『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『復活の日ー人類滅亡の危機との戦い』小松左京・新井リュウジ ポプラ社

<<   作成日時 : 2012/12/18 01:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

二〇〇九年、ヨーロッパで流行しだした恐ろしい“悪魔風邪”は、脅威の感染力で瞬く間に世界中に広がり、やがて、人類は死滅してしまった。極寒の地、南極にいた約一万人を残して―。人類滅亡の恐怖と、立ち向かう勇気を描いた、壮大な物語。(←データーベースより)

復活の日―人類滅亡の危機との闘い (TEENS’ ENTERTAINMENT)
復活の日―人類滅亡の危機との闘い (TEENS’ ENTERTAINMENT)小松 左京 新井 リュウジ

ポプラ社 2009-09
売り上げランキング : 57081


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昔、映画化された時、私、中学生だったような。小松左京さんの名作を、新井リュウジさんが、ジュニア向けに、ドキドキはそのままで、複雑な部分もわかりやすく描いて下さった嬉しい御本。
やっぱり原発事故があったからかな、やっぱり行く先不透明な選挙があったからかな、無意識のうちに不安が蓄積されているんだろうなぁ、ふと思い出して再読してしまいました〜〜〜。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『復活の日ー人類滅亡の危機との戦い』小松左京・新井リュウジ ポプラ社 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる