『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(高学年向け)

<<   作成日時 : 2014/04/22 02:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

桜満開の新年度新学期をむかえ、新学年になった生徒さんの図書カードふりわけ入力をして、新一年生のお名前を入力。各クラスごとに貸し出し指導と同時に貸し出し開始!はふーっと息をつきながら、新しく購入する御本の選択作業。新年度前期図書委員さんも決まって、さーて、今学期も本格的に始動だーっ!!!みなさま、よろしくおねがいいたしまーす(*´▽`*)
〜〜〜とおもったところに、来ました、来ました、26年度、第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書!!!思わず「え、もう夏の準備開始ーーー」(@_@;)(^^ゞ いやはや、支援員さんが、これまでどれだけ助けてえくださっていたか身に沁みますーーー(^^ゞでも、新しい図書カードを嬉しそうに大事に持って、本を借りにきてくれる生徒さんに励まされて、本年度も図書室業務、めざせ、みんなの憩いの場で頑張ります!うん!


平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書

高学年向け
『ふたり』講談社
放課後に転校生の小野佳純さんの机に女子数人が何かをしているのを見てしまったは村井准一は、どうしてもそのことが気になって、友達と別れた後にこっそり六年三組の教室へ戻って小野さんの机を覗きこんでいた。ちょうどその時、教室の扉がいきなり開いたかと思うと、そこに立っていたのはなんと小野さん本人だった……。
クラスでこっそりといじめにあっている転校生の小野佳純とそのいじめを見つけてしまった村井准一は、二人とも同じミステリー作家、月森和が大好きだったことを知って仲良くなる。その月森和が別名で他にも本を書いていることと、実はその秘密が既刊本の中にあるらしいという情報を得た二人は、図書館へ通って謎説きに夢中になるのだった──本が大好きな二人の淡い恋と友情の物語。 (内容紹介)
ふたり
ふたり福田 隆浩

講談社 2013-09-25
売り上げランキング : 129529


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『マッチ箱日記』BL出版
「『にっき』ってなに?」「起こったことを書いておくんだよ。でも、ひいじいちゃんは、読むことも書くこともできなかった。だからマッチ箱にその日の思い出を入れることにしたのさ。」イタリアで生まれた少年は、やがて移民として家族でアメリカにわたる。父との再会、仕事を求めアメリカを転々とし、働きに働いた思い出。やがて家族の希望を背負って学校へ行き…。マッチ箱の日記をひもときながら、ひいじいちゃんがひ孫に半生を語ります。 (データーベースより)
マッチ箱日記
マッチ箱日記ポール フライシュマン バグラム イバトゥーリン

BL出版 2013-08
売り上げランキング : 300808


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『時をつなぐおもちゃの犬』あかね書房
イギリスの十二歳の少女チャーリーは、母が木でつくられた古い犬のおもちゃ「リトル・マンフレート」をとても大切にしているのをふしぎに思っていた。チャーリーの疑問は、一九六六年、イギリスへサッカーのワールドカップを見に来たドイツ人と出会ったことで、明らかになる。戦争の悲劇と友情の記憶が、長い時をへて次代の子どもたちに語られる。切ないほどにあたたかな物語。 (データーベースより)
時をつなぐおもちゃの犬
時をつなぐおもちゃの犬マイケル モーパーゴ マイケル フォアマン

あかね書房 2013-06
売り上げランキング : 289468


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『カブトムシ山に帰る』汐文社
昆虫カメラマンの著者が気づいた、虫が暮らす環境の変化。そして環境の変化がもたらした、虫の変化。カブトムシに、そしてカブトムシが暮らす環境に、今何が起こっているのでしょうか。 (データーベースより)

カブトムシ 山に帰る
カブトムシ 山に帰る山口 進

汐文社 2013-08
売り上げランキング : 180311


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


→中学・高等学校向け課題図書に続く〜〜〜(^v^)


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

平成26年度・第60回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(高学年向け) 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる