『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS いのちを守り人権について考える 口演と講演の会 『東京の赤い雪』漆原智良・作

<<   作成日時 : 2010/09/29 01:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

あんなに暑かった残暑も、いつのまにかすっかり秋らしくなって、我が家の前の田んぼも黄金色〜な今日この頃。昨年の今頃、福生の文化会館に『東京の赤い雪』公演を観劇しに出かけていたなぁと、想いを秋の空へ(*^^*)。
今年は、
10月11日(祝)、羽村市ゆとろぎ・小ホール(PM2時半開場)にて、『東京の赤い雪』ダンスパフォーマンス朗読劇の公演が催されるほか、10月16日(土)芳賀町民会館ホールにて開催される『いのちを守り人権について考える 口演と講演の会』で『東京の赤い雪・口演が上演される予定です!
漆原智良先生の実体験を描かれた『東京の赤い雪』、出演者・スタッフの皆さんの平和への祈りが、今年も会場から大空へ飛び立っていきますよう、沢山の方々に観て感じていただけますよう、こころから祈り、ご案内させていただきます(*^^*)。

画像


画像


〜いま全国各地で「命の教育」が叫ばれ、
 その尊さについて、さまざまな企画や
 実現が試みられています。
 戦争中の疎開体験を題材にした
 『東京の赤い雪』の口演朗読劇を鑑賞し
 そこから「いじめ・平和・温かい人間関係・
 21世紀の明るい家庭づくり」などを
 みんなで考えてみましょう〜〜〜

東京の赤い雪 (子どもに語りつぐ口演童話)
東京の赤い雪 (子どもに語りつぐ口演童話)漆原 智良 山中 桃子

フレーベル館 2007-06
売り上げランキング : 29431


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

東京の赤い雪は、ひとの命をうばい、家を焼く。もう二度と、赤い雪をふらせてはいけない…。次の世代に語り伝えたい、遠いむかしの『戦争があったお話』。 ←データーベースより

漆原智良先生のHP↓
http://www.t-net.ne.jp/%7Eurutomo/


当ブログ『東京の赤い雪』関連記事↓
http://jidousyo.at.webry.info/200903/article_13.html
http://jidousyo.at.webry.info/200905/article_11.html
http://jidousyo.at.webry.info/201003/article_4.html


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★お知らせ★平和への祈りをこめて『東京の赤い雪』舞台公演・2012年8月4日(土昭島市民会館大ホール
平和への祈りをこめて「東京の赤い雪」舞台公演 ...続きを見る
『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録
2012/07/11 00:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いのちを守り人権について考える 口演と講演の会 『東京の赤い雪』漆原智良・作 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる