『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ボーイ・キルズ・マン』マット・ワイマン・作 長友恵子・訳 鈴木出版

<<   作成日時 : 2011/02/03 01:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

守ってくれる人はもうだれもいない。希望を持つためには銃が必要なんだ。南米コロンビアの都市メデジンを舞台にした衝撃の物語。

ボーイ・キルズ・マン (鈴木出版の海外児童文学―この地球を生きる子どもたち)
ボーイ・キルズ・マン (鈴木出版の海外児童文学―この地球を生きる子どもたち)マット ワイマン Matt Whyman

鈴木出版 2007-05
売り上げランキング : 985044


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それがたとえ、自分が使い捨ての道具にされているだけだとしても、
それがたとえ、破滅につながる道だとしても、
希望を持つには銃を手にして人を殺めるしかない……。
そんな境遇の少年が、何を思って何を選んで何を決めたのかが、描かれています。

読後、ふと、生まれて間もなく、あるいは幼くして、両親から虐待されて命を落とした子どもたちのことを、
何のために私は生まれてきたの……?と、もしかしたら思っているかもしれない子どもたちのことを、想いました。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ボーイ・キルズ・マン』マット・ワイマン・作 長友恵子・訳 鈴木出版 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる