『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『へちまのへーたろー』二宮由紀子・作 スドウピウ・絵 教育画劇

<<   作成日時 : 2012/07/13 01:30   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

あるひ、へちまのへーたろーは「きゅうり」と言われた。「きゅうりじゃない!」 起こったへーたろーは、ふとったり、つるつるになったり、にんげんのことばを勉強したり、ありとあらゆる努力をしますが、「きゅうり」と間違われっかり、ついには…。ど根性へちま“へーたろー”が、「おれはおれ!」とめげない姿を描いた絵本です。前向きなへーたろーを見ていると、「おおっ!」と思えてきますよ。 ←内容紹介より

へちまのへーたろー
へちまのへーたろー二宮 由紀子 スドウ ピウ

教育画劇 2011-07
売り上げランキング : 258262


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



第17回日本絵本賞受賞http://dokusyokansoubun.jp/ehon/index2.htmlの一冊です♪
へちまのへーたろうのことを「きゅうり」と呼ぶ女の子と女の子のお母さんが登場して、へーたろうの頑張りを、ことごとくくだいていくのですが、その二人とへーたろうのやりとりが、なんだか、漫才か狂言か落語か〜と思えるくらい面白いです。初めて拝読して、久しぶりに声を出して笑ってしまいました(^O^)

毎年、勤務小学校の理科室の前に「へちま」がなります。黄色い大きな花も綺麗です。昨年は、生徒さんがへちまのスポンジを作ってプレゼントしてくれました。私が子供の頃は、へちまは身近な存在で、体を洗うスポンジにあたりまえのように使いましたけれど、現代は、それこそ、こんな機会がなければてにすることがないので、嬉しかったです。
勤務小の生徒さんにはなじみの深い「へちま」。多分、今年もなると思いますので、へちまがなってきたら、読み聞かせで読もうと思います〜。きっと、生徒さん、理科室前のへちまをみるたびに、「へちまのへーたろう」を思い出して、うふふ、くすくす、笑顔になることと思います!(^O^)
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『へちまのへーたろー』二宮由紀子・作 スドウピウ・絵 教育画劇 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる