『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『水曜日の本屋さん』シルヴィ・ネーマン・文 平岡敦・訳 光村教育図書

<<   作成日時 : 2010/09/23 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

水曜日は学校がお休み。だからわたしはいつも本屋さんへいく。するとあのおじいさんも、きまって店にきた。どうしてそんな本を読むの?そんなに好きな本なら、どうして買わないの…。
↑データーベースより

水曜日の本屋さん
水曜日の本屋さんシルヴィ ネーマン オリヴィエ タレック

光村教育図書 2009-11
売り上げランキング : 347485


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図書室で読んでいて、ラストの展開に思わず泣きそうになって焦りました〜。
悲しい事件がいろいろあるからかしら、「どうなっちゃうのかしら、おじいさん……」と、ちょっと心配しながら読み進めました。戦争にさらりとふれるシーンもしっかり心に残り、奥深い展開です。で、何より、おじいさんに対する店員さんの優しさがいいのです!もうもう、「あーん、やっぱり人間って優しいいい動物だーー」と大きな声で言いたくなる優しさなのです、心深くジーンです。こうした小さな優しさにジーンとくる、そんな自分にちょっと驚いたりして、これもこれで感動(^-^;「この絵本、いいお話だよ!絶対感動するって!!」と、生徒さんと先生方におすすめしちゃいましょう〜〜(*´∇`*)
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『水曜日の本屋さん』シルヴィ・ネーマン・文 平岡敦・訳 光村教育図書 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる