『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『がっこうかっぱのイケノオイ』山本悦子・文 市居みか・絵 童心社

<<   作成日時 : 2011/06/02 23:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

朝の会でのスピーチができなくて、少し学校が苦手なぼく、みかちゃん、そして日本語が苦手なアンドレくん。その日、アンドレくんとぼくが学校の池で見つけたのは、カエル…じゃなくてカッパだった。池のにおいがするから「イケノオイ」って名前をつけた。家で飼おうとしたら弱ってしまったイケノオイ。死んじゃったらどうしようと不安になって、また学校の池に。すると、いつの間にかぼくたちは池の中。イケノオイが教えてくれたよ、笑い声がいっぱいの学校が好きなんだって…。ぼく、今日いっぱい笑ったよ、イケノオイ聞こえた?
↑内容紹介より

がっこうかっぱのイケノオイ (単行本図書)
がっこうかっぱのイケノオイ (単行本図書)山本 悦子 市居 みか

童心社 2010-12-25
売り上げランキング : 12390


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「イケノオイって何だろう?もしかして、表紙の、この、のほほーんとした河童さんのことかな〜」と思いながらページをめくりました(*´∇`*)
みんなの前でスピーチできなくて練習したり、スピーチできなくても、スピーチじゃないところなら元気いっぱいだったり〜の、「うんうん、いるいる♪」の登場人物に、まず親近感ヽ(*^^*)ノ
イケノオイのネーミングや、お話のエッセンス的存在のアンドレくん、歌っておどる河童のイケノオイ、みんなの語らいや、学校の周りにある音・笑い声・笑顔・風景、拝読していて、思わず、勤務図書室の窓にへばりついて、中庭で遊ぶ生徒さんたちの姿をおっかけて、「どこかにイケノオイ、いないかな♪」なんて、さがしてしまいました〜ヽ(*^^*)
気持ちほっこり、気がついたら笑顔になっていた、嬉しい御本でした♪
今年の、青少年読書感想文コンクール低学年の部の一冊です〜
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『がっこうかっぱのイケノオイ』山本悦子・文 市居みか・絵 童心社 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる