『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『空とぶペンギン』やまだともこ・作 いとうみき・絵 金の星社

<<   作成日時 : 2012/06/25 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

空のむこうから、ペンギンがとんできた。おどろくまなに、ペンギンはいった。「ペンギンはもともと空をとべるんだよ」じゃあ、なんで今までとんでるところを見たことがないのかって?それはね…。せかいにはふしぎなことがいっぱい。ドキドキわくわくするお話。 ←データーベースより

空とぶペンギン
空とぶペンギンやまだともこ いとうみき

金の星社 2011-11-30
売り上げランキング : 505411


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


平成24年度群馬県夏休みすいせん図書低学年の部の一冊です。突然、目の前にペンギンが飛んで現れて、本当はペンギンは空を飛べるという事実が!ペンギンの話によると、ペンギンは飛んではいけないという決まりがあるとんことで、その理由もかかれているのですから、面白いのなんのって!子供の「どうしてペンギンは飛べないの?」という疑問に、楽しく答えてくれるお話で、きっと読者の子供たち、どうなるのかわくわく、どきどき、嬉しい読書タイムとなることと思います〜(^O^)世界をひろげてくれる物語でした〜(^O^)

・・・・・大人の私、読んでいて、目に浮かぶのは、私たちの生きている世の中の仕組みであったり、矛盾に感じている現実であったり。子供向けに楽しいお話になっていますが、奥が深いなーーと思いました!
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
絵金最古の絵馬初公開
幕末の絵師、金蔵(絵金)=1812〜76年=生誕200年記念事業の一環として、3日から香南市赤岡町の絵金蔵で開かれる特別展示で、絵金の最も古い作品の一つとされる1844(天保15)年作の絵馬が初めて一般公開される。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2012/07/04 21:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『空とぶペンギン』やまだともこ・作 いとうみき・絵 金の星社 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる