『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『いたいのいたいのとんでゆけ』新井悦子・著 野村たかあき・絵 鈴木出版

<<   作成日時 : 2013/02/03 18:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

ある山のふもとに、さよはばあさまと二人で住んでおった。ある日、ばあさまがけがをしてしまった。痛がるばあさまに、さよがおまじないをとなえると…。心温まる創作民話です。←内容紹介より

いたいのいたいのとんでゆけ (ひまわりえほんシリーズ)
いたいのいたいのとんでゆけ (ひまわりえほんシリーズ)新井 悦子 野村 たかあき

鈴木出版 2012-01
売り上げランキング : 867916


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いたいのいたいのとんでゆけ〜ととなえたら、「いたい」が鬼のところに飛んで行って、鬼さん、痛い痛い〜と怒ってしまい〜〜〜さーてどうなる〜〜!
作者の新井悦子さんが、子育ての最中に、お子さんと語ったことが、もとになってできた民話物語。鬼さん、おばあさん、さよちゃん、そして物語と画、どれもこれも、とーってもあたたかーい絵本です〜。
先日、読み聞かせに出かけたら、、読み聞かせサークル代表のHさんが、「私、この絵本、大好き!このページが一番、お気に入りなの〜」とページを開いて見せてくれました!読み聞かせの時間も、生徒さんがとっても喜んでくれたとのこと!!!寒い冬のひとときにあったかーい絵本はいかがでしょ。節分の鬼の絵本にいかがでしょ(^o^)
画像


当ブログ・『鬼・節分』コーナー↓
http://jidousyo.at.webry.info/theme/2b770464d3.html
恵方巻きの絵本もおすすめです〜〜〜(^o^)


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私もこの絵本読みました
鬼さんも痛いんだよな〜ってちょっとかわいそうに思ったんです
でも痛みのとれるお湯につかったり、民話のほのぼのとした感触が癒されました
風の秋桜
2013/02/09 22:37
あ、わかります、鬼さんが、ちとかわいそうに感じるところ!そこを感じる感性も大事かなーなんて思っているうちに、ほのぼのぼのぼの
のんびりノンおばちゃん
2013/02/10 01:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
『いたいのいたいのとんでゆけ』新井悦子・著 野村たかあき・絵 鈴木出版 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる