『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ストーブのふゆやすみ』村上しいこ・作 長谷川義史・絵 PHP研究所

<<   作成日時 : 2013/03/27 03:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は待ちに待ったスキー旅行。みんなで戸締り点検していたら、いつもの場所にストーブがない。「ストーブが家出したんや」とお父ちゃん。おかしいなと思っていたら、こたつの中でストーブを発見。すると、「ちょっと寒いやないの。はやくふとんおろして」といって振り返ったのは、目と口と鼻がついているストーブ。しかも、ストーブはこたつで留守番しているといってみんなを困らせた。でも、富士山が見られるというお父ちゃんの嘘にストーブがだまされ、一緒に行くことになった。電車にのってスキー場に到着。ぼくはストーブにスキーを教えてあげたけど、ストーブは全然言うことを聞かない。一人でリフトにのって滑ってきたストーブは、大転倒。ぼくは足を痛めたストーブと一緒に、富士山のような雪の山をつくることにした。すると、いじめっこがやってきて……。
村上氏のテンポよい関西弁のお話を、長谷川氏のユーモア満載のイラストで描いた笑える一冊。 (内容紹介より)

ストーブのふゆやすみ (とっておきのどうわ)
ストーブのふゆやすみ (とっておきのどうわ)村上 しいこ 長谷川 義史

PHP研究所 2007-12-07
売り上げランキング : 288626


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もう桜がさいて、すっかり春なのですが、夜、ちょーっと冷え込んでくると、ついついストーブをつけちゃう我が家。灯油を買い足すか、なくなり次第、今期のストーブをおわりにするか迷っていたら、ふと、こちらの御本を思いだしました〜。
冬の間、みんなを温めてくれたストーブさんは、春の日がやってきたら、
「やれやれ、やっと休めるな。では、また来年!」と思うのかな。それとも、「あんなに、あったかいって喜んでいたくせに、もう私のこと、忘れちゃって〜」って淋しく思うのかな。それとも……っと、想像がつきませーん。こんなふうな読書の楽しみもあるのですね〜(^O^)『ストーブのふゆやすみ』さん、ありがとうです!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私このシリーズ大好きなんです
この寒い時にストーブに休まれたら困るけど、きっとストーブってこんなこと考えているんだな〜と思うと、楽しくなっちゃいます。
全部にモデルがいるのかな・・・?
風の秋桜
2013/03/27 15:24
風の秋桜さん、本当、想像を膨らませると、かぎりなーく楽しくなっちゃいますよね(^O^)家にあるいろんな物に話しかけたくなっちゃいます〜。
のんびりノンおばちゃん
2013/04/02 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ストーブのふゆやすみ』村上しいこ・作 長谷川義史・絵 PHP研究所 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる