいで』あべ弘士 童心社
白い色と黒い色の動物がたくさんいるよ。陸にも空にも海にも、獣や鳥も昆虫も。季節や、成長で色が変わるのもいるし、白黒が混じったのもいろんな種類がいておもしろいね! 動物の不思議や魅力がいっぱい!! ←内容紹介より ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/30 01:17
『ピンクのれいぞうこ』ディム・イーガン作・絵 まえざわあきえ・訳 ひさかたチャイルド
ネズミのドズワースがガラクタおきばで見つけた、おんぼろでさびついたピンクのれいぞうこ。とびらには、マグネットでとめられたふるぼけた、かみきれ。なんだか気になって、れいぞうこをあけてみると…そこにあったのは心に響くメッセージ。わくわくどきどきがいっぱいつまったれいぞうこ。生きる勇気がわいてくる絵本。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/30 00:27
『虹の糸でんわ』日本児童ペンクラブ編著 銀の鈴社
「平和と児童文化の振興を願って」を目標に、大谷荘一氏・川端康成氏らが顧問となって発足された「日本児童ペンクラブ」が、40周年を迎えて『虹の糸でんわ』を刊行いたしました。児童文学界の大御所・漆原智良先生のお祝いのお言葉がそえられ、数々の、あたたかな心のこもった、童話・詩・エッセイが掲載されています(^v^)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/02 00:57
『はぶじゃぶじゃん』ますだゆうこ・文 高畠純・絵 そうえん社
まほうつかいのはぶじゃぶじゃん。きょうも、まほうのしゅぎょうにはげみます。まほうのじゅもんも「はぶじゃぶじゃん!」りっぱなまほうつかいになれるように、みんなもおうえんしてね。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/02 00:22
第23回読書感想画指定図書・中学校・高等学校
今日から二学期の貸し出し開始で、続々と夏休みの貸し出し図書が返却されて〜と、バタバタしておりましたら、あら、びっくり、お世話になっている本屋さんがお見えになって、早くも『読書感想画指定図書』の一覧が!二学期は、秋の読書週間もありますし、今から拝読が楽しみです〜。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/08/27 00:17
第23回読書感想画指定図書・小学校高学年
今日から二学期の貸し出し開始で、続々と夏休みの貸し出し図書が返却されて〜と、バタバタしておりましたら、あら、びっくり、お世話になっている本屋さんがお見えになって、早くも『読書感想画指定図書』の一覧が!二学期は、秋の読書週間もありますし、今から拝読が楽しみです〜。 第23回読書感想画指定図書・小学校高学年 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/08/26 23:55
第23回読書感想画指定図書・小学校低学年
今日から二学期の貸し出し開始で、続々と夏休みの貸し出し図書が返却されて〜と、バタバタしておりましたら、あら、びっくり、お世話になっている本屋さんがお見えになって、早くも『読書感想画指定図書』の一覧が!二学期は、秋の読書週間もありますし、今から拝読が楽しみです〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/08/26 23:45
『まつり』いせひでこ 講談社
「日本の心」を描く、いせひでこの新境地 日本にやってきたパリの植物学者を、少女さえらが案内する。行く先は地元のお祭り。準備の風景や、山車のみごとな装飾に、期待は高まる。そして祭がはじまった- たいこの音が、どろどろどこどこ、ひびきわたる。つぎつぎと屋台の提灯に、火がはいる。わらわらと、灯りをもった子どもたちが集まってくる―。 ←内容紹介・データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/21 02:49
図書室・夏の窓飾り♪
早くも夏休み一週間〜。みんな元気に夏を満喫してね〜と思いきや、勉強塾やプールがあるので、学校は元気な生徒さんの姿がいーっぱい♪図書室も、勉強塾・プールと同じ日に開館しています。夏ムードの窓飾りと、涼しさを感じられる飾りで、生徒さんのお出迎えです♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/28 23:12
『えらい えらい!』ますだゆうこ・文 竹内通雅・絵 そうえん社
なんだって、かんだって、えらいえらい!み~んなみ~んなえらいえらい!こえにだしてよむとすごくたのしいよ!さいごのページに「えらいえらい!」のうたがついているよ。うたってみてね。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/26 01:56
『こわーいおつかい』内田麟太郎・文 こいでなつこ・絵 あかね書房
とんちゃんほどうっかりやさんはいません。だっとこ、だっとこ。とんちゃんをおいかけるママのこえをオオカミとかんちがい。ひっしになってはしります。だっとこ、だっとこ。そこに、ほんもののオオカミが!! ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/20 01:40
『むかしむかし』谷川俊太郎・詩 片山健・絵 イースト・プレス
はんばーぐはなかったけれどうんちをした。谷川俊太郎の詩に片山健が渾心の絵で応える、初めての共作絵本。 ←データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/19 23:25
『このすしなあに』塚本やすし ポプラ社
へい、いらっしゃい!いきいのいいねたが、たくさんそろってるよ!こどもたちがだいすきなたべもの、ナンバー・ワン! いまや、せかいのごちそう! おすしの絵本ができました。さて、みなさま、ここで問題です。おいしいおいしいすしねた。ねたになるまえは、どんな姿だったのか、わかるかな?切り身の魚しか見たことのない子どもたちが、大好きなおすしを食べながら、まるごとの魚やイカやウニを思い浮かべている…。そんな姿を想像しながら、つくった絵本です。おすしをほおばりながら、たくさんのいのちをいただいて生きている、あ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/12 22:48
『たなばたプールびらき』中川ひろたか・文 村上康成・絵 童心社
おりひめとひこぼしが、年に一度のデート。望遠鏡でスターウォッチングを楽しんでいると、地球の子どもたちの作った七夕かざりが目に入りました。「天の川で泳いでみたい」という願いごとをかなえてあげることにします。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/08 00:49
『おひとよしのオオシカ』ドクター・スース 偕成社
オオシカのつのの上にかってにすみついたのは虫のビングル、クモ、ブングルどり、ブングルどりのおくさん、キツツキ、リスのかぞく…。動物たちはどんどんふえてオオシカのあたまの上で大さわぎ。もし、これがきみならきみはどうする?アメリカをはじめ、世界中で50年以上読みつがれてきた作家、ドクター・スースが描く楽しい絵本。←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/08 00:30
『ぼくとかあさん』いもとようこ 金の星社
いつもぼくのことをいちばんにかんがえてくれたかあさん。せかいじゅうのだれよりもやさしかったかあさん。ぼくがひとりだちするまで、たいせつにそだててくれたかあさん…。かあさんは、けっしてぼくをひとりぼっちにさせなかった。なのにぼくは…。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/02 00:16
『あ−ちゃんのたんじょうび』ほりかわりまこ 偕成社
きょうはあーちゃんのたんじょうび。「おとどけものでーす。」さあ、どんなプレゼントがとどいたのでしょう?←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/01 00:34
『クジラと海とぼく』水口博也・文 しろ・絵 アリス館
少年の憧れだった海の世界はやがて彼を海洋写真家へと導いた。思い続ければきっとかなう。海とクジラを追いつづけた少年の物語。←データーベースより ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/29 23:46
『ヤマトシジミの食卓』吉田道子・作 大野八生・絵 くもん出版
風助さんはふしぎなじっちゃんだった。かんこに、空き地のひらたい石のことを、ヤマトシジミの食卓だよとおしえてくれた。「あしたはかんこの味方だ」というじゅもんもおしえてくれた。風助さんのすがたが見えなくなった日、空き地の石に女の子がすわっていた。 ↑表紙内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/08 19:25
『ぼくたち子ども宣言 世界中のおとなたちへ』中川ひろたか・文 田中靖夫 自由国民社
六月に入り、夏休みの課題・推薦図書を読み込んで、紹介したい・紹介しなければならない御本がたくさんあるのだけれど、最近の、ことに震災復興に全力をあげねばならないこの日々の、国の模様を、子どもたちは、テレビや、身近なおとなたちの会話から知り、その状態を、大人以上にクールにみつめていることを、肌で感じるここ数日、「世界中のおとなたちへ」と記された『ぼくたち子ども宣言』を、ひとりの大人として、ひとりの親として、読み直しました。 「ぼくたちは かぞくのなかで そだちます」 「ぼくたちは たべなければ ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/03 22:38
『アリクイにおまかせ』竹下文子・作 堀川 波・絵 小峰書店
ココちゃんはげんきでかわいいおんなのこ。だけど、にがてなものがひとつだけあります。ココちゃんのにがてはなんでしょう?それはね…。せっかくのにちようびに、ひとりでるすばんでおかたづけなんて。だれかてつだってくれないかなあ。まほうつかいがきて、まほうのつえでぱぱっとやってくれたらいいのになあ…ひとりで読める楽しいおはなし。 ↑データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/03 00:29
『がっこうかっぱのイケノオイ』山本悦子・文 市居みか・絵 童心社
朝の会でのスピーチができなくて、少し学校が苦手なぼく、みかちゃん、そして日本語が苦手なアンドレくん。その日、アンドレくんとぼくが学校の池で見つけたのは、カエル…じゃなくてカッパだった。池のにおいがするから「イケノオイ」って名前をつけた。家で飼おうとしたら弱ってしまったイケノオイ。死んじゃったらどうしようと不安になって、また学校の池に。すると、いつの間にかぼくたちは池の中。イケノオイが教えてくれたよ、笑い声がいっぱいの学校が好きなんだって…。ぼく、今日いっぱい笑ったよ、イケノオイ聞こえた? ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/02 23:54
『わたしのとくべつな場所』パトリシア・マキサック・文 藤原宏之・訳 新日本出版社
今年の夏休み読書感想文の課題図書です。肌の色がちがうというだけで、差別を受けた1950年代のアメリカ南部。パトリシアは「とくべつな場所」をめざして、一人で家を出ます。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/20 00:44
『ものすごくおおきなプリンのうえで』二宮由紀子・文 中新井純子・絵 教育画劇
第57回青少年読書感想文全国コンクール低学年の部課題図書の絵本です♪ ものすごくおおきなプリンの上で、みんなでなわとびをするときは、よく気をつけなければいけません。だってプリンは…。生クリーム、メイプルシロップ、アイスクリームも登場します。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/19 00:54
H23年度群馬県夏休み推薦図書・高学年の部一覧
つづきまして、H23年度群馬県夏休み推薦図書・高学年の部一覧です(^ー^)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/17 23:03
H23年度群馬県夏休み推薦図書・中学年の部一覧
H23年度群馬県夏休み推薦図書・低学年部につづいて〜、中学年の部一覧です♪ H23年度群馬県夏休み推薦図書・中学年の部 おばあちゃんがいなくなっても…ルーシー シャーレンベルク フェレーナ バルハウス Lucy Scharenberg あかね書房 2010-09売り上げランキング : 676165Amazonで詳しく見る by G-Tools リリーのおばあちゃんはタンポポがいっぱいさく野原の家に住んでいます。そのおばあちゃんが秋の終わりに亡くなりました。リリーはさびしくてたまりません。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/17 23:02
H23年度群馬県夏休み推薦図書・低学年の部一覧
いつも本を届けてくださる本屋さんから、本年度の、群馬県夏休み推薦図書の一覧をいただいたので、早速、その場で購入いたしました!図書室には、もう、夏休み読書感想文の課題図書も届いております!パソコン入力やカバー貼りなどなど、支援員さんと二人で作業をしているのですが、いや、もう、本当に『夏休み』の準備をしているわけで、日々の暮らし、どうしてこんなに時間がたつのが早いのかしら!?夏の図書室、今年は、少しは涼しくなって、読書しやすくなるといいんだけどな〜〜と思う今日この頃です(*^^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/17 23:02
『じゅんばんこ!』季己明代・作 はせがわかこ・絵 キンダーおはなしえほん5月号 フレーベル館
きがえもひとりでできるし、なわとびだって10回とべる。ねんちょうぐみさんになって、いろんなことができるようになったさくらこちゃん、「わたし、ひとりでねるれんしゅうするよ」と言って、ぬいぐるみを並べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/05/10 00:25
『偉人たちの少年少女時代 全3巻』 漆原智良・作 ゆまに書房
ヒーロー、ヒロインたちの子ども時代に焦点をあてた初の偉人伝。 数多くある「伝記」とは異なった視点で、子ども時代に焦点を当て、本当にあった出来事を2,3とらえ、そこに情景や行動の描写、会話などを想像し、欠点を含めて人間的に偉人を紹介します。 学校の朝読書に最適。一人の人物を三章に分け、各1章がそれぞれ約5分で読み終えるように編集。朝の読書時間中に1編が読み終えるようになっています。 どこで生まれ、少年少女時代をどこで過ごしたのか、わかりやすい地図入りです。 いつごろの人なのか、同じ時代に活... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/06 00:15
図書室・五月の窓飾り
今日は5月5日のこどもの日!我が家の息子たちは、もう高三と中二で、こいのぼり出してかぶとのお飾り出して〜〜とならないところが、すこしばかり淋しいのですが……、勤務小学校の図書室では!もう嬉しいくらいにこいのぼりが!!図書委員さんと、データーベース支援員さんが、ばっつぐんのセンスで飾ってくれました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/05 20:48
第57回 青少年読書感想文全国コンクール中学校・高等学校の部
第57回 青少年読書感想文全国コンクール中学校の部 聖夜 ― School and Music佐藤 多佳子 文藝春秋 2010-12-09売り上げランキング : 62793Amazonで詳しく見る by G-Tools “俺は記憶のないころから鍵盤に触れてきた”。聖書に噛みつき、ロックに心奪われ、メシアンの難曲と格闘する眩しい少年期の終わり。 ←内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/19 22:15
第57回 青少年読書感想文全国コンクール小学校低学年の部一覧
一年って本当に早いですね〜、夏休みの課題図書の発表を見るたびに思います。図書室は、もう夏休みの準備に向かってレッツゴー!です〜〜(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/17 01:05
第57回 青少年読書感想文全国コンクール小学校中学年の部一覧
第57回 青少年読書感想文全国コンクール小学校中学年の部一覧 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/17 01:04
第57回 青少年読書感想文全国コンクール小学校高学年の部一覧
第57回 青少年読書感想文全国コンクール小学校高学年の部一覧 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/17 01:01
図書室、おめでとうの春飾り
3月24日、生徒さんの貴重な、小学校六年間のしめくくり、「おめでとう」が満開の卒業式が行われました。地震の影響で、来賓の皆様と在校生が不在となってしまいましたが、卒業生のみさまが、それは立派な心のこもった振る舞いを見せてくださり、本当なら私たちがお祝いとエールを届けるはずなのに、私たちが卒業生にエールを届けてもらったような、思わずほろっときてしまう、忘れられない卒業式となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/07 23:59
銀の鈴社・ポエムで元気に!生きていくあなたへ
全島離島をよぎなくされた八丈小島、その八丈小島で明るく元気に毎日を生きる三姉妹を描いた「泣いた牛」の高橋さまから、銀の鈴社が、被災者を元気づけるために何かしたいと、ホームページに 「ポエムで元気に」を立ち上げたとのお知らせをいただいて、私も早速『銀の鈴社・ポエムで元気に!生きていくあなたへ』を拝見いたしました。 銀の鈴社ホームページhttp://www.ginsuzu.com/index.html のお知らせページ「ポエムでげんきに!いきていくあなたへ」では、 高橋文子氏の「八丈太鼓」、や... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/24 23:16
被災地に絵本・児童書を届けたい→児童文学評論157(H23年4月2日追加箇所あり)
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/20 21:46
被災地の家族のもとへいかれるKさんに児童書を持って行っていただきました
夫の、古くからの友人であり、職場の先輩にあたるKさんが、被災地の家族に会いに避難所に行くときき、我が家にある児童書を持って行ってもらえないかとお願いしました。現地は、燃料や食料などが不足し、ライフラインの厳しい状況にあり、Kさんは、自家用車に援助物質を積めるだけ積んで出かけます。その、ライフライン優先の荷物の中に、せめてKさんの甥っ子さんの年齢層にあった御本だけでもと、お願いしたところ、Kさんは、「避難所にいる、甥っ子以外の子どもたちも読めるように、沢山は無理だけど、手で持てる範囲で、いろんな年... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/19 17:29
こんなに時に、子どもたちが読みたい御本ってどの御本だろう
H23年3月11日、東北地方太平洋沖地震がおきました。今日で3日目。群馬で震度6を体験して、その後の渦中にいる最中だけれど、今、こうしてパソコンにむかえる。この貴重な発信の機会に恵まれた私に、本に携わる身の私に、いったい何が出来るんだろう。できることってなんだろう。こんな日に、子どもたちにとって必要な、子どもたちの求める、そんな御本はどの御本だろう。そんなことを想って、心に留まった数冊をここにしるさせていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/14 20:57
東京大空襲・『東京の赤い雪』漆原智良 フレーベル館・『ネーネ』海老名香葉子 くもん出版 ・他
3月10日が近づくと、なぜか、春の雪が降る。去年も降ったし今年も降った。ちょうど、受験の真っ最中で、受験生と受験生のご家族はヒヤヒヤ。多分、来年の今頃は、長男の大学受験がある我が家もヒヤヒヤしていることだろう。これが、戦争中でない、平成時代の普通の日々。だけど、忘れてはいけないことがある。思い出さなくてはいけないことがある。雪は白いから美しいのだと、赤い雪は、悲しいだけなのだと……。東京大空襲があったその日を。そんなことを想う、H23年の3月10日前夜です。 東京の赤い雪 (子どもに語りつぐ口... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/09 22:52
番外・H22年度たまて箱6年生へ贈る会(新聞掲載の追加あり)
3月3日(木)に、毎年続けている、読み聞かせの会・たまて箱による6年生へ贈る会がありました。 卒業を迎える6年生へ、母から、地域のおばさま・お姉さま(!)から、ささやかなお祝いの心を届けるこの会、いつもの絵本の読み聞かせを想像していた6年生は、会場に入ってびっくり!本格的なプログラムひとつひとつに、びっくり!だったそうです。明るい笑顔と笑い声をきかせてくれたり、手拍子をしてくれたり、ラスト、たまて箱メンバーの挨拶の時に、一緒に涙ぐんでくれたり。6年生のみなさんが喜んでくれたことが、一番嬉しいひ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/09 00:06
『のらねこのポラ』ふりやかよこ ポプラ社
街から遠くはなれた森や山には、たくさんの犬やねこがすてられています。こねこのポラも、森におきざりにされ、のらねこになりました。きびしい自然の中で、ポラは生きていくことができるのでしょうか?―友情と自己犠牲の物語。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/08 17:51
『たいせつなこと』マーガレット・ワイズ・ブラウン フレーベル社
世界中でながく愛されつづけている『おやすみなさいのほん』のマーガレット・ワイズ・ブラウンとカルデコット賞受賞画家のレナード・ワイスガードのコンビがおくる一冊。日々、目にうつるものたちを新鮮なおどろきをもって自由にとらえたこの本は、1949年に最初に出版されて以来おおくの人々によみつがれている。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/02 18:37
『とうさんとうさんいかがなものか?』穂高順也・著 西村敏雄・絵 あかね書房
やおやのなっぱといしやのいしが、はなやのむすめをおよめにほしいといいだした。まかせとけとむねをたたく、やおやといしやのとうさん。とんでもないとはらをたてる、はなやのとうさん。さてさて、どうなることやら…あったかくてやさしい3にんのとうさんのゆかいなおはなし。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/18 00:02
『かっぱのあいさつ』高畠那生 長崎出版
ある日、ふたりのカッパの頭のさらが割れたから、大変。「かわりのさらをのせなくちゃ!」そして、ふたりが頭にのせたのは…。だじゃれが楽しい絵本。アカッパ、ミドッパの仲良しカッパが巻き起こす、爆笑ストーリー。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/17 23:13
『そらとぶラムチャプッチャいるかのカルをたすける!?のまき』ますだゆうこ・文竹内通雅・絵 学研
いるかのカルがかいぞくにさらわれた!ラムチャプッチャとなかまたちがたすけにいくことに…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/17 00:49
『空の飛びかた』ゼバスティアン・メッシェンモーザー 光村教育図書
ある日、散歩の途中、わたしは1羽のペンギンにひょっこり出くわした。空から落っこちたんだよ、とやつは言った。でも、ペンギンが―やつはどうみてもペンギンだった―飛べないことぐらい、わたしだって知っていた。ペンギン空を飛ぶ。 ←データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/03 23:49
『地獄めぐり 鬼の大宴会』沼野 正子 汐文社
今日は節分。恵方巻きが苦手な家人がおりますので、我が家は手巻き寿司でした〜(^^;;。豆まきの豆、用意してあるんだけれど、なんだか、息子二人、やってくれそうな雰囲気がない……。子供が大きくなると、季節の行事を楽しむ機会が減ってしまって淋しいところです〜。 (当ブログ内節分の絵本はこちらです→http://jidousyo.at.webry.info/theme/2b770464d3.html) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/03 20:22
『つぽい』ピーター・レイノルズ・文 なかがわちひろ・訳 主婦の友社
「正しい絵」「正しい作文」って、なんだろう? 世の中には「正解」があることなんて、少ないんだ。人気作家レイノルズから子どもたちにむけた、暖かいメッセージ絵本。―――絵をかくことがだいすきな男の子ラモン。でも、ある日、ラモンは、自分がかいた絵がなにを描いたものかわからないと笑われてから、思いのままに絵を描けなくなる。なんとか「正しい」絵をかこうとするのだけれど、うまくかけなくて、ついには絵をかくことをやめてしまう。けれど、そんなラモンの絵を、「なにかがちゃんと伝わってくる」から好きだといってくれる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/03 01:09
『もしも日本人がみんな米つぶだったら』山口タオ・文 津川シンスケ・絵 講談社
お茶わん1ぱいに、ごはんは何つぶ? 大きな数を実感する秘伝米つぶ換算術(かんさんじゅつ)。 ↑内容紹介より ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/03 00:59
『石の中のうずまきアンモナイト』三輪一雄 文・絵 松岡芳英 写真 福音館書店
アンモナイトという名前を聞けば、「あの渦巻き模様のやつね」と誰しもが知っているでしょう。でも、その正体は意外に知られていません。じつは太古の昔、約4億年前から6500万年前の海に生きた生物が、化石になったものなのです。日本はこのアンモナイト化石の宝庫。さあ、あなたもアンモナイト化石を探しに行きましょう。石の中に隠されている美しい渦巻き模様を見ながら、太古の海に想いを巡らしてみましょう! ↑内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/01/30 01:37
『のっぺらぼう』杉山亮・作 軽部武宏・絵 ポプラ社
のっぺらぼうの「おばけ」は知っていても、のっぺらぼうの「お話」は、いかがでしょうか?日本で古くから語り継がれてきたおばけたちですが、すっかり戯画化してしまっていませんか?本作は、「おばけ話のスタンダードを子どもたちに伝える」がコンセプトの新シリーズ第一弾です。おばけ話は、ただ恐がらせるためだけのものではなく、人間への戒めや教訓といった、大切なメッセージもこめられています。さらに杉山亮流・おばけ話は、読んだ子どもが、安心して夜には眠りにつけるようにも工夫してあります。またストーリーテラーとしても活... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 21:38
『かみなりじいさんとぼく』みぞぶちまさる 講談社
猫のタマと暮らしているかみなりじいさん。いつもはこわいのに、今日はヘンだぞ…。庭の柿の木を中心に、時代とエピソードが巡る、昭和の物語。5歳から。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 01:56
図書室冬飾り&節分&バレンタインデー窓飾り♪
ここ毎日、最高気温6度・7度の寒い毎日ですが、図書室は日当たり良好のお部屋で、太陽が出ていると背中ポカポカ気持ちよく、ストーブもあるので、とってもあったか♪窓際のソファーチェアーで読書しながら日向ぼっこ〜。そして、窓と壁面には、うふふっ(*゜v゜*)、可愛い可愛い冬飾りがヽ(*^^*)ノ 図書委員さんに飾りのパーツを全部あずけて、みんな、自由自在、思い思いのままに楽しく飾りつけ♪そうしたら、こーんなに可愛い節分とバレンタインデーの窓飾りが完成しました♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/24 23:04
『わたしのおとうと』あまんきみこ・作 永井泰子・絵 学研
わたしのおとうとのたあくんは、くっつき虫のまねっこ。わたしが学校からかえるのをまっていて、どこへでもついてくる。あそびのじゃまばっかりするから、あっちへいってほしいのに…。ねえ、おかあさんってば。読んであげるなら幼稚園~自分で読むなら小学校一・二年生向。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/22 02:03
『がいこつさん』五味太郎 文化出版局
がいこつさんが目をさましました。忘れていることを思い出そうと街中を歩き回って、最後にデパートのトイレで……。かわいいがいこつさんのお話です。 ↑内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/21 00:56
『お正月さん ありがとう』内田麟太郎・作 山本孝・絵 岩崎書店
内田麟太郎と山本孝の名コンビによる行事絵本シリーズです。正月の準備をしている年末。ゆきをかぶった山がみえる里であやちゃんは家族とお正月を迎えます。病気でやすんでいるおじいちゃんに、あやちゃんは来年もいっしょにれんげ畑へ行きたいといいます。すると、部屋のどこかから笑い声が聞こえてきて・・・。おもちをついて神棚に飾り、新年のあいさつをする。年神さまへの信仰や静かな時間の中でお正月をむかえる家族の様子をほほえましく描きます。 ↑内容紹介より ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/01/10 21:53
『てんぐのそばまんじゅう』深山さくら・作 長谷川義史・絵 ひさかたチャイルド
てんぐは生きている。むかし、かむろというやまんなかに、じいさまとばあさまがすんでおった。あるはるのひのこと。ふたりがわらびをつんでいると、うらのはやしでえだのおれるおとがして…。山形県新庄市が主催した「新・昔話」で受賞したお話を絵本化。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/10 03:20
『てんごくのおとうちゃん』長谷川義史 講談社
天国のおとうちゃん、元気にしてますか。 幼いころに亡くした父との、少ないけれど大切な思い出。人気絵本作家、長谷川義史が描く、温かいユーモアで包み込まれた父と子の交流が、心にしみ渡る一冊です。 ↑内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/08 21:46
『うんこ!』サトシン・文  西村 敏雄・絵  文溪堂
ユーモアたっぷり。テレビや新聞、雑誌等で大人気“おてて絵本”のサトシンと、いま一番のっている絵本作家西村敏雄のコンビが、子どもたちの一番人気「うんこ」をテーマにつくりました。読み聞かせ“うんこ”絵本決定版。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/08 21:45
謹賀新年
明けましておめでとうございます ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/01/01 21:03
『急行北極号』クリス・ヴァン・オールズバーグ  あすなろ書房
自分の心のなかだけに、いつまでもそっとしまっておきたいクリスマスの思い出。主人公の少年は、街が寝静まるクリスマスの前の晩に不思議な体験をした。北極行きの急行電車が、家の外で自分を待っていたのだ。行く先はサンタクロースやトナカイがいる、幻想的な世界だった。トナカイの首輪の鈴をサンタからの贈り物として受け取った少年にとって、その音は、自分だけの思い出の音となった。 想像力にまかせて絵本のなかへ短い旅をしたような気持ちになる。淡々としているが、キラリと光るキーワードが言葉のなかにかくされているので、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/24 01:21
『一期一会 一生の友だち』マインドウェイブ・絵 粟生 こずえ ・文
病気のおばあちゃんに喜んでもらいたくて、出場した百メートル走。仲間は一生懸命おうえんしてくれたけど…(第1話・ナミダのペットボトル)ほか、全部で5つの友情ストーリー。お話を楽しんだ後は、友だちとの相性占いや、願いをかなえるマスコット作りなどもできちゃう。 ↑データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/23 20:17
図書室・お正月の窓飾り&二学期ありがとうございました
昨日は、勤務小学校の二学期終業式でした。八月の終わりから二学期が始まって、残暑・猛暑のままの秋を通って冬到来。期間としては長い長い二学期ですが、過ぎてしまえば、なんと短かったことか。それだけ充実していたということなのでしょう いろいろな行事の合間の貴重な休み時間に、本当にたくさんの生徒さんが図書室に足を運んでくれました。今学期の図書室は、生徒さんにとって、心地よい図書室であれたでしょうか。心の羽をのばして、ちょっと疲れた羽を休めて、心に留まった本の世界で遊んで、次に時間も頑張って過ご... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/23 13:58
『クリスマスの大そうどう』デイビッド・シャノン 評論社
メリウェザーさんが窓にかざった、たった1本の豆電球のコード…それが大そうどうのはじまりだった!『だめよ、デイビッド!』で大人気のデイビッド・シャノンがえがく、おしゃれで楽しいクリスマス・ストーリー。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/14 23:15
『雪の結晶ノート』マーク・カッシーノ ジョン・ネルソン 作 あすなろ書房
雪の結晶はどのようにして生まれるのか?小さな小さな雪の結晶、なぜ、こんなに美しく、複雑なカタチをしているのか?水と空気の織り成す「自然の芸術」、その自然の神秘に迫る写真絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/14 22:48
『忘れても好きだよおばあちゃん!』ダグマー・H・ミュラー あかね書房
わたしのおばあちゃんは、なんでもすぐに忘れてしまいます。お花を買ったことも、コーヒーのいれ方も、せんたく機の使い方も。それは、アルツハイマーという病気だからです。だけど、わたしがおばあちゃんとお話しすると、とてもよろこびます。おばあちゃんと絵本を読むとき、おばあちゃんはわたしをぎゅっとだきしめてくれます。おばあちゃん、大好き。 ↑データーベースより 群馬県冬休みすいせん図書中学年向けの一冊です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/08 21:31
劇団こころ座『おはなしの森コンサート』伊勢崎公演(H22年11月27日)
11月27日、伊勢崎市赤堀芸術文化プラザにて、劇団こころ座さんの「おはなしの森コンサート」公演がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/05 23:59
図書室・クリスマス&冬の窓飾り@
今年のクリスマス&冬の窓飾りは、支援員のNさんが、毎日、あわただしい図書室業務のあいまに、せっせと作ってくれました(*´∇`*)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/01 01:31
H22年11月22日・後藤竜二さんを偲ぶ会 早稲田大学構内リーガロイヤルホテルにて
7月3日にお逝去された後藤竜二さんを偲ぶ会」が、11月22日・東京・リーガロイヤルホテルにて行われ、私も接遇スタッフとして出かけてまいりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/30 01:14
『ホロンのうたのかい』ひだきょうこ 偕成社
ふくろうのホロンは、夜、歌をうたうのが大好き。でも森のみんなは寝ていて歌を聴いてくれません。ホロンは朝、歌の会を開くことを思いつきましたが?。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/19 17:52
『さよならをいえるまで』マーガレット・ワイルド・文 石崎洋司・訳 岩崎書店
ハリーにとって、一番の友達だった犬のジャンピー。そして突然訪れたお別れ。ジャンピーの死を受け入れることができないハリーは、ジャンピーと一緒に寝ていたベッドで眠ることができません。そんなある夜中、窓の外に会いたかったジャンピーの姿が!でも、毎晩ふたりで遊ぶうち、だんだんジャンピーの姿がうすく弱々しくなって・・・。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/19 17:36
『コブタくんもうなかないで』かとうようこ・作 みやにしたつや・絵 金の星社
コブタくんはとってもなきむし。あるひ、コブタくんがないていると、はれているのにそらからあめが。そして「うわーん。うわーん」と、おおきななきごえがして…。一緒に泣いて、一緒に笑って。かとうようこ&みやにしたつやが贈るコブタと木のちょっぴり悲しい友情ものがたり。 データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/19 17:14
秋の読書祭り@手作りしおり&秋の窓飾り
夏が秋にくいこみ、ねんがらねんじゅう「暑い暑い」を連発していたせいか、街のショッピングモールの飾りつけに「もしかして、もうクリスマスにお正月かぁ!」と驚いている今日この頃。勤務小学校は、遠足もマラソン大会も終わって、図書室の読書祭りも残すこと一週間ちょっと。「読書ラリーの到着ゴールに手作りのしおりプレゼント!」のイベントも、最後の盛り上がりを見せてくれています(*´∇`*)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/19 00:00
『マリーアントワネット物語上夢みる姫君』藤本ひとみ・作 K2商会・絵 講談社青い鳥文庫
「わたし、花のフランスに行って、だれよりもしあわせになるのよ!」フランス革命のきっかけとなったことで有名なお姫さまの真実の姿は、よくいる普通の女の子だったのです!おちゃめで明るく元気な少女が、お嫁に来てから仲間はずれにならないためにどれほどがんばったのか―。その奮闘がわかる、楽しい歴史ドラマにワクワク! ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/18 01:17
『孝行手首―当世落語風絵本 (大型本) 』大島妙子  理論社
とつぜんの不幸で笑うことをわすれてしまった夫婦。二人におきた二十年後の奇跡とは…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/17 00:18
H22年度群馬県冬休み推薦図書・高学年・一覧
秋の読書祭り大盛況の中、本年度の群馬県すいせん図書一覧が届きました! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/12 17:26
H22年度群馬県冬休み推薦図書・中学年・一覧
秋の読書祭り大盛況の中、本年度の群馬県すいせん図書一覧が届きました! 中学年の冬休みすいせん図書です(^ー^)ノ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/12 17:25
H22年度群馬県冬休み推薦図書・低学年・一覧
秋の読書祭り大盛況の中、本年度の群馬県すいせん図書一覧が届きました!うっわ、今年ももうあとわずかなんですねぇ。ついこのあいだまで、暑い暑いと猛暑を嘆いていたと言うのに! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/12 17:25
『エゾオオカミ物語』あべ弘士 講談社
それは、たった100年前のことでした…… 北海道にいたエゾオオカミが、この世からいなくなったのは約100年ほど前のこと。動物絵本の第一人者であるあべ弘士が、人間と動物の歴史をしずかに語ります。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/11/09 23:33
『忘れな石 沖縄・戦争マラリア碑』 宮良作・文 宮良瑛子・絵 日本図書センター
ある日ひとりの青年が、西表島の海岸で平べったい石を見つけた。彫られていたのは「わすれないし」という言葉だった…。戦時中に波照間島から疎開した人々を襲ったマラリアの恐怖を通して、平和とは何かを考える。再刊。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/09 23:28
『マグニのアンマー おきなわの母』赤座憲久・文 北島新平・絵 ほるぷ出版
一人息子を沖縄戦でなくした母マツは、息子の骨をさがして沖縄本島の南の丘マブニに何年もかよいつづけた。その間に、戦いで亡くなったいろんな骨が、マツに無念の思いを伝える。十一年目、ようやく息子の骨に再会できた。息子は、戦争はもうしないか、人間のすることじゃない、とうったえるのだった…。戦後60年、沖縄が経験した戦争の実相を語り継ぎ、命と平和のかけがえのなさをうったえる絵本、待望の復刊。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/09 23:28
『ぶたにく』大西暢夫 写真・文 幻冬舎
お肉はどこからやってくる?お米や野菜は、どうやって育つかを知っている。でも、ぶた肉がどうやって食卓へあがるのかは知らない。鹿児島のある豚舎を追った、ドキュメンタリー写真絵本。小学校中学年~おとなまで。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/08 17:11
お知らせ★劇団こころ座さんの「おはなしの森コンサート」伊勢崎公演
おはなしの森 ♪琴とキーボードの生演奏にのせて語る心温まる童話、心癒される優しい歌・・・♪ あわただしい日常を離れ、ほっとひと息! 子どもも大人も、家族そろって楽しめる小さな“おはなしコンサート”! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2010/11/07 02:28
みつばち文庫さまから寄贈図書が届きましたA6〜11
みつばち文庫さんから、11冊の寄贈図書が届きました(*´∇`*) みつばち文庫さんは、「人と自然のつながり」「人と人とのつながり」「命の大切さ」「国際理解」の四つのテーマにそって選定した11冊の御本を届けてくださいました。かわいいミツバチの絵の丸いシールが貼ってあって、勤務小学校の生徒さんはじめ、先生や読み語りグループの皆さんが読んでおります。(*´∇`*)みつばち文庫さま、ありがとうございました! みつばち文庫↓ http://beekeeper.3838.com/profile/04t... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/06 00:28
みつばち文庫さまから寄贈図書が届きました@1〜5
みつばち文庫さんから、11冊の寄贈図書が届きました(*´∇`*) みつばち文庫さんは、「人と自然のつながり」「人と人とのつながり」「命の大切さ」「国際理解」の四つのテーマにそって選定した11冊の御本を届けてくださいました。かわいいミツバチの絵の丸いシールが貼ってあって、勤務小学校の生徒さんはじめ、先生や読み語りグループの皆さんが読んでおります。(*´∇`*)みつばち文庫さま、ありがとうございました! みつばち文庫↓ http://beekeeper.3838.com/profile/04t... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 00:27
『デイビッドがやっちゃった!』デイビッド・シャノン作 小川仁央・訳 評論社
デイビッドは失敗すると、いつもいう。「ぼくのせいじゃないよ!」って。みんなの人気者デイビッドが、またまたやってくれちゃうよ。おそるべきデイビットのゆかいな人気シリーズ第3弾。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/03 00:42
『日本児童文芸家協会創作コンクールつばさ賞表彰式』
10月23日、日本児童文芸家協会創作コンクールつばさ賞表彰式に参加させていただきました。生まれて初めて金屏風の目の前に座らせていただき、賞状・記念品の授与、懇親会、二次会と、夢の世界を経験させていただきました。表彰式の前には、選考委員を務めてくださった先生方に作品の合評をしていただくという、贅沢すぎるといって過言でない時間も過ごさせていただきました。 先生の皆様、大先輩の皆様、出版社の編集の皆様、また、今まで共に創作修行を続けてきたお仲間の皆様に、あたたかな祝福と励ましの言葉をかけていただき、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/03 00:41
『むしたちのうんどうかい』得田之久 童心社
今日は虫たちの運動会。はしりっこ競争では、ミイデラゴミムシのおならがスタートの合図。ダンゴムシは、たまいれのたまになって大活躍。お昼の時間には、チョウチョウやハチたちは、花のみつを吸いにくさむらへ。「オオムラサキさんは花のみつじゃないの?」「ぼくはじゅえきが好きなんだよ」と、木にとまるオオムラサキ。こういった「知らなかったこと」がいくつかのエピソードとして登場し、子どもたちの虫への関心を高めてくれる。 ↑データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/01 00:10
『ぼくがいっぱい』いもとようこ 岩崎書店
がっこうからかえってきたらおかあさんがつぎからつぎにいってくる。「しゅくだいをやるのよー」「ジョンのさんぽもわすれないでー」「はいしゃにもいくのよー」あーん、ぼくがいっぱいいたらいいのに…。そのとたん、「はーい」ってこえがした。ふりかえると、そこにはぼくがいっぱい。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/01 00:10
一年生の教室で楽しい読み聞かせタイム
すっかり本格的な秋になりました!読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋!あの暑かった夏がうそのよう!?さて、久しぶりに一年生のクラスに読み聞かせに出かけました(*´∇`*)小学校の図書室は、これから始まる読書体験の入り口!本は、読書は、めちゃ楽しいんだよって、感じてもらいたいと思っているもので、一年生担当の日は、ここぞとばかりに楽しめる本をカバンに入れて出かけます。そして本日、読んだのは〜〜↓。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/21 21:10
『じぶんの木』最上一平・作 松成真理子・絵 岩崎書店
わたるの一番の友だちは、熊撃ちだった「伝じい」。伝じいは、さいごに話してくれた。だれにでも、「じぶんの木」というものがどこかにあるんだ、と。伝じいの木は、どこにあるのかな。ぼくの木も、どこかでそだっているのかな。自然とともに生きる者のたくましい姿、すべての命を尊ぶ繊細な心を描く。 ↑デ-ターベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/19 00:27
図書室・秋・ハロウィーン窓飾り♪
先日、十月の図書委員会がありました。十月は、委員会が後期になるので、図書委員さんも総入れ替え〜。 バーコード化初、激動(!)の半年間を共に過ごした図書委員さん、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!!!そして、新しくやってきた後期の委員さん、やる気満々のお姿に感動です、これから仲良く一緒に図書室を盛り立てていきましょうね、よろしくおねがいいたします(o^∇^o)ノ さて、十月、季節の窓飾りはハロウィーンです。昨年、生徒さんと作ったパーツに手を加えてバージョンアップ♪なかなか好評で嬉し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/10/09 02:40
『さんびきめのかいじゅう』デビット・マッキー作 なかがわちひろ・訳 光村教育図書
あかいかいじゅうと、あおいかいじゅうのまえに、あるひ、きいろいかいじゅうがあらわれた。「とっとときえろよ。よそものはおことわりだ」 さりげなく「なかまはずれ」について考えさせる、ユニークな絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/09 02:40
『だれかがぼくをーころさないで』内田麟太郎・文 黒井健・絵 PHP研究所 
憎しみをかかえたひとりの少年がいた。 少年はその憎しみをかかえきれず、人を傷つけようとしていた。 そのとき、少年の心に聞こえてきた言葉、 「――ころさないで」。 誰だかわからない、でもどこかなつかしい声。 遠くから波のように聞こえてくるその声に、少年は温かく明るい光を見出していく。 つらく苦しい憎しみから彼を救ったのは、記憶の中の母であり、母の愛だった……。 母親をテーマにした絵本も手がける内田麟太郎氏。本書も、「母の愛」によって憎しみから解き放たれた少年を描いています。 そんな内田氏の想いを、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/09 02:39
『パパママバイバイ』早乙女勝元 日本図書センター
家族6人で楽しく暮らしていた林一家。明るくすこやかな毎日は、これからもずっと続いていくはずだった。ところがある日、空から火の玉が降ってきて…。米軍機墜落事故の被災者の物語を通して、平和とは何かを考える。再刊。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/09 02:36
『ようせいアリス』デイビッド・シャノン・作 小川仁央・訳 評論社 
わたしは、アリス。ようせいよ。まだべんきょうちゅうだけど、パパをおうまさんにかえちゃったり、はっぱをいっぱいふらせたり、みずのうえにえをかいたりできるのよ。チチンプイプイのービビデバビデブー。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/29 01:31
『かかしのじいさん』深山さくら・文 黒井健・絵 佼成出版社
かかしのじいさんのしごとは、すずめをおっぱらうことじゃ。「こら、くっちゃならねえぞ」「やーだよ。こめのはなって、うまいんだもん」すずめは、じゆうにそらをとびまわる。じいさんは、みあげるだけじゃ。すずめは、じいさんをしたってやってくる。じいさんも、いつしかすずめをまつようになった…。3歳から。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/29 01:31
『おとしたのはだぁれ』杉みき子・作 村山陽・絵 大日本図書
先日、四年生の生徒さんがやって来て、「担任の先生が『杉みき子さんの本、いい本だから読んでみて』って言うので探しにきました〜」とのこと。私も一緒に探して見つけて(*^.^*読んでみましたヽ(*^^*)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/29 01:30
『本のれきし5000年・たくさんのふしぎ傑作集』辻村益郎 福音館書店
わたしたちがふだん目にする本は、ほとんどが紙でできています。紙はわたしたちのまわりにたくさんあるので、その大切さをうっかりわすれそうですが、もし紙がきゅうになくなったとしたら、本屋さんのたなはからっぽになることでしょう。では、大むかし、紙がなかった時代には、本もなかったのでしょうか。また、もしあったとすれば、それはどんなものだったのでしょう。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/25 12:48
『しましまのティーシャツをきてみたら…』土屋富士夫 PHP研究所
“もぞもぞもぞ もぞもぞもぞ”と、ひでくんが赤いしましま模様のティーシャツから 頭を出すと……。ひでくんは、8人の海賊たちが乗った、海賊船の船長になっていたのです! 最初は驚いていたひでくんも、海賊たちに赤いしましま模様のティーシャツが似合うと言われ、 船長の帽子をかぶせられると、すっかり、船長になりきってしまいました。 「たからじまめざして、いざしゅっぱ~つ!」ひでくんが声を張り上げると、 海賊たちは帆をはり、海賊船は力強く進んでいきます。 しばらくすると、宝島を発見し、みんなは大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/25 12:20
『ただしい?!クマのつかまえかた』
ウサギのフリップは、クマがだいすき。いちどでいいからクマをつかまえたいとおもっていました。そこで、『クマのつかまえかた』というほんをかって、ともだちのポポといっしょにクマをつかまえにでかけましたが…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/25 01:04
『あまくておいしいこいのものがたり』ジョナス・リベイロ・文 タチアナ・パイヴァ・絵 光村教育図書
ケーキやさんとおひめさま。はじめてであった日、ふたりは恋におちました―。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/25 01:02
『水曜日の本屋さん』シルヴィ・ネーマン・文 平岡敦・訳 光村教育図書
水曜日は学校がお休み。だからわたしはいつも本屋さんへいく。するとあのおじいさんも、きまって店にきた。どうしてそんな本を読むの?そんなに好きな本なら、どうして買わないの…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 21:38
<後藤竜二さんを偲ぶ会のご案内>
秋の気配が深まって来ました今日この頃。11月22日、秋のひとときに、たくさんの皆々様と、熱き想いとご本を残してご逝去された後藤竜二さまを偲びあいたいと願っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/20 13:13
図書室・秋の窓飾り♪
今日は一日雨で、気温もぐっと下がりました〜。図書室の隣にある多目的室から、運動会の練習に励む生徒さんの声と歌が聞こえてきます。「いよいよ明後日、本番〜〜」の緊張感がひしひしです。 そんな中、図書室の窓飾りも、秋バージョンに♪♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/16 21:37
番外・運動会の窓飾り&図書室の窓から運動会の練習風景〜
秋の気配ちらほらの日々ですが、日中の気温は30度をこえ、「やっぱい暑い〜」の毎日、図書室の窓から見えるのは運動会の練習に励む生徒さんと先生方!!熱中症対策に気をつけて練習しているとはいえ、この猛暑、もうこの頑張る姿を日々見続けて本番を見たら、涙・涙・涙です!! 本番まであと四日。ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!!!!!応援してます!!!! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/15 00:02
『あら、たいへん!こんなじかん』おおしまたえこ ポプラ社
ふるいおおきないえのやねうらべやで、おもちゃたちがこっそりなかよくくらしていました。おにんぎょうのくるみちゃんは、「あら、たいへん!こんなじかん」といいながら、みんなのおせわにいつもおおいそがしです。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/12 23:53
『第22回読書感想画コンクール指定図書一覧』
猛暑続く残暑!のさなか、図書室の窓からみえるのは、新学期をむかえて運動会の練習開始の生徒さん。そして届いた『第22回読書感想画コンクール指定図書一覧』のお知らせに、暦は確実に秋にむかっているのだなぁとしみじみ。そう、どんなに暑くとも(^。^;) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/30 23:19
ウェブリブログ公式ブログ「おすすめブログ」に選んでいただきました
ウェブリブログ公式ブログ「おすすめブログ」に選んでいただき、心のこもったあたたかな紹介文を書いていただきました。皆々様と御本の数々に、心から感謝でございます、ありがとうございました。これからも「本って本当に楽しいね」の気持ちでブログを綴っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/25 00:42
『この子をのこして』永井隆『娘よ、ここが長崎です―永井隆の遺児、茅乃の平和への祈り』筒井 茅乃  
長崎で原爆にあい、放射線を浴びて不治の原子病患者として床にふす父親と、二人の幼い孤児予定者。この三人が生きてゆく正しい道はどこにあるのか。父親が考えたこと、子供たちがしたこと、子供たちに話したいことを、あとで読んでもらうために書きに書いた父親の遺言書ともいえる感動の書。 ↑データーベース より ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/09 10:25
『原爆の図』丸木位里 ・丸木俊 小峰書店
15枚の連作「原爆の図」をはじめ、南京大虐殺、沖縄戦、三里塚、水俣など、戦後日本人の回避できない主題をまっこうから描いた丸木位里・俊共同制作の絵画を収載し、俊による「絵とき」を付す。英文併記。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/07 00:06
『まくらのせんにん そこのあなたの巻』かがくいひろし 佼成出版社
こうなったら、『そこのあなた』にたのむしかないな。そこのあなたって、誰のこと―?オドロキのしかけ絵本。かがくいひろしさんからの最後のプレゼント。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/04 23:48
『でっこりぼっこり』高畠邦生 絵本館
巨人が「でっこりぼっこり」道行くと、「でっこりぼっこり」大きな大きな足跡出現!その巨大な穴ぼこを使って、あーんなことこーんなこと!!ページめくるたびに「わー」「うっそー」「すっごー」、子どもたちの笑顔と笑い声。読み聞かせのとき、入ったクラスがワイワイにぎやかだったりしたら、「静かにしましょう」とか言うかわりに「でっこりぼっこり」と言って読み始めても楽しい絵本です♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/04 23:47
『まねっこでいいから』内田麟太郎・著 味戸ケイコ・絵 瑞雲舎
「ママ、まねっこでいいからだっこして」 抱きしめればきっと世界が変わるはず 。子供を抱きしめることの大切さを教えてくれる 、現代の母子の愛情を衝撃的に描いた感動の絵本。 ↑データーベース・内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/04 23:46
番外・『西小保方子どもフェスティバル2010夏!!In SMARK』
夏休みが始まってもうすぐ一週間。ずっと暑い日が続いていますが、皆さま、お元気でしょうか。こちらは、24日の猛暑真っ只中、毎年恒例の子ども夏祭り、西小保方子どもフェスティバルに家族で参加してきました。暑くても子どもたちは元気、元気!毎週土曜日に練習を重ねてきた八木節演奏を披露してくれました。 核家族化や両働きの家庭が多くなり、地域での子ども祭り存続が危ぶまれている現代事情の中、地域の方々の善意が集まってなされる、昔からの手づくり夏祭り。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/07/27 00:43
図書室★夏の風景・窓飾り
本日20日、一学期終業式でした。どうなるかとドキドキしたバーコード化初の貸し出しも、ようやく軌道に乗ってきたもようで一安心!夏休み前に入荷した御本も無事、本棚に並んで、たくさんの生徒さんが借りていきました。図書委員の皆さん、補助員のSさん、先生方、そして図書室にきてくれたお友達、本当にありがとうございました! ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/21 02:11
『レッツとネコさん』さく:ひこ・田中 え:ヨシタケシンスケ そうえん社
レッツは5さい。レッツが3さいのころを思い出す。レッツにとって、それは、むかしむかし、おーむかし。どんな思い出ばなしかな?『お引越し』の著者、はじめての幼年童話。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/20 00:54
『宇宙船プロキシマ号の伝説』ブライアン・グリー・作さくまゆみこ・訳 あすなろ書房
宇宙船の中で生まれ、宇宙空間以外の風景をまだ目にしたことのない少年イカルス。目的地である恒星プロキシマには、知的生物の存在が確認されているが、地球から40兆キロメートルもの距離があるため、イカルス自身がプロキシマの地を踏むことはない。しかし、イカルスの前に突然ブラックホールが出現して…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 22:33
『ぼくのものがたりあなたのものがたり・人種についてかんがえよう』岩崎書店
ぼくは、ひとつのものがたり。あなたも、ひとつのものがたり。みんなに、それぞれものがたり。ぼくは、ぼくのものがたりを書きます。あなたのものがたりをきかせてください。わたしたちひとりひとりを、かけがえのないものにしているのは、なんでしょう。人種やはだの色?それとも…わたしたちひとりひとりのちがいは、ほんのちょっとしたことかもしれません。あざやかでドラマチックな、わたしたちすべての生への賛歌。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 22:31
『絵本ジャンヌ・ダルク伝』ジョゼフィーン・プール・文 アンジェラ バレット・絵 あすなろ書房
ある夏の日、ジャンヌはふしぎな“天の声”をきいた。それが彼女の数奇な運命のはじまりだった。信じる道をひるまず歩み、フランスの危機を救ったひとりの少女の物語。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 22:30
図書室七夕飾り
今日は七夕さまでした。残念なことに、ここ数年、(住んでいる地域は)曇りと雨で星空が見えません。でもね、図書室は星空輝いて(!?)、生徒さんの願い・祈りの短冊がいっぱーいです★★★ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/08 00:21
『ありんこぐんだん』武田美穂 理論社
おさとうをこぼしたら、ありんこぐんだんやってくる。のをこえやまこえ、無人島にも宇宙のはてにもやってくる。子供とアリの追っかけっこをユーモラスに描く幼年向き絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/04 18:11
『図書館ラクダがやってくる・子どもたちに本をとどける世界の活動』さ・ら・え書房
本を読むのを楽しみにしている子どもたち。それなのに本がない。世界にはそんなところがたくさんあります。それぞれの土地の図書館員やボランティアたちは、ラクダ、ゾウ、自転車や船を利用し、あるときは、かついで本をとどけています。移動図書館の役割と読書の大切さをつたえる写真絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 18:10
『ぼくのブックウーマン』ヘザー・ヘンソン・文 藤原宏之・訳 さ・ら・え書房
カルは、高い山の上に住んでいるので、学校へ通うことができません。もちろん図書館なんてないし、本を読みたいと思ったこともありませんでした。ある日、馬に乗った女の人が、カルの家に本を持ってやってきて…。今から、80年前のアメリカ。学校にかよえない不便な場所でくらしている子どもたちへ図書館の本を運びつづける人たちがいた。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 18:10
『こびとづかん』『みんなのこびと』なばたとしたか 長崎出版
大抵の人は気がついていないけれど、世の中にはいろんなこびとが生息しているんだよ。「クサマダラオオコビト」に「リトルハナガシラ」、「モクモドキオオコビト」に「ベニキノコビト」。ゴキブリに乗ったこびと「シノビイエコビト」もいるし、セミの死骸を食べる「セミグルメ」も! いったいどんなこびとなんだろう?と思ったら、「こびとづかん」を開いて探してみてね。ん、まてよ、家の周り、学校の周り、あちこち見回したら、本物のこびとにあえるかも!! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/04 18:09
『いろはにほへと』今江祥智・文 長谷川義史・絵 BL出版
かっちゃんがその日、初めて習った文字は「いろはにほへと」。うれしくて、いろはにほへとを繰り返しながら道を歩いていると…。お話も絵も、テンポも快調、とんとんびょうしの絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 03:01
『お化け屋敷へようこそ』川端誠 BL出版
お化け屋敷と噂されるお屋敷に出かけた四人組、お屋敷の中は、ヒヤヒヤする出来事続出で……。 夏本番におすすめのお化け勢ぞろいで人気のお化けシリーズ。シリーズの中では、これが一番、ひんやりできるかも! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/07/02 03:01
『にょろへびやのへびんくん』すとうあさえ・作 にしむらあつこ・絵 岩崎書店
へびんくんのお父さんとお母さんは、なんでもにょろへびやさん。どんな仕事でも、がんばります。にょろへびやにあこがれるへびんくんも、友だちのためにがんばりますが、どうしても失敗ばかり。はたして、へびんくんは、にょろへびやになれるでしょうか。がんばることのたいせつさを軽妙なお話とカラフルな絵で伝える絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 03:00
『少年の木 希望のものがたり』マイケル・フォアマン・作・絵 柳田邦男・訳 岩崎書店
少年の遊びの場は破壊され、廃墟になってしまった。鉄条網がはりめぐらされ、兵士たちが見張っている。父さんとよく登ったあの美しい丘にはもう行けない。がれきのなかに、少年がふと見つけたちいさな緑の芽。荒れ果てた大地にいのちは甦るのか?危機に満ちた今の時代に生きる子どもたちに、そして、おとなたちに贈る、少年の示した人間の希望の物語。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 02:59
『おじちゃんの木』内田麟太郎 佼成出版
こざるのモンちゃんは、おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんに会いに行きます。途中で出会った動物たちが「おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんなんて、いない」と言いますが、モンちゃんは平気です。だってね……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 21:50
『そらいろ みずいろ』下田昌克 小峰書店
水は、生命にとって不可欠のもの。中国、チベット、ネパール、インド。絵筆を友に旅した画家が描く…大きな物語…水の生生流転。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 21:49
『まほうのじどうはんばいき』やまだともこ・作 いとうみき・絵 金の星社
学校のかえりみち、ぼくがみつけたかわったじどうはんばいき。ボタンとうけとり口があるだけで、しょうひんの見本もお金をいれるところもない。いったい、なんのはんばいきなんだろう。小学1・2年生から。秋篠宮悠仁さまのご誕生をお祝いした童話コンテスト、創作童話コンテスト優秀賞受賞作。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 21:48
『お化けの真夏日』川端誠 BL出版
暑い夏の日。お化け屋敷ではお化けたちが様々な方法で涼をとっています。井戸で冷やしたスイカを食べ、お風呂で汗を流し、庭先では流しそうめん。懐しい日本の夏を描きます。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 21:47
『お化けの海水浴』川端誠 BL出版
お化け屋敷の面々が、今年も海にやってきました。ここは、お化けだけの浜辺です。もし人間が迷い込んだら、恐ろしい目にあうのです…。ろくろっ首や砂かけばばあ、一つ目小僧などはどんなふうに海水浴を楽しむのでしょう? ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 21:46
『100かいだてのいえ』いわいとしお 偕成社
100かいだてのてっぺんにすむだれかからあそびにきてね、とてがみをもらったトチくん。ちずをみながらあるいていくと、きゅうに100かいだてのいえがあらわれました!みあげても、うえのほうはかすんでよくみえません。トチくんは、100かいまでたどりつけるのでしょうか…? ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/27 23:54
『ひみつだから』ジョン・バーニンガム・文絵 福本友美子・訳 岩崎書店
ネコって、よるになるとどこへいくのかな?あるばん、ネコのマルコムはすっかりおめかしをしていました。マリー・エレインはいっしょにいきたくてたまりません。もしパーティーのかっこうをしたら…もしちいさくなったら…さあ、どこへつれてってくれるのかな?でも、これはぜんぶ「ひみつだから!」。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/27 23:21
『水おとこのいるところ』イーヴォ・ロザーティ ・文ガブリエル・パチェコ・絵 田中桂子・訳岩崎書店
ひらいたままのじゃぐちからうまれた、よにもふしぎな水おとこ。人びとに追われながらさまよう水おとこは、ついにじぶんのいばしょを見つけるのでした。いたばし国際絵本翻訳大賞受賞作品。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/27 23:17
『愛に目覚めたノラ物語』手塚カズ 文芸社
食べ物にありつけるかどうかが生きる全てだったノラが、「どう生きたいか」「生と死」を考えるようになり、行方不明の母親を探しに旅に出ます。その旅は、いくども困難に立ちふさがれますが、ノラは……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/27 23:16
図書室★夏の壁飾り・6月の窓飾り
今日は久しぶりに朝から快晴。図書室からは、プールの授業風景が見えて、「六月ももう終盤。夏本番ももうすぐだなぁ」と思いました。さて、アップが遅くなってしまいましたが、図書室では、六月のはじめに、図書委員の皆さんが夏の壁飾りをしてくれました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/25 00:15
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書五・六年生
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書五・六年生 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/24 21:16
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書四年生
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書四年生 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/24 21:16
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書三年生
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書三年生 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/24 21:15
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書二年生
二年生の本も、可愛らしい本がたくさーん♪ TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書二年生 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/24 21:15
TOHAN2010年版先生のすすめる夏休みすいせん図書一年生
梅雨入りの6月、連日真夏日〜。トーハンさんの『先生のすすめる夏休みすいせん図書』の一覧も届きました〜。気分はもうすっかり夏です〜!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/24 21:14
『おねえちゃんってふしぎだな』北川チハル・作 竹中マユミ・絵 あかね書房
ちーこちゃんのおねえちゃんは、つよくて、あたまがよくて、あしもはやい。ときどきいじわるで、おこりんぼう。そんなおねえちゃんとおつかいにいったちーこちゃんは、びっくりしてしまいました…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/23 21:14
『あの子』ひぐちともこ エルくらぶ
「あの子といっしょにおらんほうがええで」 あの子をめぐるうわさは広がっていく。理不尽なうわさを断つための一言が言えますか? 「それって、ほんまにほんまやの? なー、あの子と話してみたらいいやん」。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/23 20:59
『ワニばあちゃん』おくはらゆめ 理論社
ワニばあちゃんのはなのあなにはアリじいちゃんがすんでんのよ。おたがいのかおはみえないけどいつもいっしょにテレビみてんのよ。いつもいつも顔は見えないけど、ふたりはこれからもなかよしだ。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/21 22:12
『うえきばちです』川端誠 BL出版
もうもう、めーいっぱい笑いました!表紙の絵が、表も裏もとってもかわいい植木鉢とじょうろなのです。ああ、それなのに、あのかわいい絵から、まさか、まさか、あのような展開がまっていようとは! 今日、二年生の教室で読み聞かせをしたのですが、大勢で笑い転げるって、本当に楽しいです。ぜひぜひ、皆様、みんなで読んで、笑って楽しんで、心身の夏バテ防止に!(力説しちゃいます(*^▽^*)) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/17 20:57
『ドラキュラーだぞ』せなけいこ 小峰書店
床を掘って散歩に出かけたうさぎの兄弟、地面の下で棺おけを発見。棺おけから出てきたのは怖い顔したおじさん……。ドラキュラの恐ろしさを知らないうさぎの兄弟、ドラキュラーだと名乗るおじさんに「血をもってこい」と言われて……。さあ、ドラキュラーとうさぎの兄弟、何がどうなる!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/11 20:37
『あしたえんそく!』武田美穂 理論社
昨日、六年生が修学旅行から帰ってきました。ちょうど一年前、次男坊も修学旅行で、前日は母の私もドキドキ(寝坊したらどうしようと)眠れなかったのを思い出しました(^-^;で、思い浮かんだのが「あしたえんそく!」。わくわくして眠れなくなって、どんどん時間が過ぎていくものだから不安になって余計に寝れなくなって……と、遠足前日の夜のひと時が描かれています。ここしばらく、どの学年も遠足があるから、(o^-^o) 読み聞かせで拝読しまーす♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/11 20:29
『ちびっこおばけウィッキー』ようこここ・作 西田佳子・訳 理論社
ちびっこおばけウィッキーは、さびしくてたまりません。おおきなふるいいえのなかに、まいにちこもりっきりなのです。はなしあいては、おじいちゃんだけ。「あーあ、おにわであそびたいなあ」でも、おじいちゃんがゆるしてくれません。「おばけはそとにでると、きえてなくなってしまうんじゃ」というのです。くるひもくるひも、ウィッキーはまどのそとをながめながら、ねがいつづけました。いつかそとにでて、あそべますように。いつかともだちが、できますように…。 ↑データーベースより ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/06 02:16
『忍者にんにく丸』川端誠 BL出版
忍者にんにく丸が、さらわれたお姫様を助けにでかけて大活躍!簡潔明瞭、はぎれのよい語り口調にのって、読み聞かせもテンション上昇(^O^) きっと年齢・学年関係なしに楽しめます〜。えっと、毎日、夕飯のメニューに悩む私、ラストの食べ物講座(!?)も魅力的でした♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/05 22:42
『はっきよい畑場所』かがくいひろし 講談社
もうもう、ページめくって思わず「すっごーい」♪声が出てしまいました。お野菜ひとつひとつに力士のネーミング!相撲の取り組み表はカラーイラストつきで、実況中継の模様も本格的!一気に絵本の世界に突入してしまいました! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/05 21:11
『ふようどのふよこちゃん』飯野和好 理論社
ホームセンターに出かけたとき、まだ小さかった息子が腐葉土と書かれた大袋を指差して「これ、なあに?」と聞いてきた日のことを思い出しました。ああ、この絵本ともっと早く出会えていたかったです〜〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/05 20:53
『なんのぎょうれつ?』オームラトモコ ポプラ社
わくわく☆やうきうきがだいすきなみなさま!このぎょうれつにおならびくださ~い!まってるあいだも、じゅんばんがきてからも、どっちもたのしいよ!いっしょにならぼ。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/04 00:12
『はじまりの日』ボブ・ディラン・作 アーサー・ビナード・訳 岩崎書店
どうして知らなかったんだろうと思う体験はたくさんあるけれど、この絵本があることを知らなかったのは、かなり最大級レベルの「どうして知らなかったんだーーー!(涙)」でございます(-_-;)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/04 00:01
『むらさきふうせん』クリス・ラシュカ・作 谷川俊太郎・訳 BL出版
親しい人の死に対面したとき、やっぱり動揺する。楽しかったことや嬉しかったこと、いろんな、その人との思い出がよみがえる。その立場や死生観の違いはいろいろで、泣いたり笑ったり励ましたり……と、受け入れ方も表現もいろいろで・・・・・・。そんな体験を、人は、必ずといっていいくらい、する。その時に、この絵本の風船が、そっと寄り添ってくれるくれるんじゃないかなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 21:02
『だるまだ!』高畠那生 長崎出版
表紙の絵だけでも、いったいどんな絵本かなーっと興味津々に読み始めました。で、もうもう、驚きました!どこともなく現れた、ものすごーい数のだるまが、町中、世界中、いたるところで、これまたいろんな人にいろんな使い方をされて存在しているのです。そしてラスト、今度は、だるまではない、とあるものが出現し……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 20:52
『たこやきようちえん』さいとうしのぶ ポプラ社
「ようちえんにいきたいなあ!」たこやきたちがいうと、たこやきやのおじさんがたこやきようちえんにでんわをしてくれました。ようちえんってどんなところかな。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 02:57
『どんなときも きみを』アリスン・マギ・文 のざかえつこ・訳 岩崎書店
ぼくがいればだいじょうぶどんなときも。だってぼくはできることをぜんぶしてあげたいから。ここは、ふたりのおしろ。いろんなきけんで、いっぱいです。でも、だいじょうぶ。どんなときも。…それはいったい、なぜ?大切な人がいることで、自分も強くなれる。たくさんの人の共感を呼び、涙をさそったベストセラー絵本「ちいさなあなたへ」のアリスン・マギーが贈る、心温まるおはなしです。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 00:50
『もぐらバス』佐藤雅彦+うちのますみ 偕成社
ものおきのした1ちょうめ→だれかんちのにわ3ちょうめ→なまずぬま。こんなバスの停留所、みたことないですよね。でも、それがあるのですよ。じめんの下のある所には…。さあ、もぐらバスのお話、はじまります。「ピタゴラスイッチ」の制作者コンビが世に送りだす、たのしいえほん。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 00:42
臨時・忍剣花百姫伝Eのページでコメントを下さったお友達へ
ごめんなさいなぜか、私がコメントを書こうとクリックすると、パソコンが止まってしまいます。レスが書けないので、こちらに書きます。気がついてくださるといいなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/05/27 00:40
『ともだちのしるしだよ』カレン・リン・ウィリアムズ・作 小林葵・訳 岩崎書店
リナは裸足で難民キャンプの入り口に駆けつけました。救援物資をのせたトラックの荷台から、つぎつぎと古着がわけられていきます。押し合いへしあいする中で、リナが見つけた、片っぽだけのサンダル。もう片方をさがしてあたりを見回すと、ひとりの女の子が、やはり片方だけのサンダルをはいて立っていました。一足のサンダルによって結ばれた、難民キャンプに暮らす少女たちの友情の物語←内容紹介より ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/26 22:22
『むね とんとん』さえぐさひろこ・作 松成真理子・絵 小峰書店
きょうは、おばあちゃんがうちにくるひ。ひとりでくらしていたおばあちゃんは、ずいぶんとしをとったので、くまくんたちといっしょにくらすことになったのです。おばあちゃん、まってたよ。 ←データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/26 00:33
『いじわるなないしょおばけ』ティェリー・ロブレヒト 文渓堂
うっかりママのたいせつなしんじゅのくびかざりをこわしてしまったサラ。ほんとうのことがいえず、ないしょにしていたら…くちからオバケがとびだしちゃった!子どものちょっとした心のつまずきによりそう愛らしいイラストのオランダ絵本。 ←デーrターベースより ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/26 00:32
『ミリーのすてきなぼうし』きたむらさとし BL出版
今年の読書感想文の課題図書・低学年の部の中に、この絵本を見かけたとき、「あ、ミリーちゃんのぼうしだ!」と、嬉しくなりました。2月に出かけた石井睦美さんの講演会で紹介していただいた一冊で、自由自在、想いうかべたままの帽子をかぶるミリーちゃんと、お金を持っていないミリーちゃんに帽子売ってくれた帽子屋さんがとっても素敵で、感動したのを覚えています(*^^*) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/25 02:27
『すみ鬼にげた』岩城範枝 福音館書店
第56回青少年読書感想文課題図書・高学年の部の一冊です。 初めて拝読したのですが、物語と絵のエネルギーにすいよせられ、惹き込まれて、一気に読みました!「人間どもは けっして、闇を見ようとはせぬからな」の言葉には、あれこれ考えさせられました。すみ鬼の柱が実在する唐招提寺に出かけて、双眼鏡を持って、自分の目で見てみたいと思いました!そう、こう、心をゆさぶられ、いつまでも心に残る物語でした。高学年のクラスなど、読み聞かせにもおすすめです〜〜。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/25 02:26
『こぶとりたろう』たかどのほうこ・作 杉浦範茂・絵 童心社
国語のこぶに理科のこぶ。社会のこぶと算数のこぶ。あたまに四つのこぶができてしまったたろうは…こぶとりじいさんのように、鬼にこぶをとってもらおうと山奥へでかけると!?( ←データーベースより)今年の読書感想文中学年課題図書の一冊です〜。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/25 02:25
H22年度群馬県夏休み推薦図書・低学年
群馬県の、今年の夏休み推薦図書一覧が届きました(*^^*) 入荷は6月上旬とのこと。拝読するのが楽しみです〜〜(*´∇`*) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 20:54
H22年度群馬県夏休み推薦図書 中学年
H22年度群馬県夏休み推薦図書一覧が届きました〜♪ 入荷は6月上旬とのこと。拝読するのが楽しみです〜〜(*´∇`*) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/18 20:52
H22年度群馬県夏休み推薦図書高学年
H22年度群馬県夏休み推薦図書 入荷は6月上旬とのこと。拝読するのが楽しみです〜〜(*´∇`*) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 20:51
『あめあがり』きむらゆういち・文 梶山俊夫・絵 小峰書店
もういやだ。もう頭にきたぞ。ぼくはどんよりした雨雲がのしかかる町にとび出した。つい、さっきまでの出来事が頭の中でぐるぐる回り…。大好きだったのに、乱暴なゆう君の振舞におこって家をとび出した犬のジョンは…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 00:52
『ちいさいモモちゃん1おばけとモモちゃん』松谷みよ子・文 中谷千代子・絵 講談社
モモちゃんはおばけが欲しくて、十円を握ってお化けを買いに行きました。でも、どこのお店にもおばけはいません。すると、ドドーン、モモちゃんの目の前に一軒の家が現れ、火の玉が浮かんでいました。さてさて〜〜〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/18 00:30
図書室・五月の窓飾り
新学期とともにバーコード化初の貸し出しが始り、試行錯誤の日々の中、あれよあれよというまに一ヶ月が過ぎ去り、気がつけばGWもこいのぼりの季節も終ってしまいました。でも!図書室は、やっぱり、時間に終われて頑張っている方々にとって、ゆったりできる場所でありたいものです……ということで、毎月の季節の窓飾りも続行中(*^.^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/15 01:20
『鉱石KIDS (21世紀こども遊び塾)』関根秀樹  小学館
小学校中学年向けの自然遊びシリーズ。身近な石から金属資源としての鉱石まで、鉱物で遊び、鉱物に親しむ。石の工作、結晶づくり、石で料理などの石遊びと、採集、標本づくりのためのデータ収録。 ↑出版社 / 著者からの内容紹介より ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/15 00:23
『井上ひさしの子どもにつたえる日本国憲法』井上ひさし 講談社
5月3日は「憲法記念日」。私は、天気に恵まれたこの日、田舎でタラの芽を取ったり磯焼きを食べたりと、なんとも平和な時間を過ごしていました。青い空の下、のびのびと遊べる幸せ。当たり前なんかじゃないんですよね。意識しないと忘れてしまいそうで、反省です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/06 17:25
『子どもにおくる私のどきどきした話』人間キラキラの会・編 らくだ出版
GW真っ最中に届いた『子どもにおくる私のどきどきした話』、どんなドキドキがつまっているのか、ドキドキ♪ページをめくると冒頭の解説に、こんなお言葉が! ドキドキをのりこえて、前に進むこともできました。 ドキドキをとおして、愛情が身にしみてわかりました。 ドキドキを心にとめて、がんばることもできました。勇気も出てきました。 ドキドキで反省もしました。 ドキドキを宝物にして、大切にしました。 この本に書かれているドキドキした話は、そいうことを物語っているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/05/05 22:44
『しごとば』『続しごとば』鈴木のりたけ (ブロンズ社
子どもに人気!10職業10のしごとば大集合。しごと道具や、しごとの流れも、くわしく紹介。 ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/02 23:19
『いつまでもいっしょ どこまでもいっしょ』永渕浩子 ・文, 木村裕一, 田島征三ほか・絵 金の星社
いつまでも、どこまでも、ずーっときみを見まもっているよ。「みちのお話絵本ストーリー募集」最優秀賞作品&田島征三&木村裕一のハートウォーミングな絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/28 23:25
『あいさつ団長』よしながこうたく 長崎出版
1年2組に転校生がやってきました。「オハヨ、ゴザマースッ!」元気にあいさつをして、たちまちクラスの人気者になります。クラスのリーダーの番長たちは、人気をとりもどそうととんでもないアイディアを思いつきますが…。あいさつからはじまる友情の物語。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/26 00:38
『かさをささないシランさん』谷川俊太郎+アムネスティ・インターナショナル 理論社
雨にぬれて歩くのが好きな男、ちょっと人と変わっているかもしれません。でもそのせいで男はたいほされます。恐ろしい話です。しかし似たようなことが今も、世界のどこかでおこっているのです。アムネスティの絵本。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/23 18:16
『いつもいつも』内田麟太郎・作 下谷二助・絵 すずき出版
畳コーナーで、低学年の男の子が、気持ち良さそうに寝そべって読んでいた絵本です。お目目くりくり、穏やかな笑み浮かべて読書タイム。その姿を見ているだけで嬉しい気分になれちゃいます♪そうだよね、絵本、楽しいよね♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/23 17:43
図書室☆生徒さん大活躍!
バーコード化貸し出しでにぎわう図書室に、きれいに打ち直された畳が!……は嬉しいのですが、それにともなって、本棚を移動させなくてはならなくなりまして、せっせと本棚の本をはずしていましたら、お掃除当番にやってきた三年生が「おいらにまかしとけ!」とばかりに手伝ってくれました! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/23 01:15
『じごくのラーメンや』苅田澄子・作 西村繁男・絵 教育画劇
表紙に描かれている地獄の閻魔さまと目があってしまったというか、差し出されたラーメンを受け取ろうと手が動いたというか、昨夜、閉店時間ぎりぎりに飛び込んだ書店で発作的に購入し、本日、三年生のクラスで読み聞かせをした絵本です(*^.^*)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/23 00:51
『教室はまちがうところだ』蒔田晋治・作 長谷川知子・絵 子どもの未来社
教室はまちがうところだ みんなどしどし手をあげて まちがった意見を言おうじゃないか まちがった答えを言おうじゃないか-。蒔田晋治の詩が絵本に。まちがうことなんか、こわくない! そんな教室を作ろうやあ。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/20 00:17
小学校図書室、春、バーコード化貸し出し初体験♪
21年度・三学期に準備を開始した、所蔵図書のバーコード入力が完了し、この春、晴れてバーコード貸し出しが始りました♪どうなることかと心配もしたけれど、始めてみたら、思わず「もうもう見て見て!」と言いたくなっちゃうくらい、嬉しそうな生徒さんのお姿が〜〜(*´∇`*) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/19 02:02
『オオカミのおうさま』 きむらゆういち ・文  田島征三・絵 偕成社
もしも、おうさまになれば、みんながいうことをきいてくれるし、ごちそうだって、いっぱいたべられる。おうさまってさいこうにらくちんです。でもね…。ドジで、てれやで、みえっぱりで、「ひとりがいちばんきらくでいい」なぁんて、いってるオオカミが、うっかりおうさまになっちゃったら。どうなのかな?ほんとにらくちんなのかな?おうさまってけっこうたいへんなのかも…4歳から。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/19 01:44
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書小学校低学年
日々が過ぎるのはなんと早いことでしょう。全国学校図書館協議会で、今年の読書感想文全国コンクール課題図書が発表されておりました。今年はどんな本と出会えるかな、どんな感想文と出会えるかな♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/04/09 18:39
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書小学校中学年
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書 小学校中学年 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/04/09 18:37
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書小学校高学年
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書 小学校高学年 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 2 / コメント 2

2010/04/09 18:35
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学校・高等学校
第56回青少年読書感想文全国コンクール課題図書 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/09 18:34
『たんぽぽ』平山 和子  福音館書店
我が家の小さな庭の一角に、たんぽぽがいっぱい咲いていて、次々としろい綿毛に大変身♪タンポポを見ると、幼稚園の卒園式で、先生方が泣きながら「たんぽぽ」の歌をうたってくれたことや、読み聞かせの大先輩が、たんぽぽの根っこを見るために穴掘りをしたのを楽しそうに話してくれたのを思い出します。それにしても、たんぽぽの根っこ!80センチ以上あるんですね、すごい! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/08 22:26
『たこのぼうやがついてきた』ダン ヤッカリーノ・作  きやまかすみ・訳  小峰書店
桜満開の嬉しい春だけど、新しいクラス・新し先生にちょーっとカチンコチン〜〜なんて時は、緊張をやわらげてくれる楽しい系の一冊がほしいもの(*^^*)女の子の家の中は、ものすごーくたくさん、ものすごーく大きなペットがいっぱい!その様子だけだって、うふふっと笑みがこぼれて、余分な肩の力がぬけるかも! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/08 22:25
『うしがそらをとぶ』デーヴィッド ミルグリム・作 吉上恭太 ・訳 徳間書店
「牛が空を飛んでいるよ」って知らせても、誰も彼も、牛が空を飛ぶはずがないって思っているから空を見てくれない。でも、本当に飛んでいるんだよ、ほらっ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/08 22:25
『ランドセルがやってきた』中川ひろたか・文 村上康成 ・絵 徳間書店
ある日、家に帰ってみると、うみひこくんに大きなプレゼントが届いていました。送りぬしはだれかな?なかみはいったいなんだろう…。大人気絵本作家コンビが描く、新入学生に贈る1冊。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/03 02:04
『なんでも見える鏡』ジプシーの昔話  福音館書店
ジプシーは、美しい姫との結婚をかけて、姫の出した難題、「かくれんぼ」に挑みます。姫に見つからないように隠れ通せたら結婚できます!さてさて、どうなる!前に助けた魚やワシ、アリの王様が、恩返しに手助けしてくれるところがこれまた楽しい展開です。読み聞かせにもおすすめです〜(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/03 02:03
『どうぶつさいばんライオンのしごと』竹田津実 ・文 あべ弘士 ・絵 偕成社
タンザニアの草原に立つ一本の大きなイチジクの木の下に、動物たちが集まって裁判を始めました。いったい何の話題のどんな裁判なのでしょう。読み終えて、思わず「そうだったのか」と深くうなずいてしまった充実の内容。高学年の読み聞かせに、是非、読んでもらいたいなーっと思いました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/31 20:46
『アンデルセン童話集』岩波書店
4月2日は、アンデルセンのお誕生日です。「人魚姫」に「はだかの王様」「赤いくつ」に「みにくいあひるのこ」私が子供の頃、よく読んでいたなつかしい話から、「え、この話もアンデルセンだったの!?」なんて思う話まで、ざっと156作品も収められている童話集です。寝る前に、毎晩一話一話読んだら素敵だろうなぁ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/31 20:45
『ふしぎふしぎ』片山令子・文 長新太・絵 国土社
空から、ふしぎな手がのびてきた!それはいったい!?表紙の絵をよく見てみると、何やら、みんなコップを持っているみたい。さてさて、どんなお話かな……っと、明るい楽しい気持ちで読めて、春の読み聞かせにも大活躍まちがいなしの絵本です(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/31 20:44
『わらのうし』ウクライナの昔話 福音館書店 
くま、おおかみ、きつねを捕まえた『わらのうし』って、いったい何? 読み聞かせで、読み手も聞き手も一緒に楽しめる嬉しい展開で、幼稚園から小学校高学年まで、年齢関係なく選べる嬉しい絵本です(*´∇`*)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/31 20:44
『たろうのともだち』村山桂子・作 堀内誠一・絵 福音館書店
春になると、なぜか「ともだち」の言葉が気になります。進級して、新しいクラスになるからかな、進学して、新しいクラスメイトと出会うからかな。 ある日、こおろぎが庭を散歩していると、一人ぼっちがさみしくなって友達がほしくなりました。そして出会ったひよこに声をかけると、ひよこが言いました。「ぼくのけらいになるんだぞ」。あらら、どうなってしまうのでしょう〜〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 22:41
『わたし』谷川俊太郎・文 長新太・絵 福音館書店
わたしは山口みち子、5才。お兄ちゃんからみると“妹”でも、犬からみると、“人間”。わたしはひとりなのに呼び名はいっぱい。社会関係を楽しく描きます。 ↑出版社・著者からの内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 22:40
『は は はるだよ』与田準一・文 西巻茅子・絵 金の星社
ぽかぽか春がやってくると、ちょっとうきうき。冬とさよならして、春にこんにちは! ふと読みたくなる詩集です〜(*´∇`*)「はだかのあかちゃん」にはじまって、「おふろのあとで」「「なぜなぜ」「『いいかお』ってどんなかお」などなど、表題作「はははるだよ」合わせて17編。声に出すと明るい元気な気分になれます〜〜(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 22:39
『しらべてみようわたしのからだ』玉田泰太郎 ・ 江川多喜雄 ・ 西川 おさむ  童心社
朝起きて、着替ええて洗顔、朝ごはんを食べてトイレに行って〜〜〜、一日を過ごすのに、自分の体はどこがどう働いてくれているのかな? 体の仕組みと働きが、楽しい絵本で一目瞭然♪ 親子で、学校で、みんなで読みたい絵本です〜(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 22:38
図書室、春の窓飾り2『羽ばたく』
もうすぐ卒業式です。 勤務始めた年、2年生になったばかりだった生徒さんが、 五年の歳月を経て小学校卒業をむかえます。 カウンター越しに、見下ろして見つめた皆の顔は、今、見上げて見つめるようになりました。 みんな、みんな、大きくなったね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/18 22:28
『月の剣の物語 抜けなくなった剣』かとうじゅんこ・作 あべ弘士 理論社
名剣“月の剣”をふることは、だれにでもできるわけではない。剣が、つかい手を選ぶという…。旅のビーバーが小さなうさぎに語る若き日の剣修行と魔物退治の旅。小学校中学年から。 ↑データーベースより ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/15 00:39
『ふきまんぶく』田島征三 偕成社
昨日・今日は、とーってもあたたかくて、3月の大雪で積もった雪もあっという間に溶けてなくなってしまいました。近々、桜も咲き始めるとか!昨日は中学の卒業式でしたし、本当に本格的に春なんですねーーーっと思ったら、思い出しました、『ふきまんぶく』。雪の間からひょっこり顔を出して春を告げるふきのとう、です。 ふきちゃんは、山の輝きに、山に星がふったと思って、夜道、一人で山に向います。すると……。 この絵本を読むと、優しい春風のイメージではなく、寒く厳しい冬をうちやぶって顔を出す春の力強さを感じてしまう... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/14 00:54
『ガラスめだまときんのつののヤギ』白ロシア民話 田中かな子・訳 スズキコージ・画 福音館書店
おばあさんが大切に育てた麦をヤギが食べ散らしてしまいます。クマもオオカミもかなわなかったヤギを、なんと豆つぶほどのハチが見事に退治してしまいます。 ↑出版社 / 著者からの内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 00:53
『バスにのって』荒井良二 偕成社
広い砂漠のまん中にあるバス停で、遠くへ行こうとしている旅人がバスを待っています。読者をふしぎな空間へいざなう絵本。 ↑出版社/著者からの内容紹介より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 00:52
東京大空襲
仕事から帰宅すると、通っている高校が入試で休みの長男坊がゲームをして遊んでいる。昨夜降り積もった雪が嬉しい次男坊は、ランドセルを玄関に放り投げたまま、雪遊びをしに公園へ出かけ、びっしょびしょになって帰宅してお風呂。私は洗濯物を気にかけながら夕飯の用意。「夕飯なにー?」「腹減ったーー」と口をそろえる息子二人は、ダイニングテーブルの片付けさえしてくれないので母はイライラ。食事をとる長男坊が「お母さん、おかずの組み合わせが悪い」と進言までするから私は「もういい。お母さん、いじけてやる〜〜。あなたたち、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/03/10 19:53
六年生におくる会『三枚のおふだ』『三びきのやぎのがらがらどん』『だいじょうぶだいじょうぶ』『生きる』
今日は、読み聞かせサークル玉手箱のお母さんたちが、六年生のみなさんに贈る『六年生に送る会』がありました。玉手箱が発足した成り立ちを聞いてもらってから、けこみを使って、人形劇に手袋遊びに手ぬぐいで作った人形遊びにペープサート、本格的手作り出し物のはじまりはじまり〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/05 01:46
図書室春の窓飾り『ひな祭り』
今日は3月3日、おひな祭ですね〜図書室では、節分の飾りのあとに雛飾りに模様替えをしました。ちょうどポカポカ暖かな日がつづき、一足早くひな祭モードでした(*^^*)。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/03 21:21
楽しい読み聞かせタイム
今日の読み聞かせは、元気いーっぱいの三年二組さんでした。教室の扉を開けたら、列を作って踊っている子はじめ、ワイワイ、あちこちに、にぎやかなかたまりが出来ていて、みんな、とっても楽しそう。元気いっぱいの姿に、私もワクワク。さてさて、この大にぎわいの中で読み聞かせ、どういきましょうか。予定では春の絵本だったけれど、予定変更、開口一番、「元気いっぱいのみんなにぴったりの絵本でーす」。表紙を見せて、「はい、みなさん、ご一緒に!」皆、声を合わせて『だまちゃん』! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/25 22:59
『さくら』長谷川摂子・文 矢間芳子・絵 福音館書店  
ずっと真冬の寒さだったのに、昨日、今日、とぉってもあたたか(*´∇`*)ぽかぽか、春の日の群馬です。明日の読み聞かせ、何の絵本を持っていこうかな、桜の絵本は、まだ早いかなぁ〜〜、と手にした桜の絵本です(*^^*)。やわらかなタッチの桜の絵も素敵だし、桜の、春から春へのうつりかわりを、桜が話しかけてくるんです。読んでて、観てて、気がつくと幸せ気分になれる桜の絵本でした(*´∇`*) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/24 19:56
伊勢崎市境演劇フェスティバル『ワルのぽけっと』劇団翼公演ご案内
ーオサムのスカタン、おれのこと人間のカスや、学級のカスやいいよった。何ぬかしてけつかねん。あんな奴にそんなこといわれるおぼえはないわい。 ーわいら、びんぼうやけど人間のカスとちゃうぞ。 ー勉強できへんかったら学級のクズか。あほか。どこかに夕焼けの匂いのするような幸せがある。わいら、それ、さがしにいくんや。 平成22年3月7日(日)、伊勢崎市境総合文化センター大ホールにて、伊勢崎市境演劇フェスティバル『ワルのぽけっと』劇団翼公演があります。劇団翼は、伊勢崎市の三郷公民館とあずま公民館の演劇教... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/02/21 00:50
『おとうと』松本春野(文・絵)山田洋次(監修) 新日本出版社
山田洋次監督、はじめての創作絵本(監修)! 新星・松本春野デビュー作! 今から50年ほどむかしの大阪。きょうもてつろうはいたずらをして家族中をおこらせた。お姉ちゃんまでおこってた。悪ガキだけどにくめないてつろうと、弟が悪さをするたび謝りにきてくれるやさしいお姉ちゃん。そこには姉と弟をつなぐ、あたたかな家族の絆が――。 映画「おとうと」(来春公開)の主人公たちの子ども時代を描く。 ↑データーベース作品説明より ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/18 23:42
『てぶくろがいっぱい』フローレンス スロボドキン ・文 三原 泉・訳 偕成社 
ネッドとドニーはふたごです。ある日、ドニーがてぶくろをひとつなくしてしまいました。そのことを知った近所の人たちがつぎつぎに、おちていたてぶくろをとどけてくれるようになりました。おとなりさん、学校の先生、ゆうびんやさん、ごみあつめのトムさん、ぎゅうにゅうやさん…。ふたごのうちには、てぶくろがいっぱいあつまりました。こんなにたくさん、どうしたらいいのでしょう。そのとき、ネッドがいいことを思いつきました…。 ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/18 20:26
『おやすみ、ぼく』アンドリュー ダッド ・文 落合恵子・訳 クレヨンハウス
あの子はベッドに入ったけれど、「おやすみなさい」まで、まだまだ時間がかかります。2006年オーストラリア・ストーリータイムブック賞受賞。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/18 20:13
バレンタインデーに思い出す本
今日はバレンタインデー、ドラマがいっぱい、胸きゅんの日。 ハートの集まるあたたかな日に思い出す本といえば……。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/14 22:47
『山のいのち』立松和平・文 伊勢英子・絵 ポプラ社
自閉症の少年静一は、山奥の父の故郷で祖父と二人で暮らすことになった。山で暮らすうち、少年の心には再び命の輝きがよみがえる。 はかなさと、せつなさと、美しさ…これが“いのち”です。立松和平がしたたる緑の中に生と死のきらめきを描く。  ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/14 01:48
図書室冬の窓飾り2豆まき(節分)
三学期からずっとデーターベース打ち込みに燃える図書室ですが〜、どうにか、生徒さん一番人気『物語』はじめ『工業』『産業』『芸術』『言葉』『娯楽』の棚は貸し出しが再開できるようになりました!3月頭まで、入力の仕事をしてくれるSさんが、バリバリ仕事のできるお方で、この調子だと、間もなく、福祉関係や図鑑、伝記のコーナーも貸し出し再開へ!!って、三学期って短いんですよね、六年生は卒業しちゃうし(目出度いことなんですけど、おばちゃんは、毎年、淋しくなっちゃうのであります(^^;;)、出来る限り早く貸し出しが... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/12 21:21
キンダーメルヘン2010年2月号『ひげなしねこ』季巳明代・作 竹内通雅・絵
ひげがなくて、しっぽが長くて……。それを理由に嫌われたって、そんなの、ひげなしねこはへいっちゃら!!何が来てもドーンと受け止め、跳ね返し、ぐんぐん前に進みます! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/02/09 23:05
『全国児童文学同人誌連絡会・季節風・2010年新春号(101号)』
1月半ばに届いた、若葉を思わす緑の『季節風101号』。創作・詩、評論、季節風大会の模様や推薦作、ルポ、季評、同人誌評などなど、盛りだくさん、充実の熱い、厚いページです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/09 22:32
「童心社・光村図書」展ーはじめて出会う本たち
同じく六日、『「童心社・光村図書」展ーはじめて出会う本たち』の絵本原画展も拝見できました☆気分は完璧に子供!大好きな、内田麟太郎さんと西村繁男さんの『むしむしでんしゃ』・古田足日さんと 田畑精一さんの『おしいれのぼうけん』・田島征彦さんの『じごくのそうべえ』の原画をはじめ、教科書に出てくる絵本の原画の数々に、「きゃあん」と声を出さないようにするのにひと苦労でした。 30日に、内田さんと西村さんのトークがあったのですが、ど−しても出かけられず、残念な思いをしてたので、『むしむしでんしゃ』の原画、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/09 21:50
図書館司書・図書事務部会研修会特別企画『石井睦美ブックトーク』
六日土曜日に、図書館司書・図書事務部会研修会特別企画『石井睦美ブックトーク』に出かけました。穏やかで暖かなムードの中、石井睦美さんが、絵本から高学年向き単行本まで、ご自身お奨めの御本を紹介して下さいました。知っている本があるとこれまた嬉しい、知らない本があるとこれまた嬉しい、石井さんの「心からこの本が好き」の気持ちも伝わってきて、これまた嬉しい、素敵な時間に感謝・感激のひとときでした。私の知っている本でご紹介のあった御本と、心に残った御本、数冊だけでも、こちらに記録します〜〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/09 01:19
『おしいれのぼうけん』古田足日 童心社
さくら保育園では、何度注意されても言うことを聞かない子は真っ暗なおしいれに入れられて、あやまるまで出してはもらえない。おしいれの奥に広がる夜の街で、不気味な「ねずみばあさん」と遭遇したさとしとあきら。「さとちゃん,てを つなごう」。お互いの手のぬくもりに勇気をもらって、ふたりの大冒険が始まった。 ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/05 00:29
『あおくんときいろちゃん』レオ・レオーニ 至光社
作者であるレオーニは、アメリカで活躍した芸術家であり、アート・ディレクターとしても活躍をしていた。優れた仕事をしたきた彼が、ある日、孫たちをあやすため、手近にあった紙に、これもまた、手近にあった絵筆と絵の具で、即興のストーリーを紡ぎ出した。それが、本書である。 青と黄色。単純な筆あとが、いくつもの場面を楽しく想像させる。そこには、不思議なリズムがあって、無理がない。あおくんと、きいろちゃんがうれしくて抱き合って、緑色になってしまう場面は、ほほえましく「仲良くする」とは、こういうものなんだとダイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/05 00:14
『せつぶんだまめまきだ (行事の由来えほん) 』桜井信夫作 教育画劇
昔、冬から春へと季節が変わる頃に、人々は豆をまき、いわしを焼いてその頭をヒイラギの枝にさして、悪い鬼を追い払うことを始めました。そんな節分の行事の由来をお話で。   ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/03 00:56
『光とともに…』戸部けいこ 秋田書店
自閉症の光くんと家族の成長と、社会・教育・福祉のあり方、自閉症にたいする理解・接し方などを描いた感動作です。図書室にも既刊そろっておいてあり、多くの生徒さん、先生方が読まれています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/30 02:44
図書室冬の窓飾りパート@
あっというまに1月も終わりに……。新学期を迎えて、図書室は、バーコード化に向けて始動開始、慌しい毎日を過ごしています。貸し出しも規制つきで、生徒さん、ちょっと可哀相……。でも、きっと便利になりますから、今しばらくご協力下さいね。そんなこんなで、本の紹介も滞り、窓飾りも、本日、やっと節分の飾りに切り替えました。で、取り外したお正月の窓飾り!!!新学期が7日からなので、ほんの少ししか飾れないけれど、頑張ってくれました!今頃ですが、こちらにアップさせていただきます〜...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/26 21:06
『希望の義足』こやま峰子・文 藤本四郎・絵 NHK出版
世界には多くの困っている人がいる そしてそれを助けようとする人がいる 主人公マミは、ひょんなことからルワンダ人のガテラと知り会った。ある時彼は、マミに自分の生まれた国の惨状を見てほしいと訴えた。そして彼女は…自ら義足製作を学びパートナーのガテラとともにルワンダに義足工房を立ち上げ、日本とルワンダの架け橋となって活動を続ける日本人女性の生き方を描く感動の絵本。  ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/24 22:49
『ノアルの手紙』天沼春樹・文 オオサワチカ・絵 新風舎
小さなカラスのノアルのところに、リオ・デ・ジャネイロに住んでいるおばあちゃんから手紙が届きました。おばあちゃんは何て書いてきたのかな? そしてノアルはどんな返事を書いたのかな? ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/24 22:48
コメント記入に不具合があります
こちらにお越し下さいました皆々様、申し訳ありません、ここ最近、コメントを記入するとサーバーの応答がなくなる不具合がおきていまして、ご迷惑をおかけしています。 大丈夫なページと大丈夫じゃないページがあるようです。 コメントを書こうとしてくださった方だけでなく、 私がレスコメントをしようとしても、サーバーが応答しなくなってしまいます。 パソコン音痴のノンおばちゃん、理由がわかりません(x_x;)シュン。 しばらく、コメント機能を止めますので、ご感想、ご意見、ご連絡などなど、ありましたら、メ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/22 23:31
『エジプトのミイラ』アリキ・文と絵 神鳥統夫・訳 あすなろ書房
大むかし、エジプトの人たちは何のために、どういう方法でミイラを作ったのでしょう?「ミイラ作り」のふしぎに迫る知識の絵本。  ↑データーベースより ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/18 00:10
『にほんいっしゅう けんけんうた』西内ミナミ・和歌山静子 作 講談社
「あ、そういえば、もう一冊、都道府県をめぐる絵本があった!」と思って本棚に直行。 ありました、ありました、 1991年初版、日本全国おくにめぐり、ことばあそびうた、『にほんいっしゅう。けんけんうた』。 なつかしいなぁ。最後のページが、 『けんけん けんぱと とんで きて にっぽんいっしゅう ひとまず おしまい それじゃ バイバイ、  さよならけん』 このリズムがまたここちよくて、 息子が小さかった頃、よく読んだっけ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/18 00:03
『だじゃれ日本一周』長谷川義史 理論社
「声に出して読むと笑える47都道府県。」とデーターベースにありますが、本当に笑える楽しいだじゃれで日本各地、都道府県をまわるのです。思わず「よくぞここまで、ダジャレを用いて表現なされた〜」と座布団何十枚も差し出したくなりました。次回の読み聞かせで持って行こう!と即決です(*^^*) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/16 15:06
『虔十公園林』宮沢賢治 偕成社
いつも、木や鳥を見てはうれしがっているので、子供たちからばかにされていた虔十が、ある日、野原に杉の苗を植えて育てはじめました。小さな杉林は、やがて子供たちのよろこびとなり、虔十が死に、村が町になっても、変わらず残ったのです。みずからをケンジュウと表記することもあった賢治が自分の理想の人間像を語った名作を、“紙彫”という独自の手法を生かして、伊藤亘が絵本化。   ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/16 14:45
『猫は生きている』早乙女勝元・作 田島征三・絵 理論社
昭和20年、度重なる空襲にみまわれる東京下町、昌男の家に住み着いている猫は、洪水の中から子猫を助け出す勇敢な母親猫です。3月9日、東京大空襲のさなか、昌男一家と猫一家は、生き延びようと逃げ惑います。   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/01/16 14:17
謹賀新年2010 ご挨拶
    皆々様、明けましておめでとうございます 昨年は、多くの皆様に来ていただけて、支えていただけて、大変嬉しく思っています。 本当にありがとうございました 今年も「本って本当に楽しいね」と、皆様と語れるよう、 そして長く続けられるよう、 無理なく細々と、読書の一口感想をアップしていきたいと思いますので、 どうぞよろしくお願いいたします また、今年は、三学期が始ると同時に、 図書室の本棚にある御本一冊一冊、全部にバーコードを貼って パソコンに取り込むという、貸し出し方... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/02 22:03
『まりーちゃんのくりすます』フランソワーズ 作, 与田 準一 (訳) 岩波書店
しろいひつじのぱたぽんは、まりーちゃんに「さんたくろーすは、わたしにはなんのぷれぜんともおいていってはくれないわ」と言いました。さてさて、くりすますのひ、ぱたぽんのプレゼントはどうなったでしょうか!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/21 16:50
『よわむしおばけ サンタクロース』わたなべめぐみ・作 原ゆたか・絵
よわむしおばけのコールタールは、ある日、煙突に二本の足が飛び出ているのに気がついて、何だろうと思ったらそれは、さがしものをしているサンタクロースでした!!さあ、何が何で何がどうなる!ゆかいなクリスマスのお話ですヽ(*^^*)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/21 16:43
『サンタクロースと小人たち』
サンタクロースはどんなところに住んでいるの? どうやってプレゼントを用意するの? そんな疑問に、こっそり(!)答えてくれるクリスマス絵本です(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/21 16:34
『ぐりとぐらのおきゃくさま』なかがわりえこ・やまわきゆりこ 福音館書店
森で雪合戦をしていたぐりとぐらは、大きな足跡を見つけました。その足跡をたどっていくと、そこにはなんと! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/21 16:30
『クリスマスのふしぎなはこ』長谷川摂子
ぼくの見つけた箱の中には、サンタさんが眠っているの。それでね、クリスマスの日、時々、こっそり箱を覗いて見るとね、サンタさんはね……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/20 17:41
『しにがみさん』野村 たかあき 教育画劇
貧乏な若い父親は、死神に助けられて医者になり金持ちになるが、欲が出て死神をだましたので……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/18 00:48
『クリスマスにはおくりもの』五味太郎 絵本館
女の子の靴下しプレゼントを入れようとしたら、おや、サンタさんあてのプレゼントが! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/16 01:27
『天使のクリスマス』ピーター・コリントン ほるぷ出版
煙突のない家に、サンタさんはどうやってやってくるのでしょうか!その答えを、文字のない、絵だけで教えてくれる絵本です。図書室の畳の間で、三年生の女の子が絵本をくいいるようにして(*^^*)読んでいる姿があって、何を読んでいるのかなぁ、と思ってのぞいてみたら、こちらの絵本でした。わかるなぁ、その女の子の気持ち。私も子供の時に読んでみたかったなぁ(*^^*ゞと思った素敵なクリスマス絵本です〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/13 14:54
『サンタ・クロースからの手紙』J・R・R・トールキング 評論社
「指輪物語」の作者トールキンが、サンタになりかわってわが子たちに書き送った手紙をもとにした書簡集。本書では、絵本版で採録されていなかった1920年から1924年までの5年分、そして1939年から1943年までの4年分が新たに加えられ、前回は割愛されていた部分を含め、手紙の全文が紹介されています。サンタのふるえ文字や装飾文字、行間、余白に施された飾りやイラスト、手作り北極切手や封筒、興趣尽きない水彩画の数々、北極グマの折れくぎ文字など絵本版になかったものも含め多く紹介されています。 トールキン・フ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/13 14:36
『1993年のクリスマスーびっくりぎょうてん、ふしぎなお話ー』ほるぷ出版
「わしのつとめは、あたたかい心をくばること。けれど、むかしにくらべ、地球は旅行がしにくくなったわい。」クリスマスプレゼントを子どもたちにくばるため、サンタ・クロースの1年はあっというまにすぎてしまいます。いろんな国にていしゅつする書類は、50万まいもひつようですし、リストどおりにプレゼントがつくられているか、かくにんしなくてはいけません。旅行にでれば、ごうとうにおそわれそうになったり、駐車いはんでとりしらべをうけたり…。サンタは、だんだんかなしくなってしまいました。レスリー・ブリカスのウイットに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/13 14:13
『ありがとう サンタさん』内田麟太郎 文・かすや昌宏 絵 女子パウロ会
クリスマス・イブのまちを、おとこのこがうつむいたまま、あるいていました。(どうせ、ぼくのところへなんか、サンタはこないんだ…)おとこのこは、いつもひとりぽっちなのです。けれど、そのよる―。逆境にあっても、だれもがいつもやさしい目に見守られている…温かな光につつまれた美しいクリスマス絵本。       ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/07 16:17
『おもいでのクリスマスツリー』グロリア・ヒューストン文バーバラ・クーニー絵 ほるぷ出版
古くからのならわしを伝える、小さな村のクリスマス。時をこえて語りつがれる、すてきなお話を、バーバラ・クーニーが当時のくらしを取材し、絵で再現しました。クリスマスの感激をわすれない、すべての人に贈る絵本。    ↑データーベースより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/06 22:12
図書室クリスマスの窓飾り♪
12月突入とともにやってくる クリスマスの窓飾りです♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/03 18:06
秋本番の図書室窓飾り
学校の木々は金色にかがやき、秋も晩秋へ……、というか、もしかしてもう冬?もう年末?と、気ばかり焦る今日この頃です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/29 03:42
『やいたやいた』まどかななみ・作 みやにしたつや絵 すずき出版
「やいたやいた ステーキやいた。じゅーじゅーじゅー」やいたやいた おもちやいた。 ぷ〜〜ぷ〜〜」「やいたやいた〜〜〜」いろ〜んなものをやいていきます。シンプルな繰り返しのリズムが嬉しい絵本です(*^^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/28 23:09
『だまちゃん』竹内通雅 架空社
猫がウサギや狸に「ねえねえ、それとこうかんしよう〜」と言って、ほとんど強引に耳やしっぽなどを交換していって、あるところから、逆に「これ、やるよ!」と、いろんな動物にいろんなものを半ば強引にもらうことになって……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/28 22:30
『お皿のボタン』たかどのほうこ 偕成社
とれたボタンを入れておく一まいのお皿。高橋家のかざりだなの上で、ボタンたちは、にぎやかにくらしています。(ボタンでないものも、ときどき入っていましたけどね!)ホワイト夫人、タビちゃん、豆姉妹、うぐいすばあさん、スミレ嬢、なぞの黒岩ジョー…そんなボタンたちの、なぞとロマンと冒険うずまくお話をきいてください。     ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/11/25 20:59
『どろぼうだっそうだいさくせん』穂高順也・文 西村敏雄・絵 偕成社
自由な暮らしを取り戻すために立ち上がったどろぼう三人組、さてさて、いったいどんなどろぼうだっそうだいさくせん」を決行するのでしょうか!? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/25 17:24
『さよならチワオ』なりゆきわかこ ポプラ社
チワワのチワオは、ぼくのお兄ちゃんで、ときどき弟で、そして大親友だ。そんなチワオも13歳のおじいちゃんになった…。老いていく犬のチワオを通して、介護のあり方、命の尊さを考える絵本。   ↑データーベースより ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/22 00:46
『海をわたるツル』増田戻樹 あかね書房
秋になると、ナベヅルとマナヅルが日本にやってきます。北の国からの長旅は、決して楽なものではありません。それでも毎年、海をわたってくるのは、おそらく、そこに行けば、安全なねぐらや、エサがあるという安心感があるからでしょう。飛来地をまもりつづけてきた人々が、あたたかく見守っていたおかげです。そんなツルと人間との交流を、長年撮りつづけ、躍動感あふれる写真で描き出した写真絵本。   ↑データーベースより 海をわたるツル (あかね・新えほんシリーズ)あかね書房 2008-12売り上げランキング :... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/21 01:13
『ゆらゆらゆくよ』クォン・ジョンセン 小峰書店
おじいさんは、面白い話が聞きたいというおばあさんに頼まれて、木綿ひと巻きを「面白い話」と取り替えてもらいに市にでかけました。どうにか「面白い話」を聞けたおじいさんは、おばあさんにその内容を語ります。と、そこにどろぼうが忍び込んできて……。ゆかいで楽しい韓国の昔話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/20 01:58
『いっぱいのおめでとう』あまんきみこ あかね書房
みこちゃんは、ひよこ組で作ったきれいな小箱をお母さんの誕生日プレゼントにすることにしました。すると先生とお友達が「おめでとう」のカードを小箱に入れてくれました。帰り道、まっしろねことまっしろいぬがやってきて、「それをくれないとここをとおさない」と言ってとおせんぼをしました。もこちゃんは、「おめでとう」がいっぱいつまっている小箱を、お母さんに届けることが出来るかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/18 20:24
『あしにょきにょき』深見春夫 岩崎書店
ずばり、大きなソラマメを食べたポコおじさんの足が、どんどん、どんどん伸びて伸びて……というお話なのです。 表紙の絵にも「どんな話だろう?」と興味を持ちましたが、読んでびっくり、驚いて面白くて、でもどこかちょっと不気味だったりして(笑)明日の三年生クラスで読み聞かせがあるので、早速読んでみようと思います。子供たちの反応はいかに!!ちょっとワクワクです(*^^*) あしにょきにょき (えほん・ドリームランド 4)岩崎書店 1980-01売り上げランキング : 16899おすすめ平均 おそるべ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/18 19:32
『キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました』みやにしたつや 金の星社
群馬県冬休み推薦図書低学年、の一冊です。 「きょうはおいしいブタのごちそうだぞ」と言って、お父さんはブタのまちに出かけたのですが、なぜか手ぶらで帰ってきました。お父さん、ブタの町でいったい何があったのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/18 18:45
『めめめめばなし』長野ヒデ子 小学館
『おめめさんはね、なかよしこよしの ふたごだよ。まいにちたいそう 1.2.3 げんきな いちにち はじまるよ』リズミカルな見出しにウキウキ、ページをめくって絵と文章にふれたとたん、もう自然と口がリズムうって音読していました♪おめめさんの絵が、これまたユニークで可愛いのなんの。読み聞かせで、みんなで一緒に歌ったら楽しいだろうな〜と思いました♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/15 20:44
『か・げ』武田美穂 理論社
「またちらかして〜」と、ママに叱られておやつのプリンがおあずけになっちゃって、せっせとおかたずけしたんだけど、やっぱり気分はどんよりこん。と、その時、飼い犬のバウちゃんがぼくの『かげ』に驚いて……。それからぼくとバウちゃんは、かげを探しにお散歩お散歩。あんなかげ、こんなかげ、かげって、こんなにたくさんあるんだね。極めつけのかげは〜〜、さあ、何でしょう♪ 可愛くて楽しくて、私も影探しにお散歩に出かけちゃいました(*^^*ゞみんなで楽しめる、世界が広がる絵本だと思いました〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/10 17:07
『それからのおにがしま』川崎洋・作 国松エリカ・絵 岩崎書店
『ももたろうのおにたいじ、さて、それからのおはなしは・・・・・・』の見出しに興味津々、ページをめくれば、 ももたろうのおにたいじが終った直後から、ものたろうがおじいさんになるまでの世界が繰り広げられておりました。どんな世界かというと、普通言う節分の『おにはそと』が、『おにあそぼ』になって登場します。『おにあそぼ』がぴったりの世界なのです!楽しかったです♪節分季節の読み聞かせに『ももたろう』とセットで読みたいなヽ(*^^*)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/10 16:50
『汽笛』長崎源之助・作 石倉欣二・絵 ポプラ社
太平洋戦争があったことも、原爆が投下されたことも、その時に精一杯生きる命があったことも、決して忘れてはいけないし、知らなくてはいけない、考えなくてはいけない。現代・過去・未来の為に。そんなことを、読後、静かに想った御本です。たくさんの子供たちに読んで欲しいと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/10 08:46
『はしるチンチン』しりあがり寿 岩崎書店
よく晴れた日、走るのが自慢のコウキくん三才は、フルチンのままかけだしました、どこまでも、どこまでも……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/10 00:32
H21年度群馬県冬休み推薦図書・高学年・一覧
H21年度群馬県冬休み推薦図書・高学年の一覧です〜(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/09 16:29
H21年度群馬県冬休み推薦図書・中学年・一覧
H21年度群馬県冬休み推薦図書・中学年の一覧です〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/09 16:28
H21年度群馬県冬休み推薦図書・低学年・一覧
H21年度群馬県冬休み推薦図書が発表になりました(*´∇`*)街はクリスマスの飾りで色とりどり〜。もう師走シーズン突入なんですねぇ、早いなぁ〜(*^^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/09 16:27
『おひさまはどこ?』フィリス ルート 文・), 岩崎 たまゑ 訳  岩崎書店
ある日、突然、おひさまが姿を現さなくなり、寒くてひもじい日々をよぎなくされた少女ルシアは、ミルク色のネコと一緒に『おひさま』を探しに出かけます。雪山をのぼり、頂上に辿り着くと、そこにはトロールが待ち構えていて……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 17:32
『少年詩集2009』
毎年、プロアマ問わず公募・選出の形で寄せられた数々の詩を、一冊の本にして届けてくれる『少年詩集2009』。 子供になりきって書かれた詩もあれば、物語形式のものもあり、子供に伝えたいメッセージを盛り込んだ叙情的なものもあります。『少年詩集』の幅の広さを感じると共に、思わぬ発見を描いた詩に感動したりと、毎年ながら心の躍る詩集でした。今年は、私のお世話になっている方々や、お名前を拝見している方々の詩がたくさんあって、詩の内容と作者のお顔が重なり、余計に嬉しかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/01 01:13
『おふろだいすき』松岡 享子・文 林 明子・絵 福音館書店
ぼくがお風呂に入っていると、いろんな動物たちがやってきて、みんなで楽しい大風呂タイム。かばもクジtラもペンギンも、みんなとっても楽しそう。お母さんがきたら、みんないなくなっちゃったけど、ぼく、おふろだいすき! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/28 22:26
『どうすればいいのかな?』わたなべしげお・文 おおともやすお・絵 福音館書店
「しゃつをはいたらどうなる?」「ぱんつをきたらどうなる?」 くまくんが、ひとりで洋服を着て散歩に出かけます。 欧米各国で翻訳され、愛され続けている「くまくんシリーズ」の一冊です。 対象年齢が一歳半からという、もう初々しい赤ちゃん時代から楽しめるシリーズで、 親子で家族で、思わずにっこり、嬉しい絵本です(*^^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/26 22:51
『1ねん1くみ1ばんサイコー!』後藤竜二・作 長谷川知子・絵 ポプラ社
ひとことも挨拶なしで、いきなり、くろさわくんが引越ししてしまって、1年1組のみんなは大ショック。おこったり泣いたりしながらくろさわくんにお手紙を書いた。くろさわくんからも、元気なお返事の手紙がきた。でも、一番仲良しだった、くどうくんは、どうしても書けなくて……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2009/10/23 01:05
『トラベッド』角野栄子・作 スズキコージ・絵 福音館書店
ヒロちゃんの妹のアイちゃんは1才になったばかり。ヒロちゃんのことを「ヒロちゃん」と言えず、「おうおうおー」と声をかけてきます。お母さんはアイちゃんを抱っこしてばかりで、ヒロちゃんはお母さんに聞いて欲しいことがあっても聞いてもらえません。友達とケンカした日、ヒロちゃんは、アイちゃんのベッドに、「アイちゃんなんて食べられちゃえ」と怖いトラの絵を描きました。そしてその晩、ヒロちゃんは、やっとお母さんと一緒に寝ることになったのですが、こわいトラがアイちゃんを食べようと・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/20 02:11
『ピーターのいす』E・ジャック・キーツ作きじまはじめ訳 偕成社
自分が使っていた食堂のイスもベットも、みんな、生まれたばかりの妹の為にピンクに塗られていく。ピーターは、まだピンクに塗られていない小さい頃に使っていたイスをもって家出決行!さてさて・・・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/16 17:15
『ケーキができたわけ』さとうわきこ 女子パウロ会
クリスマスの晩、どろぼう三人組に誘拐されたげんきばあちゃんに出された三人組の要望は、なんと『おいしいクリスマスケーキのプレゼント』。三人組のために、げんきばあちゃんは、特性特大ケーキを作ります!どんなケーキかな? ケーキができたわけ女子パウロ会 2001-10売り上げランキング : 239985おすすめ平均 どろぼうも改心!?Amazonで詳しく見る by G-Tools ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/16 17:01
『帰ってきたおとうさんはウルトラマン』みやにしたつや 学研
みやにしたつやさんの「おとうさんはウルトラマン」が帰ってきた!?子供が生まれた日を描いた「おとうさんがおとうさんになったひ」を始めに、「おとうさんはやすまない」「おとうさんはきびしい」「おとうさんはたたかう」のタイトルで、ウルトラマンのおとうさんとバルタン星人のおとうさんの姿を描いた、心ぽかぽか、大人気シリーズの絵本です。 父の日の読み聞かせ煮も最適だと思います〜。 帰ってきたおとうさんはウルトラマン学習研究社 1997-05売り上げランキング : 112633おすすめ平均 みんな、いっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/15 01:37
子どもを愛するみんなの雑誌 児童文芸10・11月号
10月入ってすぐに、所蔵させていただいている日本児童文芸家協会発行の『子どもを愛するみんなの雑誌 児童文芸10・11月号』が我が家に届きました。第20回ひろすけ童話賞の発表にはじまり、特集『ひろすけ童話賞の歩み』、創作コンクールつばさ賞応募に向けて、などなど、創作修行中の身、見逃してはいけない数々の記事に、背筋がのびました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/14 22:21
全国児童文学同人誌連絡会 季節風 祝100号!
先日、所属させていただいている児童文学同人誌連絡会季節風の同人誌、100号が我が家に届きました。   全国児童文学同人誌連絡会季節風ホームページはこちらですヽ(*^^*)ノ     http://kisetsufu.hp.infoseek.co.jp/ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/14 21:21
図書室、ハロウィンの窓飾り
台風の残り香(!)風の強い中、今日は遠足や陸上競技会があって、「みんな、風が強いけど、元気に走っているかな〜、楽しんでいるかな〜」と思いながら給食をたべました(*^^*ゞここしばらく、私も図書室のお仕事と一緒に頑張っている創作に没頭していて(読書記録が滞っていて、見に来てくださった皆様、ごめんなさい!)走っていたもので……、どうも他人事でありませんでした〜。  今週の水曜日に、前期後期の委員さんバトンタッチ!の委員会があって、で、翌日、木曜日は台風で休校になったので、今日が初めての後期委員会活... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/09 22:34
『ハロウィーンってなあに?(はじめてBOOK)』クリステル・デモワノー作 主婦の友社
10月に、ハロウィーンのコーナーを作ると、必ずといっていいほど生徒さんに「ハロウイーンってなあに?」と聞かれます(*´∇`*)こちらの絵本、まさにタイトル『ハロウィーンってなあに?』そのもの!ハロウィーンの由来から、おばけかぼちゃの作り方、パンプキンタルトの作り方、おばけの変装の仕方(!?)に飾りの作り方まで載っている絵本です。 ハロウィーンってなぁに? (はじめてBOOK)Christel Desmoinaux 主婦の友社 2006-09-01売り上げランキング : 4459おすすめ平均 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/01 16:24
『ヘスターとまじょ』バートン・作かけがわやすこ・訳 小峰書店
ハロウィーンの日、勇敢なワニの女の子・ヘクターは、友達が来る前に、誰かをおどかそう、魔女の服を着て、ぷらぷらお散歩(?)。大きな家を見つけてベルをおしました。出てきたのはおばあさんで、家の中を案内してくれたのですが、何やら様子が……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/01 16:05
『かいじゅうたちのいるところ』モーリス・センダック作・じんぐうてるお訳 富山房
マックスは、オオカミの着ぐるみを着てイタズラをした罰で、夕食ぬき、寝室に閉じこもることに。と、その寝室は森や野原になって、やがてマックスの船があらわれて……。辿り着いた所は、なんと『かいじゅうたちのいるところ』。 1975年に初版されてから、今頃紹介もなにもないくらい、世界中で長く読み継がれている『かいじゅたちのいるところ』。私も十数年前に読み聞かせを始めたころに出会って、何度も読み聞かせていただいたし、読み届けたこともある懐かしい絵本です。 かいじゅうたちのいるところじんぐう てるお 冨山... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/25 00:17
『はいしゃさんにきたのはだれ?』トム・バーバー・作 リン・チャップマン・絵 ひろはたえりこ訳小峰書店
第21回読書感想画中央コンクール指定図書低学年の一冊です。 思わず逃げたくなる歯医者さん。サムも椅子の下にもぐりこんで逃げました。すると、歯医者のマーガトロイド先生も椅子の下にもぐってきて、とーーても面白い話をしてくれました。そのお話が終ったころには、あら、不思議、サムの治療も終っていました!いったい、マーガトロイド先生は、どーんなすごーい話をしてくれたのでしょう!!!! はいしゃさんにきたのはだれ? (わくわく世界の絵本)リン チャップマン 小峰書店 2008-11売り上げランキング... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/19 10:41
『小さなりゅう』長井るり子・作 小倉正巳・絵 国土社
第21回読書感想画中央コンクール指定図書低学年、の一冊です。卵から生まれたばかりの『小さなりゅう』はお腹ペコペコ。食べ物をさがして歩いていると、いろんな人(?)に出会います。ある日、島に大きな嵐がやってきて、りゅうは、このままでは鳥さんたちが迷子になっちゃう!なんとかしなくちゃ! と、嵐に挑んでいきました。さあ、何がどうなる!? 小さなりゅう小倉 正巳 国土社 2009-05売り上げランキング : 100016Amazonで詳しく見る by G-Tools 島に流れついいた卵から産まれたり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/19 10:20
『ペンギンのヒナ』ベティ テイサム・作 ヘレン K.デイヴィー・絵 はんざわ のりこ・訳 福音館書店
第21回読書感想画中央コンクール低学年指定図書の一冊です。氷におおわれた南極大陸で暮らすペンギンは、どう生まれて、どう育って大人になるのかを、わかりやすく教えてくれる絵本です。 小6の次男坊が音読の宿題で読んでいる最中、『ホント、男はつらいよ』とつぶやきました。いつもなら「何言っているのよ」と大笑いするところですが、私も思わず「うんうん」と頷いてしまいました。だって、本当に、ペンギンのお父さんの活躍がものすごいんですもの!!きっと沢山の子供たちが「えー、そうなの!」「すごーい」と、目を輝かせて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/17 23:18
『たのしいたてもの』青山 邦彦・作・絵 教育画劇
第21回読書感想画中央コンクール低学年指定図書の一冊です。「どうして ぼくだけ ちゃんとしたたてものに なれないのだろう…」とつぶやく,何年もほったらかしにされている建築途中の建物に一人の建築家がやってきて、『自分で部屋をつくりたいひとがここにすめます!」と看板をかけました。すると、鉄職人さんを先頭に、次々といろんな職種の人がやってきて、思い思いの部屋を作りあげ、エントランスや階段、廊下などをどうするかで、少々もめるのですが……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/17 23:00
図書室秋の窓飾り
新学期が始って、すーぐ運動会に向って短期集中猛練習が始り、あれよあれよといっているまに、もう9月16日!!勤務小学校の運動会、雨の中で活躍する生徒さんの勇姿に感動・涙しているうちに終ってしまいました〜〜。何だか、飛ぶように過ぎていく日々にびっくりです。そういえば、朝夕、ずいぶん涼しくなって、過ごしやすくなりました(*^^*) さて、図書室の窓飾りは、9月入ってすぐ、図書委員さんと一緒に飾りつけをしました〜。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/09/16 16:03
『おこる』中川ひろたか・作 長谷川義史・絵 金の星社
『おこる』って、なんだろう。怒っちゃうときはもちろんあって、でも、怒るって、気持ちいいものじゃなくて、できれば怒りたくない……。「ぼく」にとっての『おこる』が、真っ直ぐ語られていて、『おこる』ことについて考えさせられる・気がつかされる絵本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/10 23:45
『ハーモニカのめいじんレンティル』ロバート・マックロスキー 国土社
歌も口笛も苦手なレンティルは、何か音楽をやりたいと思って、お子使いをためてハーモニカを買いました。「ハーモニカめいじんになろう」と決心したレンティルは、ひまさえあれば練習をしました。そんなある日、町に貢献してくれている偉い大佐が町に帰ってくることになり、町中で歓迎の出迎えを準備することになりました。そして迎えた当日、何にでも文句を言う「にがむしじいさん」が、とある嫌がらせをしたので……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/09 17:47
『コソボの少年』長倉洋海 偕成社
虐殺を恐れ、山に三ヶ月も身を潜めていたクラスニーチェ一家が故郷に帰ってくると、家は焼け、町は廃墟になっていた。シュケルゼンとセブダイエの二人の兄妹を中心に、廃墟の町から再建に向う人々を撮った写真におさめた写真集です。傷つきながらも、生き生きとした笑顔の子供たち、美しい花々、深いしわを刻んだ老人……。尊い守るべき大切なものと、それを失わせる戦争の両面を感じさせてくれる写真集でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/08 17:22
『むしむしでんしゃ』内田麟太郎・文 西村繁男・絵 童心社
ののたん、ののたん、むしむしでんしゃが通ります。むしむしでんしゃの行方ははたして !! 息子が、声を出して読んだあと(音読の宿題のあと)、『ののたん ののたん』が口癖になったとい絵本(*^.^*)です。私は、初めて読んだ時、ラストに「うわーお、すごーい」と歓喜の声をあげました!道中の文と絵(もう、細部まで、じっくり楽しめます!!)で存分に楽しんでいたので、余計に嬉しかったんですよね(*´∇`*)「ののたん、のんたん、」うーん、いいなぁ、この響き♪ 読み聞かせで、生徒さんと一緒に声を出したいなぁ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 23:24
第21回読書感想画中央コンクール指定図書一覧
もう秋なんですねぇ(*^.^*)第21回読書感想画中央コンクールの指定図書が、全国学校図書館協議会会より発表になっていました。子本当に供たちの感想画、毎年、「わーすごーい」と声をあげて拝見しています。楽しみです〜。まだ九月はいったばかりで、もう少し先になるけれど、今から、ワクワク、待っています(*´∇`*) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/09/06 00:40
『しずくのぼうけん』マリア・テルコフスカ作 うちだりさこ訳 福音館
あるすいようび、村のおばさんのバケツから飛び出た「しずく」が、長い旅にでかけます。クリーニング屋にお医者さん、太陽に照らされて雲にのぼり、黒雲の中から雨になって飛び降りて、落ちた場所は岩の割れ目……。「しずく」の旅は、まだまだ続く〜〜。1969年に発行されたポーランド絵本です。 しずくのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ―ポーランドの絵本)ボフダン・ブテンコ 福音館書店 1969-08売り上げランキング : 7054おすすめ平均 30年前に読みましたステキですポップなイラストの絵本で水の循環... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 21:35
『はたけのカーニバル』田島征三 童心社
おじさんが村祭りの寄り合いに出かけた晩、おじいさんが大切に育てた畑のキャベツ・トマト・プチトマト、ニンジン・ゴーヤ・オクラにヘチマ、ナガイモ、カボチャたちが、うきうき、ジャグリングをして、ダンスをして、空中ブランコも披露して、楽しい嬉しいカーニバルをはじめました!そこに「よっぱらったおじいさんが帰って来て……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 15:07
『すやすやタヌキがねていたら』内田麟太郎・文渡辺有一・絵 文研出版
声に出して読み始めたら、とたんに「すやすやタヌキがねていたら♪」と、リズムがついて、にっこり嬉しい気分で読んでいました。そして、知らぬ間にのぞきこんでいた子供たちが、「はいはい♪」と、合間に合いの手を入れてくれました。ほっこり、すやすや、みんなで読んで嬉しい絵本でしたヽ(*^^*)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 14:07
『ぼくのかわいくないいもうと』浜田桂子 ポプラ社
おしゃべりででしゃばりな、元気いっぱいな妹に頭を抱えるおにいちゃん。ある日、妹が病気になって寝込んでしまい……。 『きょうだい』って、不思議。ラ親友だったりイバルだったり、どんな憎まれ口をたたいていても、心の奥に安心感があって、で、だからついつい口が悪くなっちゃったりね(*^m^*) ムフッ。タイトルの『ぼくのかわいい〜』じゃなくて『かわいくない〜』のところが全てを物語っているかも!!ヽ(*^^*)ノきょうだいで、おやこで、家族で、うん、こっそりでもいいから、みんなで読んでほしいなーと思った一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 00:27
『ふたごのあかちゃんとにげたとら』北川チハル ひさかたチャイドル
生まれたばかりの可愛い赤ちゃん、「やっほー」と「うふふ」がおりなすシリーズ第二弾。前作「ふたごのあかちゃん」で、あかちゃんどろぼうを「あなたはぼくらのお父さん?」っと、可愛い、キラキラモードで撃退(!)したスーパーツインベイビー、今回は、なんと、動物園を抜け出したトラと遭遇! さてさて、何が起きるかな!? お父さんとお母さんとのあったかい語らいのシーンも魅力です。心ほかほか、うきうき、親子で楽しめて、就学前の小さなお子さんはもちろん、小学校の読み聞かせでも、子供たちに喜ばれること間違いなしだと... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/01 20:06
『黒い太陽のおはなし・日食の科学と神話』寮美千子・文 佐竹美保・絵 小学館
御本の帯に『日食の科学がわかる!日食の神話がわかる!日食をまるごと楽しめる本』とあって、思わず購入してしまった絵本です。明日はいよいよ、日本では46年ぶりの皆既日食で、我が家の親(私と旦那さん)と高校生の息子はワクワクしているのに、どうも、小学生の息子のノリが悪い。聞けば、学校でもそんなに話題になっていないとのこと。ちょうど遊びに来ていた六年生男子に、この絵本を「これ、皆既日食のことがよく分かるよ」と手渡してみても「へー。ふーん」で終ってしまいました。やっぱり、前もって知っておく知識って、大事... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/07/21 16:10
第55回青少年読書感想文全国コンクール課題図書
三連休が終わり、日本全国、どこの小学校も夏休み突入でしょうか!楽しい嬉しい夏休みなのですが、もれなく、読書感想文の宿題がついてまいります〜。そこで、4月に、早々と紹介いたしました『第55回青少年読書感想文全国コンクール課題図書』の一覧を上に持ち上げることにいたしました。もし、少しでもお役に立てれば幸いです(*^^*) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/07/21 01:13
『ひでちゃんとよばないで』おぼまこと 小峰書店
敗戦になり、日本人は母国へ帰らなくてはならなくなりました。ひでちゃんも、当然一緒に日本へ帰るものと思っていたのですが、敗戦を境にして、ひでちゃんは台湾人になりました。それはひでちゃんのお父さんが台湾人だったからです。たしか黄さんといって、内科と小児科の医院を開いていました。ひでちゃんのお母さんは日本人でした。かなしいわかれがありました。そのころのすすむには、なぜひでちゃんとわかれるのかよくわかりませんでした。          ↑内容(「BOOK」データベースより)抜粋 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/15 02:04
図書室、夏の飾り
もう来週いっぱいで、今学期も終わりです。昔は、夏休みといえば、登校日に一日か2日、学校に行くだけでしたが、今は、勉強塾&プール指導プラス、林間学校にチャレンジスクールがあって、生徒さん、夏休み期間中でも学校で過ごす時間が多くなりました。というわけで、図書室にくることもあるでしょう。夏の気分、盛り上げ役をしてくれることを祈って〜、季節の飾りつけも、梅雨・七夕に続き、夏模様でーす♪ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/10 21:00
『花のかみかざり』いもとようこ 岩崎書店
H21年度群馬県夏休みすいせん図書の一冊です。看護師のうさいさんには、忘れられない思い出がありました。意地悪そうだと思っていた患者さんの願いを聞いてあげられなかった、辛い後悔の思い出です……。 花のかみかざりいもとようこ岩崎書店 2008-11-15売り上げランキング : 222002おすすめ平均 人間の究極の願いが込められた心あたたまる絵本Amazonで詳しく見る by G-Tools 人は誰でも、大人も子どもも、愛し愛されたい、抱きしめたい、抱きしめられたい存在であること……。強がっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/08 23:41
番外・小学校PTA教養部主催・劇団「こころ座」さんの語りの公演
今日は、勤務小学校のPTA教養部主催・劇団こころ座「おはなしの森」公演におじゃましてきましたヽ(*^^*)ノ予定会場が、体育館から多目的室に変更になり、PTA教養部役員さんのお子さんである生徒さんが、校門付近でプラカードを持って、来客の誘導をしてくださったり、小さなお子さんの面倒を見るお姉さん・お兄さんの生徒さんがいらっしゃったり……と、普段、学校では見られない、生徒さんの活躍姿があって、ほこほこ、あたたかな雰囲気の中で、舞台が始りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/04 22:27
講談社KK文庫『こわい!青玉』第七刷りのお知らせをいただきました。
こわい!青玉 (講談社KK文庫)先日、講談社KK文庫『こわい!青玉』第七刷りのお知らせをいただきました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 13

2009/07/04 22:26
『きになるともだち』内田麟太郎・文 降矢なな・絵 偕成社
大人気の「ともだちやシリーズ」第9作目、今回は、小さなかわいいヤマネに出会ったオオカミさんが、「ほわほわのきっらきらのとんちんかん」になってしまうのです!!これって、もしかして、こい??? きになるともだち (おれたち、ともだち!)降矢 なな 偕成社 2008-09売り上げランキング : 118827おすすめ平均 今回はちょっとロマンチックですほっわほわの、きっらきらのとんちんか〜んと・き・め・き・♪Amazonで詳しく見る by G-Tools 「ほわほわのきっらきらのと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/04 22:25
図書室七夕飾り
うわ、もう7月に突入です〜。早いです〜。明日の(日付はもう今日ですぅ(^▽^;))図書委員会では、夏休みの当番を決める模様、もう夏なんですね〜。楽しい嬉しい夏休みももうすぐ!初夏の飾りと真夏の飾りのチェンジも明日あさってにする予定ですがーーー、その前に、(o^-^o) ウフッ 七夕です!七夕飾りヽ(*^^*)ノこ飾り付けをしてから一週間に、一つ一つご紹介したくなるくらい、可愛い願い事・真剣な願い事・愉快な願い事がたーくさん!!とくに六年生の皆さんは、もう学校の中で短冊を書くのは、これが最後かも。... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/01 00:31
2009年版先生のすすめる夏休みすいせん図書 5年生・6年生
『2009年版先生のすすめる夏休みすいせん図書 5年生・6年生』の一覧です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/24 18:39
2009年版先生のすすめる夏休みすいせん図書 3年生・4年生
2009年版先生のすすめる夏休みすいせん図書 3年生・4年生 の一覧です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/24 18:37
『2009年版先生のすすめる夏休みすいせん図書 2年生』
『2009年版先生のすすめる夏休みすいせん図書 2年生』の一覧です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/24 18:36
2009年版先生のすすめる夏休みすいせん図書・1年生
2009年版先生のすすめる夏休みすいせん図書・1年生 の一覧です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/24 18:35
『おばけの花見』内田麟太郎・作 山本孝・絵 岩崎書店
今日はうきうき、おばけながやのお花見です。みんなで仲良く、気持ちよく、桜の下で歌って食べて♪と、盛り上がっておりましたら、そこに、まさかの雨と雷!現れたのは、花見に誘ってもらえなくてすねた「かみなり」。色っぽい、ろくろっ首のお姉さんが、どうにかしようと空に首をのばしましたが……、さてさて、どうなる、おばけの花見! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/24 18:32
『クラウディアのいのり』村尾靖子・文 小林豊・絵 ポプラ社
終戦をむかえてたものの、スパイ容疑でソ連軍につかまり、シベリアの強制収容所に送られ、収容所を出ても帰国を許されず、たえず監視の目が光る……。想像しただけでも胸が詰まる境遇の日本人男性・ヤコブと、彼とともに40年もの歳月を過したクラウディア。幼い頃に両親を亡くして、一人で、ロシア革命後の混乱の中を生きてきたクラウディア……。二人の暮らしと、クラウディアが、日本に残してきた妻・家族に会うために帰国するヤコブにあてた手紙の内容が記された、実話をもとに描かれた一冊です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/24 18:31
『へいきへいき』内田麟太郎・文 竹内 通雅・絵 講談社
おそろしい『き』がはえている山に、オオカミとイタチが出かけると、そこに現れた『き』は……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/22 21:33
『うそなき』内田麟太郎・文 マスリラ・絵 ポプラ社
国に帰る大名さま、仲良しの女の人に、しばしの別れを切り出すのですが、女の人は、ざめざめと泣きまする。でも、御付きの太郎冠者がよくよく見てみると、その涙は、湯呑みじゃわんに入れた水ではありませんか!さてさて、女のうそなき、どんな顛末が!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 01:14
『まどのおてがみ』北川チハル・文 おおしまりえ・絵 文研出版
ちいちゃんが風邪を引いて休んでいると、窓越しに、元気に遊ぶ友達の姿。遊びたいけど遊べないちいちゃんは……。 まどのおてがみ (えほんのもり)北川チハルおおしま りえ 文研出版 2009-03売り上げランキング : 160222Amazonで詳しく見る by G-Tools 風邪を引いて、一人で休んでいる時って、本当にこんな感じだったな、あの子もこの子もみんな、寝込んでいる時は、ちいちゃんと同じ気持ちなんだろうなー、と思いながら読みました。物語にぴったりの、淡い柔らかな絵も素敵です(*^^*... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/19 17:09
『したのどうぶつえん』あきびんご くもん出版
子供さんたちも私も、ページを開いて、のめりこむよにして(^○^)拝読し、読後、開口一番、「すごい!」「すげぇ!」と言った絵本です! 帯に『うえのどうぶつえんの下には、したのどうぶつえんがあった!子どももおとなも楽しめる、新感覚のことばあそび絵本』と書かれていますが、新感覚も新感覚。 よくぞここまで!と思わず拍手したくなる、おかしな名前と姿形、したのどうぶつえんならではの動物たちが勢ぞろいです。楽しいおかしな、したのどうぶつえん、読み聞かせで、みんなと一緒に、楽しみたいと思います! したのど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/17 17:24
『ブラッキンダー』スズキコージ イースト・プレス社
犬のフンザくんが眠っている間に、謎(!)のブラッキンと謎(!)のキンダーちゃんが、フンザくんの作った船に乗って旅に出かけます。いったい、真夜中の旅はどんな旅? 拝読中、どのページも思わずウフフと笑いがこみあげて、世界を自由自在に旅したような気分になりました。謎謎謎だらけの(!)、楽しい旅でした! ブラッキンダー (こどもプレス) (こどもプレス)スズキ コージイースト・プレス 2008-08-17売り上げランキング : 48077おすすめ平均 夜を飛ぶ透明感あふれる黒い世界へAmazonで... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/17 16:58
平成21年度群馬県夏休みすいせん図書一覧
まだ学校には入荷していませんが、近所の大型書店に、平成21年度群馬県夏休みすいせん図書が並んでおりましたので、メモをとらせていただきましたヽ(*^^*)ノそろそろどの本が選ばれたか知りたいと思っていたので、感謝でございます!また追記をいたしますが、取り急ぎ、一覧、掲載いたしますヾ(=^▽^=)ノ拝読が楽しみです♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 9 / コメント 0

2009/06/17 15:52
『どんぐりと山猫』宮沢賢治
数多くある宮沢賢治作品の中のひとつ『どんぐりと山猫』です。ある日、一郎は突然届いた「めんどうな裁判があるから来てほしい」という趣旨の葉書を読んで、差出人・山猫に会うために山に出かけ、そこで、「誰が一番えらいか」を決めるのにもめているどんぐりの裁判に立ち会います。そして助言を求められて「一番ばかでめちゃめちゃで、頭のつぶれたようなのが一番偉い」という法話を話して、問題を解決させます。 ユーモアまじえた特徴ある登場人物の風貌・会話が楽しいのでしょう、読み聞かせで、子供たちが大喜びしてくれる作品です... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/13 19:46
『ただいまいわないもん』内田麟太郎 金の星社
誰でも「ごめんなさいしなさい!」「あいさつしなさい!」と親や教師に言われて、むすーっと黙りこくって、「なんなの、その態度は!」なーんて、怒られたり、怒ったりの記憶が、一度や二度、あるんじゃないかしら。今回のくーくん、大切なおもちゃをなくしたショックで『ただいまいわないもん』状態なのですけど、おばあちゃんとおじいちゃんとお父さんに優しくしてもらって、「ただいまー」と言って帰って来たおもちゃを、「おかえりなさーい」と出迎えたら、あらふしぎ(o^-^o) 、お母さんに小さな声で「ただいま」♪と言え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/13 00:33
『なきすぎてはいけない』内田麟太郎・文 
もうこの世にいないおじいさんが、おじいさんの死を知らずに、おじいさんの帰りを待っている孫・男の子に優しく語りかけます。「なきすぎてはいけない」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/06 21:44
図書室 初夏の飾り
あっというまに6月になって、先日はプール開きもありました。もう、初夏なんですねぇ。さてさて、図書委員さんを中心に、昨年の図書委員さんや、お友だちも一緒に、季節の飾りを作り、図書室も模様替え♪ヽ(*^^*)ノ少し前の『こいのぼり』の飾りも一枚_(^^;)ゞ 次は『七夕飾り』の準備です。忙しくたってなんだって、季節を感じられる図書室、嬉しいです〜V(○⌒∇⌒○) ルンルン ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/04 21:49
『ぶきゃぶきゃぶー』内田麟太郎・文 竹内通雅・絵 講談社
新学期が始って約ふた月、図書室常連さんの二人が、「もう疲れた〜。本、読む時間がないよ〜」と口をそろえてこぼしていました。息子たちの日常を振り返っても、確かに忙しい……。もちろん子供のスケジュールの応援隊である親も忙しい……。こんな時は、頭を空っぽにして、子供心で絵本を楽しみたいものだと選んだのが、こちらの絵本です。 初めて読んだ時、読後、誰かに「面白かった〜♪だってね、バスにダルマが乗ってきて、雪のなかを走ってたら、降りる時、雪だるまになっているんだよー」って言いたくなって、即、翌日の読み聞か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/26 08:11
『ちょっとまって、きつねさん!』カトリーン・シェーラー 光村教育図書
第55回青少年読書感想文課題図書・低学年部門の一冊です。出会ったら「おやすみなさい」を言う約束の地で、迷子の子うさぎが、きつねに狙われます。今にもうさぎを食べようとするきつねに、うさぎは「ちょっとまって」と言って、あの手この手で逃げるのですが、その、なんとも、とぼけた様子が面白くて、なぜか心地いい(!)お話でした。 就学前の小さなお子さんの読み聞かせでも活躍間違いなし!と思いました(*^.^*) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/22 22:19
『てとてとてとて』 浜田桂子 福音館書店
『第55回青少年読書感想文課題図書・低学年』の一冊です。毎日、当たり前のように『手』を使って生活しているけれど、「本当に『手』って、すごい!!」と、再確認させてくれる素敵な絵本です。「手は、あんなこと、こんなこと、あーんなことも、こーんなことも、しているんだね」と、親子で、クラスで、みんなで読んだら嬉しさ倍増じゃないかな(^ー^)ノ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/21 20:55
『八郎』齋藤隆介・滝平二郎 福音館書店
『<訃報>切り絵作家・版画家の滝平二郎さん、88歳 』のニュースを聞いて、真っ先に思い出したのが『八郎』です。心優しい、大男の八郎が、村人を救うために、荒れ狂う大波に立ち向かう時、こう叫ぶのです。 「わかったあ!。おらが、なしていままで、でっかく、でっかくなりたかったか!おらは、こうしておっきくおっきくなって、こうして、みんなのためになりたかったなだ、んでねが、わらしこ!」 このセリフが、私は泣きたくなるほど好きです。 『八郎』の朗読を児童館で発表することになり、毎日毎晩、練習に熱中した、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/20 21:07
『かさ』松野 正子 (著), 原田 治 (絵) 福音館書店
可愛い傘がたくさん出てきて、ワクワク♪ 私も小さかった頃、買ってもらったばかりの傘を早くさしたくて、雨が降るのを楽しみにしていたっけ。あの頃は、ワンタッチ傘が出たばかりで、値段も高くて、ずーっと買ってもらえなくて……と、いろんな懐かしい思い出がでてきました(*^.^*)この絵本と出会ったお子さんは、きっと、傘と雨が好きになるんじゃないかなぁ(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/18 21:39
番外『児童文芸家協・懇親会 』
日頃、創作活動で大変お世話になっております日本児童文芸家協会の<日本児童文芸家協会四賞>授賞式・懇親会が14日にあり、私も参加させていただきました。一冊の御本が生まれるまでのお話など、受賞者さまのお言葉に感動・感激の時間を過させていただきました。 深く感動を覚えた『彼岸花はきつねのかんざし』の御本が第33回日本児童文芸家協会賞受賞されており、とっても嬉しかったです(*^^*) また、私がまだ「小さい人」だったころ、お絵かきが大好きになったきっかけを作って下さった高見のっぽ様が、第48回児童文... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/16 21:28
『テレビがなかったころ』イワン・ポニー 西村書店
タイトルを目にした瞬間、私は日本の昭和30年代を思い起こして絵本を手にしたのですが、表紙の子どもの表情は、どう見ても日本人ではない様子。あれ?と興味津々、ページをめくりましたら、こちらは、フランスの『テレビのなかったころ』でした! テレビもパソコンも高速道路もない、1953年のフランスを舞台に、8歳の子どもの暮らしぶりが丁寧に描かれているのですが、子どものドラマだけでなく、大人のドラマも同時に織り込まれ、戦後の人々の暮らし全般を知ることが出来ます。 本の紹介に『フランスにもあったなつかしき「... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/13 02:06
母の日にぴったりの絵本『おかあさん、げんきですか。』後藤竜二 ポプラ社
明日は『母の日』!街のあちこちにカーネーションが綺麗に並んでます〜。昨日、おとといと、放送委員の女子生徒さん(元、図書委員のお嬢さん方です(*^^*))が、お昼の放送で読み聞かせをするそうで、母の日にちなんで、『おかあさん、げんきですか。』の一冊を選んでおりました! 母の日のプレゼントに、小学四年生のぼくが、「おもいきって、いいたいことをかきます」で始るお手紙を書きました。「わかった?」ばかり言うお母さん、僕の大事なものを捨ててしまったお母さんに、言いたい事を真っ直ぐに書いた手紙なのですが、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/09 19:01
『第14回日本絵本大賞』受賞作品・一覧
全国学校図書館協議会http://www.j-sla.or.jp/と毎日新聞社主催、特別協賛・山田養蜂場で開催されている『第14回日本絵本大賞』の受賞作品はこちらです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/05/07 01:08
『屋上のとんがり帽子』折原 恵 福音館書店
第14回日本絵本大賞受賞作品の一冊です表紙の写真とタイトルに、「いったい何だろう、何が出てくるんだろう?」とワクワク♪ページをめくって、びっくりこんあのビル、このビル、あの家、この家と、いくつもの建物の屋上に、タイトル通りのとんがり帽子、木の桶みたいなものが乗っかっていて……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/05/07 00:44
『みんなおやすみ』いもとようこ 金の星社
なかなか寝付けないクマさんのもとに、雪をかぶった動物たちがやってきます。動物たちはクマさんを気使いながら、そっと、クマさんに寄り添います。クマさんは動物たちを気使って寝たふり……。 寄り添うぬくもりに、ひとりぼっちでないことを感じる、なんともあたたかな絵本でした。 「ああ、出来ることなら、息子たちが幼かった頃に戻って、寝る前にこの絵本を読み聞かせたい〜」と思った一冊です(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/05 16:17
『999ひきのきょうだいのはるですよ』木村研・文 村上康成・絵 ひさかたチャイルド
春が来てて、もうみんな起きたのに、大きなお兄ちゃんだけ起きてきません〜。ねぼすけお兄ちゃんです。やっとこ起きたお兄ちゃん、今度は、まだまだお寝坊しているお友達をお越しにでかけますが〜〜〜。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/28 20:51
番外・『こどもの読書週間』
あたたかくなりましたね〜。桜もすっかり新緑に衣替えして、花壇には色とりどりのチューリップなどなど♪ 図書室も新学期をむかえ、2年生から4年生までの読書指導もおわって貸し出しが始り、 (前年度の委員さんが、自主的に手伝いに来てくれました。 助かりました〜。みんな、ありがとうございました!) 新年度委員会が始って、図書委員さんも新しいメンバーが揃い、 貸し出し業務、飾り作り、本の修理などなど、ワイワイ盛り上がってまいりました♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/20 17:10
『ワニぼうのこいのぼり』内田麟太郎・文 高畠純・絵 文渓堂
五月五日のこどもの日、「こいのぼり」にちなんだ絵本の読み聞かせで大活躍の絵本です♪ワニぼうのお父さんが、とある、「わたしもやりたーーい!!」と思えることをしました!とっても楽しそうで、もちろんワニぼうも、ワニぼうのお母さんも、それから、それから……♪♪みんな一緒にお父さんに右にならえ〜〜〜。 読んでて、聞いてて、みんな一緒に楽しめます(*´∇`*)低学年だけでなく、高学年、中学のクラスでも、日頃の肩の力をぬいてぽわ〜んとくつろげておすすめだと思います(*´∇`*) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/18 21:46
『そらとぶこいのぼり』西本鶏介・作 かみやしん・絵 金の星社
そらとぶこいのぼり (1980年) (えほん・こどもの四季)幼稚園で作った、こうちゃんのこいのぼりが、ぼうからはずれて、空に舞い上がりました。こうちゃんは、「ようし」と、こいのぼりをつかまえようとしますが、なんと、コイノボリニ、ペロリと飲み込まれてしまいました!さあさあ、どうなっちゃうんでしょうか!? 主人公のこうちゃんと一体になって、こいのぼりと共に、大空のお散歩体験! 1980年発売のロングセラー絵本です(*´∇`*) 末巻に、「端午の節句(こどもの日)」の由来が記されています。合わせ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/18 21:45
『ちいさなこいのぼりのぼうけん』岩崎京子・作 長野ヒデ子・絵 教育画劇
ちいさなこいのぼりのぼうけん (行事のえほん) ももぐみのお友達の作った折り紙のこいのぼりさんたち、子どもたちが帰ったあと、「もっとひろいところへいかないか」と、天窓の隙間から外の世界に飛び出して行きました!どんな冒険が待っているかしら。読み手も聞き手もわくわくどきどき。「こどもの日」の読み聞かせにおすすめの絵本です♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/18 21:45
さくらの里の風来坊 (時代活劇絵本「風来坊シリーズ」)川端誠  BL出版
お里さんは、子供をかばって、役人の早馬にふみ倒され、「故郷の桜が見たかった」と言い残して亡くなってしまいました。役人は謝罪もせず去っていきます。それを見た風来坊は、お里さんと、お里さんを亡くした家族のために、像を彫りました……。 いつの時代も、権力のない者は、権力のある者に、虫けらのように踏みにじられなければならないのでしょうか。権力って、何の為にあるんでしょう……。悲しい物語でした。でも、悲しみより、私が日々暮らす中で感じる理不尽なものを思い出し、私という無力な自分に対して怒りを覚えた一冊で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/13 21:46
『わたしから、ありがとう。』中島啓江・原案 河原まり子・作・絵 岩崎書店
ももちゃんは、お母さんの作ってくれた可愛い洋服を着て、みんなと仲良くしていても、いじめっこの通称ブラッキーがやって来たとたんに仲間はずれの独りぼっち……。でも、あと少しでお引越しするから、それまでの我慢……。だけど、お母さんは、「みんなの目をまっすぐ見て『ありがとう』っていうのよ。かあさんとやくしくしてね」と言いました。いよいよ引越しの日がやって来て、ももちゃんは……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/13 21:43

トップへ | みんなの「絵本」ブログ

『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録 絵本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる