『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『三国志』 

<<   作成日時 : 2009/04/23 18:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

最近、映画上演中の『レッドクリフ』の嬉しい影響でしょうか!中国の歴史小説『三国志』に手を伸ばす生徒さんを何度か見かけました♪
「レッドクリフの本、ありますか?」の質問に「……レッドクリフはないけど、三国志がありますよ」と答えると、一瞬、「???」の表情を浮かべ「あ、それそれ」って……、なんとも微笑ましいというか何と言うか(^-^;。
赤壁の戦い以降の物語が知りたかったそうで、三国志の世界に足を踏み入れた生徒さん、存分に物語を楽しんで、自分の世界を広げていってほしいです(*´∇`*)
それにしても、私も映画を見て、何十年ぶりかの再読(ヽ(´o`; オイオイ)をしたのですが、三国志の世界が繰り広げられていた頃、日本は、女王卑弥呼率いる、邪馬台国時代だったのですねヽ(@◇@)ノ

三国志 (講談社 青い鳥文庫)
三国志 (講談社 青い鳥文庫)井上 洋介 駒田 信二

講談社 1985-11
売り上げランキング : 104263

おすすめ平均 star
star大人の三国志初心者にもお勧め

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



三国志 (まんがトムソーヤ文庫 コミック世界名作シリーズ)三国志 (まんがトムソーヤ文庫 コミック世界名作シリーズ)
蛭田 充

ほるぷ出版 1996-04
売り上げランキング : 1141664

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


三国志〈上〉 (岩波少年文庫)
三国志〈上〉 (岩波少年文庫)小川 環樹 武部 利男

岩波書店 2000-11
売り上げランキング : 11183

おすすめ平均 star
star興奮の嵐

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


三国志〈中〉 (岩波少年文庫)三国志〈中〉 (岩波少年文庫)
小川 環樹 武部 利男

岩波書店 2000-11
売り上げランキング : 14065

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


三国志〈下〉 (岩波少年文庫)三国志〈下〉 (岩波少年文庫)
小川 環樹 武部 利男

岩波書店 2000-11
売り上げランキング : 14134

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


三国志人物鑑定事典―キーワードで探る英雄たちの素顔
三国志人物鑑定事典―キーワードで探る英雄たちの素顔渡辺 精一

学習研究社 1998-04
売り上げランキング : 711746

おすすめ平均 star
star真実の「三国志」が見える
star人によって評価輪さまざま!?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


三国志―三国志演義 (子どものための世界文学の森)
三国志―三国志演義 (子どものための世界文学の森)小林 一雄 三上 修平

集英社 1995-03
売り上げランキング : 44989


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


映画レッドクリフhttp://redcliff.jp/index.html


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ


にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
食いついてみた ( ̄∀ ̄)

今や世は三国志ブームなのじゃ(笑)

さて、今回のレッドクリフ(赤壁の戦い)は、史実の「三国志」と、それをベースとした物語「三国志演義」が混合となっておるとです ( ̄∀ ̄)
まぁ、上手に纏まったな〜と思っておるとですよ。

正史に詳しい人が観ると、かなり違和感があるらしいですが、まぁ楽しく観れればOKということで♪


牛丼ヨッシー
2009/04/24 00:13
おお、さすがはヨッシー殿、ありがとうございます〜。
映画レッドクリフ、戦闘シーンが多いのが少し辛かったけれど、どっぷりはまってしまいました!!「三国志演義」にも興味津々です♪あ、ちと、俳優さんが、かっこよすぎ(^▽^;)♪
のんびりノンおばちゃん
2009/04/24 19:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
『三国志』  『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる