『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『かんからさんしん物語』嶋津 与志  理論社 

<<   作成日時 : 2008/06/24 16:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アニメ絵本 かんからさんしん―沖縄戦を生きぬいた子どもたち (アニメ絵本)
アニメ絵本 かんからさんしん―沖縄戦を生きぬいた子どもたち (アニメ絵本)『一転して戦場となった沖縄で、父の形見のさんしんを背負い砲弾の下を逃げのびる少年たち。』(本の紹介文引用)
かんからさんしん物語―沖縄戦を生きぬいた子どもたち (シリーズ・ヒューマンドキュメント)
かんからさんしん物語―沖縄戦を生きぬいた子どもたち (シリーズ・ヒューマンドキュメント)図書室に、中学年向きのアニメ版と、高学年から大人向きの小説版の二種類があります。この他、『はだしのゲン』作者中沢 啓治氏による戦争漫画『オキナワ』など、沖縄戦に関する本を図書室の目立つ所に置いてみました。興味を持った生徒さんに、私なりに作品説明をしましたが、「ふーん。そうなんだー」程度の反応でした。漫画の『オキナワ』を手に取った生徒さんが、真剣に夢中に読み進める姿が印象的でした。戦争のことを伝えるのって、難しい……。難しい……で終らせないためにも、子供たちに読んでと願う前に、まず大人の私自身が、もっともっと知らなくてはならないし、考えなければならないんだろうなぁ。戦争体験の、思い出したくないくらい過酷な体験を語るのは、きっと、深い平和への祈りであり、若い世代への贈り物だ。歴史を伝えていく意味においても、受け継いでいかなくては……と、いろいろ考えさせられました。
オキナワ (中沢啓治ヒューマンコミックス (3))
オキナワ (中沢啓治ヒューマンコミックス (3))
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『かんからさんしん物語』嶋津 与志  理論社  『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる