『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『神さまの住む町』 楠章子 岩崎書店 

<<   作成日時 : 2008/06/20 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

神さまの住む町 (わくわく読み物コレクション)図書室で、時々、「お奨めの本ないですか?」と質問される。お奨めの本は、どれにするか悩むくらいたくさんある。で、図書カードを見せてもらって、普段、どんな本を読んでいるか、どんな本が好みかを確認して、その生徒さんに合いそうな一冊を選んでいる。最近、質問してきた生徒さんは、貸し出し数は多くないが、『西の魔女〜』などを読んでいた。どちらかというと、お茶をゆっくり飲みながら読んで、一人静かに心で感じるような作品だ。そこでお奨めしたのが、『神さまの住む町』。

五年生になったみそらは、仲良しのねねと同じクラスになれて嬉しい新学期を迎えた。が、生徒と新卒の担任、入江先生の関係がうまくかみ合わない。『五年二組がうまくいっていない』とPTA会議が開かれ、先生はついに孤立。そんな重苦しい空気の中、みそらが良かれとおもってしたことが裏目に出て……。
と始る五つの短編連作で、どの章も、子供や大人を取り巻く現実の諸問題を誠実に丁寧に追いつつ、心あたたかなエピソードと和風ファンタジーを感じる神さまが登場。

手渡した直後、生徒さんに「どんな話ですか」と聞かれて、とっさに、『うーんと、みんなの中にいる神さまが五人出てくる話。親指神さまっていう小さな神さまも出てきて可愛いし面白いよ」と答えた。答えながら、うん、心の中にちゃんと神さまって住んでいるよなぁ、なんて思いました。神さまの住む町って、人間の心の中かなぁ(*^.^*)

借りていった生徒さん。次の日に、笑顔と「すぐ読んじゃった」とひと言を添えて返却してくれました。

子供にも大人にも、末永く読んでもらいたいと思った一冊です。(大人はきっと、自分の子供時代を思い出すんじゃないかなぁ(*^.^*))
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『神さまの住む町』 楠章子 岩崎書店  『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる