『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS お知らせ・ご案内『東京の赤い雪(漆原智良・原作)』公演・9月27日・福生市民会館大ホール

<<   作成日時 : 2009/09/22 01:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

漆原智良先生の実体験を描いた『東京の赤い雪』公演、いよいよ今度の日曜日に迫ってまいりました。
今頃、ダンスと朗読で『東京の赤い雪』平和への祈りを伝えようと、関係者の皆様はじめ、若い世代の皆様が、汗と涙の舞台大詰め稽古をされていることと思います。私もアマ活動とではありますが演劇をかじる身、皆様の頑張る姿を想像しただけで目頭が熱くなってしまいます。当日、たくさんの方々が観に来られ、平和のハトが会場から飛び立っていきますよう、祈っています。


漆原智良・原作
『東京の赤い雪』秋の公演
フレーベル館から出版されている、『東京の赤い雪』
二度とおこしてはいけない戦争のお話と子供たちの平和の祈りを込めて語り継ぐ。
本当にあったお話を、ダンスと劇をMIXしておこなうパフォーマンス劇!

■日時 2009年9月27日(日)
    開場PM3:30  開演PM4:00  終演PM6:00
■会場 福生市民会館大ホール(青梅線牛浜下車徒歩5分)
■内容1部  東京の赤い雪(ダンスパフォーマンス劇)
2部  トークショー
3部  ゲスト出演ショー
■おもな出演者
  ・早見優(女優)=朗読
  ・中野智行(パニクルー)=演出、トーク
  ・KASSANN(パニクルー)ほか、パニクルーの仲間
  ・YOSHIE(ダンサー)
  ・光丘真理(童話作家・元女優・映画「瀬戸の花嫁」主演)
  ・漆原智良(原作者・トークに出演)
   ほか多数出演
■チケット 前売り¥4500  当日 ¥5000
※チケット問い合わせ先 HEAVENエンターテイメント
        電話 042−553−9970


☆漆原 智良(日本児童文学作家・教育評論家)HPhttp://www.t-net.ne.jp/%7Eurutomo/
☆パニクルー公式サイト http://www.bigup-net.co.jp/panicrew/pc/index.htm
東京の赤い雪 (子どもに語りつぐ口演童話)
東京の赤い雪 (子どもに語りつぐ口演童話)漆原 智良山中 桃子

フレーベル館 2007-06
売り上げランキング : 710861


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

当ブログ掲載記事http://jidousyo.at.webry.info/200903/article_13.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
蒸し暑い梅雨時を経て、夏本番の今日この頃。夏になると、必ず想い出すのが、『太平洋戦争』です。戦争を体験していない世代育ちの私も40歳代になりました。戦争が好きな人なんているのでしょうか。戦争をしたい人なんているのでしょうか。なぜ戦争がおきるのでしょうか。そもそも、戦争ってなんなんでしょうか。そして戦争を起こさない為には、なにをどうしればいいのでしょうか。若い世代の人たちと共に学び、考え続けなければならないと、しみじみ思います。
5月の終わりに、9月27日公演「『東京の赤い雪(漆原智良・原作)』のお知らせをいただいてから、もう2ヶ月が経ちました。早いですね。公演まであと約2ヶ月。多くの若い世代の方々にとって、戦争をしらない世代の私たち子育て中世代の方々にとって、戦争について知ったり考えたりの機会となりますよう、心から祈り、今一度、公演のご案内をさせていただきます(*^^*)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
先日、「『東京の赤い雪(漆原智良・原作)』秋公演決定!」のお知らせをいただきました。
日頃、かの太平洋戦争の史実や想いを伝えようと表現することは、大人が子どもに語る(表現する・伝える)ことはあっても、若い世代の方が、若い感性のもとで語る(表現する・伝える)するということは、あまりないのではないでしょうか。
昨年、観劇させていただいた『東京の赤い雪 パフォーマンス劇』は、まさに、若い世代の方々が、若い感性のもとで戦争について考えた・想ったことをダンスによって表現するという、画期的な公演でした。正直、大人世代の私、目を丸くして驚きました、はい、かなり驚きました(^-^;。
平和への祈りをこめて語られる戦争体験の手記を、その手記にこめられた深い想いを、しっかりと受け止めた若者たちが、漆原智良氏御著書『東京の赤い雪』を、ダンスと劇を合わせたパフォーマンス劇として、世代を超えて伝えようとしていること、素晴らしいことだと思いますヽ(*^^*)ノ。是非、ご覧になって下さい。




にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
いのちを守り人権について考える 口演と講演の会 『東京の赤い雪』漆原智良・作
あんなに暑かった残暑も、いつのまにかすっかり秋らしくなって、我が家の前の田んぼも黄金色〜な今日この頃。昨年の今頃、福生の文化会館に『東京の赤い雪』公演を観劇しに出かけていたなぁと、想いを秋の空へ(*^^*)。 今年は、 10月11日(祝)、羽村市ゆとろぎ・小ホール(PM2時半開場)にて、『東京の赤い雪』ダンスパフォーマンス朗読劇の公演が催されるほか、10月16日(土)芳賀町民会館ホールにて開催される『いのちを守り人権について考える 口演と講演の会』で『東京の赤い雪・口演が上演される予定... ...続きを見る
『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録
2010/09/29 01:30
★お知らせ★平和への祈りをこめて『東京の赤い雪』舞台公演・2012年8月4日(土昭島市民会館大ホール
平和への祈りをこめて「東京の赤い雪」舞台公演 ...続きを見る
『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録
2012/07/11 00:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お知らせ・ご案内『東京の赤い雪(漆原智良・原作)』公演・9月27日・福生市民会館大ホール 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる