『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『虔十公園林』宮沢賢治 偕成社

<<   作成日時 : 2010/01/16 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

いつも、木や鳥を見てはうれしがっているので、子供たちからばかにされていた虔十が、ある日、野原に杉の苗を植えて育てはじめました。小さな杉林は、やがて子供たちのよろこびとなり、虔十が死に、村が町になっても、変わらず残ったのです。みずからをケンジュウと表記することもあった賢治が自分の理想の人間像を語った名作を、“紙彫”という独自の手法を生かして、伊藤亘が絵本化。
  ↑データーベースより


虔十公園林(けんじゅうこうえんりん) (日本の童話名作選)
虔十公園林(けんじゅうこうえんりん) (日本の童話名作選)宮沢賢治伊藤 亘

偕成社 1987-03
売り上げランキング : 278161

おすすめ平均 star
star宮澤賢治が理想とする人間像を伊藤亘氏のペーパークラフト作品を通して味わってみませんか。
star読むほどに味わえる本です
star虔十と宮沢賢治が重なります

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




昨年、劇団こころ座さんと銀河管弦楽団さんのコラボで『虔十公園林』を聞きました。
透き通った声・音色で会場いっぱいに広がる『虔十公園林』の世界。
何が大切で何が真実なのかを忘れてしまいそうな慌しい現社会、息をつくのを忘れていた心に、
ふーっと息・風・空気が吹き込まれて、細胞が静かな喜びの涙をながす……。
そんな涙を流しながら、聞きほれました。
何ヶ月もたつのに、虔十公園林の林の上空で、目を細めて横たわる穏やかな虔十の姿が目に浮かびます。


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ







虔十公園林?宮沢賢治の童話絵本
にっけん教育出版社
宮沢 賢治

ユーザレビュー:
わたしにとっては、泣 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ノンさん、私たちのステージも紹介してくださってありがとうございます!
賢治が理想とする人物・・・「でくのぼう」の虔十を語りながら、自ら心洗われる気持ちになりました。何が本当に価値あることなのかが改めて心に落ちました。
このところ連日、親子の皆さんに「雪渡り」を通して賢治の世界を話続けている私ですが、語れば語るほど、賢治の世界が私に「本当の幸い」を教えてくれるような気がしています。
こころ座
2010/01/21 21:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
『虔十公園林』宮沢賢治 偕成社 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる