『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『とんがり森の魔女』沢田俊子・作 市居みか・絵 講談社青い鳥文庫

<<   作成日時 : 2009/10/01 19:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

とんがり森の近くに住むお婆「ばっちゃ」が、おっとり、親しみこもった口調で、とんがり森の魔女ダイラと、娘のニーナ、ダイラのお母さんでニーナのおばあちゃんである大魔女、三人の魔女のことを、語ってくれます。三人の魔女の暮らしと「ばっちゃ」との触れあいの数々に、笑ったり微笑んだり、切ないエピソードにしんみりしたり……と、ぐんぐん読み進めて、ラスト、森におきた異変と、その異変に対して魔女のとった大どんでんがえしに、拍手喝采。
ばっちゃに教えてもらった話(本の内容)が、あまりにも素敵で、誰かに読み聞かせをしたくてたまらなくなってしまいました(*´∇`*)
もしかしたら、この御本を読んだ人は、魔女のメッセージが心のおくまで響いてきて、
誰でも皆、そのまま魔女になってしまうかもしれません!

とんがり森の魔女 (講談社青い鳥文庫)
とんがり森の魔女 (講談社青い鳥文庫)市居 みか

講談社 2009-09-16
売り上げランキング : 326978


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<余談ですが……>
読んでいて、私の周りにいる魔女の顔が目に浮かびました。本当です。私の周りには、素敵な魔女がたくさんいるんです。70歳過ぎても、80歳過ぎても、またまた、歳に関係なく、どんなに辛い経験をしていても、元気いっぱい飛びまわり、あらゆる命を愛して暮らしている魔女が、たーくさんいるんです。ダイラのように、ニーナのように、そして大魔女のように。そして、私は、魔女からたくさんのメッセージをもらっている。だから落ち込むようなドジばかりして落ち込んだり(^。^;)不意の事件にまきこまれても、今日も明日も、元気でいられるような気がします。素敵な魔女たちに感謝です(*^^*)



にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「とんがり森の魔女」は、ばっちゃの語りに、引き込まれるような本ですね。特に、ラストが素敵〜!!!

 ノン様。児童文芸読みました。子供達の要望は、実にさまざまなんですね。コドモ界通信、また期待しています。
どじょう
2009/10/04 20:45
あ、どじょうさーん、コメントをありがとうございます!!(*´∇`*)
魔女さまのラスト、思わず「うあーーー!!すごーーー!!」と声をあげてしまいました。素敵な展開ですよね、本当!
それから、児童文芸のこともお言葉、ありがとうございます。子供たちの生の声、強烈です(笑)コドモ界通信、また書かせていただける機会がありますように〜〜(祈)←こーいう立場なんで、機会おいただけるように頑張ります〜(*^^*ゞ
ででで、どじょうさんの『児童文芸・同人誌評』も拝見しましたよ〜。でもって、ちゃぐりん誌に物語の掲載もあるとか!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪拝読、楽しみにしています!!!
のんびりノンおばちゃん
2009/10/05 16:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
『とんがり森の魔女』沢田俊子・作 市居みか・絵 講談社青い鳥文庫 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる