『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 あきらめないでまた明日も―岩田美津子 点字つき絵本にかける夢』 越水利江子 岩崎書店

<<   作成日時 : 2008/06/09 16:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あきらめないでまた明日も―岩田美津子 点字つき絵本にかける夢障害とは、何なのでしょうか。
肉体に障害があると、その人は、不幸だと思いますか?可哀相だと思いますか?もし自分に障害があったら、それは、不幸なことですか?
人間は、生きていかなければなりません。せっかくの命です。幸せになりましょう。でも、もし、何かにつまずいて、先が見えないことがあったら、是非、この本を手にとってみて下さい。きっと、暗闇の先の光が、あなたをてらしてくれるはずです。
読後、そんなフレーズが浮かびました。

このお話は、一人の、底抜けに明るくほがらかで魅力的な生き方をされている女性、岩田美津子さんのノンフィクションです。彼女は目が見えません。目の見えない彼女が、何事もあきらめず笑顔で生きていく姿はもちろん、彼女の出会った人々の姿も、私は忘れる事はないでしょう。
彼女が作った点字絵本は、私が勤める小学校の図書室で、たくさんの生徒が手にとっています。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 あきらめないでまた明日も―岩田美津子 点字つき絵本にかける夢』 越水利江子 岩崎書店 『本って本当に楽しいね!』児童書読書記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる