『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 第59回青少年読書感想文全国コンクール中学校・高校の部課題図書

<<   作成日時 : 2013/05/29 18:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

暑かったり涼しかったりしているうちに、なにやら、近畿地方と東海地方で梅雨入りのニュースが!関東地方もそろそろかしら。6月に入ると、何故か、梅雨入りとプール開始が同時で、天気予報とにらめっこの小学校〜(^v^)
で、こちらは、平成25年度夏休み読書感想文課題図書のご案内。早いですね、もう夏休みの準備です〜(^v^)拝読して、生徒さんに紹介できるよう、頑張りまーす(^O^)

第59回青少年読書感想文全国コンクール中学校の部課題図書

『チャーシューの月』村中季衣・小峰書店
六歳の明希が「あけぼの園」にやってきたのは、うすい雪が舞う二月のはじめだった…。“児童養護施設”で暮らす子どもたちの姿を、たしかな目と透きとおった感覚で紡いだ渾身の書き下ろし。 (データーベースより)
チャーシューの月 (Green Books)
チャーシューの月 (Green Books)村中 李衣 佐藤 真紀子

小峰書店 2013-01
売り上げランキング : 50872


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



『フェリックスとゼルダ』モーリスグライツマン・あすなろ書房
ついに届いた秘密のサイン!10歳の少年フェリックスは、一人、孤児院を脱けだし、旅に出る。3年8ヵ月の間に、世界が変わってしまったことも知らずに…。つらい運命を想像力ではねとばす、長い長い旅のお話。 (データーベースより)
フェリックスとゼルダ
フェリックスとゼルダモーリス グライツマン Morris Gleitzman

あすなろ書房 2012-07-19
売り上げランキング : 150210


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



『ぼくが宇宙人をさがす理由』鳴沢真也・旬報社
宇宙少年だった著者。ひきこもりやつまずきの数かず。そんな著者が世界15カ国の科学者たちのリーダーになって、“宇宙人さがし”の大作戦にとりくむ―。SETI(地球外知的生命探査)をおこなう著者のメッセージ。 (データーベースより)
ぼくが宇宙人をさがす理由
ぼくが宇宙人をさがす理由鳴沢真也

旬報社 2012-08-24
売り上げランキング : 17001


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



第59回青少年読書感想文全国コンクール高校の部課題図書

『歌え多摩川高校合唱部』本田有明・河出書房新社
混声合唱なのに男子が4人しか残らなかった合唱部。“元気だけが取り柄”の新入部員が押し寄せて―。「自分たちの先輩が作詞した課題曲を思い切り歌いたい」Nコン第70回大会に向けて奮闘した高校合唱部の感動物語。 (データーベースより)
歌え! 多摩川高校合唱部
歌え!  多摩川高校合唱部本田 有明

河出書房新社 2012-06-20
売り上げランキング : 64468


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



『ジョンまんじろう海を渡ったサムライ魂』マーギ−ブロイス・集英社
1800年代。アメリカ東部に暮らした初めての日本人、ジョン万次郎(中浜万次郎)。言葉も習慣も異なる地で、いじめや差別にくじけることなく、強く生き抜いていった秘訣は何だったのだろう?アメリカに残された記録や資料をもとに、日本が誇るバイリンガル、ジョン万次郎の青春時代を鮮やかに描いた物語。2011年ニューベリー賞オナー受賞。 (データーベースより)
ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂
ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂マーギー・プロイス 金原 瑞人

集英社 2012-06-26
売り上げランキング : 1015


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



『宇宙へ出張してきます』古川聡・毎日新聞社
医師から宇宙飛行士に転職、出張先は宇宙! 100を超える科学実験やミッション、プログレス事故、スペースデブリ衝突の危機を乗り越え帰還した笑顔の宇宙飛行士、古川聡、167日の軌跡。(内容紹介より)
宇宙へ「出張」してきます ―古川聡のISS勤務167日―
宇宙へ「出張」してきます  ―古川聡のISS勤務167日―古川 聡 林 公代 毎日新聞科学環境部

毎日新聞社 2012-06-15
売り上げランキング : 181488


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
歌え! 多摩川高校合唱部  2013年の高校生課題図書 書き方のコツは余韻にあり
歌え! 多摩川高校合唱部 評価☆☆☆☆ 本田有明 ...続きを見る
ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあら...
2013/06/15 09:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
児童養護施設の子どもたちの生活ってこんな感じなのでしょうか・・・。大人に対する信頼と不信のはざまで揺れ動く思春期の子どもたちって複雑なんだろうな〜。親の身勝手さも浮き彫りにされている感じです。
生きていく強さも感じました。多くの人に読んでもらいたいお話でした
風の秋桜
2013/06/07 00:06
風の秋桜さん、こんにちは!いつもありがとうございます!レスが遅くなり申し訳ありません〜。私もたくさんの方々に読んで欲しいと思いました!児童養護施設の子供たちの姿を真摯に描いてくださって、作家さんと出版社さんにも感謝の作品ですよね〜。
のんびりノンおばちゃん
2013/06/13 17:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
第59回青少年読書感想文全国コンクール中学校・高校の部課題図書 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる