『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『シールの星』岡田淳作 ユン・ジョンジュ・絵 偕成社

<<   作成日時 : 2013/07/08 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マアコは18。一平は3。しんちゃんはまだ0。なんの数かっていうと、星の数だ。三年生のクラスでは、先生からもらったシールの星を、野球帽に、はるのが、はやっている。しんちゃんは、気はいいけれど、勉強はとくいじゃないから、なかなか星がもらえない。そこで、一平とマアコはかんがえた…岡田淳作『リクエストは星の話』の中の短編が、韓国の絵本作家の絵で、一冊の本に。(データーベースより)

シールの星
シールの星岡田 淳 ユン・ジョンジュ

偕成社 2011-12-08
売り上げランキング : 301887


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


平成25年度群馬県夏休み推薦図書選定御本の一です。
めちゃくちゃ考えさせられた一冊でした!!百点とったらシール一個プレゼントで、同じ班に零点がいるとだめとかペナルティがあって、百点取れる子が零点の子に腹を立てたり協力しようとしたり〜のところでは、図書室・図書館でよくやる「本、何冊読んだらしおりプレゼント」を思い出して、うわっとなりました。このお話、もしかして、子供から大人への警告!!!〜〜〜うんぬん、学校関係者としては胃の痛いところを……。
こんなこと思う、しょうもない大人の私にくらべて、うん、登場人物の子供たちがすばらしいんです。それぞれに葛藤がありますが、子供たちの、子供パワーで、もやもやするシールを、友情のシールに、変えちゃうんです!!すみません、大人の私、子供たちを見習わなければいけないっと、真面目に思ったお話でした。とはいえ、何々したら何々プレセントの経験のある子供たちにとっては、まさに現実問題の突破口になるかもしれないお話です。想うことも考えることもいっぱい出てくると思います。読書感想文推薦図書、みんなに読んで欲しいと強く想いました!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『シールの星』岡田淳作 ユン・ジョンジュ・絵 偕成社 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる