『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『はじまりの日』ボブ・ディラン・作 アーサー・ビナード・訳 岩崎書店

<<   作成日時 : 2010/06/04 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どうして知らなかったんだろうと思う体験はたくさんあるけれど、この絵本があることを知らなかったのは、かなり最大級レベルの「どうして知らなかったんだーーー!(涙)」でございます(-_-;)。

はじまりの日
はじまりの日ポール・ロジャース

岩崎書店 2010-02-13
売り上げランキング : 65150

おすすめ平均 star
starPassing It On
star買いです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ボブ・ディランの名曲『Forever Young』に、詩人アーサー・ビナードの訳詩と、新たに爽やかな絵が加わって、希望あふれる絵本になりました!『Forever Young』は、1974年に発表されてから老若男女にうたわれてきた、子どもを思うあたたかな名曲。これまで正式な日本語訳がなかったこの曲を、アメリカ生まれの日本語の詩人アーサー・ビナードが歌える日本語訳にしました。ロックの歴史的名曲と絵本の新しい出会いを味わえる絵本。
「この本の絵について」(ポール・ロジャース)
絵を描くにあたって、ぼくはボブ・ディランのいろんな歌をくりかえし聴いた。たぶん、聴かなかったアルバムはないのではないかと思うくらい。そしてディランの音楽だけでなく、彼に勇気と影響をあたえた人々のことも思い浮かべ、絵にはそういう人々を登場させた。ここでぜんぶ説明してしまうと、読者のみなさんにとってじぶんで見つける楽しみがなくなるので、少しだけ絵の中の「どこ?」と「だれ?」を語っておきたいと思う。ディランの歌を聴きながらページをめくっていけば、きっと新しい出会いがあるにちがいない。(本文より)
↑内容紹介・データーベースより

ページ開いて飛び込んでくる言葉が、またまた、ジーン……。
「ひとりをたのしめ」DIG YOURSELF


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ




はじまりの日
岩崎書店
ボブ・ディラン

ユーザレビュー:
Passing It ...
買いです。「いつまで ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『はじまりの日』ボブ・ディラン・作 アーサー・ビナード・訳 岩崎書店 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる