『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『童話のどうぶつえん』漆原智良・文 いしいつとむ・絵 アリス館

<<   作成日時 : 2011/10/15 03:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小さなどうぶつえんでにんきのどうぶつもいない。でもおきゃくさんによろこんでもらいたい園長さんがおもいついたのは…。 ←データーベースより

童話のどうぶつえん
童話のどうぶつえん漆原 智良 いしい つとむ

アリス館 2011-09
売り上げランキング : 368857


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ああ、なんて、暖かくて優しくて、そして力強い絵本なんだろう。
人気者の動物のいない小さな動物園の園長になられた林修治さんが、
「お客さんに喜んでもらいたい」
「お客さんがわくわくするような動物園を作りたい」
「動物を、もっとみてもらいたい」
と、アイデアをひらめかせて、入口に明るい花壇を手作りしたり「童話のへや」をつくったりしていきます。
その模様が、優しい色彩の絵とともに語られていて、
うさぎと、りくがめが活躍する「うさぎとかめ」の部屋や、まちの人が協力して作った「3びきのコブタ」の部屋のページでは、こどもたちの、嬉しそうな声が、絵本の中から本当に聞こえてくるようです!
きっと、この絵本の読んだ子供さんたち、「童話のどうぶつえん」が、東京の羽村市に、じっさいにあると知ったら、「行く、行く、行きたーい!」と、お父さんとお母さんに、おねだりしちゃうだろうなぁ♪

私め、漆原智良先生の『小さな動物公園のアイデア園長 羽村市動物公園物語』を拝読した時も、「遊びに行きたーい」とさけんだのだけれど、園長さんの、「お客さんに喜んでもらいたい」という想いが、いっぱいつまった『羽村市動物公園』、ますます、遊びに行きたくなりました!今度こそ、本当に遊びに行きまーす!!いつ行こうかな、ワクワク♪
漆原先生、素敵な絵本をありがとうございました!


当ブログ関連記事↓
『小さな動物公園のアイデア園長 羽村市動物公園物語』漆原智良 学研
http://jidousyo.at.webry.info/200901/article_21.html

漆原智良先生のHP
http://urushibara.ciao.jp/index.php
「うるうるブログ」
http://blog.urushibara.ciao.jp/
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『童話のどうぶつえん』漆原智良・文 いしいつとむ・絵 アリス館 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる