『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS <中学校・高等学校>第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学校・高等学校

<<   作成日時 : 2012/04/14 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学校・高等学校

<中学校>
地をはう風のように (福音館創作童話シリーズ)
地をはう風のように (福音館創作童話シリーズ)高橋秀雄 森英二郎

福音館書店 2011-04-25
売り上げランキング : 234159


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

舞台は戦後の栃木県今市。小学校6年生になった春、コウゾウは地面を吹き上げてくる荒々しい風のようすに、自分を重ねていた。貧しい家、出稼ぎで家にいない母、1年生の弟、疫病神のような祖母、近所とのしがらみ、つまらない学校生活・・・。コウゾウの置かれた環境は、どん底といってもいいくらいだ。そんななかで、いつも何かにいらだち、ささくれ立っていたコウゾウの気持ちは、まわりの大人とのふれあいや、転入生の女の子の温かい思いやりによって、だんだんとほぐされていく。貧しいなかでも力いっぱい生きようとするたくました、そして素直さを失わないコウゾウだからこそ感じられる喜びや幸福感。成長していく少年の姿に、ひらけた明るさが感じられるものがたり。 (内容紹介より)

怪物はささやく
怪物はささやくパトリック ネス ジム ケイ

あすなろ書房 2011-11-07
売り上げランキング : 22652


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ある夜、怪物が少年とその母親の住む家に現われた―それはイチイの木の姿をしていた。「わたしが三つの物語を語り終えたら、今度はおまえが四つめの物語をわたしに話すのだ。おまえはかならず話す…そのためにこのわたしを呼んだのだから」嘘と真実を同時に信じた少年は、なぜ怪物に物語を話さなければならなかったのか…。 (データーベースより)

地球の声に耳をすませて −地震の正体を知り、命を守る− (くもんジュニアサイエンス)
地球の声に耳をすませて −地震の正体を知り、命を守る− (くもんジュニアサイエンス)大木聖子

くもん出版 2011-12-22
売り上げランキング : 9868


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011年3月11日に、なにが起きたのか? なぜ津波は発生し、余震は続いているのか? 地震に対する正しい知識を得ることで自分の命や大切な人たちの命を守ってほしい――そんな願いをこめて、地震学者が東北地方太平洋沖地震や地球についてわかりやすく説明する児童むけ科学読み物です。 (内容紹介より)

<高等学校>
オン・ザ・ライン (SUPER! YA)
オン・ザ・ライン (SUPER! YA)朽木 祥

小学館 2011-07-13
売り上げランキング : 306399


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テニス少年の底抜けに明るく切ない青春物語
ウルトラ体育会系だけれども活字中毒でもある文学少年、侃(カン)は、高校に入り、仲良くなった友だちに誘われて、テニス部に入ることになった。初めて手にするラケットだったが、あっという間にテニスの虜になり、仲間と一緒に熱中した。テニス三昧の明るく脳天気な高校生活がいつでも続くように思えたが……、ある日、取り返しのつかない事故が起きる。
少年たちは、自己を見つめ、自分の生き方を模索し始める。 「恐ろしいほどの感動が、俺を圧倒した。若く溌剌とした魂の輝きがもし目に見えるとすれば、朝の光の中できっと俺はそれを見たのだ。 瞬くように過ぎ去るからこそ、二度と戻れないからこそ、このきらめくような瞬間はかけがえのない一瞬だった。」(本文から)
少年たちのあつい友情と避けがたい人生の悲しみ。切ないほどにきらめく少年たちの日々の物語。 (内容紹介より)

ダーウィンと出会った夏
ダーウィンと出会った夏ジャクリーン ケリー Jacqueline Kelly

ほるぷ出版 2011-07
売り上げランキング : 299345


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1899年、新世紀を目前にしたテキサスの田舎町。11歳のキャルパーニアは、変わり者のおじいちゃんの「共同研究者」となり、実験や観察をかさねるうち、しだいに科学のおもしろさにひかれていきますが…。ニューベリー賞オナー作。 (データーベースより)

パスタでたどるイタリア史 (岩波ジュニア新書)
パスタでたどるイタリア史 (岩波ジュニア新書)池上 俊一

岩波書店 2011-11-19
売り上げランキング : 29686


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「パスタを食べることでイタリア人はイタリア人であることを自覚する」―。地域色の強いイタリアで、人々の心を結ぶ力をもつパスタ。この国民食は、いつ、どのように成立したのでしょう。古代ローマのパスタの原型から、アラブ人が伝えた乾燥パスタ、大航海時代の舶来種トマト、国家統一に一役買った料理書まで。パスタをたどると、イタリアの歴史が見えてきます。(データーベースより)

今年の中学・高校の課題図書、どれも本当にいい御本ばっかりで嬉しくなってしまいましたーー(^O^)



にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『パンケーキをたべるサイなんていない?』アンナ・ケンプ・文 かどのえいこ・訳 BL出版
いつも忙しいデイジーのママとパパ。かわりに話を聞いてくれたのは、大きなむらさき色のサイだったのです…。 ←データーベースより ...続きを見る
『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録
2012/06/26 23:46
『また おいで』もりやまみやこ・作 いしいつとむ・絵 あかね書房
キツネのこがこうえんでであったのは、ウサギのこ。ウサギのこのめには、なみだがいっぱいです。キツネのこははげまそうとしますが…。キツネのことウサギのこの、ちいさなであいのおはなしです。←データーベースより ...続きを見る
『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録
2012/06/28 22:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<中学校・高等学校>第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書中学校・高等学校 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる