『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『心といのちを守る5つの童話 全2巻』漆原智良・編著 進藤かおる・画 国土社

<<   作成日時 : 2014/06/27 02:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


国土社ホームページより↓
http://www.kokudosha.co.jp/search/series.php?isbn=9784337113916

子どもたちの悩みや生命に関わる事件等から5つのテーマを厳選し、童話化。
1巻は「命」「体格差」「いじめ」「花粉症」「不審者」、
2巻は「交通安全」「虐待」「アトピー」「学習障害」「施設安全」がテーマ。
解決の糸口になる解説つき。
画像

心といのちを守る5つの童話(全2巻)心といのちを守る5つの童話(全2巻)
漆原智良 進藤かおる

国土社 2014-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私、あだちわかな は、『さよなら、ぼくのひみつ』の、校内安全『ひびけ!みんなの心に 作ろう!安全マップ』を書かせていただきました。図書室でけがをしてしまった男の子が主人公の童話と解説です。
一巻二巻合わせて10のテーマが用意されていますが、どのテーマも、子供たちの置かれた状況や悩みに直結した心と命に係わる問題ばかりです。一人で悩んでいる子どもさんが、「あ、こんな本がある。読んでみよう」と思ったときに手をのばすことができるよう、学校図書室・地域図書館・保健室・相談室・児童館などの、子供の集う場所場所に、ぜひ「ぼくたちの勇気」「さよなら、ぼくのひみつ」二巻揃えて置いていただけたらと願っています。

さて、本日6月26日、勤務小で嬉しいことがありました。
拙作『作ろう!安全マップ』を読んでくださった保健室の先生が、保健委員会で「校庭の危ない所安全マップ」を作ってくださり、地域の委員さんをお招きしての発表会を開催してくれました。
自分たちで考えて、自分たちで作った安全マップ。その発表準備をしている保健委員の生徒さんが、生き生きとした表情で安全マップを掲示したり、机を並べたりしているお姿を拝見。
胸がジーンとしてしまいました!校内事故の件数が、年間を通して一番多くなってしまう6月、この時期にこそと計画をしてくださった保健委員会の皆さま、ほんとうにありがとうございました!!!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『心といのちを守る5つの童話 全2巻』漆原智良・編著 進藤かおる・画 国土社 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる