『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『点子ちゃん』野田道子・作 太田朋・絵 毎日新聞社

<<   作成日時 : 2010/06/08 21:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

私事ですが、私の祖父は、目が見えませんでした。だからで余計にかもしれませんが、目が見えないことがどういうことなのか、多くの人に知ってほしいと、いつも思っています。
点子ちゃんを読んでいる最中、目隠しをした生徒さんが友達の介助を受けて校内を歩いているのを思い出しました。今は『目が見えないってどんなこと?』それを考えたり知ったりする授業をしているのですね。私が子どもの頃もあれば良かったのにな〜〜なんて、ちょっと思いつつ、点子ちゃんの御本も多くの方々に読んでほしいなーーと思いました。

点子ちゃんは目の見えない妖精みたいな転校生。いつも点字の本ばかり読んでいるから“点子ちゃん”。目が見えない世界って、どんなだろう?点子ちゃんをめぐって、クラスは大さわぎ。このお話の主人公、泉川カレンは3歳のとき、重い病気にかかり全盲になりました。アメリカに引っ越してから母に点字を習い、漢字の点字も母の手作りテキストで学びました。2009年は点字の発明者、フランスのルイ・ブライユの生誕200年。あらためて点字の大切さを考えるよい機会ではないでしょうか。本書は90年近く週刊点字紙「点字毎日」(大正11年創刊)を発行し続けている毎日新聞社からの“未来の大人たち”へのメッセージです。 ←データーベースより

点子ちゃん
点子ちゃん太田 朋

毎日新聞社 2009-09-25
売り上げランキング : 67029


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



第56回青少年読書感想文全国コンクール・中学年の部・課題図書の一冊です。
http://jidousyo.at.webry.info/201004/article_8.html

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『点子ちゃん』野田道子・作 太田朋・絵 毎日新聞社 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる