『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS <高学年>第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書高学年

<<   作成日時 : 2012/04/14 23:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書高学年

心の森 (ハートウォームブックス)
心の森 (ハートウォームブックス)小手鞠 るい 酒井 駒子

金の星社 2011-12-07
売り上げランキング : 275638


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

父の転勤で、少年はアメリカの小学校に転校する。少年の名は響。英語がわからず、友だちもいないので、最初はとまどいながらも、新たな生活がはじまる。ある日、家の裏庭に続く森で、響は不思議な少女に出会う。少女は何も話さず、笑顔で見つめるだけ。名前をたずねると、一輪の花を手渡す。それが彼女の名前、デイジー。その後も、響はデイジーに会うようになり、森の動物とふれあいながら、彼女の優しさに心ひかれていく。だが、デイジーには、思いもよらない秘密があった…。 (データーベースより)

走れ! マスワラ
走れ! マスワラグザヴィエ=ローラン・プティ 浜辺 貴絵

PHP研究所 2011-09-13
売り上げランキング : 169762


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シサンダが毎朝することは、心臓の鼓動の音を聞き、生まれてからの日数を数えること。それから、母のマスワラが丘へ走りに行くのを見届けること。鹿のように足が速く、走ることが大好きな母に対して、娘のシサンダは走れない。生まれつき問題のある心臓のせいで、運動も友だちと遊ぶこともできないのだ。助かるには外国の病院で手術を受けなければならず、それには、大金がいる。シサンダは計算が天才的に速く、両親の稼ぎでそのお金を集めるには、38年と3ヶ月と20日かかることがわかった。そこで母は、マラソン大会で優勝して、賞金を手術費にあてようと決意する。大事な羊を売って参加費を払ったマラソン大会。村人たちも応援するが、練習中にサソリに刺され絶体絶命に。そしてシサンダも心臓発作を起こして……。
先祖と対話する力を持つ祖母、変わり者のおじさん、学校や村の人たち。娘と母を見守る人と人の絆が温かい、実話をもとにした感動の物語。 (内容紹介より)

わたしのひかり (児童図書館・絵本の部屋)
わたしのひかり (児童図書館・絵本の部屋)モリー バング Molly Bang

評論社 2011-06
売り上げランキング : 479084


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

わたしは太陽!町のあかりが、きらきらひかっています。まるで、夜空の星がおちてきたみたいに。あのあかりも、もともとは、わたしのひかりなのですよ。わたしの物語をきいてください。そしてエネルギーと電気のことを考えてみましょう。 (データーベースより)

世の中への扉 ピアノはともだち 奇跡のピアニスト 辻井伸行の秘密
世の中への扉 ピアノはともだち 奇跡のピアニスト 辻井伸行の秘密こうやま のりお

講談社 2011-04-26
売り上げランキング : 331761


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

全盲で生まれた辻井伸行君は、0歳で有名ピアニストの音色を聴きわけ、2歳で『ジングル・ベル』を伴奏する神童でした。その後も、小6でコンサートを成功させ、高2でショパン・コンクールに挑戦、と快進撃は続きます。そして20歳のとき。ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで手にした優勝―。痛快なまでの天才ぶりと、ピアノで人とつながっていく姿を描き、奇跡の音色の秘密をときあかします。(データーベースより)

拝読が楽しみです〜〜(^O^)



にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『パンケーキをたべるサイなんていない?』アンナ・ケンプ・文 かどのえいこ・訳 BL出版
いつも忙しいデイジーのママとパパ。かわりに話を聞いてくれたのは、大きなむらさき色のサイだったのです…。 ←データーベースより ...続きを見る
『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録
2012/06/26 23:46
『また おいで』もりやまみやこ・作 いしいつとむ・絵 あかね書房
キツネのこがこうえんでであったのは、ウサギのこ。ウサギのこのめには、なみだがいっぱいです。キツネのこははげまそうとしますが…。キツネのことウサギのこの、ちいさなであいのおはなしです。←データーベースより ...続きを見る
『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録
2012/06/28 22:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<高学年>第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書高学年 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる