『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『たいせつなこと』マーガレット・ワイズ・ブラウン フレーベル社

<<   作成日時 : 2011/03/02 18:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

世界中でながく愛されつづけている『おやすみなさいのほん』のマーガレット・ワイズ・ブラウンとカルデコット賞受賞画家のレナード・ワイスガードのコンビがおくる一冊。日々、目にうつるものたちを新鮮なおどろきをもって自由にとらえたこの本は、1949年に最初に出版されて以来おおくの人々によみつがれている。
↑データーベースより

たいせつなこと (ほんやく絵本)
たいせつなこと (ほんやく絵本)マーガレット・ワイズ ブラウン レナード ワイスガード

フレーベル館 2001-09
売り上げランキング : 9603


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『たいせつなこと』ってなんだろう。ああでもないこーでもないと悩んで苦しんでいるときって、いつもはなんとも思っていないような、ごく当たり前の出来ごとに、救われたりする。「たいせつなこと」って身近にある。もしかしたら、私の周りは、大切なことだけで出来ているんじゃないかな……、私自身もたいせつなことの一つで……。そんなことを、しみじみ感じられる素敵な絵本でした。

所属する読み聞かせの会玉手箱は、毎年、会員全員による「六年生へ贈る会」をしています。六年生全員対象で、授業時間の二時間をいただいて、人形劇や手遊び、群読など、音響あり照明あり生演奏ありスライドありの豪華ステージ(お母さん方の隠された才能が花開く時!子どもたちへ!!のあたたかな想いが、なさせる技か!?)をおこないます。今年の、卒業生のお母さんがたによるステージは、『たいせつなこと』『子どもたちの遺言』の二冊。
いよいよ明日、3月3日、本番(*´∇`*)。六年生の皆さんが喜んでくれるといいな〜〜。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『たいせつなこと』マーガレット・ワイズ・ブラウン フレーベル社 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる