『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『この子をのこして』永井隆『娘よ、ここが長崎です―永井隆の遺児、茅乃の平和への祈り』筒井 茅乃  

<<   作成日時 : 2010/08/09 10:25   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

長崎で原爆にあい、放射線を浴びて不治の原子病患者として床にふす父親と、二人の幼い孤児予定者。この三人が生きてゆく正しい道はどこにあるのか。父親が考えたこと、子供たちがしたこと、子供たちに話したいことを、あとで読んでもらうために書きに書いた父親の遺言書ともいえる感動の書。
↑データーベース より

この子を残して (平和文庫)
この子を残して (平和文庫)永井 隆

日本ブックエース 2010-07
売り上げランキング : 77637

おすすめ平均 star
star宿命づけられたわが子への愛に満ち溢れた言葉に涙する外ない。
star強いメッセージ
starみなさんは永井博士を知ってますか?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者略歴(「BOOK著者紹介情報」より)
永井 隆
医学者。明治41年(1908)2月3日~昭和26年(1951)5月1日。島根県松江市生まれ。幼年時代を父が医院を開業していた島根県飯石郡飯石村でおくる。松江中学校、松江高等学校卒業後、長崎医科大学(長崎大学医学部の前身)入学。昭和7年(1932)同大学卒業、助手。8年見習医官、満州事変に従軍。昭和9年長崎医科大学物理的療法科副手。同年6月受洗、霊名パウロ。結婚。12年陸軍軍医中尉、同年8月~15年2月日中戦争に動員される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

最近、「長崎の原爆に関係する本で、おすすめは何がありますか」と聞かれて、迷わず選んだ一冊です。
父を、母を失った幼子が、これから待ち受けているであろう負の運命を、愛に満ちた運命として生きていけるようにと、病床で書き綴られた永井博士の遺言は、我が子への想いを胸にこの世を去っていった世の父・母、皆の遺言ではないでしょうか。永井博士の、我が子への、この世に生まれた全ての命へのメッセージ。時を越えて、末永く、読み継がれて欲しいと願う大切な一冊です。

『娘よ、ここが長崎です―永井隆の遺児、茅乃の平和への祈り』
娘よ、ここが長崎です―永井隆の遺児、茅乃の平和への祈り
娘よ、ここが長崎です―永井隆の遺児、茅乃の平和への祈り筒井 茅乃 松岡 政春 保田 孝

くもん出版 2007-07
売り上げランキング : 3254

おすすめ平均 star
star吉永小百合さんの1冊だったので読んでみました。
star平和の貴重さ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

戦争の悲惨さ平和の尊さをわすれないために。原爆のおそろしさをうったえた永井隆博士の遺児茅乃が、次の世代に今かたりつたえる。
↑データーベースより

父・母を失った遺児、茅乃さんの著書『娘よ、ここが長崎です―永井隆の遺児、茅乃の平和への祈り』とあわせて、是非読んで欲しいと願っています。

関連書
長崎の鐘 (アルバ文庫)
長崎の鐘 (アルバ文庫)永井 隆

サンパウロ 1995-04
売り上げランキング : 4174

おすすめ平均 star
star原爆投下直後の長崎の惨状
starOra Pro Nobis
star平和のために

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ロザリオの鎖 (アルバ文庫)
ロザリオの鎖 (アルバ文庫)永井 隆

サンパウロ 1995-06
売り上げランキング : 81398

おすすめ平均 star
star科学者の目と、信仰者の顔と

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

永井隆―平和を祈り愛に生きた医師
永井隆―平和を祈り愛に生きた医師中井 俊已

童心社 2007-06
売り上げランキング : 36076

おすすめ平均 star
starその献身的な生涯は人々に今なお感動を与える
star永井隆―平和を祈り愛に生きた医師

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

如己堂随筆 (アルバ文庫)
如己堂随筆 (アルバ文庫)永井 隆

サンパウロ 1996-01
売り上げランキング : 36567


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この子を残して (アルバ文庫)
この子を残して (アルバ文庫)永井 隆

サンパウロ 1995-04
売り上げランキング : 1520

おすすめ平均 star
star宿命づけられたわが子への愛に満ち溢れた言葉に涙する外ない。
star強いメッセージ
starみなさんは永井博士を知ってますか?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『この子をのこして』永井隆『娘よ、ここが長崎です―永井隆の遺児、茅乃の平和への祈り』筒井 茅乃   『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる